2007年12月28日 (金)

ブット元首相、11月10日の軟禁解除→暗殺→来月8日の総選挙、ムシャラフの筋書き?&軍事政権支援の恥知らず日本の無料GS。

 政治の歴史は謀略・陰謀の渦巻く世界。数々の謀略・陰謀の歴史であるなら、陰謀リテラシーがなければ政治なんて分かるはずもない。戦前の関東軍、ブッシュのイラク大量破壊兵器の大嘘等、歴史を紐解けば謀略・陰謀の数々など珍しくもない。

 最近、トンデモ陰謀史観を切ることをとっかかりにすべての陰謀リテラシーを葬り去ろうとしているかのような動きを一部ブロガーに感じる。(ある党方面からのネット工作かな?(笑)昔の社民勢力たたきのための社会ファシズム論のブログ版焼き直しみたいな(笑))

 「新聞テレビは『95%の小さな真実』の報道で『5%の大嘘』を目くらましする」に習うなら「1%のトンデモ陰謀史観を殊更に取り上げ、99%の陰謀の歴史・事実を葬り去ろうとするかのような動き」とでも言おうか。

↓なお、これ。工作者の臭いがプンプン臭すぎ。(笑)

普段ROMの者が余計なお世話でしょうがいい機会ですので申し上げさせて頂きます
植草被告冤罪説も客観的に見て未だ「陰謀論」の類を出てないと思われます

本人の言説の適不適は別としても卑劣な性犯罪者は速やかに罰して欲しいというのが世論というものです
そこに国策操作云々の論は何ら説得力を持ちません

不躾に申しますと反ネオリベブログは植草問題に関わるべきではないと思います
そのことによりブログ自体の信頼性が疑われることでしょう

2007.12.25 19:23 URL | 一ROM #- [ 編集 ]

※また、前にご紹介した陰謀論に関するコメントは大変参考になります。

参考エントリー
体験的「陰謀論」序説」  天皇と近代日本

体験的陰謀論序説その2」  天皇と近代日本

陰謀の基本技その3?」  天皇と近代日本

相互信頼こそが、長期的に考えればもっとも安定的な生き残り戦略」  天皇と近代日本

Benazir Bhutto killed at election rally - 27 Dec 07

Shock and disbelief in Pakistan.

Former Pakistani Prime Minster Benazir Bhutto was shot in the neck as she was getting into her car after addressing a rally of PPP supporters in the garrison town of Rawalpindi.

She had been campaigning ahead of the elections due in January.

http://jp.youtube.com/watch?v=wluVIrR-jw4


 以下、資料として採録。

WRAPUP1: パキスタンのブット元首相暗殺、各地で暴動【ロイター】
2007年 12月 28日 07:55 JST

記事を印刷する
[-] 文字サイズ [+]

 [ラワルピンディ 27日 ロイター] パキスタンの首都イスラマバード近郊のラワルピンディで27日、野党指導者ベナジル・ブット元首相(54)の選挙集会後に自爆攻撃が発生、ブット氏が暗殺された。

 暗殺を受け、国内各地ではブット氏支持者による暴動が発生。特にブット氏の出身地であるシンド州では暴動が激しくなっており、来月8日の総選挙は、延期の可能性が高まったとの見方が出ている。

 2度にわたって首相を務めたブット氏は、貧困層の間で絶大な支持を得ており、3度目の首相就任を目指していた。

 ブット氏は、ラワルピンディの病院で死亡した。父ズルフィカル・アリ・ブット元首相も79年に軍事クーデターで失脚し、ラワルピンディで処刑されている。

 警察によると、犯人は集会後、ブット氏に向け発砲。その後、爆弾で自爆した。爆発による死者は16人。

 ブット氏暗殺を受け、野党パキスタン・イスラム教徒連盟シャリフ派「PML(N)」を率いるシャリフ元首相は、党として来年1月8日の総選挙をボイコットする意向を表明。

 シャリフ元首相は記者会見で「ブット元首相暗殺を受け、PML(N)は選挙をボイコットする。ムシャラフ(大統領)の前で自由選挙は不可能だ」と語った。

 シンド州の州都カラチでは、数千人が街頭で抗議活動を行っており、目撃者によると、少なくとも3つの銀行、政府機関および郵便局が放火された。発砲や投石があったとの情報もある。

 ブッシュ米大統領は「卑劣な行為を強く非難する」との声明を発表。

 「パキスタンの民主主義を踏みにじろうとする過激派によって行われた今回の卑劣な行為を、米国は強く非難する。犯罪にかかわった者は裁きを受けねばならない」とし、パキスタン国民が、ブット氏の遺志を継ぎ、民主化プロセスを継続することを望むと述べた。

 複数のアナリストは、今回の暗殺で総選挙の実施が難しくなったと指摘。ムシャラフ大統領が、事態掌握は困難として、再び非常事態宣言の発令が必要と判断する可能性があるとの見方も出ている。

 今回の暗殺事件をめぐっては、イスラム過激派による犯行との見方が出ているが、アナリストは、ブット氏の政敵やムシャラフ大統領に近い人間が関与した可能性も排除できないと分析している。

 ムシャラフ大統領は「ブット氏と多くの無実のパキスタン人の悲劇的な死をもたらしたテロ攻撃を最大限の言葉で」非難すると表明。総選挙については触れなかった。 

 米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は、パキスタンの外貨建てソブリン格付けについて、ブット元首相の暗殺により同国の政情が不安定になった場合、現在の「Bプラス」から引き下げる可能性があることを明らかにした。

 S&Pのソブリン格付け委員会の会長、ジョン・チャンバーズ氏は、ロイターとの電話インタビューで「今回の暗殺で政情が不安定になれば格下げされる」と言明した。

 その上で「1月8日の選挙日程が維持されるかや、暗殺による波及効果が現れるかに注目することが重要になる」と語った。

 ムーディーズ・インベスターズ・サービスは、パキスタンのブット元首相が暗殺された後も、経済政策の枠組みに影響がなければ同国のソブリン格付けは変わらないと指摘。

 ムーディーズによるパキスタンのソブリン格付けは「B1」で、アウトルックは「ネガティブ」。

 ブット元首相暗殺を受け、パキスタンのクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)スプレッドは拡大。

 ニューヨークを拠点とするトレーダーによると、5年物CDSスプレッドは前日比100ベーシスポイント(bp)拡大し約480bpとなった。

20071110im20071110as2m1000210112007 ブット元首相の自宅軟禁を解除――パキスタン【11月10日、日経】

支持者らに手を振るブット元首相(中央スカーフの女性)=9日、イスラマバード〔AP〕

 【イスラマバード=山田剛】非常事態宣言を続けるパキスタン政府は9日夜、同日午前に実施した野党指導者ブット元首相の自宅軟禁を解除した。有力紙ザ・ニュース(電子版)が同国内務省次官の話として伝えた。ブット氏が総裁を務めるパキスタン人民党(PPP)スポークスマンも同日、各メディアに対し「イスラマバード市内にあるブット氏の自宅前に設置されたバリケードが撤去された」と語った。

 ブット氏の自宅軟禁に対しては米国など国際社会が厳しく非難したため、ムシャラフ政権がこれらの声に配慮したとみられる。ブット氏は軟禁中も、ムシャラフ氏の即時軍籍離脱や予定通りの総選挙実施を強く要求しており、今後さらに政権批判を強めそうだ。

 一方、非常事態宣言による民放ニュース局への放送禁止措置や新聞社への家宅捜索、記者の逮捕などに反発するジャーナリスト団体は9日、南部シンド州各地で抗議行動を実施した。

 政権に批判的な民放系ニュースサイト「ジオ・ニュース」は同日夜、自社のサーバーが人工的な大量アクセスによる攻撃で一時的にダウンした、と伝えた。(11:02)

Im20071113as3k130041311200713 ブット元首相、再び自宅軟禁・パキスタン政府、大規模デモ行進阻止狙う【11月13日、日経】
パキスタン・ラホールで記者らに囲まれるブット元首相=12日〔AP〕

 【イスラマバード=山田剛】非常事態宣言を続けるパキスタン政府は13日未明、有力野党・パキスタン人民党(PPP)総裁を務めるブット元首相を、同国東部ラホールで1週間の自宅軟禁とした。ブット氏らが同日から予定していた大規模なデモ行進を阻止するのが狙いと見られる。ブット氏の自宅軟禁は9日に続いて2回目で、支持者や他の野党勢力をはじめ国際社会などの猛反発は確実。核保有国パキスタンの政治情勢は再び緊迫化に向かいそうだ。

 ロイター通信などによるとラホール市警察本部は13日、同市内に滞在中のブット氏に対して自宅軟禁の通告書を執行した。PPP関係者もこれを確認したという。

 ブット氏は13日から3日間、ラホールから首都イスラマバードに向けたデモ行進を計画。パンジャブ州主要都市での演説や市民集会なども予定していた。パキスタン南部・シンド州を主な支持基盤とするブット氏にとって、デモ行進は同国東部にも支持層を広げる事実上の選挙キャンペーンと見られていた。(09: 24)


「自Endポスターバナー作戦」遂行中! 

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索してみたら、TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です。しかし、TBP「自民党」の「自民党」で検索だとありふれた語なのでずっとあとのページ・順位でないと出てきません。追記:「自民党」もその後猛追で順位を上げてきてます。ともにガンバ。(笑)詳しくは前記リンク参照。

 「自Endポスターバナー作戦」1作目、自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナーです。
自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナー

※雑談日記SOBA制作と明示して頂けるとうれしいです。

開票(電子投票システム)急ぐより、選挙(衆院選)を急げ!
らんきーブログさん。

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

「確かな野党」から「確かな連立」へ!
らんきーブログさん。

「新聞テレビは『95%の小さな真実』の報道で『5%の大嘘』を目くらましする」
喜八ログさんのオリジナル「新聞テレビは『95%の小さな真実』を報道し『5%の大嘘』を正当化する」の「正当化する」を「目くらましする」とリメークしました。漢語での簡潔な表現より、大和言葉の方がスッと腑に落ちる気がしたからです。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓政治部門でリベラル系大幅進出を確認したければクリック。

人気blogランキングバナー

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月27日 (木)

ブログ連鎖でYouTubeの『国の助成金カット問題で辞職表明した岩国市長が支援要請その1』市民動画ニュースを広めよう。

20071227yahoo  YahooはNPJ動画ニュースを削除したようです。


 こうなったら、YouTubeにアップされているのをブロガー連鎖の力で広めましょう。

 
※左のバナークリックで「新しい市民メディア誕生!」設立集会案内(弘済会館の地図)、右のバナークリックでNPJのページ。(今現在、弁護士さんが中心なのにトップページに電子投票法のデの字もないのが不思議

NPJとは“News for the People of Japan”の略です。

国の助成金カット問題で辞職表明した岩国市長が支援要請その1
http://jp.youtube.com/watch?v=OU9wf5buCrc

【NPJ動画ニュース第1回】岩国市の市庁舎をめぐる国の助成金カット問題は、同市内 の市民に波紋を呼んでいる。しかし、井原市長は、金で市民の安全は買えないとまったく ぶれない。辞意表明したばかりの市長に経過や意気込みを聞いた。

「米軍再編推進法による、国の札束で頬を叩くような自治体いじめを許すな」バナー 「米軍再編推進法による、国の札束で頬を叩くような自治体いじめを許すな」バナー

国の助成金カット問題で辞職表明した岩国市長が支援要請その2
http://jp.youtube.com/watch?v=aESdaXqKU1Q

「米軍再編推進法による、国の札束で頬を叩くような自治体いじめを許すな」バナー 「米軍再編推進法による、国の札束で頬を叩くような自治体いじめを許すな」バナー

「自Endポスターバナー作戦」遂行中! 

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索してみたら、TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です。しかし、TBP「自民党」の「自民党」で検索だとありふれた語なのでずっとあとのページ・順位でないと出てきません。追記:「自民党」もその後猛追で順位を上げてきてます。ともにガンバ。(笑)詳しくは前記リンク参照。

 第9作目、「自民党は嘘つき政党、衆院選前で薬害肝炎も大丈夫?」、参院選前の年金問題では何でもありだったしなぁ、。バナー

「自民党は嘘つき政党、衆院選前で薬害肝炎も大丈夫?」、参院選前の年金問題では何でもありだったしなぁ、。バナー

※雑談日記SOBA制作と明示して頂けるとうれしいです。

開票(電子投票システム)急ぐより、選挙(衆院選)を急げ!
らんきーブログさん。

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

「確かな野党」から「確かな連立」へ!
らんきーブログさん。

「新聞テレビは『95%の小さな真実』の報道で『5%の大嘘』を目くらましする」
喜八ログさんのオリジナル「新聞テレビは『95%の小さな真実』を報道し『5%の大嘘』を正当化する」の「正当化する」を「目くらましする」とリメークしました。漢語での簡潔な表現より、大和言葉の方がスッと腑に落ちる気がしたからです。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓政治部門でリベラル系大幅進出を確認したければクリック。

人気blogランキングバナー

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月25日 (火)

内閣支持率急で福田真っ青、「薬害C型肝炎訴訟」一律救済の意向表明も人気浮揚策の一環が見え見え。

 あとで強烈な「自Endポスターバナー」を作成する予定です。そのための材料集めの一環です。人様にお見せすると言うよりも、むしろ自分個人のためのメモ投稿です。

関連投稿
福田とぼけまくりで不誠実答弁、それなら因果応報で支持率急降下・急落当たり前ジャン、急落しなけりゃその方がおかしい。(笑)
時事ドットコム記事で「薬害C型肝炎訴訟」トレース【嘘つき自民、福田冷たい⇒支持率急落⇒慌てて衆院選向け一律救済】、1
時事ドットコム記事で「薬害C型肝炎訴訟」トレース【嘘つき自民、福田冷たい⇒支持率急落⇒慌てて衆院選向け一律救済】、2


本社世論調査:福田内閣支持率33%…13ポイント急落【毎日】

(クリックすると拡大します)

20071218k0000m010130000p_size5_2 20071218k0000m010130000p_size5.jpg
内閣支持率の推移

 毎日新聞は15、16の両日、電話による全国世論調査を実施した。福田康夫内閣の支持率は33%で10月の前回調査比13ポイント下落。不支持は44%で同14ポイント上昇し、9月の内閣発足以来初めて支持を上回った。政府が年金記録問題の全面解決を事実上断念したことと、この問題をめぐる首相の言動が響いたとみられる。政党支持でも民主党が自民党を上回っており、首相が厳しい政権運営を強いられるのは必至だ。

 福田内閣の支持率の調査は3回目。発足直後の9月25、26日の調査では57%だったが、10月20、21日の調査は46%となり、今回で2回連続の大幅下落となった。男女別では男性は支持31%、不支持49%、女性は支持35%、不支持40%だった。

 支持する理由を聞いたところ、最多は前回と同じ「首相に安定感を感じる」だったが、割合は前回比21ポイント減の37%にとどまった。不支持理由の最多も前回と同じ「首相の政策に期待できないから」の40%だったが、「首相の指導力に期待できないから」が前回比12ポイント増の28%にのぼったのが目立った。

 年金記録問題で指導力を発揮しない首相に対し、世論が厳しい見方をしていることがうかがえた。

 一方、「望ましいと考える政権の形」を尋ねた質問への回答は、(1)「自民、民主両党が協力する大連立」23%(2)「民主党を中心とした連立政権」21%(3)「今の自民、公明両党の連立政権」17%--の順。単独政権でも自民10%に対し、民主11%となっており、変化を求めるとともに民主党に期待をかける人が多いことが浮かんだ。

 政党支持は民主27%、自民26%など。両党は前回は27%で並んでいたが、7月の参院選前後の民主優位に戻った。【川上克己】

毎日新聞世論調査:質問と回答【毎日】

 ◆福田内閣を支持しますか。

                 全体  前回  男性 女性

支持する             33 (46) 31 35

支持しない            44 (30) 49 40

関心がない            21 (21) 18 24

 ◇<「支持する」と答えた方に>支持する理由は何ですか。

自民党の首相だから        22 (12) 19 24

首相の指導力に期待できるから   11 (15)  8 13

首相に安定感を感じるから     37 (58) 43 33

首相の政策に期待できるから    13 (12) 15 12

 ◇<「支持しない」と答えた方に>支持しない理由は何ですか。

自民党の首相だから        12 (24) 14 10

首相の指導力に期待できないから  28 (16) 29 26

首相に清新なイメージがないから   8 (13)  7  9

首相の政策に期待できないから   40 (46) 37 42

 ◆どの政党を支持していますか。

自民党              26 (27) 26 26

民主党              27 (27) 33 22

公明党               4  (5)  1  7

共産党               3  (3)  3  3

社民党               1  (2)  1  1

国民新党              0  (0)  0  0

新党日本              0  (1)  0  0

その他の政党            1  (1)  0  1

支持政党はない          35 (32) 33 36

 ◆あなたが望ましいと考える政権の形はどれですか。

今の自民、公明の連立政権     17      16 18

自民、民主が協力する大連立    23      18 28

自民党単独の政権         10      12  9

民主党を中心とした連立政権    21      27 15

民主党単独の政権         11      15  8

自民、民主以外の政党が中心の政権  6       5  6

 ◆自衛隊がインド洋で行っていた給油活動は、テロ対策特別措置法の期限が切れたため、11月1日に停止されました。給油活動をどうすべきだと考えますか。

再開すべきだ           41      45 37

このまま中止すべきだ       50      50 51

 ◆政府・与党は、給油活動再開のため新しい法律の成立を目指しています。参院で否決された場合、与党は衆院の3分の2以上の賛成で再可決する方針です。このような手法を支持しますか。

支持する             32      35 30

支持しない            57      58 56

 (注)数字は%、小数点以下を四捨五入。0は0.5%未満。無回答は省略。カッコ内の数字は前回10月20、21日の調査結果。

==============

 ◇調査の方法

 15、16日の2日間、コンピューターで無作為に選んだ電話番号を使うRDS法で調査し、全国の有権者1528人から回答を得た。

毎日新聞 2007年12月18日 東京朝刊

内閣支持31%に急落、不支持48% 本社世論調査【朝日】

2007年12月20日22時39分

 朝日新聞社が19、20の両日実施した全国世論調査(電話)によると、福田内閣の支持率は31%と今月1、2日の前回調査の44%から急落し、不支持率は48%(前回36%)と半数近くに増えた。福田内閣で不支持が支持を上回るのは初めて。「いま総選挙の投票をするとしたら」として聞いた比例区の投票先は民主が38%(同32%)で、自民の23%(同32%)に大差をつけた。これほどの差は安倍内閣当時もない。年金記録問題への対応などで政府や自民党への逆風が強まっている。臨時国会の焦点である補給支援特措法案についても衆院での再議決で成立をめざすことに否定的な見方が増えた。

グラフ
Tky200712200387_2 TKY200712200387.jpg
福田内閣支持率

 福田内閣の支持率は発足当初は53%で、歴代内閣でも比較的高い水準だった。その後も4割台を維持していたが、発足3カ月で安倍内閣末期の水準にまで落ちた。不支持の理由では「政策の面」が57%と際立って高い。

 年金記録問題では、宙に浮いた5000万件のうち照合困難な記録が約2000万件にのぼることが明らかになった。このことについて「公約違反だと思う」は60%で、「そうは思わない」の30%を大きく上回った。年金記録問題への福田内閣の取り組みを「評価する」は36%にとどまり、「評価しない」は46%。福田内閣のもとで国民の年金への不信が解消に向かうと期待できるか、と聞くと、「期待できない」が72%に達し、「期待できる」は17%にすぎない。

 発足当初の調査では、福田内閣の年金問題への取り組みに「期待する」は67%と高かったが、実際の取り組みや今後への期待について有権者の見方は厳しく、内閣の実行力に疑問符をつけているといえそうだ。

 こうした状況で、総選挙の時期などをめぐる見方にも変化が出ている。「早く実施すべきだ」は39%(前回34%)とやや増え、「急ぐ必要はない」は48%(同55%)だった。民主支持層は「早く実施すべきだ」が69%、自民支持層は「急ぐ必要はない」が71%と対照的だった。望ましい政権の形は「民主中心」が41%(同36%)に増え、「自民中心」は28%(同37%)に減った。福田内閣発足後は両者互角だったのが「民主中心」に振れた形だ。

 政党支持率は自民27%(同31%)に対し、民主25%(同23%)。そのほかの政党は公明3%、共産2%、社民1%など。


本社世論調査:福田内閣支持率急落…年金直撃、一気に守勢【毎日】

 毎日新聞の全国世論調査で内閣支持率が13ポイントも急落、福田政権に手痛い打撃を与えた。新テロ対策特措法案の成立を目指す与党が「越年国会」で守勢を強いられることは確実。年金照合の公約破綻(はたん)をめぐる福田康夫首相の言動など政府対応への不満も与党内には募っている。一方、民主党は追い風に勢いづいている。法案の採決を年明け以降に引き延ばすよう求める意見が強まるなど、強硬論が加速している。【中田卓二、田中成之、堀井恵里子】

 ◇野党は強硬論加速

 「原因は年金問題だ。国民からの厳しい見方を重く受け止めなければならない」

 自民党の大島理森国対委員長は17日、支持率の低下を受け、年金問題の影響を認めた。公明党の漆原良夫国対委員長も「大変ショックを受けている。年金問題に対する言いぶりが、国民の目線から少しずれていたのではないか」と危機感をあらわにした。

 年金照合の公約が破綻し、与党は世論の離反を気にしていた。しかし、一気に13ポイントもの支持率下落は想定以上。特に、公約問題について首相の一連の発言が火に油を注いだとみており、受け止め方は深刻だ。

 自民党の伊吹文明幹事長は17日、政府と党の協議会で「年金問題での発言は慎重にしてほしい」と政府側に苦言を呈した。首相は12日に「公約違反とはおおげさではないか」と発言。13日には「公約でどういうふうに言っていたのか、さっと頭に思い浮かばなかった」と語り、野党の批判を浴びていた。

 一方の民主党。鳩山由紀夫幹事長は毎日新聞の取材に「国民の関心は切実な暮らしの問題にある。早期衆院解散を求める」と強調。山岡賢次国対委員長は国会内で記者団に「首相のいかにも人ごとのような発言に政府の体質が表れている。(参院での)首相問責決議案提出の機運が急激に高まっている」と語った。

 民主党内には来年1月召集の通常国会に向けて同法案の採決を年明けまで引き延ばす動きが強まっている。

 国会の来年1月15日までの再延長はすでに議決しており、与党は新テロ法案を参院否決後に衆院で再可決する方針を崩していない。しかし、仮に野党が参院で首相問責決議案を可決しても、衆院解散に打って出ることは一層、困難になった。

 世論調査では衆院での再可決に対する世論の厳しい反応も判明しており、野党の攻勢への危機感は強まるばかりだ。

 内閣支持率の中身を分析したところ、公明支持層の「福田離れ」が進行していることが浮かび上がった。公明支持層は年金問題に敏感なうえ、自民、民主両党の「大連立」構想に対する警戒があり、支持率が低下したとみられる。

 自民支持層の内閣支持率は70%で、9月の前々回の80%、10月の前回の76%から漸減したものの、なお高い水準を維持。不支持も14%にとどまっている。ところが、公明支持層の支持率は75%→66%→49%と推移。不支持率も13%→9%→27%で、9月からほぼ倍増した。

 ◇公明支持層、進む離反…大連立警戒

 「望ましいと考える政権の形」で、自民支持層は「自民、民主の大連立」35%、「今の自民、公明連立」34%が拮抗(きっこう)したのに対し、公明支持層は大連立が15%にとどまり、自公連立が55%だったことと合わせると、公明支持層が大連立に踏み出そうとした首相に厳しい評価をしていることがうかがえた。

 一方、年代別では20~40代で支持率が全体平均の33%を下回り、軒並みに前回比15ポイント以上の下落となった。不支持率は全体の44%とほぼ同水準だが、前回比15~20ポイント増。また、「支持政党はない」と答えた無党派層で、支持率が前回比18ポイント減の22%、不支持率が同23ポイント増の49%だったのも目立ち、首相には厳しい数字となった。

 ◇新テロ法案…再可決、「身内」も疑問

 海上自衛隊の給油活動を再開するための新テロ特措法案に関する質問では、内閣支持層や与党支持層といった「身内」の間にも政府・与党方針への疑問が広がっていることを示した。

 法案を衆院で再可決する「切り札」に対する評価は、全体では支持32%、不支持57%だった。内閣支持層はさすがに逆転したが、支持は53%で不支持が38%に上った。自民支持層も支持59%、不支持33%、公明支持層も支持60%、不支持31%で、いずれも3~4割から支持されていないことが分かった。

 給油活動そのものに対しても内閣支持層の32%、自民支持層の25%、公明支持層の26%が「このまま中止すべきだ」と回答。一方、給油再開を求める層でも再可決を「支持しない」との回答が33%に上り、「切り札」への理解が進んでいないことがうかがえた。

毎日新聞 2007年12月18日 0時33分


福田内閣支持率、急落39・2%【産経】

12月17日8時0分配信 産経新聞

 フジテレビ「報道2001」が13日に実施した世論調査によると、福田内閣の支持率は39・2%と6日の前回調査に比べ11・0ポイント落ち込み、福田内閣発足後初めて40%を下回った。逆に、不支持率は49・8%で発足後最高となった。


内閣支持43%に急落、12ポイント低下で不支持逆転・日経世論調査【日経】

 日本経済新聞社が14―16日に実施した世論調査で、福田内閣の支持率が43%と11月の前回調査より12ポイント低下した。不支持率は13ポイント上昇の46%で、9月の内閣発足以来初めて支持を上回った。海上自衛隊によるインド洋での給油活動に関しては「再開すべきでない」が44%を占め、39%の「再開すべきだ」と逆転した。

 内閣支持率の急落は、該当者不明の約5000万件の年金記録について、来年3月までに照合・通知を終える「公約」の実現が困難になったことや、防衛省を巡る一連の不祥事が影響したとみられる。2ケタの落ち込みは安倍前政権で年金記録漏れ問題が参院選の争点に浮上した5月の調査以来。(16日 21: 31)


内閣支持率35%に急落 年金「公約違反」57%

12/16 21:46更新
このニュースに関連した操作メニュー・情報

    * ブログを書く
    * 印刷する

この記事について書かれたブログ(41)
トラックバックURL:http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/110113/TrackBack/

 共同通信社が15、16両日実施した電話世論調査によると、福田内閣の支持率は35・3%と11月上旬の前回調査に比べ11・7ポイント落ち込んだ。不支持率は47・6%で11・0ポイント上昇、初めて不支持が支持を上回った。年金記録問題で政府が全面解決を事実上断念したことに対し「公約違反に当たる」との回答が57・6%を占め、「当たらない」は34・3%だった。

 福田康夫首相が年金問題で「公約違反というほど大げさなものか」と発言したことや、防衛省をめぐる一連の疑惑が支持率急落に結び付いたとみられる。再延長した今国会の最大の焦点である新テロ対策特別措置法案については「反対」が46・7%で、「賛成」の38・8%を上回った。
 望ましい政権の枠組みについて、前回は「自民党中心」が多かったが、今回は「民主党中心」が44・7%で「自民党中心」の28・5%を引き離した。次期衆院選の時期は「来年前半までに」が47・0%、「来年後半までに」は26・0%、「再来年」は12・8%。


 内閣不支持の理由は「経済政策に期待が持てない」が21・6%で最も多かったが、「首相に指導力がない」が16・5%と8・1ポイント増えた。支持理由は「ほかに適当な人がいない」が46・6%だった。
 対テロ新法案を参院が否決した場合、与党が衆院で再議決して成立させることについては、賛成41・2%、反対43・6%で拮抗(きっこう)。反対の理由は「給油活動は必要ない」36・8%、「参院の否決を尊重した方がよい」35・1%だった。
 来年3月に期限切れを迎える、揮発油税の暫定税率の延長については、反対が75・4%に上った。道路特定財源の一般財源化には賛成50・8%、反対38・3%。

 各党支持率は自民党が25・2%と前回より13・0ポイント下落。ほかの党は大きな変動はなく、民主党28・5%、公明党3・1%、共産党3・6%、社民党1・5%、国民新党0・3%、新党日本0・2%。一方、支持政党なしは36・0%と12・5ポイント増だった。


「自Endポスターバナー作戦」遂行中! 

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索してみたら、TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です。しかし、TBP「自民党」の「自民党」で検索だとありふれた語なのでずっとあとのページ・順位でないと出てきません。追記:「自民党」もその後猛追で順位を上げてきてます。ともにガンバ。(笑)詳しくは前記リンク参照。

電子投票法は危険だバナー 電子投票法は危険だバナー

自公の「電子投票よろぴく、念のため自書式も準備とか(笑)」なんて思いっきりBOOだ、自Endバナー

電子投票法は12月11日衆院本会議可決、12月12日参院委員会では採決できず(政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会)12月21日参院自民・民主国対今国会見送りで合意

 「自Endポスターバナー作戦」1作目、自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナーです。
自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナー

5作目、「2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし、強行採決やりたい放題?公明党、池田大作の責任は大きい」バナーです。今、創価・公明党へのピンポイント攻撃が必要だと考えます。(笑)
2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし強行採決やりたい放題?バナー

※雑談日記SOBA制作と明示して頂けるとうれしいです。

開票(電子投票システム)急ぐより、選挙(衆院選)を急げ!
らんきーブログさん。

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

「確かな野党」から「確かな連立」へ!
らんきーブログさん。

「新聞テレビは『95%の小さな真実』の報道で『5%の大嘘』を目くらましする」
喜八ログさんのオリジナル「新聞テレビは『95%の小さな真実』を報道し『5%の大嘘』を正当化する」の「正当化する」を「目くらましする」とリメークしました。漢語での簡潔な表現より、大和言葉の方がスッと腑に落ちる気がしたからです。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓政治部門でリベラル系大幅進出を確認したければクリック。

人気blogランキングバナー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月10日 (月)

好対照写真、インド洋ケツなめ給油街宣反応悪しでドッチラケの自民の馬鹿と、バスラ基地予告なし訪問で権限委譲の英ブラウン。

 片やレームダックの藪猿(ブッシュ)にあくまでも追従コミットメントのケツなめ街宣、しかし反応悪しでどっちらけ憮然の馬鹿と、片や盟友でありながら引き気味の英首相基地急遽訪問の写真。同じ9日に好対照写真。

(クリックすると拡大します)

View5761476官房長官と防衛相が異例の街頭演説
東京・渋谷の街頭で、インド洋での自衛隊の給油活動再開へ支持を求める町村官房長官(中央)と石破防衛相(右端)。15日の会期末を控え、それぞれ熱弁を振るったが、市民の関心はいまひとつのよう(9日午後) 【時事通信社】


View5763108_2

バスラの治安権限、2週間以内に移譲
イラク南部のバスラ郊外にある英空軍基地で9日、自国軍兵士を前に演説するブラウン英首相。同基地を予告なしで訪問し、2週間以内にバスラ州の治安権限をイラク側に移譲すると発表した 【EPA=時事】


「自Endポスターバナー作戦」遂行中!

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索してみたら、TBP「自民党政治」がすべて1位か3位、つまりトップ頁で出てきました

 「自Endポスターバナー作戦」1作目、自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナーです。
自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナー

5作目、「2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし、強行採決やりたい放題?公明党、池田大作の責任は大きい」バナーです。今、創価・公明党へのピンポイント攻撃が必要だと考えます。(笑)
2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし強行採決やりたい放題?バナー

※雑談日記SOBA制作と明示して頂けるとうれしいです。

開票(電子投票システム)急ぐより、選挙(衆院選)を急げ!
らんきーブログさん。

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

「確かな野党」から「確かな連立」へ!
らんきーブログさん。

「新聞テレビは『95%の小さな真実』の報道で『5%の大嘘』を目くらましする」
喜八ログさんのオリジナル「新聞テレビは『95%の小さな真実』を報道し『5%の大嘘』を正当化する」の「正当化する」を「目くらましする」とリメークしました。漢語での簡潔な表現より、大和言葉の方がスッと腑に落ちる気がしたからです。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓政治部門でリベラル系大幅進出を確認したければクリック。

人気blogランキングバナー

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年12月 4日 (火)

民主党の言うとおりだ(笑)「本来なら国会は閉会している時期だ。自民党の都合で会期が延びただけで、批判はお門違いではないか」

 従米売国の糞自民党がキリキリするほどザマアミロで愉快だよな。(笑)


民主党46人訪中 衆参本会議見送り、与党はカンカン
2007.12.3 19:00
このニュースのトピックス:メディア倫理

 民主党の小沢一郎代表ら衆参46人が訪中する余波を受けて、6、7日の衆参本会議が中止に追い込まれた。これによりNHKの命令放送を廃止する放送法改正案の衆院本会議の採決が週明けにずれ込むなど、15日の会期末までの国会日程はますます窮屈となり、与党側は不満タラタラだ。

 衆参本会議の中止は、民主党の山岡賢次国対委員長が3日午前、自民党の大島理森(ただもり)国対委員長に電話で申し入れた。

 大島氏は、参院外交防衛委員会で定例日(火曜、木曜)以外の7日に新テロ対策特別措置法案を審議することや、厚生年金救済特例法案を3日の衆院本会議で可決することを条件としたが、山岡氏も訪中するため、週後半の与野党折衝は中断を余儀なくされることは確実だ。

 大島氏は3日午後に開かれた自民、公明両党の衆参国対委員長会談で、「極力国会運営に支障がないようにしなければ…」と厳しい表情で述べ、状況を説明。出席者は「40人以上が会期末に国会を開けるとは非常識も甚だしい」など不満をあらわにした。

 3日夕の自民党役員会でも、鈴木政二参院国対委員長は「訪中団は参院だけで25人。参院定数の1割を占めており、いかにも多すぎる」と怒りを爆発。伊吹文明幹事長は「議員の第一の公務は審議に参加することだ。歳費に見合う活動をしてもらわねば」と皮肉った。

 参院民主党は参院自民党に対し、閣僚が海外出張する際に出発前の日程報告や帰国後の報告書提出を求める文書を送り、「実現しない場合はそれなりの手段に出る」と通告したばかり。それだけに参院自民党幹部は「他人に厳しく、自分に甘い連中だ」と怒りが収まらない。

 これに対し、民主党側は「本来なら国会は閉会している時期だ。自民党の都合で会期が延びただけで、批判はお門違いではないか」(幹部)と反論している。


※前にも1回あったのだが、ココログで一番人気のある「経済・政治・国際」カテゴリー100位記事から、雑談日記と神州の泉が完全にパージされている。両方とも常連で、合わせて2割を占めていた。特に「植草一秀氏の不当長期拘束は共謀罪ファッショ体制の先取りである。一体何時まで?日数をカウント毎日更新バナーを作りました。」は常時20位前後にズーッと位置していた。常時8から10個前後100位に順位入りしていた雑談日記のエントリー中、たとえ、雑談日記の他のエントリーが入れ替わっていてもである。最近アクセスががた減りしているので変だなと思い気がつきました。

「自Endポスターバナー作戦」遂行中!

「自Endポスターバナー作戦」7作目「胡散臭いKY国対大島と国会喚問前タイミング守屋防衛省元事務次官を塀の中隔離、トカゲの尻尾切りいい子ちゃん自民イメージアップ 作戦進行中⇒粉砕」バナーです。
「国会喚問前タイミング守屋防衛省元事務次官を塀の中隔離、トカゲの尻尾切りいい子ちゃん自民イメージアップ作戦進行中⇒粉砕」バナー

 「自Endポスターバナー作戦」1作目、自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナーです。
自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナー

5作目、「2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし、強行採決やりたい放題?公明党、池田大作の責任は大きい」バナーです。今、創価・公明党へのピンポイント攻撃が必要だと考えます。(笑)
2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし強行採決やりたい放題?バナー

※雑談日記SOBA制作と明示して頂けるとうれしいです。

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

「確かな野党」から「確かな連立」へ!
らんきーブログさん。

「新聞テレビは『95%の小さな真実』の報道で『5%の大嘘』を目くらましする」
喜八ログさんのオリジナル「新聞テレビは『95%の小さな真実』を報道し『5%の大嘘』を正当化する」の「正当化する」を「目くらましする」とし、リメークしました。この場合は、漢語での簡潔な表現より、大和言葉の方がスッと腑に落ちる気がしたからです。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓政治部門でリベラル系大幅進出を確認したければクリック。

人気blogランキングバナー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 1日 (土)

KYな大島国対の説明パフォーマンスは選挙民の反感を買い、墓穴を掘ったと後世の歴史家は必ずや書くだろう。(笑)

370264image4  産経の記事に出てくる「ホテル西洋」の写真?


370264image4_8


370264image4_4 自民党は既に政党のていをなしておらず、大島国対委員長の説明パフォーマンスは選挙民の反感を買うことが分からないようだ。


370264image4_5 いかにもって感じでこの写真パフォーマンスは臭すぎるのだよ。(笑)


「自Endポスターバナー作戦」7作目「胡散臭いKY国対大島と国会喚問前タイミング守屋防衛省元事務次官を塀の中隔離、トカゲの尻尾切りいい子ちゃん自民イメージアップ 作戦進行中⇒粉砕」バナーです。
「国会喚問前タイミング守屋防衛省元事務次官を塀の中隔離、トカゲの尻尾切りいい子ちゃん自民イメージアップ作戦進行中⇒粉砕」バナー


 以下、自民党広報新聞・産経より資料として採録します。

額賀問題で自民反撃 会見詳報(1)「録音テープがある」 (1/3ページ)

2007.11.27 16:18
このニュースのトピックス:守屋前防衛次官問題
額賀財務相の問題について自民党の調査結果を発表する大島理森・国対委員長 =27日午後1時59分、国会(撮影:酒巻俊介)額賀財務相の問題について自民党の調査結果を発表する大島理森・国対委員長 =27日午後1時59分、国会(撮影:酒巻俊介)

 自民党の大島理森国対委員長は27日の記者会見で、額賀福志郎財務相が守屋武昌前防衛事務次官らの宴席に同席したとされる疑惑について「額賀氏が参加したことはありえない」とする党の調査結果を発表し、疑惑を否定した。会見の詳細は次の通り。



 財務相の昨年12月4日のことを中心に報告をさせてもらう。本年11月15日、参院外交防衛委員会で(民主党の)浅尾慶一郎委員に対する守屋氏の答弁があった。11月21日、衆院財務金融委員会で(民主党の)川内博史議員が「私たちの情報では」と発言され、特に11月22日、参院財政金融委員会で(民主党の)辻泰弘委員は次のように明確に質問した。

 「12月4日の人形町の料亭で開催された講演の慰労会にそれに出席されたメンバーから当日、国際研修交流協会の人とともにジェームス・アワー元米国防総省日本部長、守屋氏、宮崎元伸・防衛専門商社『山田洋行』元専務とともに当時、防衛庁長官であった額賀氏が参加されたという証言を得ているんですけども」とか、同じ質問の中で「私は当日、参加された方からそのようにお聞きしているわけなんです」「宴席の場所と見取り図というか、どこに座ったということも話を伺っているわけですけども」「私共はこの会に出席された1人から話を聞いてまして」という質問があった。その他、(民主党の)大塚耕平議員らの発言があった。

額賀問題で自民反撃 会見詳報(1)「録音テープがある」 (2/3ページ)
2007.11.27 16:18
このニュースのトピックス:守屋前防衛次官問題
額賀財務相の問題について自民党の調査結果を発表する大島理森・国対委員長 =27日午後1時59分、国会(撮影:酒巻俊介)額賀財務相の問題について自民党の調査結果を発表する大島理森・国対委員長 =27日午後1時59分、国会(撮影:酒巻俊介)

 自民党として所属の大臣である額賀氏の答弁に、もしも質問者が質問されたようなことがあったとするならば、大変なことではある。したがって党としてもしっかりと調査して、政治運営、国会運営に対応しないとならないというふうな大変重要な思いを持って、幹事長として党と調査をした次第だ。

 調査方法は、私自身が大臣に直接話をうかがう、関係者の方々にも話をうかがう、自民党の顧問弁護士にお願いして調べていただく、さらに関係者の意見を聞くとかの方法で調査をさせてもらった。

 その結果、以下のことが分かった。

 12月4日において濱田家の会合がどうであったか。額賀氏が最後に行かれたという勉強会の状態がどうであったかということがあるだろう。何よりも額賀氏そのものの4日の夜の日程を確かめることが最大のこの問題に対する答えであると思い、調べた。

 額賀氏の日程について、私共が調査しえたことを申しあげる。当日、17時30分に自宅に秘書が迎えに来たそうだ。18時に家族およびその友人と銀座のホテルで食事をされたということで、このホテルは「ホテル西洋」だ。これは日程表で確認されると同時に、後日請求書で精算しているということだ。その後、19時51分と書いてあるが、参加者全員でデジカメをとられた。したがって、デジカメの中に日時が書いてあるそうだ。その前後、真ん中に勉強会の主催者からどれくらい遅れるのかなどという電話があり、20時ちょっと前、このカメラをとった後ぐらいに出発し、20時13分ごろに勉強会に到着し、13分遅れで参加した。

額賀問題で自民反撃 会見詳報(1)「録音テープがある」 (3/3ページ)
2007.11.27 16:18
このニュースのトピックス:守屋前防衛次官問題
額賀財務相の問題について自民党の調査結果を発表する大島理森・国対委員長 =27日午後1時59分、国会(撮影:酒巻俊介)額賀財務相の問題について自民党の調査結果を発表する大島理森・国対委員長 =27日午後1時59分、国会(撮影:酒巻俊介)

 これは交流協会の事務所であり、録音テープからそれが確証できる。その後、21時42分ごろ、額賀氏が録音テープの録音開始から1時間42分ごろに最後の発言があった。2006年12月4日、額賀先生を囲んでの勉強会とある。

 一方、濱田家の会合で私共が知りうる限りのことを調査したことを言うが、18時30分、人形町・濱田家の「雪の間」で国際研修交流協会の主催、出席者はアワー氏、守屋氏、幕田圭一理事長、宮崎氏の4人だったそうだ。その後、20時ごろハイヤーの出迎えがあり、これは出迎えに頼まれたハイヤー会社の売り掛け票を拝見して確認したところだ。21時10分、アワー氏がハイヤーに乗車。これも売り掛け票を確認させてもらった。投宿先の赤坂のホテルへ行った。21時30分ごろ、宮崎氏がハイヤーに乗車、これも売り掛け票を顧問弁護士が確認し、コピーを私もみさせてもらった。自宅がある横浜・青葉町にいった。

(続く)

【額賀問題・自民調査結果(2)】「アワー氏も『ない』と回答」 (1/2ページ)
2007.11.27 16:39
このニュースのトピックス:不祥事
stt0711271645008-n1.jpg
額賀財務相問題について出席したとされる勉強会の録音CDを手に自民党の調査結果を発表する大島理森・国対委員長 =27日午後2時8分、国会(撮影:酒巻俊介)額賀財務相問題について出席したとされる勉強会の録音CDを手に自民党の調査結果を発表する大島理森・国対委員長 =27日午後2時8分、国会(撮影:酒巻俊介)

 (続き)

 「アワー氏は昨日、日本にいた。私共の顧問弁護士がアワー氏と会い、再度次のようなことを公表しても結構だといったので公表したい。平成19年11月26日、通訳者を通じてアワー氏に以下の事実確認を要請したところ、26日午前10時~11時5分、都内のホテルにおいてアワー氏から次の用紙を頂き、発表してもいいということで今日発表させてもらう」

 「一般的な記憶として額賀氏と公式、非公式を通じて一緒に食事をしたことは朝、夜、昼もない。スケジュールをチェックしたところ、平成18年4月20日の会食は出ていない。平成18年12月4日に人形町で会合があった。この会合の趣旨は12月1日に国際研修交流協会が主催したイベントで、私がスピーチをしたことに対する感謝のためのディナーであった。12月4日の会合に額賀氏は出席していない」

 「なお翌日の7時19分に通訳の方から回答が顧問弁護士にあった。聞き取りメモポイントの4月20日の会食には出席していないということだけではなく、そもそも物理的にテネシーにいたので出られるわけがないという返事をもらった。また私自身、一昨日、昨日とこの協会の会長に12月4日の件について、額賀氏が出席したのでしょうかという問いかけに対し、明確に額賀氏は出席していないとの返事があり、そのことを公表してもよろしいですかということに対して、公表してもいいという返事をもらった。したがって、12月4日のさまざまな角度からの調査、聞き取りをし、銀座の「ホテル西洋」で家族および友人と食事をした後、よしんば濱田家にいってから、そして勉強会にいくという時間的ゆとりはない。ましてや参加の主催者、アワー氏からもそれを否定されていることをもってしても、12月4日に濱田家に額賀氏が参加し、列席したことはありえない判断をした」

【額賀問題・自民調査結果(2)】「アワー氏も『ない』と回答」 (2/2ページ)
2007.11.27 16:39
このニュースのトピックス:不祥事
額賀財務相問題について出席したとされる勉強会の録音CDを手に自民党の調査結果を発表する大島理森・国対委員長 =27日午後2時8分、国会(撮影:酒巻俊介)額賀財務相問題について出席したとされる勉強会の録音CDを手に自民党の調査結果を発表する大島理森・国対委員長 =27日午後2時8分、国会(撮影:酒巻俊介)

 「私はかつて予算委員長をやっていた。その時に永田寿康元民主党衆院議員のメール問題があり、予算委員会の運営上のみならず、国会の運営上さまざまなことを与党であれ、野党であれ考えないといけない問題を惹起(じゃっき)せしめ、このように申しあげたことを思いだしている。国会法119条は、各議院において無礼の言を用い、また他人の私生活にわたる言論をしてはならないと規定している。衆院規則211条あるいは同様のことが参院規則207条に以下のように掲げられている。議院は品位を重んじなければと書いてある。お互いに信義を守り、権威を失墜させることが二度とないよう強くお願いすると申しあげたことをいま思いだしているとともに、その時のさまざまな問題について、こういう案件については慎重を期さないとならないのは当然だ」

 「民主党は当時、大変な努力をされ、2006年3月31日、民主党メール問題検証チームによる立派な報告書をつくられた。その中で「第5 私たちの反省と教訓」の中に、たとえばさまざまな情報があるけども、信頼が確かなものであるか反芻(はんすう)せよ、情報の合理性について周辺事情も含め調査せよ、伝聞については自らの目と耳と体で確認せよとか、また政党としてのチェックポイントとして、慎重性の原則、配慮の原則、客観化の原則、責任や追及に誤りが判明したときにはできうる限り速やかに誤りを認め、しかるべき責任を明らかにする責任の原則と、私共自民党も拳々服膺しないとならない立派な調査書をつくられた」

「ぜひいま参院でさまざまな議論をされているようだが、もし民主党の調査報告、それをどのように民主党がこれから踏まえられて対応するか、できれば辻議員はどなたから参加されたメンバーから聞いたのか、あるいは見取り図があるとするならば、どういう見取り図であるのか、それも確かなのを明らかにしていただき、もし私共の今日までの調査でまだしなければならないものがあるとすれば、汗をかくに私は労をいとわない。あの2006年3月31日のメール問題の総括は、民主党だけじゃなく、すべての政党がしっかりと踏まえないとならない立派な報告書だ」

(続く)


【額賀問題・自民調査結果(3)】「弁護士が確認した」 (1/3ページ)
2007.11.27 16:43
このニュースのトピックス:不祥事
stt0711271643007-p1.jpg
額賀財務相問題について出席したとされる勉強会の録音CDを手に自民党の調査結果を発表する大島理森・国対委員長 =27日午後2時8分、国会額賀財務相問題について出席したとされる勉強会の録音CDを手に自民党の調査結果を発表する大島理森・国対委員長 =27日午後2時8分、国会

 (続き)

--なぜ額賀氏自身がこのような説明をしなかったのか

「大臣は、委員会等で真摯(しんし)にお答えしている。従って、そのお答えになっていることを、私どもが違った側面から確認をしたり、再度聞いたり、あるいはそのお答えの事実を確かめる資料が何かないかといわれたり、申し上げたりして、こういうことになったわけで、大臣はもうさまざまな委員会でお答えになってる。だから、私が今申し上げたこともかなり、ほとんどと言っていいぐらいお答えになっているが、このように全体を整理してお話しする機会はなかったかもしれない。いずれ、するかしないか、これは大臣の報告、判断を待ちたいと思うが。一方において同じ党として、党員として、非常に辛い調査。しかし、その辛い調査でも、する義務があると思ったから、幹事長の命を受け、本日まで調査した。そして、今日報告した。このようにお考え頂きたいと思う」

「額賀氏は、国会という場で、説明責任を私は一生懸命果たしてきていると思うが、確かに、全体像をこのように整理したのはこれまでなかったかもしれない。しかし端々をあれしていくと、こういうことだったなと思うので、そのようにご理解頂けるのではと思う」

--写真とCDは公開しないのか

「やっぱり、ある意味ではうちうちの勉強会であり、公開は勘弁していただきたい。それからホテルの写真は、先ほど申し上げたように、家族と友人含めたデジカメ。これも私人がそこにいるので、勘弁していただきたい。しかし、私どもの顧問弁護士が、明確にそれを確認している。お許しいただきたいと思う」

【額賀問題・自民調査結果(3)】「弁護士が確認した」 (2/3ページ)
2007.11.27 16:43
このニュースのトピックス:不祥事
額賀財務相問題について出席したとされる勉強会の録音CDを手に自民党の調査結果を発表する大島理森・国対委員長 =27日午後2時8分、国会額賀財務相問題について出席したとされる勉強会の録音CDを手に自民党の調査結果を発表する大島理森・国対委員長 =27日午後2時8分、国会

--写真の撮影者は誰か

「さあ、そこまでは私は分からない。出席者でしょう」

--友人の?

「友人か、ご家族か」

--録音テープは、最初からずっと勉強会のためにまわしていたのか

「だと思う。そういうように聞いている」

--ハイヤーの売り掛け表のコピーは見せて頂けないか

「私は見せていただいたが、お客さんの問題もあるので。まあ、大臣自体の動きではないので。また、民間企業の秘密性の問題もあるだろうから。私も同じようなことをうかがったら、それは勘弁してください、ということだった。よろしいですか」

--公開されなければ、民主党からも同じことをいわれるのではないか

「それは分からないが…だって、ハハハ…。それともう一つ、それ以外も調査してるが、これは具体的な名前を言うわけにはいかないが、そのときになんか民主党のあれで、大学の総長、とかいう話が出た。多分この方がそうではないかと思われる方がいるが、確認したが、そのときは孫と遊んでおったと、そういうスケジュール表をよこされた」

「それから4月の件、これはこの会長の就任祝いで、理事の皆様方が中心だった。もちろん、額賀氏もそこに顔を出したが、翌日外交日程があるので遅く来て、そして早く帰った。これはお答えしてるとおり。そこには、守屋氏が、いた、といったかな?あのー、そう言っていた。宮崎氏はいなかったと。大臣からはそのように聞いた。大臣は、その財団、社団?から確認した」

--民主党が今まで主張した事実関係はガセネタだと感じているか

「ガセネタかどうかということは私は申しあげない。私どもは、ここまで調べて、そしてご報告させていただいた。ここに出席した方から聞いたと言ってるでしょ? 何回もそれを言っている。だとしたら、その方のお名前をお話いただき、座席表がうんぬんとも言っているわけだから、もしその方が明確であれば、私どももその方からお話を聞かなきゃならんかもしれない」

「すぐれて、民主党の対応を、あのメール問題のときに、こういう立派な報告書を作られてるわけだから、それに基づいて民主党がどう判断されるのか。それは、民主党がお考えになることだろう。私どもも、またこういう点が出てこういうこと調べろというなら、私どもも調べるし、大臣も調べるだろう。そういうことを申し上げてる」

【額賀問題・自民調査結果(3)】「弁護士が確認した」 (3/3ページ)
2007.11.27 16:43
このニュースのトピックス:不祥事
額賀財務相問題について出席したとされる勉強会の録音CDを手に自民党の調査結果を発表する大島理森・国対委員長 =27日午後2時8分、国会額賀財務相問題について出席したとされる勉強会の録音CDを手に自民党の調査結果を発表する大島理森・国対委員長 =27日午後2時8分、国会

--写真やテープについて、民主党がみせてほしいと言ったら…

「それはー、あのー、だから、その前に、民主党がやるべきことがたくさんあると。ございませんか、みなさん? 私どもも、本当にぎりぎりのプライバシーにもかかわるようなことを含めて、私は発表しているわけで。先ほども、国会法と衆議院規則というのがある(と言った)。確かにわれわれは不逮捕特権というものをもってる。だからこそ、節度ある確かな情報に基づいて特に、こういう問題を議論しないと。本人のみならず、周囲の方もたくさんおられる。それが、私は品位というものを、われわれが考えなければならないというのがあのときだったと思う。それは、なにも民主党のことだけを言うわけではない。われわれもそうだ。それが、国民に信頼される国会を作ることだ、私はそのように思う。以上です」

(続く)

【額賀問題・自民調査結果(4)完】「民主の証人に会いたい」」 (1/2ページ)
2007.11.27 16:48
このニュースのトピックス:不祥事
額賀財務相の問題について自民党の調査結果を発表する大島理森・国対委員長 =27日午後1時59分、国会(撮影:酒巻俊介)額賀財務相の問題について自民党の調査結果を発表する大島理森・国対委員長 =27日午後1時59分、国会(撮影:酒巻俊介)

(続き)

--家族友人が特定できないような形で写真を…

「そりゃー、ちょっと。そこをー、あのー、やっぱり非常にプライバシーと関係あることだから。まああの、以上です」

--もし、民主党が座席表なりを出してきた場合は

「だからそれは、真実であればね。真実であれば調べる、それは。言ってる人が誰か。そんなに多くいないわけだから。私も聞きにいきたい、その方に。何も国会に出てきていきなりしゃべろうとか、そこまでいかない。どなたが、そのことをお話になったのか。できれば、私どもも会ってどうだったのかとお聞きしたい。以上です」

--実際に写真などを見せてもらわないとわれわれも信用できない。顧問弁護士が書面にサインしたり、証拠を出すとかいう考えはあるのか

「今日は、そこまでは私は出しますとはいえない。そういう皆さんの問題点があるということは受け止めておくが、もう一度考えを説明すると、今のスケジュール、よく見てほしい。そしてそういうなかで、濱田家でやった人の主催者も、『出ていません』と言う。アワーさんも、『出ていません』と言う。それを、私は申し上げたくて、した次第だ。終わります」

【額賀問題・自民調査結果(4)完】「民主の証人に会いたい」」 (2/2ページ)
2007.11.27 16:48
このニュースのトピックス:不祥事
額賀財務相の問題について自民党の調査結果を発表する大島理森・国対委員長 =27日午後1時59分、国会(撮影:酒巻俊介)額賀財務相の問題について自民党の調査結果を発表する大島理森・国対委員長 =27日午後1時59分、国会(撮影:酒巻俊介)

--福田首相には報告したのか。

「報告はした。(福田首相は」『きちっと発表してください』と」

--額賀氏の証人喚問は必要ない?

「私はそれを決めるのでなく、参議院で。参院での今の議論は、守屋発言と、額賀氏の発言が食い違うから、どこが食い違うとかというと、ひとつは守屋氏が発言したこともあるが、第三者、そこにいた人が『出ている』という発言をしてるから、食い違っていると言ってるんでしょ?だったら、どなたがそう言ったのか。私も確認したい。本当に。何も、どうだこうだじゃない。以上」

--心証として、守屋氏が偽証したという可能性が高いということか

「守屋氏の発言は不確かだし、断定してない、あれは。そこはよく読んでほしい。議事録を持ってきてないが」

--濱田家にいたのはほか4人となっているが、これが誰なのかは確認しているのか

「主催者から、もちろん額賀さんは入ってないし、民間人もいるので勘弁して下さいと。私は把握している。よろしいですか?」

--勉強会での額賀氏の最後の発言はどういう趣旨の発言だったのか

「私は全体をしっかり聞いていない。最初のほうぐらいで。顧問弁護士がしっかり聞いて、私にそういう報告をしている」

--最初と最後に声が入っているということか

「いや、最後のあいさつ」

--テープは時間は書いているのか?20時から回り始めているということだが

「そういう風に聞いている。私どもも確認する必要があればするが、顧問弁護士がちゃんとこれを聞いて、話を聞いて、そういう時間帯であったということだ。よろしいですか。以上です」

(終わり)

額賀財務相 「事実に基づいて説明している」 町村官房長官記者会見(27日午前) (1/2ページ)
2007.11.27 11:51
このニュースのトピックス:官房長官会見

 町村信孝官房長官は27日午前の記者会見で、道路特定財源を全額使い切る内容となっている国土交通省の道路整備中期計画素案について「そういうことにはならないと思う。財源、道路利用者の立場などさまざまな角度から検討して、(来年度)予算編成前には答えを出さなければいけない」と述べた。会見の詳細は以下の通り。

【閣議】

「閣議の概要をまず申し上げます。一般案件としては社会保障に関する日本国とカナダとの間の協定の効力発生のための外交上の公文の交換について。ほか27件および政令人事案件が決定されました。次に大臣発言として私から税制調査会答申、抜本的な税制改正に向けた基本的考え方について申し上げました。次に環境大臣から環境基本計画の進捗(しんちょく)状況の点検結果に関する中央環境審議会の報告について。環境大臣、外務大臣、農水大臣、国土交通大臣、および文部科学大臣から、第3次生物多様性国家戦略の決定について。文部科学大臣から国立大学法人人事。法務大臣から海外出張報告。福田総理からは海外出張不在中の臨時代理。渡海大臣の出張の代理であります。それについて発言がございました」

【道路特定財源】

 --きのうの経済財政諮問会議で国土交通省がまとめた道路中期整備計画の最終案とりまとめに向け、総理から効率重点化について長官中心にまとめるようにという指示がありました。今後の最終案取りまとめに向けてどのような姿勢で取り組むか

「官房長官、財務大臣、国土交通大臣等々、よく相談してまとめるようにという総理のご指示がございました。その際の視点としては当然のことでありますけれども、財源が非常に厳しいという中で、いわゆる一般財源ということも考えなければいけませんし、道路利用者の立場も考えなければなりませんし、さまざまな角度から検討して予算編成前には答えをださなければいけないだろうと思って、すでに党内関係者などとも私は話し合いをしておりますけれども、全力を挙げてこの難しい問題に答えを出していきたいと思っております」

 --国土交通省の素案を計画通りに全部やると一般財源がまったくなくなってしまうと・・・

「そういうことにはならないと思います。よく国土交通大臣と話し合っていこうと思います」

額賀財務相 「事実に基づいて説明している」 町村官房長官記者会見(27日午前) (2/2ページ)
2007.11.27 11:51
このニュースのトピックス:官房長官会見

【額賀財務相】

 --国会情勢だが、額賀さんの問題をめぐって与野党の対立が深まっているが、改めて額賀さんの問題の審議への影響をどのようにごらんになっているか

「あしたから参院の本会議、その後、委員会ということで審議が粛々と行われると思っておりますので、額賀大臣の問題は、委員会は違うんでしょうか。財政金融委員会で議論されるのかどうか、よく、詳しくは承知しておりませんけれども、外交防衛委員会のほうはしっかりと法案審議に全力を挙げていただけるものと考えております。額賀大臣の件についてはきのうも申し上げましたけれども、しっかりとした事実に基づいてお話をしておられると、こう私は理解しておりますし、きのうの政府与党の会議の場でも自民党、公明党の国対関係者などからもですね、しっかりとした事実を把握しておるので、事実に基づいていないのではないかと思われる民主党の証人喚問要求はいかがなものかというような発言も出ておりますので、そのへんを国対などを中心に、国会対応はお考えいただけるものと考えております」

町村信孝官房長官の記者会見詳報(27日午後) (1/3ページ)
2007.11.27 18:09
このニュースのトピックス:官房長官会見

 町村信孝官房長官は27日午後の記者会見で、自民党の大島理森国対委員長が額賀福志郎財務相の接待疑惑を否定する記者会見を開いたことを受け、「多少性格は違うが、やや永田議員の偽メール事件で国会の品位を汚したということもある。確かにあるかどうか分からないことを根拠にして、額賀大臣のことについて相当いろいろなことを言われたのは、本当にいいんだろうか」と、額賀財務相の接待疑惑を追及している民主党を批判した。会見の詳細は以下の通り。

【額賀財務相】

 「ご承知だろうと思いますが、先ほど大島国対委員長が会見をしたというふうに聞いております。詳しくご本人から聞いたわけではございませんけれども、大臣本人や関係者、あるいは弁護士を通じて、ジム・アワー氏にも確認した結果、12月4日、額賀大臣は別の勉強会で発言をしているということなどから、ジム・アワー氏と会う時間の余裕はないと。この日、濱田家に行くことはあり得ないと。こういう、自民党としての調査結果というものをですね、国対委員長から報告をされたと聞いております。

 逆に、大島さんからのお考えですが、辻議員は一体誰がそのような証言をしたのかということを明らかにしないといけないのではないだろうかというふうに思いますし、大島さんはもし必要ならば、自分が直接その証言をしたという人にあっても構わないと、確認をしてもいいと言っているわけであります。

 多少性格は違うわけでありますけれども、永田議員の偽メール事件で国会の品位を汚したということもあるわけですが、これは守屋さんの証言ということでもあるわけですから、性格は違うとはいうもののですね、やはり確かにあるかどうか分からないことを根拠にして、額賀大臣のことについて相当いろいろなことを言われたのは本当にいいんだろうかどうかということを先日、昨日か、一昨日、私は申し上げたが、改めて大島国対委員長の会見が終わったあと、そのような私なりの感想を持ったところであります」

町村信孝官房長官の記者会見詳報(27日午後) (2/3ページ)
2007.11.27 18:09
このニュースのトピックス:官房長官会見

 --関連して、民主党の平田参院幹事長は、民主党は12月4日という日付にこだわっているわけではない。守屋氏と額賀氏の証言が食い違っているので、お互いに証人喚問をし、発言の食い違いを説明してもらうことが必要だというふうに述べているが、これについてはどのように考えるか

 「しかし、その日にこだわらないというのは、じゃあ、いつかということを言わずしてですね、とにかく2人並べてね、その食い違いを聞くというのはまことに僕は、やり方としてね、さらし者にあたかもするがごとき印象を与えるじゃないですか。そういうやり方というのは私はいかがかと思いますよ。きちんと、もし12月4日ではないというならば、いついつということを言った上でですね、その上で額賀大臣どうですかということを委員会でもすでに質問しているわけですから、委員会などで質問した上で、なおかつおかしいと言うのであれば、また別の方法を考えるというのならいざ知らず、とにかく2人並べて証人喚問。証人喚問ありきじゃないですか。私はそういうやり方はいかがなものかと思います」

 --会ったとか、出たとかいう問題をやっているが、法案そのものの審議というよりは、ちょっと脇道にそれた議論で、自民党の反論も分かるが、若干議論の中心が政策論から離れている気がするが

 「まったく。だから、もとより次元が違う話だと私どもは言い続けてきたわけです。それを疑惑解明が先だと言って、審議をどんどん、どんどん引き延ばしてきたのが民主党さんでしょ?もとより私は何度も申し上げております。次元が違う話なんだと。それはそれとして、どのような解明をなさってもいいけれども、法案審議は粛々とやるべきだということを言い続けてきたわけですから。おっしゃるとおりなんです。次元が違うんです」

 --自民党が反論会見をしたということについては、政府から見てちょっと脇道の議論に乗っかっちゃっているという気もするが

 「それは額賀さんがいくら言っても、みなさん方がそれこそ疑惑の目で見るから、自民党としては一応第三者の目といいましょうかね。で、証明をする必要があるだろうというふうに国対は考えたわけでしょう」

町村信孝官房長官の記者会見詳報(27日午後) (3/3ページ)
2007.11.27 18:09
このニュースのトピックス:官房長官会見

【教育再生会議】

 --教育再生会議について、きょうで第3次報告に向けた議論が一巡したが、これまでのところの議論の推移を長官としてどう評価しているか

 「一巡なのかどうか、私もちょっと全部出ているわけではなくて、時間の可能な範囲で、できるだけ議論をうかがい、時に発言をして参加をしているつもりであります。相当幅広い各委員のご関心があるものですから、なかなかこれを1つの報告書にまとめるのは、なかなか大変だったという気もいたします。しかし、いずれも重要な論点ばかりでございますから、多少時間がね。かかっても議論を尽くしていい報告をまとめていただきたいなと期待をしているところであります」

 --安倍内閣から福田内閣に変わって、教育バウチャーの全国一律導入を見送ったり、現実路線になっている印象を受けるが、提言が政策に反映させる実現性はどれぐらいあるか

 「それはどういうご提言をね、これからおまとめになるのかということにもかかっていると思いますが、きょう、たまたま、私1時間半ぐらい出席していてですね、いま教育再生会議で議論されているのは、たとえば今、文部科学省がまとめつつある教育基本法に基づく教育振興計画、これは政府が策定することになっているのでありますが、そのあたりにどう反映されているか。ほとんど反映されていないのではないかという、大変鋭い指摘をされる委員もおられました。やっぱり、そのへんはですね、私は文部科学省もきちんと、再生会議の議論を踏まえた政策展開をやっていく必要があると。それは全部タッチできるという意味ではございません。けれどもですね、やはり重要な会議でありますし、総理大臣直属の会議でもあるわけですから、そうしたものをしっかりと文部科学省も踏まえてやるように、私も後ほど文部科学省の次官かな、お見えになるということになっていますから、そういうことは強く申し上げようと思っております。私どもは、それは安倍内閣のときに始めた再生会議かもしれませんが、政府の行政というものは継続性があるわけですから、しっかりとこの再生会議の提言がいいものになるように、またそれが実現できるように努力をしていこうと思っております。福田総理もそれを期待をしております」

【独立行政法人】

 --先ほど独立行政法人の整理合理化計画について渡辺大臣と座長が福田総理に報告されました。いくつかの法人の廃止を提言されているようだが、政府としては今後これをどのように進めていかれるか

 「貴重なご提言を茂木さんから、おまとめをいただいたと受け止めております。それを受けて、これから政府部内の調整に入りますので、まず渡辺大臣が各省大臣、あるいは大臣同士か、局長同士か分かりませんが、そういうレベルで、まず調整をしていただく。その上で、なお調整が難しい点があれば、私なり、あるいは福田総理なりが調整をしていかなければいけない。こう思っておりますが、全体としてはですね、民営化するもの、廃止するもの、統合するもの等々の例示もありますし、それらの1つ1つが全部いいかどうかは私も判断つきかねるところがありますが、方向としてはいいだろうし、随契が多すぎるとかですね、あるいは独法の人事、あるいはその評価、行政評価ですか。というものが少しくちょっと、各省の傘下にありすぎるのではないか。もう少し、たとえば行政評価をやるのは総務省というのがそういう機能を持っているわけでありますから、そういうところで評価をやったらいいのではないかとかですね、あるいは人事等についても内閣の関与を強めたらいいのではないかといったようなことは、方向として私も理解するところでありますので、渡辺大臣のタフ・ネゴシエーターぶりに期待をしているところでございます。まず一当たり、二当たり、渡辺さんに頑張ってもらう。こう思っております。私どもはそれをサポートするということです」

【イラク】

 --午後の参院の外交防衛委員会で、イラク撤収法案が可決されたが、片方の院で可決されたことは相当の重みがあると思うが、政府の受け止めは

 「イラクの安定とか復興、まだ道半ばであります。先般、福田総理とブッシュ大統領の話し合いの中で、だいぶん治安状況も改善されてきているという認識を共有しているようであります。事実、それは完全に自爆テロ等がなくなったわけではありませんけれども、だいぶん、死傷者の数も減っている。地域により差はありますけれどもね。そんな状況も見受けられる。いずれにしても道半ばであるということから、日本として引き続き輸送支援を続けていくというニーズは変わりがないということであろうと思っております。さる6月にこの特措法の期限を延長したばかりでありますから、今ただちに同法を改正するという考えは政府にはございません。今後衆議院に移って、どういう審議になるかでありますが、当然衆議院ではこの法案を否決されるものと思っております。いま、C130で物資・人員の輸送をやっておりますけれども、運航頻度というものは、大体週4、5回程度、基本的にはバグダッドへの運航でございますけれども、これは大体、おおむね週1回程度、バグダッドを経由して、アル・エルビルという、北の方へ飛ぶのが大体週1回程度、そのほかはアリ飛行場、これは南のほうですけれども、そこに運航するというようなことで、着々と活動が、実績が上がっているという報告を受けております」

「自Endポスターバナー作戦」遂行中!

5作目、「2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし、強行採決やりたい放題?公明党、池田大作の責任は大きい」バナーです。今、創価・公明党へのピンポイント攻撃が必要だと考えます。(笑)

2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし強行採決やりたい放題?バナー

※雑談日記SOBA制作と明示して頂けるとうれしいです。

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

「確かな野党」から「確かな連立」へ!
らんきーブログさん。

「新聞テレビは『95%の小さな真実』の報道で『5%の大嘘』を目くらましする」
喜八ログさんのオリジナル「新聞テレビは『95%の小さな真実』を報道し『5%の大嘘』を正当化する」の「正当化する」を「目くらましする」とし、リメークしました。この場合は、漢語での簡潔な表現より、大和言葉の方がスッと腑に落ちる気がしました。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓政治部門でリベラル系大幅進出を確認したければクリック。

人気blogランキングバナー

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年11月29日 (木)

「私がやったのは地雷処理のようなもの」小池元防衛相、って、臨時国会欠席し媚米訪米したマダム寿司が浮上なら漫画だネ。(笑)

 臨時国会をすっぽかし、宗主国糞米のライスに会い「あなたと私は姉妹です、私は日本のライス、ライスは米だから私をマダム寿司と呼んで」とのたまったのはネオコン婆あの小池百合子センセイ。しかもその日は、長崎に原爆を投下されたまさにその8月9日。そんなマダム寿司が、

◇「私がやったのは地雷処理のようなもの」小池元防衛相

 小池百合子元防衛相は28日、前橋市内で講演し、「今日は市ケ谷(東京の防衛省所在地)の環境が激変した日。前次官だけでなく奥様まで逮捕され驚 いている」と述べた。在任中に守屋前次官と対立し、その結果、小池氏は内閣改造に伴い防衛相を退任、守屋前次官は次官退任と“共倒れ”になったことを「私 がやったのは地雷処理のようなもの。もっと前の人たちにやっておいてほしかった」と述べ、歴代防衛相を皮肉った。

だって。これでこの政界渡り鳥センセイが人気復活で浮上なんてことに、もしなるなら漫画だね。

※以下の記事についていたコメントについては知らなかった。(笑)もしそうなら小池はさらに輪をかけて恥ずべき大臣だったのかもネ。

Jcastテレビウォッチ
ワイドショー通信簿、スーパーモーニング
小池百合子、「マダム寿司」誕生秘話を明かす

   本日、「女子の本懐」なる著書を出版した小池百合子元防衛相がスタジオに。......

4: 匿名  2007/10/20 07:06

東洋系のマッサージパーラーが好きなアメリカ人が
女性の大事な部分の「プッシー」をもじって
東洋人の大事な部分を「スッシー」と呼んでいた。
そういうのがわかってたら「マダムスシ」はかなり恥ずかしい

※最近、バナーの力を改めて感じています。↓これだけのメッセージを繰り返し発信してアピールしているブログが他にどれだけあるだろうか。勝手に右だの左だのレッテル貼って偉そうな御託を並べ、オピニオン・リーダー気取りのブログなんてのはありますが、。(笑)「臨時国会すっぽかし、長崎原爆の8月9日の発言、マダム寿司と呼んでチョーダイ」この三つのキーワードは小池を語るときには必ず思い出して欲しいキーワードであります。「何をやっても、何を言っても国民は馬鹿だからどうせすぐに忘れる」これが自民党国会議員の共通認識なんでしょうから、。

長崎原爆8月9日にライスと私は姉妹ですとか、退任時に「I shall return 」マッカーサーのセリフとか結構分かりやすい人ですね。(笑)バナー 「私と貴女は姉妹です、私は日本のライス、マダム寿司と呼んで」、携帯電話で危機管理(笑)バナー
podcast:「マダム寿司」と記者のお愛想笑い
(録音:TVマスゴミの露骨な安倍ヨイショ)

「私と貴女は姉妹です、私は日本のライス、マダム寿司と呼んで」って、防衛相ってホントにアホですね。(笑)バナー 「私と貴女は姉妹です、私は日本のライス、マダム寿司と呼んで」って、防衛相ってホントにアホですね。(笑)バナー
podcast:「マダム寿司」と記者のお愛想笑い
(録音:TVマスゴミの露骨な安倍ヨイショ)

自公お灸記念日に惨敗させないと、小池がそのまま防衛大臣ってケースもあるかもネバナー 長崎原爆8月9日にライスと私は姉妹ですとか、退任時に「I shall return 」マッカーサーのセリフとか結構分かりやすい人ですね。(笑)バナー
podcast:「マダム寿司」と記者のお愛想笑い
(録音:TVマスゴミの露骨な安倍ヨイショ)


防衛汚職:「任命した責任ある」前次官逮捕で石破防衛相【毎日】

記者会見で質問に答える石破茂防衛相=防衛省で2007年11月28日午後5時31分、三浦博之撮影

 福田康夫首相は28日、守屋武昌前防衛事務次官の逮捕について、首相官邸で記者団に「残念なことが起こったと思う。これによって日本の防衛が国民の信頼を失ってしまうことは極めて遺憾だ」と述べた。新テロ対策特別措置法案の国会審議への影響については「影響を与えてはいけない。それはそれというわけにはいかないかもしれないが、割り切って法案審議をきちんとやっていただきたい」と述べた。

 また、石破茂防衛相は防衛省内で緊急記者会見し「防衛行政への信頼を損ねたことに心から深くおわびを申し上げる」と陳謝した。さらに03年8月に自身が守屋容疑者を事務次官に起用したことについて「任命した責任は私にある」と述べた。

 防衛省は今回の事件を受け、利害関係者からの接待行為を禁じた自衛隊員倫理規程を印刷したカードを、全職員と自衛官約27万人に配布。名刺大で防水加工したカードの常時携帯を義務付けた。

 ◇「私がやったのは地雷処理のようなもの」小池元防衛相

 小池百合子元防衛相は28日、前橋市内で講演し、「今日は市ケ谷(東京の防衛省所在地)の環境が激変した日。前次官だけでなく奥様まで逮捕され驚いている」と述べた。在任中に守屋前次官と対立し、その結果、小池氏は内閣改造に伴い防衛相を退任、守屋前次官は次官退任と“共倒れ”になったことを「私がやったのは地雷処理のようなもの。もっと前の人たちにやっておいてほしかった」と述べ、歴代防衛相を皮肉った。

毎日新聞 2007年11月28日 21時44分 (最終更新時間 11月29日 1時13分)


「自Endポスターバナー作戦」遂行中!

 「自Endポスターバナー作戦」2作目の「自End」の「自」が倒れるタイプ。ファイルサイズが少し大きくなります。

自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナー

※雑談日記SOBA制作と明示して頂けるとうれしいです。

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

「確かな野党」から「確かな連立」へ!
らんきーブログさん。

「新聞テレビは『95%の小さな真実』の報道で『5%の大嘘』を目くらましする」
喜八ログさんのオリジナル「新聞テレビは『95%の小さな真実』を報道し『5%の大嘘』を正当化する」の「正当化する」を「目くらましする」とし、リメークしました。この場合は、漢語での簡潔な表現より、大和言葉の方がスッと腑に落ちる気がしました。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓政治部門でリベラル系大幅進出を確認したければクリック。

人気blogランキングバナー

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年11月23日 (金)

お帰りなさい「ときわ」もう従米ケツなめ無料ガソリンスタンドになんて行かなくてもいいよ。⇒ 今日東京・晴海埠頭に到着、帰国。

インド洋派遣の補給艦帰国へ  東京・晴海で家族らが出迎え【共同】

 テロ対策特別措置法の失効に伴い、インド洋での給油活動を終えた海上自衛隊の補給艦「ときわ」(8、150トン、乗組員約130人)が23日、石破茂防衛相や家族らが出迎える中、東京・晴海埠頭に到着、帰国する。

 2001年12月からの活動で、派遣部隊は米国、英国、フランス、パキスタンなど11カ国の艦船に計約49万キロリットルの燃料を無償提供。ときわは7月に神奈川県の海自横須賀基地を出港、23回の給油を実施し、11月2日午前0時に活動を終了した。

 ときわとともに派遣部隊を構成した護衛艦「きりさめ」は一足先に22日、母港の長崎県・佐世保基地に帰港した。

 参院選での与党敗北を受け、政府はテロ特措法の延長を断念。活動内容を給油・給水に限定した対テロ新法案を国会に提出しているが、成立の見通しは立っていない。
2007/11/23 07:58  【共同通信】

View5716266写真は、「ときわ」より一足先に佐世保に帰国した護衛艦「きりさめ」

帰港した護衛艦「きりさめ」【時事】

テロ対策特別措置法の期限切れでインド洋から撤収、家族らが出迎える佐世保港に帰港した護衛艦「きりさめ」。7月13日に出港して以来約4カ月ぶり(22日午前、長崎県佐世保市) 【時事通信社】


「自Endポスターバナー作戦」2作目の「自End」の「自」が倒れるタイプ。ファイルサイズが少し大きくなります。

自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナー

3作目の、「逆転国会で国民に必要な法律が通せない?野党が悪い?この嘘つき野郎!改正被災者支援法ちゃんと通ってるジャン(笑)」バナーです。

逆転国会で国民に必要な法律が通せない?野党が悪い?この嘘つき野郎!改正被災者支援法ちゃんと通ってるジャン(笑)バナー

「自Endポスターバナー作戦」遂行中!

 5作目、「2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし、強行採決やりたい放題?公明党、池田大作の責任は大きい」バナーです。今、創価・公明党へのピンポイント攻撃が必要だと考えます。(笑)

2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし強行採決やりたい放題?バナー

※雑談日記SOBA制作と明示して頂けるとうれしいです。

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

「確かな野党」から「確かな連立」へ!
らんきーブログさん。

「新聞テレビは『95%の小さな真実』の報道で『5%の大嘘』を目くらましする」
喜八ログさんのオリジナル「新聞テレビは『95%の小さな真実』を報道し『5%の大嘘』を正当化する」の「正当化する」を「目くらましする」とし、リメークしました。この場合は、漢語での簡潔な表現より、大和言葉の方がスッと腑に落ちる気がしました。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓政治部門でリベラル系大幅進出を確認したければクリック。

人気blogランキングバナー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月22日 (木)

な、な、なんと、「2500万人の個人情報入ったディスク紛失」だって。

 英国の話しだけれど、。さっきラジオで話していたのでは、ちょっと信じられないような話なのだがCD-ROMを宅配業者のようなのに依頼して行方不明になったらしい。CD-ROMに2500万人の情報が入っているのもすごいが(複数枚なのかもね)、そんな杜撰な配達方法を選んだのも驚きだ。歳入関税庁のグレイ長官が引責辞任したというが当然だろう。

※教訓:人が介在する限り絶対安全なんてのはありえないってこと。


英国:2500万人の個人情報入ったディスク紛失【毎日】

 【ロンドン町田幸彦】ダーリング英財務相は20日、英下院で、英政府が育児手当を支給している国民の4割にあたる約2500万人の個人情報が入ったディスク2枚を紛失したと明らかにした。問題発覚を受け、所轄の英歳入関税庁のグレイ長官が同日、引責辞任した。

 問題のディスクは先月18日発送され、今月8日に行方不明になっていることが担当官庁に報告されたという。ディスクに記録された情報は育児手当受給者の氏名、住所、生年月日、健康保険、銀行口座など。財務相は「個人情報が不正使用された形跡はこれまでにない」と語り、警察当局が調査中だと述べた。

 英国で育児手当の対象は16歳までの子供と18歳までの全日制学校か政府公認職業学校の生徒。第1子について週17.45ポンド(約4000円)、第2子からは週11.70ポンド(約2700円)が支給される。

毎日新聞 2007年11月21日 11時52分 (最終更新時間 11月21日 12時37分)


「自Endポスターバナー作戦」遂行中!

 「自Endポスターバナー作戦」6作目、「米・日だけの指紋採取入国システム。でも拉致実行犯も船で沿岸に密入国だろ、本物のテロリストが正規の入国システムで来るかいな(笑)」バナー。

米・日だけの指紋採取入国システム。でも拉致実行犯も船で沿岸に密入国だろ、本物のテロリストが正規の入国システムで来るかいな(笑)バナー

「自Endポスターバナー作戦」5作目、「2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし、強行採決やりたい放題?公明党、池田大作の責任は大きい」バナーです。今、創価・公明党へのピンポイント攻撃が必要だと考えます。(笑)

2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし強行採決やりたい放題?バナー

※雑談日記SOBA制作と明示して頂けるとうれしいです。

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

「確かな野党」から「確かな連立」へ!
らんきーブログさん。

「新聞テレビは『95%の小さな真実』の報道で『5%の大嘘』を目くらましする」
喜八ログさんのオリジナル「新聞テレビは『95%の小さな真実』を報道し『5%の大嘘』を正当化する」の「正当化する」を「目くらましする」とし、リメークしました。この場合は、漢語での簡潔な表現より、大和言葉の方がスッと腑に落ちる気がしました。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓政治部門でリベラル系大幅進出を確認したければクリック。

人気blogランキングバナー

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年11月20日 (火)

ポルポト関係の記事が【時事】に出ていたので、AFPからいくつかの記事を拾ってみました。

 ポルポト関係の記事が【時事】に出ていたので、AFPからいくつかの記事を拾ってみました。


旧ポル・ポト政権のキュー・サムファン幹部会議長を逮捕

    * 2007年11月19日 15:47 発信地:プノンペン/カンボジア

関連写真 5枚

Khieu_samphan19911127 殴りかかられ応急処置を受けた旧ポル・ポト(Pol Pot)政権のキュー・サムファン(Khieu Samphan)幹部会議長(1991年11月27日撮影)。(c)AFP/STEFAN ELLIS

【11月19日 AFP】カンボジアの旧ポル・ポト(Pol Pot)政権時代の大量虐殺を裁くカンボジア特別法廷(Extraordinary Chambers in the Courts of CambodiaECCC)は19日、キュー・サムファン(Khieu Samphan)元国家幹部会議長(76)を逮捕したと発表した。容疑は明らかにしていない。

 同元幹部会議長は前週14日から、首都プノンペン(Phnom Penh)の病院に入院していたが、目撃情報によると19日朝、治安部隊30人ほどが同議長の身柄を拘束し、警察車両に乗せて移送したという。(c)AFP

カンボジア特別法廷で裁かれる旧ポル・ポト政権幹部の顔ぶれ

    * 2007年09月19日 20:03 発信地:プノンペン/カンボジア

Photo カンボジア特別法廷(Extraordinary Chambers in the Courts of CambodiaECCC)で裁かれる旧ポル・ポト政権幹部。キュー・サムファン(Khieu Samphan)元幹部会議長(上段左)、ヌオン・チア(Nuon Chea)元人民代表議会議長(上段右)、ドッチ(Duch、本名カン・ケク・イウ、Kang Kek Ieu)元政治犯収容所長(下段左)、イエン・サリ(Ieng Sary)元副首相(下段右)。2007年9月19日、カンボジア当局提供。(c)AFP

【9月19日 AFP】カンボジアの旧ポル・ポト(Pol Pot)政権崩壊から約30年を経て、生存している幹部の中では最も高齢のヌオン・チア(Nuon Chea)元カンボジア人民代表議会議長(82)が当局に身柄を拘束された。

 ポル・ポト時代の大量虐殺を裁くカンボジア特別法廷(Extraordinary Chambers in the Courts of CambodiaECCC)は同元議長に先立ち、カン・ケク・イウ(Kang Kek Ieu)政治犯収容所元所長を7月、身柄拘束している。

 カンボジア政府と国連が共同運営する特別法廷で、被告として裁かれる見通しの旧ポル・ポト政権主要幹部は以下の通り。

■ ヌオン・チア(82)

 1975年から79年のポル・ポト政権下でポル・ポト元首相の右腕を務めた。「クメールルージュ(Khmer Rouge)」の「ブラザー・ナンバー2(Brother Number Two)」の異名を持つ。元首相の死亡などによる同勢力の弱体化に伴い、1998年、新生カンボジア政権に投降。フン・セン(Hun Sen)首相の恩赦を受けて釈放され、北西部パイリン(Pailin)近郊の自宅で自由に暮らしていた。

 高齢に加えて健康悪化説も出ているが、ポル・ポト政権下で行われた大量虐殺では中心的役割を果たしたとされ、法廷で事実を明らかにする意向を示している。

■ カン・ケク・イウ(65)

 通称ドッチ = Duch。プノンペンにある悪名高いTuol Sleng政治犯収容所の元所長。同収容所では少なくとも1万6000人が拷問を受けた後、殺害された。ポル・ポト派に加わる以前は数学教師だった。

 特別法廷設置前の1999年から軍刑務所に収監されていたが、7月に同法廷の拘置施設に移送された。逮捕前の取材では、収容所で行われた虐待行為などに対する監督責任を認めており、進んで裁判を受ける意向だといわれる。

 特別法廷で裁かれる見通しの被告・容疑者の中では、比較的年齢は若く健康状態も良好とされる。キリスト教に改宗した。

■ イエン・サリ(Ieng Sary、78)

 ポル・ポト政権下の副首相。ポル・ポト元首相の義理の兄弟で、「ブラザー・ナンバー3(Brother Number Three)」と呼ばれた。

 1996年にポル・ポト派を離脱して新生カンボジア政権に投降、シアヌーク国王の恩赦を受けた。以後、首都にプノンペン在住。心臓疾患を抱えており、治療のため隣国タイのバンコク(Bangkok)を頻繁に訪れる。

■ キュー・サムファン(Khieu Samphan、76)

 ポル・ポト政権下の幹部会議長。フランスで教育を受けた急進派。ポル・ポト政権では外交も担当した。1998年、ヌオン・チア元人民代表議会議長とともに新生カンボジア政権に投降した。

 2004年、著書『Cambodia’s Recent History and the Reasons Behind the Decisions I Made(カンボジア現代史の裏で下したわたしの決断)』を執筆。この中で自身を「知識人的愛国者」と呼び、ポル・ポト政権下で行われた惨劇については何も知らなかったと弁明した。これまでに行われたインタビューでも、大量虐殺への関与を一貫して否定している。

 現在はパイリンに在住。健康状態も良好とされる。(c)AFP

逮捕された旧ポル・ポト政権の元副首相夫妻、容疑を否認

    * 2007年11月16日 07:01 発信地:プノンペン/カンボジア

Ieng_sary_and_his_wife_ieng_thirith Parlin で行われたポル・ポト(Pol Pot)元首相の最初の妻の葬儀に参列したイエン・サリ(Ieng Sary)元副首相(左)と妻のイエン・チリト(Ieng Thirith)元社会問題相(右、2003年7月3日撮影)。(c)AFP/Khem Sovannara

【11月16日 AFP】旧ポル・ポト(Pol Pot)政権時代の大量虐殺を裁くカンボジア特別法廷(Extraordinary Chambers in the Courts of CambodiaECCC)が15日発表した文書によると、12日逮捕されたかつて同政権ナンバー3のイエン・サリ(Ieng Sary)元副首相(78)と妻のイエン・チリト(Ieng Thirith)元社会問題相(75)は容疑を否認し、逆に証拠を示すよう要求したという。

 1975-79年のポル・ポト政権時代に犯した戦争犯罪や「人道に対する罪」などの容疑で逮捕された同夫妻は14日、2008年半ばに予定されている公判を前に2人を拘置する十分な証拠があるかどうかを決定するための審問に立ち会うため初出廷した。

 同夫妻は大量虐殺や強制労働を初めとする20世紀最悪の残虐行為に大きく関与したとされるポル・ポト政権幹部5人に含まれている。

発表された文書によると、イエン・チリト元社会問題相は「検察側の主張は100%誤り」であると非難し、病院の補修や医薬品の生産に携わっていただけだと主張しているという。

またポル・ポト政権で外相を務めた夫のイエン・サリ元副首相も、「訴追内容は受け入れがたい」として、証拠を示すよう求めたという。(c)AFP

「クメール・ルージュ」ナンバー2のヌオン・チア元議長 身柄拘束される

    * 2007年09月19日 12:33 発信地:プノンペン/カンボジア

2007 年7月20日、タイ国境に近いカンボジアのPailinでインタビューに応じるカンボジア特別法廷(Extraordinary Chambers in the Courts of CambodiaECCC)の被告で旧政権「クメール・ルージュ(Khmer Rouge )」のナンバー2のヌオン・チア(Nuon Chea)元人民代表議会議長(82)。(c)AFP/TANG CHHIN SOTHY

【9月19日 AFP】(記事更新)カンボジアの旧ポル・ポト(Pol Pot)政権時代の大量虐殺を裁くカンボジア特別法廷(Extraordinary Chambers in the Courts of CambodiaECCC)から人道に対する罪に問われているヌオン・チア(Nuon Chea)元カンボジア人民代表議会議長(82)が19日、警察および同法廷係官らにより身柄を拘束された。AFP記者が目撃した。

 移送に先立ち同日早朝、地元警察は特別法廷係官らの到着に備えて同国北西部パイリン(Pailin)のヌオン・チア元議長の自宅に通じる道路を封鎖。係官らが午前6時ごろ同元議長の自宅に到着し、同元議長は自動車で連れ出されヘリコプターでカンボジア特別法廷のある首都プノンペン( Phnom Penh)に移送された。

 ヌオン・チア元議長の親族がAFP記者に語ったところによると、係官らは元議長の自宅内を捜索し書類や手紙類などを押収したという。

 また元議長に近い筋情報によると、ヌオン・チア元議長は令状を提示されたがその具体的な内容は不明だという。

 1975年から79年の旧政権下でポル・ポト元首相の右腕を務めクメールルージュ(Khmer Rouge)の「ブラザー・ナンバー2」(Brother Number Two)と呼ばれたヌオン・チア元議長は、大量虐殺の最重要人物とみられている。

 しかし AFPが7月にヌオン・チア元議長の自宅で行ったインタビューで、同元議長は虐殺への関与を否定している。

 このほか同事件ではポル・ポト政権元幹部4人が訴追を予定されている。氏名は公表されていないが、キュー・サムファン(Khieu Samphan)元幹部会議長、イエン・サリ(Ieng Sary)元副首相らが含まれているとみられる。

 カンボジア人と外国人判事の合議制による特別法廷は、2008年開廷の予定。被告・容疑者全員が高齢なため、同法廷が旧ポル・ポト政権の罪を裁く最後の機会となるとみられている。(c)AFP/Suy Se

ポル・ポト派ナンバー2のヌオン・チア容疑者、虐殺指示か

    * 2007年09月19日 17:57 発信地:プノンペン/カンボジア

2007 年9月19日、カンボジアのPailinでカンボジア特別法廷(Extraordinary Chambers in the Courts of CambodiaECCC)の被告ヌオン・チア(Nuon Chea)元人民代表議会議長の自宅に通じる道路を閉鎖する警察。(c)AFP

【9月19日 AFP】カンボジアの旧ポル・ポト(Pol Pot)政権時代の大量虐殺を裁くカンボジア特別法廷(Extraordinary Chambers in the Courts of CambodiaECCC)の捜査判事は19日、ヌオン・チア(Nuon Chea)元カンボジア人民代表議会議長(82)を人道に対する罪で身柄拘束した。

 1925年、カンボジア北西部バタンバン(Battambang)州Long Bunruotで裕福な華僑一家の下に生まれたヌオン・チア議長は、タイのバンコク(Bangkok)で法律を学んだ後、1950年、タイ共産党に入党した。

 その1年後、フランス植民地下のベトナムで結成されたインドシナ共産党(Indochinese Communist Party)に移籍した後、カンボジアでの反仏活動を通じて党内ランクを駆け上がった。

 1975年、ポル・ポトを党首とする「クメール・ルージュ(Khmer Rouge)」が、親米ロン・ノル政権を倒しカンボジアの実権を掌握すると、ポル・ポト首相の右腕を務めた。

 1975年から79年の同政権下での4年間、最大200万人のカンボジア国民が強制労働、処刑、飢饉(ききん)、疾病などで命を落とした。実際にクメール・ルージュによって殺害された犠牲者の正確な人数は不明なままだ。

 カンボジア現代史の研究者の間では、ポル・ポト政権は「国家の敵」の排除を目的に組織的に処刑を行っていたとみられ、その中心人物はヌオン・チア元議長だったとの見方が強い。

 虐殺の当事者としては、カン・ケク・イウ(Kang Kek Ieu)元政治犯収容所長(通称ドッチ=Duch)が7月、起訴されている。

 ドッチ元所長は1999年に、虐殺を直接指示したのはポル・ポトではなくヌオン・チア元議長だったと記者らに証言しており、同議長の審問が開始されれば、虐殺の実態が明らかにされると期待される。

 一方、ヌオン・チア元議長は1998年のポル・ポト派の投降後、ポル・ポト政権下で虐殺が行われた事実は認めたが自身が虐殺を指示する立場にあったことは否定している。(c)AFP/Seth Meixner


↓政治部門でリベラル系大幅進出を確認したければクリック。

人気blogランキングバナー

| | コメント (0) | トラックバック (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

05ウェブログ・ココログ関連 | 05ニュース | 05パソコン・インターネット | 05日記・コラム・つぶやき | 05経済・政治・国際 | 05言論・表現 | 06ウェブログ・ココログ関連 | 06ニュース | 06パソコン・インターネット | 06日記・コラム・つぶやき | 06経済・政治・国際 | 06言論・表現 | 07ウェブログ・ココログ関連 | 07ニュース | 07パソコン・インターネット | 07日記・コラム・つぶやき | 07経済・政治・国際 | 07言論・表現 | 08ウェブログ・ココログ関連 | 08ニュース | 08パソコン・インターネット | 08日記・コラム・つぶやき | 08経済・政治・国際 | 08言論・表現 | おすすめサイト | アウトドア | アニメバナー紹介 | アフィリエイト | ウェブログ・ココログ関連 | ウォーキング | グルメ・クッキング | サッカー | スポーツ | セキュリティ | ニュース | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ブロガー同盟 | ポドキャスティング | マスコミ批評 | 世相 | 健康 | 共謀罪 | 冤罪 | 心と体 | 携帯・デジカメ | 散歩 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | | 環境問題 | 経済・政治・国際 | 美容・コスメ | 自End用バナー | 言論・表現 | 警察 | 趣味 | 野球 | 防災 | 震災・原発事故 | 音楽