« たとえばこんなことも出来るのである。ブログの魅力、ブログの威力。(笑) | トップページ | IE、Opera、FireFoxのどれを選ぶか、使うか。基本設計思想の違いに注目しよう。 »

2005年9月27日 (火)

Firefoxがやたらに重くなったりとかないですか。Firefox 1.0系メモリ解放関連の設定はこれ。

 たくさんタブを開いて、長時間使っているとスクロールが重くなって動かなくなったりとかないですか。

 バグらしいです。【セキュリティーホールmemo】に出ていました。回避方法があって、2番目のリンクをたどると詳しいです。

Firefox 1.0系 はメモリを解放しない?  (アメリカでがんばりましょう, 9/8)。 memory cache をがんがん使ってしまう模様。about:config から制限できるようだ。

Firefox 1.0系 はメモリを解放しない?

 上記リンクの文中、下記箇所を補足。

1) about:config とロケーションバー(アドレスバー)に入力する
2) 表示された設定リストの上でマウスの右クリックをしポップアップメニューを表示する
3) 新規作成 ⇒ 整数値 (英語版では New ⇒ integer) というメニュー項目を選ぶ
4) 表示されるダイアログに次の文字列をペーストする: browser.cache.memory.capacity
5) OK をクリック
6 次に表示されるダイアログで、サイズを kb で指定する(60000ぐらいがよい)
7)Firefoxを再起動する

1)はそのまま、2)のところは3)にあるように「新規作成」なのでどこで右クリックしても良い。選択状態になっても気にしないこと。
4)以下の作業をすると下記画像のように「browser.cache.memory.capacity」が追加されている。ちなみに、その上の「browser.cache.disk.capacity」はツールメニュー→オプションで、左の窓「プライバシー」で、右の「データーのキャッシュ」で指定するハードディスクのキャッシュである。

(画像をクリックすると拡大します。)
20050927firefoxfirefox_1

 あとFirefox 1.0.7 日本語版が出てますね。
http://www.mozilla-japan.org/

追記、今まで重くなったりすると、一旦Firefoxを閉じて再起動させたりしてました。今回の設定をするとブラウザを一旦最小化するだけでメモリーが解放されるそうです。頭に入れておいて損はないかも、、。設定後、快調です。(^^)

関連投稿(掲示板の投稿です)
報告された弱点と実際のセキュリティはFirefoxの優位性を示している【ITProオープンソース専門サイト】

おじさんのIT的情報生活、日々発見・感激・進化の日記&備忘録に共感する人はバナークリック(^^;⇒汗
人気blogランキングバナー


|

« たとえばこんなことも出来るのである。ブログの魅力、ブログの威力。(笑) | トップページ | IE、Opera、FireFoxのどれを選ぶか、使うか。基本設計思想の違いに注目しよう。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91038/6144951

この記事へのトラックバック一覧です: Firefoxがやたらに重くなったりとかないですか。Firefox 1.0系メモリ解放関連の設定はこれ。:

» Firefox 1.0.7 日本語版を公開 [ラッキーの何でも日記]
ちょっと古いですが、(2005/09/23) Firefox ブラウザの最新の [続きを読む]

受信: 2005年10月 2日 (日) 18時31分

« たとえばこんなことも出来るのである。ブログの魅力、ブログの威力。(笑) | トップページ | IE、Opera、FireFoxのどれを選ぶか、使うか。基本設計思想の違いに注目しよう。 »