« 2005年12月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年1月21日 (土)

画面キャプチャ自由自在って必要かもね。

 「テサロニケの囲い込み工作同盟「ブロガー同盟」のリストから外されてサバサバ、うれしいです。(笑)」で書いたように、記念として、あるいは証拠としてパソコンの画面、あるいはその一部をキャプチャ保存にしたいことがあります。そんな時のやり方です。

 まず、キーボードのキーを使った保存です。

「Ctrl+PrintScreenキー」は画面全体のキャプチャです。

「Alt+PrintScreenキー」はアクティブ画面のキャプチャです。主にダイアログボックスをキャプチャするようなときにやります。

 次に、ソフトを使って自由自在にやるやり方です。

(クリックすると拡大します)

20060121

 使うソフトは、前に掲示板への投稿でもご紹介した「画面君」です。フリー(無料)のソフトです。

 これの良いところは、「任意サイズ、固定、全体、アクティブウインドウ」とか選べるところです。

・任意サイズではクリック&ドラッグで自由な大きさで切り取れます。
・固定では、幅・高さをピクセルで指定することができます。カメラのアイコンをクリックしてから任意のところでクリックするとそこから指定されたピクセル範囲でキャプチャします。
・全体では画面全体をキャプチャします。
・アクティブウインドウではアクティブな画面をキャプチャします。

 最後のふたつは何秒後とシャッターを切る秒数を指定することもできます。

 ポインタ・カーソルをわざと画面に写すこともできます。

 キャプチャした画像をさらに切り出したり、その画像に「線」を描いたり、字を記入することもできます。

※アニメGIFの表示を止めてじっくり見たいときがあります。 「アニメーションGIFって簡単なんですね。」でご紹介しているGiamにアニメGIFファイルを開くと一コマ一コマ一覧で見ることができます。
 それ以外にもこの「画面君」を使えば、シャッターをクリックして次にクリックするまでの任意の時間、簡易に一コマを止めて見ることができます。

関連投稿
バナーのタグを知るには
ブログやココログやるなら、エディタくらい使わなきゃね。(別表題:もし、あなたがタグを自由自在に使いたいなら)
アニメーションGIFって簡単なんですね。
アニメーションGIFをゲット&自分好みに編集したい時のやり方。
アニメGIFの順番がほぼ僕の戦略を語っている。

おじさんのIT的情報生活、日々発見・感激・進化の日記&備忘録に共感する人はバナークリック(^^;⇒汗
人気blogランキングバナー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月10日 (火)

メールサーバ(POP3)上のメールを表示する「nPOP」、これってけっこう使えるかも、、。

 画面に見えるアドレスは今回連絡用にメアドプラスサービスで取得したメールアドレスです。プロフィールからも利用していただけます。
(クリックすると拡大します)

20060110pop3npop たとえばNiftyなら、Webメールサイトを利用すれば、出先でもインターネットを使える環境がありさえすればメールをチェックできます。

 でもこの「nPOP」の動きの軽さも捨てがたい味がありますね。とにかくサイズが小さいのでフロッピーディスクでもOKです。いつも持ち歩いている128MBのコンパクトフラッシュにインストールしました。エディタなどにもよくあるレジストリをよごさないタイプです。とても手軽に使えます。

1、とにかく動きが軽い。インストールした本体自体も200KBちょっと超えるくらいしかサイズがない。

2、受信でAPOPを使って認証、送信でSMTP認証・POP Before SMTP認証ができる。

3、USBメモリやCFにインストールして持ち運べば、パソコンが変わっても容易にメールチェックができる。

4、いつも使っているメーラーの方で「受信後サーバーから削除」の設定にしていても、このソフト自体はメールサーバーの受信をチェックするだけのソフトなのであらためてほかのメーラーでメールを受信しなおすことができる。

5、もちろんサーバーの受信チェックだけでなく、送信もできるし、小さいソフトなのにアドレス帳もついている。

6、いくつかのアカウントを登録しておけば巡回機能でメールの受信チェックを敏速にやってくれる。

※今回、連絡用にNiftyのメアドプラスサービスを利用して追加のメールアドレスを取得しました。出先ではもちろんこのnPopを使いますが、とても軽快なので普段自宅の受信メールのチェックも巡回機能を使ってこのnPopでチェックすることにしました。サッと見てさらに読みたければ正規のメーラーで受信します。

※今日、図書館にパソコンを持っていって無線のLANカードを借り、このメールソフトを試してみました。思ったとおり、軽快で快適です。APOPを使って認証、送信でSMTP認証・POP Before SMTP認証もできるし、メールのIDやパスワードは事前に設定しておけるので、インターネットカフェのようなところでも使えそうです。USBメモリやCFにインストールして持ち運んで使えばメールのIDやパスワードは事前設定なのでキーロガーにやられる心配もありません。ただし、本文については平文なので心配ならSSLを使ったWebメールの方が良いでしょう。いずれにしろこの軽さは魅力です。出先でメールをチェックをしたい人にはお勧めです。

nPOP(直接作者サイト)
nPOP for win32(Windows95/98/Me / インターネット&通信)(Vector)
窓の杜 - nPOP

関連投稿
出張時でも、何時でも何処でもインターネットなら、携帯Fox。特にいつも使っている感じでやりたいならね。

おじさんのIT的情報生活、日々発見・感激・進化の日記&備忘録に共感する人はバナークリック(^^;⇒汗
人気blogランキングバナー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年3月 »