2007年12月29日 (土)

世に倦む日日の「一年をふりかえって - 事業の停頓、政治の曙光、ネットの価値」を読みひょっとしてなどと妄想が膨らんで、(笑)

 今日の世に倦む日日の「一年をふりかえって - 事業の停頓、政治の曙光、ネットの価値」を読み、以前の「阿修羅像と奈良の心」を再度見て、きまぐれな日々のプロフィール

Author:kojitaken
讃岐に流れ着いた流浪の民、古寺多見

を見ていたら、ひょっとしてなどと妄想が膨らんでしまった。(^^;→汗

 上記のエントリーではテサロニケ氏は盛んにブロガーをレベルが低いと罵倒しているし、最近のkojitaken氏のポピュリズム批判、陰謀論として政治への猜疑・疑念を切って捨てるところがなんだか似ているなぁ、などと妄想してしまうのである。

 最近、きまぐれな日々へトラックバック、コメントしたのだがどうも消されたらしい。またTBも通らなくなった。これもまた、テサロニケ氏の即行でのトラックバック消しなどの古い記憶を蘇らされたのだった。

 アクセスへのこだわりとか、なんだかとても共通点が多いような気がする。

 古寺多見、世に倦む日日の「阿修羅像と奈良の心」、Uuu、うーーーむ、、、。(笑)

※「一年をふりかえって - 事業の停頓、政治の曙光、ネットの価値」でテサロニケ氏はYahooをほめている。雑談日記は今日「ネットコントロールの恐怖、Yahooは検索結果を急に変更した。恣意的な操作をしていったい我々をどこに連れて行こうとするの?」を書いたが、その時にはまだ上記テサロニケ氏のエントリーはまだ読んでいない。これも、Uuu、うーーーむ、、、。(笑)

「自Endポスターバナー作戦」遂行中! 

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索してみたら、TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です。しかし、TBP「自民党」の「自民党」で検索だとありふれた語なのでずっとあとのページ・順位でないと出てきません。追記:「自民党」もその後猛追で順位を上げてきてます。ともにガンバ。(笑)詳しくは前記リンク参照。

5作目、「2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし、強行採決やりたい放題?公明党、池田大作の責任は大きい」バナーです。今、創価・公明党へのピンポイント攻撃が必要だと考えます。(笑)
2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし強行採決やりたい放題?バナー

※雑談日記SOBA制作と明示して頂けるとうれしいです。

開票(電子投票システム)急ぐより、選挙(衆院選)を急げ!
らんきーブログさん。

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

「確かな野党」から「確かな連立」へ!
らんきーブログさん。

「新聞テレビは『95%の小さな真実』の報道で『5%の大嘘』を目くらましする」
喜八ログさんのオリジナル「新聞テレビは『95%の小さな真実』を報道し『5%の大嘘』を正当化する」の「正当化する」を「目くらましする」とリメークしました。漢語での簡潔な表現より、大和言葉の方がスッと腑に落ちる気がしたからです。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓政治部門でリベラル系大幅進出を確認したければクリック。

人気blogランキングバナー

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月28日 (金)

民主党はメディア戦略を考えた方がよいのじゃないか。少なくともチャラチャラTVに露出させるのは考え直した方がいい。

 どこへ行く、日本。(福田は国民羊化計画と構造改革(=政財癒着推進→格差拡大)をやめられるのか))エントリーで知ったのだが、視聴者がどういう印象で見ているか少しは考えろや。

 いつまでも民主党に風が吹いていると思うなよ、。かなり我慢に我慢を重ねて見守っていることを少しは考えろ。ぶっ叩くバナーなんていつでも作れるのだよ。

 山本一太や、自民党の連中が腹でせせら笑っているのが分からないのか。

※参考:よこみね良郎公式WEB

さくらパパこと横峯議員が暴言

 

「自Endポスターバナー作戦」遂行中! 

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索してみたら、TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です。しかし、TBP「自民党」の「自民党」で検索だとありふれた語なのでずっとあとのページ・順位でないと出てきません。追記:「自民党」もその後猛追で順位を上げてきてます。ともにガンバ。(笑)詳しくは前記リンク参照。

 「自Endポスターバナー作戦」1作目、自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナーです。
自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナー

※雑談日記SOBA制作と明示して頂けるとうれしいです。

開票(電子投票システム)急ぐより、選挙(衆院選)を急げ!
らんきーブログさん。

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

「確かな野党」から「確かな連立」へ!
らんきーブログさん。

「新聞テレビは『95%の小さな真実』の報道で『5%の大嘘』を目くらましする」
喜八ログさんのオリジナル「新聞テレビは『95%の小さな真実』を報道し『5%の大嘘』を正当化する」の「正当化する」を「目くらましする」とリメークしました。漢語での簡潔な表現より、大和言葉の方がスッと腑に落ちる気がしたからです。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓政治部門でリベラル系大幅進出を確認したければクリック。

人気blogランキングバナー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月27日 (木)

HAARPって、別に興味なかったのだが、米軍施設“The High Frequency Active Auroral Research Program (=HAARP)”の略なのか。

 原田武夫国際戦略情報研究所公式ブログ――世界の潮目を知るために。の12月19日の記事で知った。実在する米軍の施設なのだね。いやー、知らなかった。

原田武夫:1971年香川県・高松市生まれ。キャリアの外交官として12年間勤務し、対北朝鮮外交の最前線に携わった後、自主退職。独立系シンクタンク「原田武夫国際戦略情報研究所」の代表として、活躍中。

IISIA:国際戦略情報研究所( Institute for International Strategy and Information Analysis )


 以下、資料として採録。

【特報】米軍施設“HAARP”の周辺で激しい電磁波を観測!!

IISIAで最近、特に注目している米軍施設がある。それは、米国アラスカ州ガコナにある施設である。
米国が公表しているホームページよれば、“The High Frequency Active Auroral Research Program (=HAARP)”という計画に基づく施設である。ホームページを見る限り、そこには夥しい数のアンテナが広大なアラスカの大地に林立していることが分かる。

このHAARPについては、これまで多くの論者たちが、実に数多くの「仮説」を唱えてきた。これらは検索サイトで“HAARP”と入力すれば無尽蔵に出てくるので、ここではあえて繰り返さない。

その代わり、ここでは一つの「FACT(事実)」を示したいと思う。

このホームページには”On-Line Data”と題するコーナーがある。これをクリックすると、アラスカ大学がこのHAARPの施設に設置した磁力計(magnetometer)における電磁波観測のデータを日本においてもリアルタイムで読み取ることができるのだ。しかも、このデータは1998年10月6日から蓄積されていることになっており、バックナンバーのデータも簡単に検索することができる。

そこで、読者の方々にはぜひ、次の日付の近辺の「データ」について検索してみていただきたい:

●近年の日本国内の主な地震
2000年10月6日 鳥取県西部地震 M 7.3 
2001年3月24日 芸予地震 M 6.7 広島県南部。
2003年5月26日 宮城県沖で地震 M 7.1 
2003年9月26日 十勝沖地震 M 8.0 
2004年10月23日 新潟県中越地震 M 6.8 死者68人。
2004年11月29日 釧路沖で地震 M 7.1 
2005年3月20日 福岡県西方沖地震 M 7.0 福岡県・佐賀県。
2007年3月25日 能登半島地震 M 6.9 
2007年7月16日 新潟県中越沖地震 M 6.8 死者15人。
2007年11月26日 福島県沖で地震 M 5.9

●近年の海外(東南アジア、南アジア)の主な地震
2001年1月26日 インド西部地震 M 7.9 グジャラート州、死者2万人強。
2003年12月26日 イラン大地震 M 6.4 死者・行方不明者500人超。
2004年12月26日 スマトラ島沖地震 M 9.3インドネシア、アチェ(スマトラ島)。
2005年3月28日 スマトラ島沖地震 M 8.7インドネシア、スマトラ島沖。
2005年10月8日 パキスタン地震 M 7.6 死者約10万人。
2007年4月2日 ソロモン諸島で地震 M 8.0 南太平洋メラネシア。
2007年9月12日 スマトラ島沖地震 M 8.4 インドネシア、スマトラ島沖。

●近年の異常気象
・2005年8月23日~8月31日
ハリケーン・カトリーナ:米国南東部(フロリダ州、ルイジアナ州、ミシシッピ州)に被害。とりわけルイジアナ州ニューオーリンズの8割が水没。死者約1200人
・2007年11月15日、16日
サイクロン・シドル:バングラデシュ、ベンガル湾付近の南部各県(バゲルハット、ボルグナ、ポトアカリ)に被害。死者・行方不明者併せ4000人以上。
・2007年12月9日、10日 米国で異常気象 米国北西部、カナダ。


・・・・いかがだろうか?偶然にしては一致しすぎてはいないだろうか??

これらの「自然災害」の5日前から当日にかけて、強烈な電磁波がこのHAARP関連施設では観測されていることが(このデータに信ぴょう性があるという前提に立つと)これではっきりと分かるのである。

ちなみに、ここ数日の日本株マーケットを見ると、次のことを見てとることができる:

●いったん下落したゼネコン株がここにきて再び上昇し始めている。

●いくつかの電力株を見ると、明らかに不可思議な「下げ」あるいは「下げの後のやや上昇」が見て取れる銘柄がある。


そして最後に。

”On-Line Data”で日付を本日(2007年12月20日)にしてほしい。17日から18日、そして18日から19日に激しく磁力計の針が振れていることが分かるであろう。上記のいずれの「自然災害」と比べても、半端ではないほどの振れ方である。

願わくば、無垢な人々の命が奪われるようなことのないことを。
何人も、他者の意思に反する形で、その命を「マネーの潮目」を起こす道具としてもてあそんで良いはずがない。たとえそれが、彼らにとっての「神」の名の下においても。

2007年12月20日
原田武夫記す


「自Endポスターバナー作戦」遂行中! 

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索してみたら、TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です。しかし、TBP「自民党」の「自民党」で検索だとありふれた語なのでずっとあとのページ・順位でないと出てきません。追記:「自民党」もその後猛追で順位を上げてきてます。ともにガンバ。(笑)詳しくは前記リンク参照。

 第9作目、「自民党は嘘つき政党、衆院選前で薬害肝炎も大丈夫?」、参院選前の年金問題では何でもありだったしなぁ、。バナー

「自民党は嘘つき政党、衆院選前で薬害肝炎も大丈夫?」、参院選前の年金問題では何でもありだったしなぁ、。バナー

※雑談日記SOBA制作と明示して頂けるとうれしいです。

開票(電子投票システム)急ぐより、選挙(衆院選)を急げ!
らんきーブログさん。

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

「確かな野党」から「確かな連立」へ!
らんきーブログさん。

「新聞テレビは『95%の小さな真実』の報道で『5%の大嘘』を目くらましする」
喜八ログさんのオリジナル「新聞テレビは『95%の小さな真実』を報道し『5%の大嘘』を正当化する」の「正当化する」を「目くらましする」とリメークしました。漢語での簡潔な表現より、大和言葉の方がスッと腑に落ちる気がしたからです。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓政治部門でリベラル系大幅進出を確認したければクリック。

人気blogランキングバナー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月22日 (土)

なかなかの演奏と、それに気がつかないかのように無視して通り過ぎる通行人との対照が面白い。こういうとぼけた感じって好き。(笑)

 ネットゲリラは潜水艦である。(潜水艦に前線はない。自分に有利な時と場所で戦闘を開始する。) のサイドエリアにはってあったYouTube。なかなかの演奏と、それに気がつかないかのように無視して通り過ぎる通行人との対照が面白い。こういうとぼけた感じって好き。(笑)もっとも、ネットの向こうの観客は意識しているのだろうが、。それもかわいいじゃん。(笑)
って言うか、オイラの「自Endポスターバナー作戦」も現在こんな感じかも分らんなぁ~、、。(^^;

 ハーモニカとかオカリナのような人間の生理的な器官により近い楽器って好きで、魂を揺さぶる魅力があると思っています。自分でもやりたいと思っていて、時間もできたことだしそろそろ始めるかなぁ、。やりだすと凝る方なのでブログの方がおろそかになってしまう気もして、、、。(笑)

20071222googleping2010_2 ※前にも1回あったのだが、このエントリーを自民党政治野党共闘政治全般自民党のTBPにトラックバックしようとしたら30回以上やっても通らなかった、携帯版雑談日記の方で10回目くらいに成功。最近、神州の泉さんのような明らかな友好ブログを始めココログ関係でTBが通らないことが多いし、復活!三輪のレッドアラート!さんのところへはかなり前から通らない。三輪さんの方から雑談日記へも通らないようだ。静かにネットパージが始まっているのかな、。

lun-mie's blues band

「自Endポスターバナー作戦」遂行中! 

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索してみたら、TBP「自民党政治」がすべて1位か3位、つまりトップ頁で出てきました

電子投票法は危険だバナー 電子投票法は危険だバナー

 自Endポスターバナー作戦、第8作目
↓click⇒enlarge&move
自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナー 自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナー


電子投票法は12月11日衆院本会議可決、12月12日参院委員会では採決できず(政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会)。参院本会議はもちろんまだ。(追記:12月21日参院自民民主国対今国会見送り、のニュース。)

 「自Endポスターバナー作戦」1作目、自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナーです。
自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナー

5作目、「2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし、強行採決やりたい放題?公明党、池田大作の責任は大きい」バナーです。今、創価・公明党へのピンポイント攻撃が必要だと考えます。(笑)
2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし強行採決やりたい放題?バナー

※雑談日記SOBA制作と明示して頂けるとうれしいです。

開票(電子投票システム)急ぐより、選挙(衆院選)を急げ!
らんきーブログさん。

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

「確かな野党」から「確かな連立」へ!
らんきーブログさん。

「新聞テレビは『95%の小さな真実』の報道で『5%の大嘘』を目くらましする」
喜八ログさんのオリジナル「新聞テレビは『95%の小さな真実』を報道し『5%の大嘘』を正当化する」の「正当化する」を「目くらましする」とリメークしました。漢語での簡潔な表現より、大和言葉の方がスッと腑に落ちる気がしたからです。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓政治部門でリベラル系大幅進出を確認したければクリック。

人気blogランキングバナー

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年12月13日 (木)

電子投票法は危険だバナー作成す。久しぶりに小さなバナーです。それにしても電子投票法とバナーで検索しても全然ないとは、。

電子投票法は危険だバナー 電子投票法は危険だバナー
電子投票法は危険だバナー 電子投票法は危険だバナー
※なお、このバナーのタグを書いておきます。(サイドエリア表示用です。エントリー中ならバナー本体をただコピペではるだけで表示できます)
<p><a href="http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2007/12/1112_5083.html" target="_blank"><img src="http://soba.txt-nifty.com/zatudan/0anime/jiminwotheend16.gif" alt="電子投票法は危険だバナー" /></a></p>

 今現在、「電子投票法、バナー」で検索しても全然出てきません。

1、MSN Japan

2、Yahoo! JAPAN

3、Excite エキサイト

*********************************

4、BIGLOBE

5、goo ウェブ

6、Google

どれもが、トップあるいは二三番手で携帯版雑談日記や雑談日記の電子投票関連エントリーが出てきてしまいます。直接的に電子投票法反対バナー関連でないエントリーです。

 電子投票を取り上げているバナーが全然ないってことですね。これも共謀罪のときとは違ってます。

追記:その後、MSN JapanYahoo! JAPANExcite エキサイトで携帯版雑談日記や雑談日記のこのエントリーがヒットするようになりました。他のバナーはまだないようです。

※電子投票法の正式名称:地方公共団体議会議員及び長の選挙電磁的記録式投票機投票方法等特例法及び最高裁判所裁判官国民審査法改正法案(166国会衆47)

関連投稿
国政選挙で電子投票を導入するための改制案、衆院本会議可決(11日)、参院(12日)は委員会開くも、最後審議もめて一旦散会。
国政選挙への「電子投票法導入改制法案」について書いているブログ記事を集めてみました。まだまだ少なくて不気味な静けさ。
な、な、なんと、あの山本一太が電子投票がらみの利権とそれにまつわる参院自民党の人物についての懸念を書いている。
衆院TVで7日の電子投票法審議を見よう。民主党も結構いい突込みをしてるジャン。なんでそれが採決で賛成になるんだ。
雑談日記は、自公による衆参選挙への「電子投票システム」導入に断固として反対する。民主・社民・共産は賛成するな。
随分静かだね。大丈夫なのかね⇒国政選挙にも電子投票 自公民社民合意、今国会で法改正へ。(ネット選挙運動解禁とか他にもっとやるべき)

 自Endポスターバナー作戦、第8作目
↓click⇒enlarge&move
自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナー 自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナー



「自Endポスターバナー作戦」遂行中!

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索してみたら、TBP「自民党政治」がすべて1位か3位、つまりトップ頁で出てきました

 「自Endポスターバナー作戦」1作目、自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナーです。
自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナー

5作目、「2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし、強行採決やりたい放題?公明党、池田大作の責任は大きい」バナーです。今、創価・公明党へのピンポイント攻撃が必要だと考えます。(笑)
2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし強行採決やりたい放題?バナー

※雑談日記SOBA制作と明示して頂けるとうれしいです。

開票(電子投票システム)急ぐより、選挙(衆院選)を急げ!
らんきーブログさん。

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

「確かな野党」から「確かな連立」へ!
らんきーブログさん。

「新聞テレビは『95%の小さな真実』の報道で『5%の大嘘』を目くらましする」
喜八ログさんのオリジナル「新聞テレビは『95%の小さな真実』を報道し『5%の大嘘』を正当化する」の「正当化する」を「目くらましする」とリメークしました。漢語での簡潔な表現より、大和言葉の方がスッと腑に落ちる気がしたからです。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓政治部門でリベラル系大幅進出を確認したければクリック。

人気blogランキングバナー

| | コメント (1) | トラックバック (4)

2007年11月26日 (月)

本当だ「だいじんはむちこくむけっせき」(爆)。こう言う傑作なのは別立てエントリーで紹介しといた方がいいよね。(笑)

 エントリーがアップされるといつも目を通している憧れの風さんの「こいつらは特別じゃないw&大臣とは名ばかりの・・・?、おまけつき。」で知ったのだけれどね、。

 オイラのパソコンでもやはり「だいじんはむちこくむけっせきです」と入力し→変換したら「大臣は無知国務欠席です」だった。さてさて、これから「福田内閣で引責辞任で欠席になる無知な国務大臣は誰だ」(笑)

*************
昨日「ゆかいな誤変換DX」を
手に入れてしまった。

いやこの手の本
ダイスキなんだけどもwww

その中で一つ
皮肉すぎて大爆笑した奴を。

(正)
大臣は無遅刻無欠席です

(誤)
大臣は無知国務欠席です

ダメぢゃん!wwww

ちなみにうちのPCでも
最初は(誤)のようになった。

おもしろーいww

 本文の方も読んでやってね。

「自Endポスターバナー作戦」遂行中!

 5作目、「2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし、強行採決やりたい放題?公明党、池田大作の責任は大きい」バナーです。今、創価・公明党へのピンポイント攻撃が必要だと考えます。(笑)

2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし強行採決やりたい放題?バナー

※雑談日記SOBA制作と明示して頂けるとうれしいです。

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

「確かな野党」から「確かな連立」へ!
らんきーブログさん。

「新聞テレビは『95%の小さな真実』の報道で『5%の大嘘』を目くらましする」
喜八ログさんのオリジナル「新聞テレビは『95%の小さな真実』を報道し『5%の大嘘』を正当化する」の「正当化する」を「目くらましする」とし、リメークしました。この場合は、漢語での簡潔な表現より、大和言葉の方がスッと腑に落ちる気がしました。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓政治部門でリベラル系大幅進出を確認したければクリック。

人気blogランキングバナー

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年11月25日 (日)

マンションの理事長をどうにも逃げられなくて就任、今帰ってきたのだが、。(笑)リアル世界は気も使うが面白いよな。

 理事長に担がれてしまった。ブログのことを考えるとどうにも困ったことなのだが、逃げることもできずやることになった。僕自身の根っこのところは変わってはいないけれど、リアル世界と言うことでそれなりに気を使ってはいる。実際疲れてしまったが、それはそれで面白くもあるので任期いっぱいこれからの一年間全力投球しようと考えています。

 ところで、ぶいっちゃんのSOBA評は面白く読ませていただいた。(笑)

>キライな人も多いでしょう (失礼^^;)
>敵対関係上等だよ!という方ですから(笑)
>それは本人も意識されての事だと思う。

 ここのところはズバリ当たっていて、読んだときにドキリとしてしまった。この部分は、前に『マル激トーク・オン・ディマンド 第326回「右翼も左翼も束になってかかってこい」、ネオリベ対コーポラティズムは知らなかった。』でご紹介した、宮台の言葉「実存の問題(自分は正しいし、凄いんだと言うセルフイメージを維持したいと言う気持ち)と社会の問題を混同する輩について。自意識の存続か公の問題へのコミットメントの存続かについて。」のところと重なる。

 つまり、「自意識の存続か公の問題へのコミットメントの存続か」で、いつでも自意識の存続をかなぐり捨てて嫌われ者になろう、嫌われ者になりたいと常々決心している部分である。ぶいっちゃんには「おぬしなかなかやるな」とだけ言っておこう。(笑)

 ここで僕からもらんきーブログ評を一言書いておこう。ぶいっちゃんのらんきーブログと言うのはいわば古典落語なのだと思う。例えば古典落語は筋を既に分かっていても、展開が読めていても面白い。芸のある噺家ならなおさらのことで、繰り返し聞きたくなるし、また聞くことで癒される。まさにこれだろう。

 それが証拠は、あの幅の広いコメントの数々と、トラックバックの多さだ。これはそうは真似のできることではないよナ。

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

「確かな野党」から「確かな連立」へ!
らんきーブログさん。

「新聞テレビは『95%の小さな真実』の報道で『5%の大嘘』を目くらましする」
喜八ログさんのオリジナル「新聞テレビは『95%の小さな真実』を報道し『5%の大嘘』を正当化する」の「正当化する」を「目くらましする」とし、リメークしました。この場合は、漢語での簡潔な表現より、大和言葉の方がスッと腑に落ちる気がしました。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓政治部門でリベラル系大幅進出を確認したければクリック。

人気blogランキングバナー

| | コメント (0) | トラックバック (2)

影響力のなさを他ブログのせいにするな。(笑)生活し生きている限り政治を語る権利がある。思いのたけを言葉につむぐ権利がある。(2)

 ブログをやっていると聞いただけで素晴らしいと思う。まずTVを見る時間ががた減りになるからである。ましてブログつながりで時事問題に関心をもちこことかこことかこことかこことかここの記事を読むようになるとさらに政治に関心を強く持つブロガーが誕生する。

 そもそも、TVのワイドショーなどは洗脳番組だと思っている。しかも最近では政治家が露出度アップ→選挙対策でワイドショーに出まくり政治家のお笑いタレント化が進んでるらしいから何をかいわんや恐るべき事態である。

 しかし、ブロガーが急速に増えているとは言っても実際にはまだまだ少ない。現在マンションの役員をやっていて聞いてみるのだが、僕以外にブログをやっている人はいない。役員の大部分もインターネットをやってはいるのだが、TBPにpingを送っている人のように政治的な関心は高くはないようだ。

 まして、それ以外の一般平均的な人でブロガーなんてのは僕の身の回りではゼロですね。情報産業関連の会社に勤めていてそれなりにレベルの高い部署にいたのだが、ブログをやってるっぽい社員はいなかったですね。早くそういう人に遭遇して関心・苦労ばなしなど聞きたいのだがとにかくブロガー自体の絶対数が少ない。実際ブログをやっている人なんてのは希少人種です。

 そもそもブログと言うのは日記なのであるから身の回りの雑事を書くだけで充分だと思う。その内、政治に関心を持ち始めて一言コメントでも書くようになればそれはもう大進歩であるし、ポピュリズムだろうがプロパガンダだろうが「積極的」にやり始めるならそれはとても素晴らしいことなのである。(笑)少なくとも活性化には役立っているからである。これだけは自信を持っていえます。「インターネット利用有権者(約6200万人)の十分の一(620万人)がブログを始めたら、世の中変わりますよ。」TVの影響を比較的受けない層が620万と言うのはそれだけですごいことだ。(創価学会が公称800万世帯)(ネット人口等についてはこのエントリー

 力のあるブロガーはそれこそ内容のある情報発信で、ポピュリズムやプロパガンダを凌駕する発言をすればよいだけだ。それを、己の実力のなさを棚に上げて「政治ブログの運営なんか止めるべきだ。」なんてのは笑止千万と言うしかないのだ。凌駕発言発信の機会を与えられたことを感謝すべきだろう。

※誇り高きバナーアジテーターのSOBAより、雑談日記は正々堂々プロパガンダしてます。どうぞ華々しく凌駕してくださいナ。(笑)

関連投稿
政治ブログ許可証なんてもんはない。生活し生きている限り政治を語る権利がある。思いのたけを言葉につむぐ権利がある。
ブログの大海の中で航海するためにはサーチエンジンは必須⇒ブログサーチ(検索)エンジンリスト、自信を持ってお勧めします。

※以下余談:

 妻にもパソコンを買ったのだが、たなざらし状態で埃をかぶっていた。覚えは良い方でタッチタイプも1週間もかからずマスターしたのだが実際やらないのでその内忘れてしまったようだ。たまにやると所々で手元のキーボードを見たり思い出しながらやっている。

 政治的な関心はそれほど高くはなかったのだが、雑談日記のイメージバナー・トラちゃんイラストを描画したこともあり、またアニメバナーを完成するごとに感想を聞いたりしているうちに関心を持つようになったようだ。かなりの変身ぶり、アニメバナーあなどれずである。(笑)

 しかし、どうもパソコン自体に苦手感があるようでブログなども立ち上げてやったのだが(これ)、1、2度練習しただけで放置状態 である。(笑)

 ところがどういう風の吹き回しか、最近区主催の「IT指導者講習会」の話しを持ってきた。ハガキで申し込んだという。しかも当たったらしい。それも2枚。「2枚?なんで?」「1枚は自分」1枚はオイラのだと言う。どう考えても妻は初心者だが僕と二人で行けば恐くはないと言うことらしい。その度胸やよしと言うべきか。(笑)

 で、参加しました。知らなかったGoogle Earthの案内などもありとても有益だったのだが、内容的には初心者でも充分について行けるものでした。

 しかし、大きなテーブルの向かい側に座っていた中年二人連れの女性は始まって1時間もしないうちに帰ってしまった。後で聞いたところでは「レベルが高すぎて自分たちにはついていけない」と言うことだったらしい。

 後で妻いわく「座った場所がよくなかったかも、」、一見して大したことなさそうなおじさんが(僕のこと(笑))目の前でスイスイとパソコンを操作してる、しかも手元も見ずのタッチタイプである。そして、その隣の妻はと言えばタッチタイプもどき(そのまたお隣は2本指タイプの老婦人だったが最後まで参加されていた)。意識したこともないのだが、タッチタイプができる人と言うのは、できない人から見るととても驚きらしい。(それほど入力する場面はなかったのですが、パソコンを操作するのでキーボード操作がゼロと言うことはなかったと言うことです)

 ちょっと脱線しましたが、ことほど左様にパソコンを操ると言うこと自体ひとつの敷居がありますし、さらにその中でブログをやること自体とても少なくて敷居があり、そのまた先のたかがブログ(日記)自体の内容に誰がなんの権利があってケチをつけ敷居を高くできるのかと言うことなのです。

※今日はこれからデジカメを買いにヨドバシに行きます。妻は散歩が好きでデジカメにも興味があるようなので、最初は写真ブログと言うことで軌道に乗るのではないかの狙いもあります。(笑)

※雑談日記のポリシー:「子供でも興味をそそられる、分かる、インパクトがある」を念頭にブログ活動をしています。多くのバナーもその一環です。永六輔さんが時々語るエピソードに、永さんに禅師様がくれた色紙の言葉「法に則り、譬喩を用い、因縁を語るべし」を、井上ひさしさんが「難しいことを易しく、易しいことを深く、深いことを面白く」と言い換えたと言うのがあります。「難しいことを易しく、易しいことを深く、深いことを面白く」、を実践するのは難しいけれどそうありたいとブログ表現する上で常に考えています。分からないのはアプローチの仕方が悪いからで、世の中に難しいことなどないと言う信念のようなものもあります。(例、「以前から図に描いて理解したりするの好きでした。」)


 以下、図を再掲。エントリー3連作とこのエントリー関連。

※『「野党共闘」というのは政治家が考えれば良いことで』だって?それこそ政治家お任せで、人々に思考することをやめろと言ってるようなものだろう。それでよくファシズム何たらと偉そうな御託を並べられるものだ。(笑)
20070620  つまり、この円グラフの勢力図を見て何を思うかだ。野党共闘なんたらとケチつけてる暇なんてない。前原一派に目配せしながら自民の加藤紘一その他自 民に手を突っ込む位のことを考えなきゃならん時だろう。結構政治家と言うのは選挙民がどのように考えているか神経質になるくらいに気にしているもので、ブログで政治を動かせるなんてのは妄想になってしまうが、ブログが何の影響もなくやる甲斐がないなんてのもウソである。(グラフは2007-06- 20【時事】)

1 同じく考える際のヒントとして、。x軸から下のほうは「?」がついていない分ある種の強固さがある。どちらにマスゴミがついているか、政治宣伝戦の巧拙の問題もある。



 エントリー3連作の以下の部分は参考資料として採録・転載。

みちるさんのコメントを、以下に再掲する。

kojitaken様、昨日コメントさせていただいたみちるです。
御丁寧なコメント返しを頂き、恐縮です。「あんなこと書くんじゃなかった」と後悔していたので、感謝と恐縮でいっぱいです。

>当ブログは「庶民」を切り捨てるのではなく、
>ああでもない、こうでもないと考えながら仮
>設を立て、それが現実に合っているかを検証
>し、仮説に修正を加えていくという方法論を
>取っている。これは、自然科学、社会・人文
>科学を問わず、オーソドックスなアプローチ
>だと考えている。決して庶民を切り捨てるな
>どという考え方をしているわけではない

kojitaken様のブログの趣旨を拝見し、改めて仮説も現実もよく分かっていないのに浅はかな書き込みをしたことを恥ずかしく思いました。それなのに、丁寧なコメントを返していただき、お心遣いとお手間をとらせてしまったことを申し訳なく思います。

kojitaken 様のブログを読むようになったのは、政治を知りたいけどどうすればいいか分からず、とりあえずネット検索で「政治 ブログ」と入力したら、色んなランキングが出て来て、そこからだったと思います。ホントのドシロウトの自分が読むには高度だと思ったけど、興味深く思え、今まで勉強させていただきました。

昨日、あんな感情的なコメントを書いてしまったのは、昨日のkojitaken様の記事を読んだ時、ちょうど「やっぱ自民党じゃなきゃダメだ」とすぐに言うおじいちゃんと3時間お留守番をした後だったからです。子どもが同じ保育園に通っているママ友達のお舅さん(酒屋さん/骨折中)です。「なんで自民党?」というと「他のはダメだ」と言うので「民主党は?」と聞いたら「あんなん、ワケ分からん」、「共産党は?」「冗談じゃない、客来んようになるわ」、「社民党は?」「社会党?まだあったんかい」、という感じで、公明党、と言おうとしたら手首を叩かれました。あまりに地域に多すぎて口に出すと差し障りがあるようでした。

「選挙どうしよう、悩むね」と話したのはそのママ友の彼女だったのですが、彼女は結局、当日おじいちゃんの具合が悪く投票に行けませんでした。みんな行けないのです。事情があって。「そこまでして投票に、、、」という感じです。でも行かなきゃ、と思うのですが、何て言えばいいのか。「新自由主義についてどう思う?」とは言えないです。それが諸悪の根源じゃないか、とkojitaken様のブログなどで薄々思うようにはなりましたが、話しても通じないどころかドン引きされるに違いないです。

皆、自分が具合悪くても病院にもいかず働いてます、でも不安でいっぱいです。ママ友の彼女には「貧乏ヒマ無しなのにもう一人できちゃった」のこの前言われました。おめでとう、と言いたかったのになんか泣けそうになってしまいました。後頭部にすごい白髪が見えて、美人なのに。保育園のクラスの半分近くが母子(父子)家庭です。補助金のカットや、都加算補助のカットで、ますます苦しく、鬱病になって薬もらってる、と聞いたママ友もいます。その家の子は夕方になると泣くのでどうしたのと聞いたら「ママが死んじゃうんじゃないかこわいの」と言いました。なんでみんなこんなに不安な思いをしなきゃならないのか。

平日も仕事で期日前投票もままなりません。当日だって行けなかったり、そもそも「投票したってなんになる」とやっぱり皆思ってるみたいです。保育園の民営化をやめて(すごく事故が多いし)、と市に陳情に行ったら、市長には会えなくて嫌々出て来たみたいな児童課の課長がバカにしきって対応してくれました。母親ばっかりだったから。まあ、父親は仕事で忙しくて平日に市役所になんか行けないのですが。母子家庭のママ友も「私みたいなのが何か言ったら補助無くされちゃうかも」と怖がって陳情には参加しません。

みんな庶民です。会えば明るく挨拶しますが、一皮めくると不安でいっぱい、という人が多くて、自分もそうです。毎日疲れきって深夜に帰ってくる夫に「政治どう思う」と吹っかける気には到底なれません。在宅で仕事してネットする機会のある自分が少しでも勉強してパイプ役になれれば、と思うのですが、難しくて。でも、やらなきゃ、と思っている時「やっぱ自民党」という何を言ってもムダなおじいちゃんと話して疲れた後にkojitaken様のブログで「「庶民的」とか「庶民の感覚」っていったい何なのか」と書いてあるのを読んで思わずグサッときてしまい、ついあんな書き込みをしてしまいました。今は、自分が kojitaken様のブログの趣旨を理解していなかったことを分かって反省しております。申し訳ありませんでした。

庶民の私は、「大連立」って結局どういうことなのかもよく分かりません。全部まとめて自民党なんてイヤ、という気持ちと、でも「皆がダメと言うから大連立は無し、残念だが」という小沢さんに、イヤと言ったらやめてくれる人なら、なんでも強行採決してた前の安倍首相とかよりマシなんじゃ、、、というわずかな希望を感じるくらいです。とにかく、もうこれ以上ひどいことをしないでほしい、という気持ちでいっぱいです。子ども育てられない。こんなじゃ。

またしても長くなり、申し訳ありません。これからは、またROMのみの一読者に戻ります。今後もkojitaken様のご活躍をお祈りしています。

(みちるさんのコメント)

「でも、やらなきゃ、と思っている時「やっぱ自民党」という何を言ってもムダなおじいちゃんと話して疲れた後にkojitaken様のブログで「「庶民的」とか「庶民の感覚」っていったい何なのか」と書いてあるのを読んで思わずグサッときてしまい、ついあんな書き込みをしてしまいました。」とのことで、これに関しては誠に申し訳なく思う。

実は、この部分は、ブロガーに向けて書いた表現である。「庶民の感覚で」という言葉で、自らの不勉強を正当化してしまう程度の低い言論が幅を利かせている政治ブログの世界に苛立って、このような表現を使ったものだ。

(略)

中でも、勉強するのが面倒で安易なポピュリズムに走りたがるのを、「庶民的」という言葉に置き換えて自らを正当化することは最悪である。厳しい日々を乗り切るのに精一杯の国民には、確かに勉強している暇もないかもしれないが、ブログを書く時間を持っている人間が勉強する暇がないなどということはあり得ない。トラックバックやコメントを返したり、アクセス数を稼ぐための新しいテクニックを覚えるのに忙しくて勉強をしている暇がないなどというのは本末転倒であり、そんな状態だったら政治ブログの運営なんか止めるべきだ

とにかく、自らの意見を世に問おうという人間なら、それなりの厳しさを自分にも課さなければならない。

↑転載終わり。


「自Endポスターバナー作戦」遂行中!

 5作目、「2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし、強行採決やりたい放題?公明党、池田大作の責任は大きい」バナーです。今、創価・公明党へのピンポイント攻撃が必要だと考えます。(笑)

2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし強行採決やりたい放題?バナー

※雑談日記SOBA制作と明示して頂けるとうれしいです。

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

「確かな野党」から「確かな連立」へ!
らんきーブログさん。

「新聞テレビは『95%の小さな真実』の報道で『5%の大嘘』を目くらましする」
喜八ログさんのオリジナル「新聞テレビは『95%の小さな真実』を報道し『5%の大嘘』を正当化する」の「正当化する」を「目くらましする」とし、リメークしました。この場合は、漢語での簡潔な表現より、大和言葉の方がスッと腑に落ちる気がしました。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓政治部門でリベラル系大幅進出を確認したければクリック。

人気blogランキングバナー

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年11月 7日 (水)

読みごたえがありました⇒「西郷隆盛を知らない我々は自分の真の姿も見えないという証拠」「(西郷隆盛の生涯)西郷の遣韓論」

 それにしても、教科書で習った歴史ではここまで詳しく教えてもらわなかったなぁ、。と言うよりも大事なことがスッポリ抜け落ちている歴史を今まで与えられていたような気がする。


 以下、晴耕雨読さんより、

西郷隆盛を知らない我々は自分の真の姿も見えないという証拠」 天皇と近代日本

西郷隆盛は偉大な政治家であり、征韓論など唱えておらず、西郷追放はひも付きのクーデター

(西郷隆盛の生涯)西郷の遣韓論」  天皇と近代日本

(征韓論の経緯)

西郷隆盛と征韓論 教科書と銅像由来の違い」  「近代」から一歩先を見据えて

幕末明治維新におけるアメリカの役割」  天皇と近代日本

怪しいのはむしろ岩崎弥太郎ではないでしょうか」  天皇と近代日本


「自Endポスターバナー作戦」遂行中!

自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナー

 「自End」の「自」が倒れるタイプ。ファイルサイズが少し大きくなります。

自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナー

※雑談日記SOBA制作と明示して頂けるとうれしいです。 

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓政治部門でリベラル系大幅進出を確認したければクリック。

人気blogランキングバナー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

ひどい話だ、もう一つの冤罪事件⇒「援交を親に隠す為の嘘から始った御殿場事件」ぜひ一読してほしい今日一押しのエントリーです。

 日本ほど女子高生年代に甘い国もないのではないか。パンツの見えそうな短いミニスカ、売春婦まがいの化粧をした女子高生なども別に珍しくはない。

 日本人劣化、滅亡のための洗脳劣悪文化作戦でも進行させてるのかいな。

援交を親に隠す為の嘘から始った御殿場事件」⇒これも、日本の司法が腐りきっているのを実感させる冤罪事件ですね。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓政治部門でリベラル系大幅進出を確認したければクリック。

人気blogランキングバナー

| | コメント (0) | トラックバック (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

05ウェブログ・ココログ関連 | 05ニュース | 05パソコン・インターネット | 05日記・コラム・つぶやき | 05経済・政治・国際 | 05言論・表現 | 06ウェブログ・ココログ関連 | 06ニュース | 06パソコン・インターネット | 06日記・コラム・つぶやき | 06経済・政治・国際 | 06言論・表現 | 07ウェブログ・ココログ関連 | 07ニュース | 07パソコン・インターネット | 07日記・コラム・つぶやき | 07経済・政治・国際 | 07言論・表現 | 08ウェブログ・ココログ関連 | 08ニュース | 08パソコン・インターネット | 08日記・コラム・つぶやき | 08経済・政治・国際 | 08言論・表現 | おすすめサイト | アウトドア | アニメバナー紹介 | アフィリエイト | ウェブログ・ココログ関連 | ウォーキング | グルメ・クッキング | サッカー | スポーツ | セキュリティ | ニュース | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ブロガー同盟 | ポドキャスティング | マスコミ批評 | 世相 | 健康 | 共謀罪 | 冤罪 | 心と体 | 携帯・デジカメ | 散歩 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | | 環境問題 | 経済・政治・国際 | 美容・コスメ | 自End用バナー | 言論・表現 | 警察 | 趣味 | 野球 | 防災 | 震災・原発事故 | 音楽