« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月25日 (水)

タイトル下にある「最近の記事|〜」のようにジャンプさせる「名前付けタグ」についてのメモ。

 いわゆるクリックすると同じ頁ならスパッと飛ぶ名前付けタグです。

<a name=""></a>

 飛ぶ先にこのタグを書いておき、それに同窓内で飛ぶリンクをはる。これだけです。

 表題のを例にとるなら、下記リンクをはっています。

<p align="left"><a href="#saikin" title="クリックすると最近の記事へ">最近の記事</a>|

 飛ぶ先の名前付けは、

<a name="saikin"></a>

のタグで、最近の記事の上、カウンターの上の所にはりつけてあります。(ココログのマイリスト「カウンター等2」の末尾)

 名前付けのジャンプ先に飛べば用が済みますので、名前づけでは文字設定しない場合が多いです(2のテストでは、名前付けの方で文字設定しています。飛んだ先で文字設定している部分に下線が表示されるだけです。手間がかかるだけで、大した効用もないので余りやりません。)

 

名前付けジャンプテスト。

1、こちらのやり方の方が多いです。

ジャンプ

 

ジャンプ

↑上記のタグは↓下記。

<p><a href="#jump">ジャンプ</a> </p>

<p> </p>

<p><a name="jump"></a>ジャンプ</p>

 

2、ジャンプ先で下線を表示させたいならこちらのやり方です。(但し、携帯版雑談日記(フリー、無料版)の方ではそうなっていないですね。どうも仕様の関係でそうならないようです。と言う事は益々下線表示タグ表記は無意味って事になります。1の方の表記をお勧めします。

ジャンプ2

 

ジャンプ2

↑上記のタグは↓下記、

<p><a href="#jump2">ジャンプ2</a> </p>

<p> </p>

<p><a name="jump2">ジャンプ2</a></p>


※余談ネタ:下記バナー、左サイド上に表示し、@28SOBA←Twitter(ツイッター)にリンクはっていましたが、28SOBAへはプロフィールからも行けますので、今日外しました。囀り鳥の動きが面白いし、折角制作したので、このエントリーに採録しておきます。

あ

←不具合時連絡も

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月21日 (土)

YouTubeやGoogle映像のブログ表示で、ゲットした埋め込みタグの任意にサイズ変更色々メモ(汗)

 まず、YouTube。最初の一行はデフォルトのサイズです。2行目がココログエントリー中に表示させる時の最大サイズ。比例していれば良いので以下の組合せ以外でもお好きにどうぞ(汗)

※2個あって、後ろの方を変えるだけで大きさが変わります。

width="425" height="344"></embed></object>
width="370" height="299"></embed></object>
width="350" height="283"></embed></object>
width="200" height="162"></embed></object>
width="160" height="130"></embed></object>

 

 以下、Google映像の場合。(使っているエントリーの具体例

width: 400px; height: 326px;"></embed>
width: 370px; height: 302px;"></embed>
width: 350px; height: 285px;"></embed>
width: 200px; height: 163px;"></embed>
width: 160px; height: 130px;"></embed>

 以下、Google BuzzのUストリーム(USTREAM)の場合。

width="480" height="386"
width="370" height="298"
width="350" height="281"
width="200" height="161"
width="160" height="129"

※Google映像の特徴:YouTubeは最大10分ですが(本当は長く出来ますが、実際にやっている人は少ない)、Google映像は比較的長い時間で使われる事が多い。YouTubeと違い時間バーのつまみをドラグしての変更、狙った時間へ行く事が容易です。

 

 以下、YouTubeの場合の例です。

100810山崎淑子さんインタビュー11.flvの
11 なだれ込んできた検察。共謀罪の恐ろしさ

width="370" height="299"></embed></object>

width="350" height="283"></embed></object>

width="200" height="162"></embed></object>

width="160" height="130"></embed></object>

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月13日 (金)

あらあら、Macでこんなに便利なウィジェットがあって簡単に追加出来るのに使ってなかった(汗)

 今迄、最初から出ているのが、時計と計算機と天気予報くらいで、それ程使う必要もなくそもそも見てなかった。

 たまたま追加出来るのを知ったので、幾つか見て便利そうなのを追加してみました。

1、F12キー押下でダッシュボード(Dashboard)を表示で、今迄の時計と計算機と天気予報。

2、デスクトップ左下に○に「+」の表示があるのでクリック。

3、使えるウィジェットの一覧が下に表示されるので便利そうなのをクリックする。これだけ、いたって簡単。

(クリックすると拡大)

20100812 ←取り敢えず追加したウィジェット。今迄にあったのも含め左上から、マーケットの動きグラフ(一日、1w、1m、3m、6m、1y、2y切替簡単)、世界時計、カレンダー、1週間天気予報(その日の最低・最高気温、現在の気温。都市切り替えるの簡単)、辞書(国語辞典、英和/和英辞典、類語辞典)、翻訳、換算、真ん中に計算機、付箋。

 

※ついでに、最近覚えたMacでの窓表示操作についてのメモ。これもとても便利。

1、作業してると沢山窓を開いたりするがF11で開いた窓の全てサイド隠し、再度F11で開いた窓全て表示。Windowsでは「Windowsの旗キー+M」で同じ事をやってたけれど、このショートカットも使えますね。

2、「alt/optionキー+コマンドキー+H」で現在アクティブ表示・使用中のアプリ以外を全て隠す。

※使用中の1個の窓をDockに一時的にしまう「コマンドキー+M」と、現在アクティブ表示・使用中と同じアプリを全て隠す「コマンドキー+H」は使っていました。しかし、一度覚えるとこの2のショートカットキーの方が便利で頻繁に使い出しました。実用的。

3、F9(ノートの場合はfn+F9)押下で全て使ってるアプリの窓が一覧表示される。ポインタを上に持っていくとタイトルバー情報が表示され、クリックするとその窓が前面表示。これも便利。

4、例えば、Firefoxはタブで複数開く事も出来るし、別窓で開いたりもする。そんな別窓で複数開いてる場合、F10(ノートの場合はfn+F10)で現に開いてるFirefoxを一覧表示、ポインタ持っていくとタイトルバー情報が表示されクリックするとその窓が前面表示。これもとても便利。

5、以上の窓操作は、「コマンドキー+tab」(Windowsの場合なら「alt+tab」)と併用するとより便利を実感できますね。

※窓右上にあるボタン(ツールバー表示/非表示ボタンと言うらしい)、今迄使っていなかったのだが、これも便利ですね。例えば、Firefoxで画面キャプチャ利用、目一杯キャプチャしたい時にツールバーを1個1個非表示にしていたけれど、これ使うと便利。今迄使っていなくて損した(そもそも何のボタンが分からず、触ってもいなかった)、汗。

※MacBookPro(ノート型)で、f12押下し、Dashboardの計算機を使った時、numlockした場合のキー割り当て。0はMの所、四則演算の記号「/、*、+、−」は「0、p、;、・←の所」、「.」は文字通りドットの所、クリアの「C」はEscの所。なお「m+ m- mc mr 」がどのキーに割り当てられてるのか、いくら検索しても分からず、結局アップルのコールセンターに電話して聞いてしまった。キーボードへの割り当てはないらしい。英語でもググり、それでないのだから元々ある訳ないって事ですね(汗)。慌ててやるような操作ではないし、クリックすればいいだけの話しです(汗)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

ココログで画像アップ後、左配置を右に、右にしたのを左にとか自在にやっちゃいたい時(汗)

 エントリーに画像アップとレイアウト。

 元記事に忠実にレイアウトをやりたい時や、後で、レイアウトを微修正したい時に役立つ、アップ画像とレイアウトに関するタグ知識の肝。

 

2010071710071708im右配置です。
2010071710071708im_2左配置です。


 

タグはそれぞれ下記、どこが違うかというと赤字の所です。

<p><a href="http://soba.txt-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2010/08/02/2010071710071708im.jpg" onclick="window.open(this.href, '_blank', 'width=250,height=160,scrollbars=no,resizable=no,toolbar=no,directories=no,location=no,menubar=no,status=no,left=0,top=0'); return false"><img width="160" height="102" border="0" alt="2010071710071708im" title="2010071710071708im" src="http://soba.txt-nifty.com/zatudan/images/2010/08/02/2010071710071708im.jpg" style="float: right; margin: 0px 0px 5px 5px;" /></a>右配置です。<br clear="all" />

<a href="http://soba.txt-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2010/08/02/2010071710071708im_2.jpg" onclick="window.open(this.href, '_blank', 'width=250,height=160,scrollbars=no,resizable=no,toolbar=no,directories=no,location=no,menubar=no,status=no,left=0,top=0'); return false"><img width="160" height="102" border="0" alt="2010071710071708im_2" title="2010071710071708im_2" src="http://soba.txt-nifty.com/zatudan/images/2010/08/02/2010071710071708im_2.jpg" style="float: left; margin: 0px 5px 5px 0px;" /></a>左配置です。
</p>
<br clear="all">

 

 上記は同じ画像タグでも、クリックすると拡大したりするココログが自動生成するタグです。下記のように、単純に画像タグ中に<img src="ア" alt="イ" align="ウ">とalign属性を使う事も出来ます。

1、
似顔絵右配置


2、
本田ゆみ 左配置


 以下、タグです。
<p>1、<br />
<img align="right" alt="似顔絵" src="http://soba.txt-nifty.com/zatudan/0Photo/hopemotomu.jpg" />右配置</p>
<br clear="all" />

<p>2、<br />
<img align="left" alt="本田ゆみ" src="http://soba.txt-nifty.com/zatudan/0Photo/hondayumi.jpg" /> 左配置</p>
<br clear="all" />

3、
似顔絵 本田ゆみ 右左に画像を配置し、その間にテキストを入れる事も出来ます。


 「右左に画像を配置し、その間にテキストを入れる」時のタグは下記です。右配置画像、左配置画像、テキスト文の順になっています。素直に、左配置画像タグ、右配置画像タグ、テキストと書いても良いです。いずれにしろ、テキストは真ん中でも最後に書きます。<br clear="all">で最後を締め、次の段落はその下に書きます。

3、<br />
<img align="right" src="http://soba.txt-nifty.com/zatudan/0Photo/hopemotomu.jpg" alt="似顔絵" />
<img align="left" src="http://soba.txt-nifty.com/zatudan/0Photo/hondayumi.jpg" alt="本田ゆみ" /> 右左に画像を配置し、その間にテキストを入れる事も出来ます。</p>
<br clear="all" />

始めに戻る

ひなたぼっこ

 

ひなたぼっこは良質な情報への中継点

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりブログを倭国大乱を記録するブログの数々として見つける毎に適宜追加。但し結構忘れてます(汗)

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープルです。
主権者国民連合主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党にトラックバックしてます。

 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久 (著)

原子炉時限爆弾 広瀬 隆 (著)

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章 (著)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

ココログで、古いエントリーの以前ついたコメントに名前付けジャンプリンク貼る方法。(トラックバックも出来ます)

トラックバックにふられたID番号については後ろで

◎コメントの場合

 サイドエリアにコメントが有る内なら、コメント者をクリックし飛べばURLを簡単に拾えます。古いエントリーの場合にはどうするか。

1、先頭なら「コメント」からコメントの最初の1行目くらいまで範囲指定する。

※途中のコメントなら、前のコメントの最後、時間の所からコメントNoを取りたいコメントの1行目まで範囲指定する。

2、ブラウザがFire foxなら、右クリックし「選択した部分のソースを表示」とします。

3、ソースが範囲指定した状態で立ち上がりますのでコピーしエディタなどに貼り付けます。

<h2><a id="comments"></a>コメント</h2>

<div class="comment-content">
<a id="comment-45406843"></a>
<div class="comment-body">
<p>28SOBAさん、こんにちわ。

の様な感じでデータが取れます。赤字部分がコメントID番号です。 

 赤字部分の前に半角の「#」を付ければ名前付けURLになります。もし同じ頁内以外、他の所でURLを紹介する時には、前記名前付け部分をURLに続けたものがそのURLになります。次の様な感じです。「コメントのあるエントリーのURL+ #comment-45406843 」です。

 タグを書き慣れている人には自明の事ですが、別窓で開く「" target="_blank">」は使わず、同窓で開けば良いのでそのままにしておきます。

 同窓の場合のコメントでジャンプを試してみます。確認したコメントID番号で名前付けのタグを書くと以下です⇒<a name="comment-54312993"></a>、じゃなかった<a id="comment-54312993"></a>と、nameの代わりにidでもいいらしい。コメントに飛びます。(HTML4からHTML5になって変わったようだ。自分がやった通信教育の時点での最新verはHTML4.01)

例、Twitterの便利ツール「フレンドフォロー」に飛んで頂けると名前づけで飛べるのを確認出来ます。末尾の「※参考でコメント。」の所に名前付けのリンクが張ってあります。

 

◎トラックバックの場合

 ココログでついたトラックバックについてエントリー中で話題にして、ジャンプさせ紹介したい場合もあります。ココログでは最近のトラックバックをクリックするといきなりそのTB元エントリーに飛んでしまいます。しかし、多くのブログではTBがついたエントリーが開いてから該当TB受信部分に飛んで教えてくれます。この点に関してはココログは余計なお世話でやり過ぎと思います。

 以下、TBのID番号を拾うやり方です。

1、TBの場合にはTB元エントリー名の前の「»」から数文字範囲指定してする。

2、ブラウザがFire foxなら、右クリックし「選択した部分のソースを表示」とします。

3、ソースが範囲指定した状態で立ち上がりますが、一行前の段落タグ(Pタグ)の所からコピーしエディタなどに貼り付けます。

<p class="trackback-body"><a id="p17650105"></a>
» <a rel="nofollow" href="http://yuhodo.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-cd7d.html">「小沢氏は

とデータが取れます。赤字部分がトラックバックID番号です。 

 赤字部分の前に半角の「#」を付ければ名前付けURLになります(携帯版雑談日記から試しにpingを飛ばしたトラックバックです。ここクリックで飛びます)。もし同じ頁内以外、他の所でURLを紹介する時には、前記名前付け部分をURLに続けたものがそのURLになります。次の様な感じです。「トラックバックのあるエントリーのURL+ #p17650105 」です。

始めに戻る)←ページ内リンクで飛んだ先の「名前付け」の所をidでやってみました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »