« QXエディタで文字数を初めてカウントしてみた。便利だ~ぁ。Wordでも同じように文字数を数えてみた。どちらでもできるのだが、。 | トップページ | 「あわせて読みたい」ブログパーツがかなり面白いです。TBPがブログ連鎖に貢献したのと同じくらいの効果発揮の可能性も、。 »

2007年10月29日 (月)

ブログの大海の中で航海するためにはサーチエンジンは必須⇒ブログサーチ(検索)エンジンリスト、自信を持ってお勧めします。

※現在の順位は2008-05-16更新、『スポット派遣の逆襲 劣悪現場に潜り込み「闘う」 「派遣ユニオン」書記長』で検索し、全然出てこない不思議なくらいの偏りに気がつきました。

※右下の「お勧めサイト&ブログ」のトップにこのエントリーへの入口を作りました。このリストはあるキーワードを元に検索し時々見直して順位を入れ替えます。他にも良いのがある場合、追加あるいは差し替え等やります。まずブログサーチエンジン、そして一般的なサーチエンジンとご紹介します。いずれも中間くらいまでを参考にしてください。下位はあまり「お勧め」ではありません。

 比較的検索結果が正確と思われる印象の順番です。自分のココログ(雑談日記等)へのアクセス順ではありません(それだとGoogleはまだそれほど悪くはない)。テクノラティジャパンは、砂時計状態が長すぎて使い物にならない場合が最近あります。それさえなければまあ良い検索エンジンです。ハッキリ言ってGoogleは政治関連を始めとしてかなり変な検索結果を出します。Google八分も明らかにあるようですし、相当意図的・恣意的な検索結果を出します。このままだとGoogleは「おごる平家は久しからず」になりますね。Google MapとかGoogle earthなどは便利に使わせてもらっていますが、もはや駄目検索エンジンの筆頭です。すでにGoogle王国は終わったと見てます。

 先ず、ブログサーチ(検索)エンジンです。ブログ関連で探すときには一般的なサーチエンジンよりもブログサーチ(検索)エンジンを使うことをお勧めします。はるかに正確です。一般サーチエンジンは特に政治的なことに関してかなり意図的に検索結果がいじられています。実際に試していただければ納得されるでしょう

※追加:Twitter 検索 トォイッター専用の検索エンジン。日本語で検索できます。

1、@nifty@search (niftyの検索エンジン、検索力あるも内容無関係スパムブログも拾うので注意が必要。)

2、TAGGYブログ検索だけでなく、動画検索、画像検索、ニュース検索でもかなりいいです。

3、livedoor検索(最近反応がすごく早くなった。ブログの実力を正確に反映する感じ)

4、Google Blog Search

5、アクセラナビ (検索力あるも内容無関係スパムブログも拾うので注意が必要。)

6、Yahoo!ブログ検索 (比較的反応が早い、キーワード頻出のグラフ表示も面白い→一日単位)(検索力あるも内容無関係スパムブログも拾うので注意が必要。)

7、gooブログ(エントリー中の画像をサムネイルで表示、また評判グラフを楽しめます)

8、kizasi.jp(同じくキーワード頻出のグラフ表示が面白い→1週間単位)

9、Technorati Search(同じテクノラティでもこちらの方は使えます。)

10、テクノラティジャパン(最近、砂時計状態が長すぎて使い物にならず。それさえなければまあ良い検索エンジン。)

11、Ask.jp : ブログ検索

12、百度 (中国産検索エンジン)

 次に参考として、一般的なサーチ(検索)エンジンです。Googleは画像検索や、Google Map、Google earthなど特化した機能はお勧めです(ただし画像検索でも最近?なことがままあり)。一般的な検索では他のものを使う方が賢明です。Yahoo、Excite、MSN JapanとGoogle、goo、BIGLOBEでは明らかに傾向が変わります。

※追記(2007年12月29日):Yahooが変な操作をしているのを発見しました。( ネットコントロールの恐怖、Yahooは検索結果を急に変更した。恣意的な操作をしていったい我々をどこに連れて行こうとするの?

※現在の順位は2008-05-20更新

4、Excite エキサイト

5、Yahoo! JAPAN

6、百度(中国の検索エンジン)←かなり個性的だが、1~5より」正確な場合あり。

2、Google

1、goo ウェブ

3、BIGLOBE(ちょっと長いと「検索キーワードが多すぎます」の表示が出すぎる)

7、MSN Japan←かなり個性的だが、1~5より」正確な場合あり。


年金支払い「約束」→「全力尽くす」 自民機関紙が参院選公約書き換え

↑【産経】の記事なんだけれど、検索結果の差がひどすぎるんで(2007-12-23 10:05現在)これ限定で順位を並べ替えます。ただし、政治的な関連情報についてGoogleが変な操作をしているという疑念には何らの揺らぎはないで す。(笑)記事についてのエントリーは「自民党はやることがセコイね。⇒年金支払い「約束」→「全力尽くす」 自民機関紙が参院選公約書き換え【産経】」参照。

1 1、Google


2 2、Yahoo! JAPAN


3 3、Excite エキサイト


4 4、MSN Japan


5 5、BIGLOBE


6 6、goo ウェブ


関連投稿
ネットコントロールの恐怖、Yahooは検索結果を急に変更した。恣意的な操作をしていったい我々をどこに連れて行こうとするの?
Yahoo!、「自民党政治」検索で「TBP自民党政治」がまた元の1位に戻ってるが29日前後にいったい何があったのか?
代表的な検索エンジン8個での「自民党政治」検索結果とTBP「自民党政治」の関係です。すべて1位か3位(最初の頁)でした。


 このエントリーは、トラックバック・ピープル

いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また自民党にもTBしてます。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

 おじさんのIT的情報生活、日々発見・感激・進化の日記&備忘録に共感する人はバナークリック(^^;⇒汗
人気blogランキングバナー

|

« QXエディタで文字数を初めてカウントしてみた。便利だ~ぁ。Wordでも同じように文字数を数えてみた。どちらでもできるのだが、。 | トップページ | 「あわせて読みたい」ブログパーツがかなり面白いです。TBPがブログ連鎖に貢献したのと同じくらいの効果発揮の可能性も、。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91038/16909639

この記事へのトラックバック一覧です: ブログの大海の中で航海するためにはサーチエンジンは必須⇒ブログサーチ(検索)エンジンリスト、自信を持ってお勧めします。 :

» 【閑話休題】Google八分に対抗する記者会見(なんちゃって) [多文化・多民族・多国籍社会で「人として」]
2007.11.11.00:50ころ 【閑話休題】検索対策(2007.11.3) [続きを読む]

受信: 2007年11月11日 (日) 00時51分

« QXエディタで文字数を初めてカウントしてみた。便利だ~ぁ。Wordでも同じように文字数を数えてみた。どちらでもできるのだが、。 | トップページ | 「あわせて読みたい」ブログパーツがかなり面白いです。TBPがブログ連鎖に貢献したのと同じくらいの効果発揮の可能性も、。 »