« 国会会議録検索システムの使い方。⇒やはり、自分でも自由自在に探せるようにしといた方がいいですよ。 | トップページ | おおおっ、なんだこの簡単さは。植草さんへのアク禁・弾圧事件を教訓にタンブラー版雑談日記を始めました。これが無料とは(笑) »

2008年10月20日 (月)

コメント内のURLが自動リンクされてないブログだと、アドレスバーにコピペしなければならず不便。ココログならば設定は簡単。

 アッテンボロー郵便局員の気ままな日記さんの所のコメントは、コメント内でURLを表示してもリンクURLが自動リンクにならない。これって訪問者は使いづらいですね。以前、神州の泉さんのところもそうで、アドバイスしたら「設定漏れ」と言うことで感謝されました。

 その時のコメントのメモを採録しておきます。

以下お勧めします。(ただし、何かご理由があってURLの自動リンクをされていないのなら、下記アドバイスは不要です。)

HIROさんのところのコメントは有用な情報が多いので、コメント内でのURL表示が自動的にリンクしていれば訪問者が使いやすくなります。

もし設定漏れなら下記の要領で設定できます。

管理画面の「ブログタブ→設定タブ」と開き、「コメント/トラックバック」のところをクリックします。「コメントの記述フォーマット」のところで、「URLを自動的にリンク」にチェックを入れ、下の方にある「変更を保存」ボタンを押下すれば設定完了です。

 自公政権、アホー太郎は若者の敵だ!!!

 すべての心あるブロガーはこのYou Tube映像を転載、あるいはリンク紹介し徹底的に、伝播し広めよ!!!キャンペーン中。

いずれのバナーもエントリー中ならタグのことなど考えずに、ただコピーアンドペーストで簡単にはれます。(⇒特にココログの場合) その後、ココログは仕様を変えました。Firefoxの場合なら「範囲指定してから→選択した部分のソースを表示」をコピペして「HTMLの編集」タブ画面に張り付けます。

 自Endポスターバナー第27作目、↓この写真を見るたびに自分が踏みつけられているような気がする。嗚呼、何と言うこの暴力、何と言うこの理不尽。クリックすると大きい(幅750px)バナーが出てくる、組込型バナーです。
麻生邸を見学の若者が歩きだしたらいきなり逮捕、アホー太郎は若者の敵、庶民の敵バナー 麻生邸を見学の若者が歩きだしたらいきなり逮捕、アホー太郎は若者の敵、庶民の敵バナー

内閣三代続けて衆院選なし自民党は退場しろ!

解散できないアッホー太郎は卑怯なヘタレのチキン野郎だ!キャンペーン中!自End!「自民党は退場しろ!」の組込型全ミニバナー一覧はこちら

自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

特にココログの場合で、即行で自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

↓おじさんのIT的情報生活奮戦記もなかなかやるジャンと共感する人はクリック(^^;
人気blogランキングバナー 

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と      民主党政治
いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と    野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。

TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。

 

|

« 国会会議録検索システムの使い方。⇒やはり、自分でも自由自在に探せるようにしといた方がいいですよ。 | トップページ | おおおっ、なんだこの簡単さは。植草さんへのアク禁・弾圧事件を教訓にタンブラー版雑談日記を始めました。これが無料とは(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コメント内のURLが自動リンクされてないブログだと、アドレスバーにコピペしなければならず不便。ココログならば設定は簡単。:

« 国会会議録検索システムの使い方。⇒やはり、自分でも自由自在に探せるようにしといた方がいいですよ。 | トップページ | おおおっ、なんだこの簡単さは。植草さんへのアク禁・弾圧事件を教訓にタンブラー版雑談日記を始めました。これが無料とは(笑) »