2005年12月25日 (日)

訂正&お詫び。

 バナーの前に表示していた、

>アニメGIFです IEでは動きません(苦笑)
>FireFoxOpera推奨 使いやすさセキュリティでも
>IEより上です

のところは間違いです。以前、セキュリティ関連で「インターネットオプション」→「詳細設定」→「マルチメディア:Webページのアニメーションを再生する」で「Webページのアニメーションを再生する」のチェックを外しているのを忘れていました。

 お騒がせいたしました。MicroSoftにもご迷惑をおかけしたことを謝罪いたします。

 コメントで教えていただいたc-flowsさんにも謹んでお礼を申し上げます。

※なお、「セキュリティ関連ではずしたというのは」日経ネットワークセキュリティ2003「IEとスクリプトの危険な関係」の文中、「マルチメディア」のところの説明、


HTML中にスクリプトを埋め込むことなく、簡単に動画や音楽に合わせてテキストを表示するなどの機能を実現するかどうかの設定。この機能は、Webの標準化団体であるW3C(World Wide Web Consortium)に「Timed Interactive Multimedia Extensions for HTML(HTML+TIME)」仕様として提案されている。
●推奨設定
この機能を有効にすると、スクリプトの実行を「無効」にしていても、スクリプトを強制実行させることが可能になる。「Webページのアニメーションを再生する」の機能は「無効」(チェック・ボックスをオフ)にすべきである。下の「Webページのビデオを再生する」「Webページのサウンドを再生する」の二つも、同様の問題が起こらないように、チェック・ボックスを外しておくのが無難である。


に従いました。但し、これをするとビデオドットコムのニュースとか、例の「国会喚問での小泉自民の渡辺具能、42分-36分=6分。いくらなんでも36分独演会ならぬ講義だね。(笑)」の「衆議院TV」見られなくなってしまいます。困ります。

で、僕自身的には結局ビデオニュースなどを見ています。しかし、普段のネットサーフィンで使っているブラウザはIEではなくOperaFireFoxです。IEはActiveXがらみでセキュリティ脆弱性が常につきまといますので、根本的設計思想でセキュリティを第一にしているOperaFireFoxを使っています。MicroSoftは、基本的にセキュリティよりも利便性優先が根本にあると思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月22日 (土)

「反小泉ブロガー同盟ヘッドライン」だと、確かに余計なお世話だ。

 これを作った、kanameと言うのは阿修羅にあるアラシのためのガス抜き板・番外地に住みつくヘタレです。もちろんこの「改革ファシズムを止めるブロガー同盟」に参加もしていない。恐らくアクセス稼ぎが狙いでしょう。

 こんな余計なヘッドライン情報がなくても、新しい参加者があるかどうかは、

改革ファシズムを止めるブロガー同盟
Now we are significant***

を見に行けばすむこと。下記のように「改革ファシズムを止めるブロガー同盟」参加者の中に迷惑がっている人もいる。

玄耕庵日乗
反小泉ブロガー同盟ヘッドラインだと

 僕もこのヘッドラインを見たときに違和感しか感じなかった。玄耕庵日乗さんの感覚は理解できます。いちいち政治ネタ以外の娯楽ネタも含めてヘッドラインで流されるのは鬱陶しいことはなはだしい。

 同盟参加者も、こういうヘタレ野郎に余計なことをさせないためにも、バナーに「改革ファシズムを止めるブロガー同盟」のリンクを張っておきましょう。僕のバナーは上にポインタを持っていくとポインタが手の形になります。やり方は末尾の関連投稿の文中で書いておきました。「改革ファシズムを止めるブロガー同盟」のバナーにリンクを張っておけば充分です。
※その後チェックすると、最新エントリーをその都度表示していませんね。3時間ごとの更新と言うのは嘘っぱちのようです。どうも手動でやっているみたいです。(笑)当サイトの投稿が「確かに、ヒットラーと言うよりせいぜいボカサかもね。(笑)」が2日もたつのに反映されておらず、いまだに「『どん底のブルース』を聴いてなんともやりきれない気持ちです。」のままです。こんなヘッドラインはまったく不要だ。

玄耕庵日乗さんも書かれているように、お気楽な一般娯楽ネタのあいまに政治ネタを書くことが大事だと思っています。(最初から政治ネタを目的にしたブログはそれはそれで良いが、)
 当ココログも今回解散前のバックナンバーを見ていただければ分かりますが、スタート時からは政治ネタもあるけれどほとんどはお気楽な一般ネタでした。
 現在も政治ネタが続いてしまっていますけれど、それは小泉への怒りの大きさと時代状況への危機感の強さの表れに過ぎません。お気楽ネタも散りばめるペースに戻す心の用意はいつでもある。
 すぐれた時事評論を連発している「さるさる日記 - きっこの日記」さんはドラクエネタやタレントネタも書きます。本来なら同じテーマを二日と続けて書きたくないらしい。娯楽ネタのあいまに痛烈な時事ネタも書くようなブログがあと10個も出現したら小泉にとっては脅威だろう。出でよさらなる「娯楽ネタ&痛烈時事」ブログ。
 以前阿修羅に出没していたアラシの長壁のように、戦争ネタだけ書き、少しでも違った意見を持つものを「ゆで蛙」と罵倒しまくるような感性では味方が広がりようもない。(Google検索するといくつか情報が出てきますが、この長壁については左翼を偽装した撹乱者と思ってます。現在は阿修羅からも追放されている。もっとも、共産党左派さざ波の一般投稿欄へ行くといまだに住みついてます。天木直人のホームペ-ジでは長壁が登場してから掲示板があれて一般投稿欄が閉鎖になりメンバー制になったようです。)

関連投稿
改革ファシズムを止めろSTOP THE KOIZUMIバナーのはりかた。
アニメーションGIFって簡単なんですね。
そうだ、マグマだよマグマ。3419万4372票の怒りのマグマがフツフツと、地中深く静かに滾り(たぎり)はじめている。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年4月16日 (土)

パソ通→ネット掲示板→ブログが大きな流れだと思う。

 以前パソコン通信を利用していた人たちは、インターネットの普及と共に一時ネットの掲示板に流れました。ログインが必要ないとか、課金を気にすることもないとか、また使い勝手の面ではいままでのパソ通と違って、ツリー表示とかができたからです。htmlでの独立保存型の掲示板では画像投稿もできました。

 それが現在、さらにブログへの大きな流れが起きていると思います。

 理由はいくつかあります。まず掲示板の持つ問題性です。

 以前良く投稿していた掲示板を観察した感じでは、多ハンドルによるなりすまし、またいく人かがしめし合わせての掲示板乗っ取りのたくらみとかがあります。多くの場合は、他の人に気付かれたり、管理人自身にも感づかれたりで失敗します。しかし、気付かれる前までは掲示板がかなり荒れます。人気のある掲示板ほどこの危険性に注意した方が良いでしょう。

 また、おのれ自身は大した投稿もしないのに、コバンザメ路線でRE:をつけまくるのもいます。その内容がかなり顰蹙をかうものでも、キーワードに平和とか戦争反対とかを多用することで生き延びたりします。己のみが平和の担い手と思い上がり、他のものを「ゆで蛙」呼ばわりする。まあ、体のいい撹乱者です。しかし、最終的には新手のアラシと見破られることが多いようです。まあ、そう言う手合いはコバンザメはできても自分でブログは立てないでしょう。それにしても随分巧妙なやり方があるものです。

 第2の理由としては、ブログ自体の使いやすさです。以前利用していた掲示板では自分の投稿の訂正をできなかったです。一々管理人にお願いしなければなりませんでした。あまりやり過ぎると投稿数を減らされたりペナルティを科されることもあります。その点、ブログでは自分自身での訂正が楽です。掲示板では気がついても放置していたような細かい間違い箇所でも、ブログならこまめに訂正することができます。結構文章のこまかい表現の点などで気がつくことがあるのでこれは助かります。削除することもさえも可能です。掲示板では、投稿がその板の管理人の所有物のような感がありました。しかし、ブログではあくまでも自分の所有物です。

 画像を使ったり、文字の色を変えたりするのもブログの方が楽でしょう。また、ブログではトラックバックやPINGも使えて便利です。

 あと掲示板では、かなり自分では力をいれエネルギーを注いだ投稿でも他の人の投稿の間に埋もれてしまったりします。アラシまがいの投稿の波頭の間に埋もれたような感じのときには悲惨です。その点ブログは投稿をまとめられて便利です。カテゴリー分けを細かくして訪問者が閲覧しやすいように工夫することもできます。
(参考:やっとカテゴリーのリンクを張れました。

 今まで利用していた掲示板では、随分良質な常連投稿者が去ったような気がしています。その内、何人かはブログに流れたと見ています。そしてこの流れが変わることはないでしょう。

 掲示板はそこそこには残るでしょうが、以前のような隆盛はないでしょう。掲示板がさびれブログ栄えるです。

※掲示板にもよるでしょうが、以前行っていた掲示板ではガス抜き板がありました。そこを見ると完全に便所の落書き化しています。掲示板の未来を暗示していると考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月14日 (木)

アクセスカウンター設置の決定版投稿は多分このひなたぼっこになる。

 ココログのアクセス解析は面白い。特に「検索フレーズランキング」が参考になります。そのものズバリ、Google検索などでどのようなキーワードの検索組合せでこのサイトにたどり着いたかが分かる。

 今日、このひなたぼっこのアクセス解析を見たら、「ココログ アクセスカウンター」でたどり着いた方がいました。

 で、その部分を範囲選択し、右クリック、「Web検索"ココログ アクセスカウンター"」とします。
※FireFoxの場合です。またこの時「Ctrl+」しながらやると別タブで検索結果が開きます。

 検索結果を見ると、3番目に「ココログ開設初日にいきなりアクセスカウンターを設置してしまった。」がヒットしています。

 多分、この投稿がココログにアクセスカウンターを設置する時の決定版投稿になるのは時間の問題と見ています。つまり、Google検索でトップヒットになると言うことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

05ウェブログ・ココログ関連 | 05ニュース | 05パソコン・インターネット | 05日記・コラム・つぶやき | 05経済・政治・国際 | 05言論・表現 | 06ウェブログ・ココログ関連 | 06ニュース | 06パソコン・インターネット | 06日記・コラム・つぶやき | 06経済・政治・国際 | 06言論・表現 | 07ウェブログ・ココログ関連 | 07ニュース | 07パソコン・インターネット | 07日記・コラム・つぶやき | 07経済・政治・国際 | 07言論・表現 | 08ウェブログ・ココログ関連 | 08ニュース | 08パソコン・インターネット | 08日記・コラム・つぶやき | 08経済・政治・国際 | 08言論・表現 | おすすめサイト | アウトドア | アニメバナー紹介 | アフィリエイト | ウェブログ・ココログ関連 | ウォーキング | グルメ・クッキング | サッカー | スポーツ | セキュリティ | ニュース | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ブロガー同盟 | ポドキャスティング | マスコミ批評 | 世相 | 健康 | 共謀罪 | 冤罪 | 心と体 | 携帯・デジカメ | 散歩 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | | 環境問題 | 経済・政治・国際 | 美容・コスメ | 自End用バナー | 言論・表現 | 警察 | 趣味 | 野球 | 防災 | 震災・原発事故 | 音楽