« You Tubeのリンクをはったり、映像画面を自分のブログにもはるやり方。(方法、コツ、タグ表記) | トップページ | 大きいサイズのアニメGIFを縮小表示、それを「クリック⇒拡大ポップアップでコマ送り」させる方法:どんなタグ表記か。 »

2007年4月19日 (木)

これいい、ココログ最強カレンダー。植草さんのブログでもこれを使うなら今よりもっと読者が記事を探しやすくなるのだが、。

 暴想さんが最近発表した「ココログ最強カレンダー」は本当にすばらしい。

※勘違いで設置出来ないケースの注意点を下の方でメモ

Photo 1、リンクのある日付にポインタを持って行くとその日最後のエントリー名がポップアップする。※

※同一日に複数のエントリーをアップした時には最後にアップしたエントリー名がポップアップします。


2、上部の←、→クリックで前月、次月に進める。

3、さらに素晴らしいのは、過去エントリーにアクセスした時、カレンダーもその月に替わってくれる。

以上です。

※追記(2009年7月1日):もう2年前のエントリーですが、表題を修正してから昨日植草さんのエントリーにTBしました。今朝見たら早速この「ココログ最強カレンダー」が設置されていました。場所も、昨日までの旧タイプカレンダーが右サイド下から2番目くらいの位置だったのと比べて、「著書&配信動画」の下、はるか上の位置に変更されています。昨日のココログの不具合騒動で植草さんのブログを見直して気がつきTBしたのですが、良かったです。影響力の大きいブログなので、ココログ最強カレンダーやココログ最強検索で過去記事が探しやすくなると言うのはさらに影響力がアップしたことにもなります。

 これらはいずれもデフォルトのココログカレンダーではできないものです。

 試しに、3の「過去エントリーにアクセスした時、カレンダーもその月に替わってくれる。」をやってみてください。たとえば「こんな感じで英辞郎を使ってます。」に飛んで頂くと、右上のカレンダーもそのエントリー月になっているのが分かります。

※ちなみに、スピード検索も暴想さんが作ってくれたものです。ためしにこのひなたぼっこでも、雑談日記でも良いので右上の検索窓で検索して結果を比べてみてください。Googleのサイト内検索よりはるかにスピード検索の方が検索精度が高いことが分かるでしょう。

 1の「上部の←、→クリックで前月、次月に進める。」は他のブログではすでにある機能です。しかし、2の日付上にポインタを持って行くと表題がポップアップする機能と、3の過去エントリー表示するとカレンダーがそのエントリーの年月になる機能まであるのは今のところ見ていません。暴想さんはエントリーについたコメントで「これは良い」と思うと改善を考慮してくれるので、これからさらに進化する可能性もあります。

※基本的な設置法の解説は「ココログ最強カレンダー」で読んで頂きたいのですが、ただ一つだけ暴想さんが書きもれている部分があります。それが分からなくて、最初「ココログ最強カレンダー」が表示されず苦労してしまったのです。

(クリックすると拡大します)

20070419  一連の作業をすると、「デザイン」→「表示項目を選択」で変わった画面中ほどのサイドバー項目(サイドバー項目の表示/非表示を設定できます)のところに、右側「ブログパーツ」に「ココログ最強カレンダー」が表示されるようになります。同時に左の「表示項目一覧」のところには今までの「カレンダー」が表示されています。「カレンダー」のチェックはそのまま残し、「ココログ最強カレンダー」の方にも新たにチェックを入れます。(←ここがポイント

※前々段落で書いた最初の失敗について。
 失敗したときには、ここで「カレンダー」の方は今までのココログのカレンダーなので、もういらないと思いこみチェックボックスを外してしまいました。「ココログ最強カレンダー」のチェックボックスだけにチェックを入れれば大丈夫と考えたのです。片や「表示項目一覧」、片や「ブログパーツ」とあるのに、「パーツ」と言う言葉に幻惑されたようです。実際には「ココログ最強カレンダー」はあくまでも機能であり、表示項目ではないのです。言い換えるなら「ココログ最強カレンダー」はあくまでも「カレンダー」の機能を強化する「プラグイン」と分かりました。次の画像で、具体的に目で確認して頂ければ理解し易いと思います。

200704192_1  「デザイン→並べ方を表示」とたどります。「ココログ最強カレンダー」の方はあくまでも機能を担当するだけ、表示については右上の「カレンダー」が担当しています。つまり「ココログ最強カレンダー」の位置を変更したいときには、「ココログ最強カレンダー」をドラッグするのではなく、「カレンダー」の方をドラックすると言うことです。GUI的にはかなり変則的ですが、あまり贅沢は言えません。使うほうで対応するしかないでしょう。最初に一度だけ設定するだけですし、暴想さんが今回作ってくれたことだけでもありがたいことなのですから、。

 

※植草さんの植草一秀の『知られざる真実』に、最強カレンダーが設置されたのはこのエントリーをトラックバックしたのがきっかけでした。また最強検索が植草さんの所に設置されたのもそのトラックバックつながりです。大いに利用すればどれだけ国益擁護派に資するか分かりません。自分を誉めてやりたいです。

 

関連
植草ブログへの若干の提案、今のままだとアクセスランキング上、もったいないです。少し改善するだけで更にアップするはずです。

始めに戻る

 

おじさんのIT的情報生活、日々発見・感激・進化の日記&備忘録に共感する人はバナークリック(^^;⇒汗
人気blogランキングバナー

|

« You Tubeのリンクをはったり、映像画面を自分のブログにもはるやり方。(方法、コツ、タグ表記) | トップページ | 大きいサイズのアニメGIFを縮小表示、それを「クリック⇒拡大ポップアップでコマ送り」させる方法:どんなタグ表記か。 »

コメント

反戦塾です。

いつもお世話になります。
トラックバックありがとうございました。

PC苦手年代なもんで、手をかけない主義ですが「最強のカレンダー」にトライし、やっとうまく成功しました。

おかげさまです。

投稿: ましま | 2009年7月 2日 (木) 11時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91038/14761641

この記事へのトラックバック一覧です: これいい、ココログ最強カレンダー。植草さんのブログでもこれを使うなら今よりもっと読者が記事を探しやすくなるのだが、。:

« You Tubeのリンクをはったり、映像画面を自分のブログにもはるやり方。(方法、コツ、タグ表記) | トップページ | 大きいサイズのアニメGIFを縮小表示、それを「クリック⇒拡大ポップアップでコマ送り」させる方法:どんなタグ表記か。 »