« Amazon Searchを1個はずしました。(Amazon Search対Google AdSense) | トップページ | QTClipは必需品、ココログ・アフィリエイトをやるからには。 »

2005年7月23日 (土)

ココログのテンプレート入れ替えとFireFox。

 昨日はスタイルシート関連でテンプレートをいじくる作業をしたら、配置が崩れてしまい大変な思いをしました。(参考:「ココログ記事最後にGoogle AdSenseを表示したい場合とスタイルシート。

 結局テンプレートを新規に再度入れ替えて事なきを得ました。当サイトくらい欲張りにコンテンツを配置していると、再度元のようにするのは大変です。しかし、FireFoxのタブ機能を利用して旧と新を並べて作業すると楽に作業できます。

 僕のFireFoxは、起動時複数タブで起動するようにショートカットのリンク先のコマンドオプション設定してあります。「ココログログイン画面、空白画面が3個、ひなたぼっこ、ココログ全文検索画面が2個」です。空白画面はログイン後各ブログのアクセス解析を表示して一定の時間後アクセス増を比べたり、メンテとか色々使ってます。(参考、コマンドオプションの使い方:「Firefox、HPとは別に起動ページをコマンドラインオプション利用で設定してみた。」)
※「Ctrl+T」すれば新しい空白タブを追加で開くこともできます。

 ログインしたら、左に旧の画面情報、右に新の画面を並べて適宜タブを切替え・見比べて作業するわけです。

 テンプレート入れ替えはそう頻繁にはやらないと思いますが、メモしておきます。(自分のための備忘録です。(^^;)

1、ココログにログインしたら、テンプレートを入れ替えたいブログのデザインタブクリック。

2、「現在選択されているテンプレートセット」のところの「コンテンツ、並べ方」をクリックし、それぞれを空いているタブにドラッグアンドドロップします。それぞれの画面が開きます。
※「コンテンツ、並べ方」のリンクを「Ctrl+」しながらクリックして新しいタブ追加で「コンテンツ、並べ方」の画面を開くこともできます。

3、上記2画面の右となりのタブにデザインタブのところのリンクをドラッグアンドドロップして画面を開きます。これが新しいテンプレートの作業画面になります。

4、デザインタブの下の「リッチテンプレート」をクリックして、飛んだ先の画面で新しいテンプレートを選びます。戻ると、「別のテンプレートセットを使う」の下のプルダウンメニューに新しいテンプレートが追加されています。選んで「このテンプレートセットを使用」ボタンをクリック。

5、「現在選択されているテンプレートセット」の「コンテンツ」をクリックしてコンテンツ画面に変えます。

6、2で作業して開いた旧のコンテンツ画面と5で開いたコンテンツ画面を適宜切り替えて見比べながら、同じようにコンテンツにチェックを入れていきます。必ず忘れずに「変更を保存」ボタンをクリックします。

7、右上の「並べ方」をクリック。6の作業と同じように新旧見比べながら同じように並べていきます。必ず忘れずに「変更を保存」ボタンをクリック。

8、デザインタブをクリックし、「現在選択されているテンプレートセット」の反映ボタンをクリックしブログに新プレートを反映させます。

10、デザインタブの下の「テンプレートセットを編集」をクリック、旧のテンプレートにチェックを入れて削除ボタンをクリック。
※この10の作業は必要に応じて任意です。

11、新しく入れ替えたテンプレートの「名称」をクリック、遷移した画面で適宜名前を変更。お勧めは「テンプレートの名前+ブログの名前」です。例えば「ちくたくわんこ(3列)ひなたぼっこ」とかです。変更を保存ボタンをクリックして作業完了です。

|

« Amazon Searchを1個はずしました。(Amazon Search対Google AdSense) | トップページ | QTClipは必需品、ココログ・アフィリエイトをやるからには。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ココログのテンプレート入れ替えとFireFox。:

« Amazon Searchを1個はずしました。(Amazon Search対Google AdSense) | トップページ | QTClipは必需品、ココログ・アフィリエイトをやるからには。 »