« ココログ記事最後にGoogle AdSenseを表示したい場合とスタイルシート。 | トップページ | ココログのテンプレート入れ替えとFireFox。 »

2005年7月22日 (金)

Amazon Searchを1個はずしました。(Amazon Search対Google AdSense)

 昨日、ひなたぼっこの表示が左一列で止まってしまい、ブラウザが立ち往生状態です。

 最初、いじくったスタイルシートの関係かと思いました。しかし、ステータスバーをよく見ると「http://www.drk7.jp/」が表示されています。

 つまり、Amazon Searchを開発したdrkさんのサーバーデーターの読み込み状態です。

 ブラウザはテンプレートのデザイン配置を左列の上から表示していくので、マイリスト「Amazon Search2」のところで止まっているわけです。

 Amazon Searchは商品特化で、しかも場合によるとGoogle AdSenseよりも適切な検索表示で気に入っていました。

 しかし、悲しいかな個人開発で、JavaScriptが読み込む先もその開発者個人のサーバーです。不具合の時のメンテとか迅速な対処と言うことでは大手にはかないません。

 やむを得ず、右列のマイリスト「Amazon Search」を残して、「Amazon Search2」の方は削除することにしました。まあ、アフィリエイト広告が多すぎる感じもするので、それも良いかな、と。(^^;

|

« ココログ記事最後にGoogle AdSenseを表示したい場合とスタイルシート。 | トップページ | ココログのテンプレート入れ替えとFireFox。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Amazon Searchを1個はずしました。(Amazon Search対Google AdSense):

« ココログ記事最後にGoogle AdSenseを表示したい場合とスタイルシート。 | トップページ | ココログのテンプレート入れ替えとFireFox。 »