2008年2月 7日 (木)

この人あたりが登場してないからまだ盛上りに欠けるんじゃないの⇒「あまりにもクダラナイ左派の分裂騒ぎ」コメント欄が盛況

 ここにアップされた「あまりにもクダラナイ左派の分裂騒ぎ」コメント欄が盛況、話題のコメント先は
http://anarchist.seesaa.net/article/79576226.html
なんだけれど、

 すでに過去の人だとは思うが、いまだに6000前後のアクセスは稼いでいるようだし、テサロニケが下記文中で「上から目線」「下から目線」を話題にしてるのでせめてコメント欄ででもちょっとは話題にしてやらないと可哀そうなんじゃないの。(笑)

橋下徹はなぜ勝てたのか - 大衆が求める「変革」と「強い個性」
http://critic3.exblog.jp/7996603/

 それにしても上記文中関連で、オイラとか一般ブロガーもあまりご立派なことは言えず反省しなけりゃならない点が多々あるとは思う。でも、それにしても上記文中でのテサロニケの論調、TV視聴者と一般ブロガーの対比のさせ方はどうかと思う。

 相変わらず突っ込みどころ満載なのだが、簡単に二つだけあげるとして、

1、ブロガーもTVを視聴していることを無視している。(普通の視聴者よりは番組の見方が選択的だとは思うが、)

2、一般的なTV視聴者とブロガーを比べた場合、あくまでも相対的にだが、前者が情報への接し方が受動的なのに対して、後者は能動的に情報を探す場合が多いことを考えてない。

 上記テサロニケの文中、「ブログ」と言う一般名詞が「世に倦む日日」を指してるってのも、いつものことであるけれど、大したもんだよな。(笑)

 テサロニケを話題にする時には、下記を参考にしてくださいな。(笑)

鋭い文だな。世に○○日日を思い出してしまった。(笑)」でご紹介した、「"チーム世耕"からのお誘い @わかってやってんのかなぁ」が書いている、「難しげな"修飾語のオンパレード"で文体の高度化を偽装するが、その無用に多い修飾語の連続を外して文脈の主旨を読むと化けの皮がはがれるのでもし遭遇したら『読解』に挑戦してみてほしい(笑)」とテサロニケについて書いているところとか。

これって気持ち悪くないですか?あぁ~~~ぁ、ムカつく、世に倦む日日テサロニケはムカつく。(笑)」でご紹介した、"修飾語のオンパレード"の例で、リンチを煽ってるテサロニケの文章とかです。

※表題のコメント欄中、ヘンリー・オーツ氏について、またカナダde、きまぐれ、なごなぐにふれているコメントのところなどは、よく読んでるなと思いました。(笑)

※表題で話題になっているコメント欄で太田竜の名前が出てます。独立党のリチャード・コシミズとかはその流れかな、なんて思ってます。色々名前思い出しますね。平岡正明、滝田修(竹本信弘)、津村喬。津村はまだ50代半ばだと思いますが、平岡と滝田はすでに還暦を過ぎてるはずでまだ生きているのかどうか。滝田あたりにブログを持たせたかったですね。登場が早すぎたと言うか、消え方があわれと言うか、。

その他にも懐かしい名前を思い出しました。秋田明大、山本義隆、最首悟、宇井純、、。宇井純さんは長いこと東大工学部都市工学科(衛生工学コース)助手で、最後は沖縄大学名誉教授で、すでに退職されたようですね。

カナダde日本語登録のTBP「自民党」は、雑談日記のこのエントリーを削除同じ自Endでも、TBP「自民党政治」では検閲のような削除はしません

20080207雑談日記のこのエントリーをカナダde登録のTBP「自民党」にアップ。未読をハイライトしてくれるのでチェックはいつも低気温のエクスタシーbyはなゆーさん。


200802072その後、カナダde登録のTBP「自民党」が削除したのを確認TBP「自民党」は内容ではなく属人的な理由で検閲しているようです。まるで北朝鮮ですね。日共系のTBが多いようですが、自Endしたはいいが北朝鮮のような社会なんてのは御免こうむります

雑談日記登録の自End、TBP「自民党政治検閲のような削除はやりません。(エロTBのアラシは削除します)

電子投票法は危険だバナー 電子投票法は危険だバナー
自分たちの努力を信じて、いろいろ各自工夫して、廃案にするまでガンバだ!
電子投票法は危険だバナー 電子投票法は危険だバナー
12月21日参院自・民国対今国会見送りするも油断大敵 

雑談ブログです。おじさんの雑談も面白いジャンと思ったらクリック(笑)
人気blogランキングバナー

「自Endポスターバナー作戦」遂行中! 

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索してみたら、TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です。しかし、TBP「自民党」の「自民党」はずっとあとのページ・順位でないと出てきません。追記:「自民党」もその後猛追で順位を上げてきてます。ともにガンバ。(笑)詳しくは前記リンク参照。

電子投票法は12月11日衆院本会議可決、12月12日参院委員会では採決できず(政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会)。12月21日参院自民・民主国対今国会見送りで合意

 自Endポスターバナー作戦、第8作目と第1作目
↓click⇒enlarge&move
自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナー 自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナー


 橋下糾弾と石原都知事の迷惑マラソン糾弾バナー
↓click⇒enlarge&move
自End!:この時代が生んだもっとも悪質な分子橋下を許すなバナー 自End!都心ど真ん中大迷惑東京マラソン糾弾「コースの形がハーケンクロイツに似ているのは偶然ですか?石原慎太郎都知事様」バナー


※雑談日記SOBA制作と明示して頂けるとうれしいです。

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

「確かな野党」から「確かな連立」へ!
らんきーブログさん。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす(ただし、カナダdeがパージするとか何とか(笑))

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月26日 (土)

いやー、このブログ面白いなぁ、、、。

 以下の2個は分かる人には分かるあれなんだが、2個目のエントリーで出てくるYouTubeもおもろいです。(笑)

サミーゾ! 温暖化しろーっ @不都合な真実の裏の実に不都合な真実

やたらと寒い三連休潰しとそのスッパマン顔の代償に笑いのリハビリテーション @せまーいブログシーンを眺め見て、その病理の果ての無限の広がりにこそ想いを馳せる深淵にて

※上記2個のうち最初のは、これで知ったのだが、とても得した気分です。(笑)

STKの時の御大について。

『分断』仕掛ける"共通の敵"が最も嫌うのは『結集』 @相手の術中に墜ちてどうする!

都知事選の時の、一糸乱れぬあれについて。

無党派は愚か者扱いですか、そーですか。 @"ノンポリ呼ばわり"は「ノンポリでありたい」と思う者には拒絶反応の抗体増産の逆効果

20080126携帯版雑談日記のこのエントリーをカナダde登録のTBP「自民党」にアップ。未読をハイライトしてくれるのでチェックはいつも低気温のエクスタシーbyはなゆーさん。


200801262その後、カナダde登録のTBP「自民党」が削除したのを確認

雑談日記登録の自End「自民党政治検閲まがいの削除などはやりません。(エロTBのアラシは削除します)


大阪のみなさん投票は明日です。接戦らしいので気を緩めないでね。用事ができそうなら期日前投票(投票日前日まで)です
橋下弁護士暴言・妄言録バナー

20080127_2


門真市議・ヒゲ-戸田さんのページへ

関連:「1/22小沢党首から「戸田さんに会って協力求めたい」と伝達有り!(1/19公開メールで)小沢一郎恐るべし!

関連投稿
圧勝しても、辛勝しても、惜敗しても、ボロ負けしても、橋下は自公にとって厄病神になるはずです
この時代が生んだもっとも悪質な分子橋下を許すな、橋下という男の悪賢さ1、橋下という男の悪賢さ2、このYouTubeは必見。
「雌雄を決する最後の戦いの前には前哨戦と呼ばれるものが必ずある」白川勝彦さんの檄に心ある諸君は応えよ。
門真市議・ヒゲ-戸田同志の呼びかけに応え、コメントを別エントリー立てにす。自民・公明の愚劣な橋下徹府知事を阻止せよ!!!

電子投票法は危険だバナー 電子投票法は危険だバナー
自分たちの努力を信じて、いろいろ各自工夫して、廃案にするまでガンバだ!
電子投票法は危険だバナー 電子投票法は危険だバナー
12月21日参院自・民国対今国会見送りするも油断大敵 

おじさんの雑談も面白いジャンと思ったらクリック
人気blogランキングバナー

「自Endポスターバナー作戦」遂行中! 

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索してみたら、TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です。しかし、TBP「自民党」の「自民党」はずっとあとのページ・順位でないと出てきません。追記:「自民党」もその後猛追で順位を上げてきてます。ともにガンバ。(笑)詳しくは前記リンク参照。

電子投票法は12月11日衆院本会議可決、12月12日参院委員会では採決できず(政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会)。12月21日参院自民・民主国対今国会見送りで合意

 自Endポスターバナー作戦、第8作目と第1作目
↓click⇒enlarge&move
自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナー 自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナー


 橋下糾弾と石原都知事の迷惑マラソン糾弾バナー
↓click⇒enlarge&move
自End!:この時代が生んだもっとも悪質な分子橋下を許すなバナー 自End!都心ど真ん中大迷惑東京マラソン糾弾「コースの形がハーケンクロイツに似ているのは偶然ですか?石原慎太郎都知事様」バナー


※雑談日記SOBA制作と明示して頂けるとうれしいです。

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

開票(電子投票システム)急ぐより、選挙(衆院選)を急げ!
らんきーブログさん。

 このエントリーは携帯版雑談日記で、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす(ただし、カナダdeがパージするとか何とか(笑))

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月15日 (火)

携帯版雑談日記をブログランキングの「日記・雑談」で登録しました。で、見ると、な、な、なんとあの人が。(笑)

 今まで携帯版雑談日記はバックアップと言うこともあって、「雑談日記(徒然なるままに、。)」や「ひなたぼっこ (おじさんのIT的情報生活(^^;)」をそのままはりつけていました。

 しかし、最近ブログランキングのリンクバナーを登録したブログと別のブログにはってはいけないと知りましたのであらためて新規に登録しました。「日記・雑談」カテゴリーです。

 ココログスタート時からプロフィールに書いているように、3つあるココログのうち、メインは「ひなたぼっこ (おじさんのIT的情報生活(^^;)」でして、テーマは、パソコン等IT的情報生活の奮戦記です。雑談日記はあくまでもサブで、現在でもその意識は変わっていません。できることならバナーもすべて外し、パソコンや写真、雑談などお気楽なスタート時のココログに戻りたいものです。

 今のような感じになったのは小泉の2005・9・11イカサマ・詐術選挙からでした。「もう、居ても立っても居られない、何かやらなければ」と言う感じでしたね。

 そのうち、ブログランキングの政治カテゴリーなどに登録もし(ひなたぼっこはネット・PC(全般)カテゴリー)、最近では自分の「つもり」とは別に独り 歩きして政治系ブロガーなどとも呼ばれています。(その後、翌日の16日に雑談日記をニュース全般カテゴリーに登録しなおしました)

 最近では指導者気どりの小型テサのKなどが(上からの目線・物言いで指導したがるところとか、アクセスを病的なほどに話題にするところなどがとて も似てます(笑))、政治ブロガーの心得云々と言うようなお説教を垂れて多くのブロガーから顰蹙を買い、ほとんど取り巻き以外無視していると言うマンガ チックな状態が現出、反面お笑い、反面なんとも窮屈なブログ界ではあります。

※――本人だけは気が付いていないようで、まさに悲劇と言うか喜劇と言うか小型テサドタバタ劇ってところですかね。(MとかNとかお仲間とのお追従、相互 褒めあい、もたれあい状態だけがたよりで(これってどこかでよく見た光景だなぁ(笑))、いずれ泡まつブログとして消えていく運命でしょう。(笑))――

 で、今回携帯版雑談日記をブログ・ランキングに登録するにあたって、「本体雑談日記と同じでは面白くないな、もともと本体雑談日記にしろひなた ぼっこ (おじさんのIT的情報生活(^^;)にしろ雑談がテーマなのであるから、初心に立ち戻ろう」と言うことで「日記・雑談」にしたわけです。

 そして、登録しリンクのバナーなどもはりなおした後あらためて見たら、「きっこのブログ」が1位に鎮座しています。そして目を下にたどっていくと、な、な、なんと、あのらんきーブログが10位にあるではないですか。

 以前は確か、政治部門カテゴリーで、そこでも10位前後にいました。最近あまりブログランキングのバナーをみないなと思っていたら、いつの間にかチャッカリとこんなところにいたのか。(笑)

 ここで一応確認。「日記・雑談」でも政治について書いてもいいのですよね。(笑)いや、分かっていますけれど、口に出して言ってみたかっただけ、。(笑)

 「日記・雑談」で書いていても、指導者気どり小型テサのKが、「政治ブロガーはかくあるべし」なんて書いたら結構KYなマンガになって面白いんじゃないかと思いますネ。

※昔、パソコン通信をやっていた頃、NiftyのBBS8(こころ)の掲示板を利用していました。BBS8と言うとNiftyの中でも一番の人気掲示板で した。論客・猛者が出入りしていた板で、今回「日記・雑談」カテゴリーを見たら、EXA氏のブログを見つけました。いちろーさんとか蝉丸さんとかかなり面 白い方々がいて今でも覚えています。もしと考えるのですけれど、Kあたりがあの当時のBBS8(こころ)に書いていたらかなり面白いことになりそうです。 おもちゃとしてかなり遊ばれたでしょうね。当時と比べると、今のブログ界と言うのは随分おとなしいです。(笑)なお、今回ざっと「日記・雑談」カテゴリーを見てみると雰囲気がNiftyのBBS8(こころ)に似ています。


↓以下kojitakenの『「雑談日記」 は 「自民党TBP」 からパージされたが...』より
http://caprice.blog63.fc2.com/blog-entry-548.html

本音をいうと、私は「AbEnd」に加わる前からSOBAのバナーは大嫌いだったのだが、トラブルメーカーであるSOBAとの面倒ごとを恐れて、あの下品なバナーを貼っていたのだった。バナーを外すのが遅すぎたという批判に対しては、返す言葉もない(笑)

こんな、コメントなども(笑)

時々、私のブログの古いエントリにコメントがついて、「この趣味の悪いアニメはなんだ。さすがはブサヨだな」などの批判をいただきますが、そういう批判を受けても仕方がない悪趣味なバナーですね。過去にあんなものをペタペタ張っていたことを心から反省しています。あんなバナーが世論に与える影響なんて、これっぽっちもないのにね。
Posted by kojitaken at 2008年01月11日 00:23

 おーいkojitaken、能書きはいいから早くバナーをはずしてくれ。(笑)
10左の画像は、きまぐれの日々のエントリー「選挙に行こう! 「戦後レジームの継続」を選択しよう!!」日付は(2007.07.28)です。AbEnd開始の2006年9月12日から約1年の間、きまぐれの日々は左のバナーをはりまくっていました。雑談日記はkojitakenに強制などしてなかったけれどなぁ、。(笑)(その後上記はバナーを外したようですが、これとかこれとかこれとか検索でわんさか出てきますのでよろしくお願いしますね。(笑))

上記画像でのバナー横コメントは「(←「とりあえずガスパーチョ」さんと「雑談日記」のSOBAさんからバナーをお借りしています。お二方、どうもありがとうございます)」

エントリー中バナーはとりあえずガスパーチョ同志との合作バナー。(一コマ目だけとりあえずガスパーチョ同志のを使わせていただきました)
カルトに祝電男が憲法変えて米国の代わりに戦争する国づくり(属国)バナー

関連投稿
kojitakenさんのマトリクス図を分かりやすく書き直し、軸の取り方を僕の価値観を入れて逆にしてみました。
日共の、政治系ブロガー教育大作戦が開始された模様?(笑)直観ですがね。たたき台にされた人気ブログはたまらんなぁ、。(笑)」まるでモグラたたきだね(笑)
『「自民党TBP」 からパージ』の言い回しもあれですが、バナーをはってる人への侮辱は見逃せません。しかも御自分はまだバナーを


↓政治部門でリベラル系大幅進出を確認したければクリック。
人気blogランキングバナー

「自Endポスターバナー作戦」遂行中! 

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索してみたら、TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です。しかし、TBP「自民党」の「自民党」で検索だとありふれた語なのでずっとあとのページ・順位でないと出てきません。追記:「自民党」もその後猛追で順位を上げてきてます。ともにガンバ。(笑)詳しくは前記リンク参照。

電子投票法は危険だバナー 電子投票法は危険だバナー
電子投票法は12月11日衆院本会議可決、12月12日参院委員会では採決できず(政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会)12月21日参院自民・民主国対今国会見送りで合意

 自Endポスターバナー作戦、第8作目『自公の「電子投票よろぴく、念のため自書式も準備とか(笑)」なんて思いっきりBOOだ、自Endバナー』です。

自公の「電子投票よろぴく、念のため自書式も準備とか(笑)」なんて思いっきりBOOだ、自Endバナー

※雑談日記SOBA制作と明示して頂けるとうれしいです。

開票(電子投票システム)急ぐより、選挙(衆院選)を急げ!
らんきーブログさん。

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

「確かな野党」から「確かな連立」へ!
らんきーブログさん。

「新聞テレビは『95%の小さな真実』の報道で『5%の大嘘』を目くらましする」
喜八ログさんのオリジナル「新聞テレビは『95%の小さな真実』を報道し『5%の大嘘』を正当化する」の「正当化する」を「目くらましする」と大和言葉を使いリメークしました。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす(ただし、カナダdeがパージするとか何とか(笑))

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

晴耕雨読さんのところも読みごたえがあるけれど、このブログも実に読みごたえがあります。どんな人が書いてるんだろう。

 右下サイドエリアの「お散歩&TB先」(「お勧めサイト&ブログ」から変更)に新規追加してご紹介している、「CORYの雑記帳(きまぐれ手記)」さんです。

 以下、今日のお勧め。

01月01日(火祝) ―――分かれ目の年――「偽」りの仕組みを転換するか、または破綻へと突き進むか

01月10日(木) ―――縮まりつつある冬/産業界の広告塔に成り果てそうな「公共放送」

01月09日(水) ―――危機にある日本の政治・経済

 全部読むのは大変かもしれないですね。僕の場合、表題と全体を斜め読みしてから、これはと思うのをじっくり読みこんでます。グラフなどが多用されてい るのでそのてん助かります。ときどき使われているミンミンゼミの抜け殻、ジョロウグモ、カワセミ等の写真もなかなかのものです。素晴らしい。写真をどうやって撮ったのかも興味津津ですネ。

 ところどころの段落で紹介されている一文も参考になるものが多いです。最後のエントリーで紹介されているPHSの話しは全くその通りだと思います。データの転送量でいえばPHSってかなり魅力のある技術だったんですよね。

 そのPHSについての一文。

# ドコモが儲けるために「強制終了」させられた NTTパーソナル網

古き良きNTTパーソナル時代から続く基地局 (41KB)
資料画像 [再掲]

ドコモ、PHSに幕・7日にサービス終了(日本経済新聞)
省電力などの優れた特長がありながら、ドコモの「携帯電話」に潰された PHS。

PHS 技術は WILLCOM や諸外国が継続しており、WILLCOM は「高度化PHS」などに発展させているものの、当初は最大手だった NTTパーソナルがグループ内他社の経営上の都合(ドコモの上場時に足枷になるといった理由)で潰され、せっかくの技術やインフラを潰すことになってしまったのは残念でなりません。

※今日のお勧めをもうひとつ、喜八ログさんのところで、「【本文:今年の予測】」です。もしその通り当たるとかなりひどいことに、、。僕自身はかなり当たる可能性があるとちょっと悲観的になってます。

※読みごたえのあるのをご紹介したので、もともとスタート時の雑談日記らしくここからは雑談ネタです。
Dscn0093一昨日の鏡開きで割った鏡餅。「鏡餅の切り方、割り方」、「カビた鏡餅の割り方お教えします♪」なんて言うのが検索で出てきます。一応参考にして木槌など用意したのですが、実際には使いませんでした。もっぱら使ったのはおろし金と左のプライヤー。鏡餅の特に裏などに発生し始めていたカビを包丁でそぎ落とし、それ以外の丸みのあるところは右のおろし金でこすり落としました。その後、鏡モチのひび割れにプライヤーのドライバーの先のような部分(左の写真で持ち手の一番下のところ)を入れてひねったら簡単に割ることができました。全作業に30分もかからなかったですね。その後、お汁粉に入れた鏡餅を賞味。とても美味でした。(^^)

※雪が降って数日後に、雪が凍結して取れないことがあります。そんな時バールを地面と凍結した氷の間に差し込んで割ってとりました。鏡餅のひび割れをみた瞬間それを思い出し前記のようなやり方を思いついたわけです。検索で調べたようなやり方より、このひび割れを利用するやり方の方が簡単だと思います。割った後、ほどほどの厚さのものはさらに手でも割れますしね。

「自Endポスターバナー作戦」遂行中! 

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索してみたら、TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です。しかし、TBP「自民党」の「自民党」で検索だとありふれた語なのでずっとあとのページ・順位でないと出てきません。追記:「自民党」もその後猛追で順位を上げてきてます。ともにガンバ。(笑)詳しくは前記リンク参照。

電子投票法は危険だバナー 電子投票法は危険だバナー
電子投票法は12月11日衆院本会議可決、12月12日参院委員会では採決できず(政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会)12月21日参院自民・民主国対今国会見送りで合意

 「自Endポスターバナー作戦」1作目、自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナーです。
自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナー

※雑談日記SOBA制作と明示して頂けるとうれしいです。

開票(電子投票システム)急ぐより、選挙(衆院選)を急げ!
らんきーブログさん。

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

「確かな野党」から「確かな連立」へ!
らんきーブログさん。

「新聞テレビは『95%の小さな真実』の報道で『5%の大嘘』を目くらましする」
喜八ログさんのオリジナル「新聞テレビは『95%の小さな真実』を報道し『5%の大嘘』を正当化する」の「正当化する」を「目くらましする」と大和言葉を使いリメークしました。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす(ただし、カナダdeがパージするとか何とか(笑))

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓政治部門でリベラル系大幅進出を確認したければクリック。

人気blogランキングバナー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月10日 (木)

ようやく携帯版雑談日記が軌道に乗ってきました。これからもよろしくお願いします。

20080110 以前はほとんど放置状態もあって、一日に10から20前後のアクセスでした。

 最近では、一日400前後、月にして11000前後アクセスのペースになって来ました。ココログの管理画面でのページビューアクセスです。

 なお、ココログの表に表示しているカウンターはユニークアクセスですが、本家雑談日記の方も、またそれ以上に携帯版雑談日記の方でも管理画面で確認するユニークアクセスよりはかなり少ない表示になってます。(笑)

 特に最近になるほどひどい。まあ、政治的なメッセージを書いているといろいろなことがあると言うことなのでしょう。XREA.COMのカウンターを外してしまってもよいのですが、まあ飾りだと思って放っておいてます。(笑)

 カテゴリー分け再構築は本家の方で終わったら、携帯版でもやるつもりです。

 これからも工夫・改善して見やすいココログにしていくつもりです。これからもよろしくお願いします。

「自Endポスターバナー作戦」遂行中! 

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索してみたら、TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です。しかし、TBP「自民党」の「自民党」で検索だとありふれた語なのでずっとあとのページ・順位でないと出てきません。追記:「自民党」もその後猛追で順位を上げてきてます。ともにガンバ。(笑)詳しくは前記リンク参照。

電子投票法は危険だバナー 電子投票法は危険だバナー
電子投票法は12月11日衆院本会議可決、12月12日参院委員会では採決できず(政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会)12月21日参院自民・民主国対今国会見送りで合意

 「自Endポスターバナー作戦」1作目、自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナーです。
自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナー

※雑談日記SOBA制作と明示して頂けるとうれしいです。

開票(電子投票システム)急ぐより、選挙(衆院選)を急げ!
らんきーブログさん。

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

「確かな野党」から「確かな連立」へ!
らんきーブログさん。

「新聞テレビは『95%の小さな真実』の報道で『5%の大嘘』を目くらましする」
喜八ログさんのオリジナル「新聞テレビは『95%の小さな真実』を報道し『5%の大嘘』を正当化する」の「正当化する」を「目くらましする」と大和言葉を使いリメークしました。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓政治部門でリベラル系大幅進出を確認したければクリック。

人気blogランキングバナー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 6日 (日)

第1回経済白書「政府白書の必要性」『外国には「鞭と人参」という諺がある。馬を欲する處へ~』検索で雑談日記しか出てこないが、

 表題の、『外国には「鞭と人参」という諺がある。馬を欲する處へ~』は当雑談日記のエントリー、「再建日本の出発 1947年5月日本国憲法の施行 国立公文書館春の特別展行って来ました。明日の5時半までです。」でご紹介した、『経済再建――第1回経済白書「政府白書の必要性」のタイプうちの原稿』の出だしで、実に興味深い一文なのだが、GoogleでもYahoo!でもどちらで検索しても雑談日記しか出てこない。(2008-01-06現在)

 普通検索するときには、「第1回経済白書」とか「最初の経済白書」で検索するのだろう。しかし、そうすると今度は、『第1回「経済白書」の執筆者、都留重人氏逝く』とかの学者の名前とか、公の記事ばかりで、肝心の『経済再建――第1回経済白書「政府白書の必要性」のタイプうちの原稿』を載せた雑談日記は膨大な検索結果にうずもれて出てこない。

 雑談日記自体は吹けば飛ぶようなブログだけれど、この一文自体は実に興味深くも価値のある文章であって、これって実にもったいないと思う。

「自Endポスターバナー作戦」遂行中! 

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索してみたら、TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です。しかし、TBP「自民党」の「自民党」で検索だとありふれた語なのでずっとあとのページ・順位でないと出てきません。追記:「自民党」もその後猛追で順位を上げてきてます。ともにガンバ。(笑)詳しくは前記リンク参照。

5作目、「2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし、強行採決やりたい放題?公明党、池田大作の責任は大きい」バナーです。今、創価・公明党へのピンポイント攻撃が必要だと考えます。(笑)
2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし強行採決やりたい放題?バナー

※雑談日記SOBA制作と明示して頂けるとうれしいです。

開票(電子投票システム)急ぐより、選挙(衆院選)を急げ!
らんきーブログさん。

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

「確かな野党」から「確かな連立」へ!
らんきーブログさん。

「新聞テレビは『95%の小さな真実』の報道で『5%の大嘘』を目くらましする」
喜八ログさんのオリジナル「新聞テレビは『95%の小さな真実』を報道し『5%の大嘘』を正当化する」の「正当化する」を「目くらましする」とリメークしました。漢語での簡潔な表現より、大和言葉の方がスッと腑に落ちる気がしたからです。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓政治部門でリベラル系大幅進出を確認したければクリック。

人気blogランキングバナー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 5日 (土)

「明けましておめでとうございます、謹賀新年」だけに、TB22、コメント37つくブログってすごいよな。(笑)

20080105  らんきーブログの「明けましておめでとうございます 」なんだけれど、今現在(2008-01-05 10:37)トラックバックが22、コメントが37ついている。

 直接のきっかけは、過去のエントリーへのやり取りなんだけれど、決してそれだけではなくて彼のブログがいかに読者の目線に立っているか、そしてまた共感されているか、なのだろうと思う。

関連エントリー必読箇所


 以下、その過去のエントリー、なかなか素敵な文章なので資料として採録させてもらいます。

言葉の結晶
2006.03.09 12:52 | 日々雑感

「ありがとう」が言えない人がいる。
たった5文字の言葉だけれども口に出していえない人が意外に多い。
(心で思ってるからいいやろっ)と思っている人もいる。
しかし心だけで思っていては相手には必ずしも伝わらない。
「ありがとう」
言われた方は嬉しいものだ。

言葉足らずは思いやり足らず だと私は思う。
もちろんその逆で言葉が過ぎるのもどうかとは思うが。

口に出して伝えないとわからない事は多い。
特に感謝の言葉は口に出したり態度で示したりした方が絶対いい。

相手を誉めない人も多い。あるいは認めたがらない人。
相手を誉めると自分のプライドが許さないのか、認める事が悔しいのか?
相手が年上でも年下でも、感動・感心した時は口に出して心から出した方がいい。
誉められたり、認められたりして悪い気がする人はいないだろう。使うべきだ。

何かの本に書いてあった(忘れた)が日本にはいろんな神様がいるという。
例えば「皆様」だったり「お蔭様」だったり「お疲れ様」だったり。
「皆様のお蔭様で・・・」にはふたつの神さまが宿っている。そんなことだ。
言葉使いはこの頃乱れてきているけど、そんな感謝の心は失われて欲しくない。

芸能人が今風の言葉を真似して汚い言葉を使う。要するに流行を追う芸能人が多い。逆であって欲しいと思う。芸能人みたいな注目されている人はキレイな言葉で流行を作って欲しい。

今回のオリンピックの唯一の金メダリスト荒川静香は言葉使いが他の二人よりもよかった。しっかりと自分の言葉で喋っている事が多かった。
安藤や村主は「○○でぇ~」とか「○○~↑?みたいな~」のような一般人、あるいはそこらへんのレベルが低い女子高生並の喋りだった。そういう意味でも大会前からこの3人の中では何としても荒川静香にメダルを取って欲しいと思ったものだ。
フィギアはいくら採点方法が変わっても、やはり見るものにとっては「美」を求めるものと思う。それは競技中の美がメインではあるが、その後のインタビューなどのコメントなどから滲み出る言葉の美にも繋がるものだとも私は思うのだ。

体の、表現の美だけを極めるのではなく、全体としての美を追求するようになれば自然と内から発する言葉にも美は身につくというか宿るものだと思うからだ。
そういった意味で荒川静香はイナバウワーを演技する事にこだわったように、一番トータル的な「美」について考えていたフィギア選手だったのではないかと思う。

色んな言葉を発せられた水の結晶を見た事がある。
汚い言葉をかけつづけた水の結晶はひどいものだった。
「ありがとう」等の愛のある言葉はダイヤモンドのようにきれいな結晶になります。 
水でさえそういうことがあるのですから人間では尚更というのは言うまでも無いでしょう。
思っているだけではなく、やはり口に出して言う事は大事な事なのです。
 ※「水の結晶 言葉」とかで検索すると画像も見られるサイトがいくつかありました。
(科学的には証明はされていないということらしいですが・・私的はそれはどちらでもいいことです) 

最後に
「ここまで読んで下さりありがうございました。皆様のお蔭様で今日も書く事が出来ました。
本当にありがとうございます」 
今日の記事は結晶にすると、どんな形になったでしょうか?

クリック募集中です^^ 
人気blogランキング

【追記 2008/01/01】
この記事のことを陰謀論とか偽科学を信じるバカだと書いている人がいます。
しかし、よく考えてみましょう。 この記事は、結晶の話を信じましょうとか、間違いないとか力説しているわけではなく、そんな事はどうでもいいと書いています。(ここ大事)
この記事の肝は「ありがとう」とかそんな言葉が大事だって話なだけですから。
何でも難しく屁理屈言う人には通じない言葉ですけどね(笑)
科学的に証明されていないと、ブログ中で、但し書きで書いていても、文句をつけてくる人がいるのには驚きでした。私がどうでもいいと思う事ですら文句を言われるのですからねw
2006.03.09 12:52 | 日々雑感 | トラックバック(4) | コメント(16)


 これに対して上記「明けましておめでとうございます 」のコメントにたんぽぽとか言うのが来て「非科学的だ」なんだとぶいっちゃんにからんで他の読者の顰蹙をかっています。

※昔、新入社員のころ職場で日共の党員がさかんに働きかけてきた。茶飲み話の中でたまたま僕が「神代の昔から」と言うフレーズを使った。特別どんな宗教を信じていたわけでもなくたまたまレトリックとしてそのフレーズを使ったのだけれど、かなりマジで絡んできた。(笑)その時、直観で「そういうあたりをきっかけにして唯物的な観点を注入し党員・支持者を増やしていくことができると言う信念、あるいはマニュアルがあるみたい」だなぁ、なんて感じたのだった。(笑)まったく会話の流れから浮いている話しの持って行き方で「こんなバカな連中には決して関わるまい、党員だなんて臍が茶を沸かすだ」と若かりし僕はその時かたくかたく心に決めたのだった。(笑)

 オイラも下記のコメントを「明けましておめでとうございます 」に書いておきました。(最後の段落だけ前後を入れ替えました)

ぶいっちゃん、素敵な一文を読ませていただき感謝です。

特に日本人の男って照れ屋が多くて、素直に感謝の言葉が言えない人が多いみたいだね。先日ラジオで、旦那さんに望みたいことって言うのがあって、ある女性が「お料理を作った時に、美味しい時には美味しいと言葉に出して言ってほしい」って言ってた。

それを聞きながら妻と顔を見合せて「何これ」と思わず言ってしまった。(笑)

なぜなら、オイラは根が単純なので、美味しいと思った時には「これ美味しいよ、本当に美味しい」なんてしょっちゅう言っているからね。もちろんその逆の時には「今日のはいまいちだな」とか言っちゃうけれどね。(笑)

最初に書いたラジオの奥さんも料理が下手な人と言うわけではなくて、旦那さんの表情から美味しそうに食べているのが分かっているのに言葉に出して言ってくれないのが不満なのだと思う。で、最初のような「望みたいこと」として言ったのだろう。

話し変わって、水の結晶云々なんて話しになっているけれど、なんでそんな話しになっちゃうのかオイラには到底その方が理解できない。そういう人っ て、宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』を読んで、「銀河に鉄道が走るわけないでしょ、何を非科学的なことを言うの」なんて言うのかもね。(笑)

ぶいっちゃんの一文を読みながら、イメージを喚起されてしまった。最近写真に凝り始めていて。ただ写すだけでなく、写した後に画像処理をしてもう 少し芸術的な写真にして遊びたいと思ってます。前景に逆光気味の中に女性の横顔を配置して、その向こうに夕方の湖を配置、キラリと星が瞬くような感じの やってみたいなぁ。前にそんな感じのを見たことがあって、真似だけれどね。自分でもやってみたい。(笑)


 以下、たんぽぽのなみだ~運営日誌の該当エントリーも採録。上記のぶいっちゃんのエントリーからなんでこんな話しに行かなきゃならんのか、このたんぽぽって言うのがいかに馬鹿か分かる一文です

※追記:その後、いくつかのこの人の文章を読み、いわゆる左翼にありがちの理屈っぽいだけの女性ではないように思いました。で、右下の「お散歩&TB先」(お勧めサイト&ブログから変更)に復活(前に短期間リストアップしたことがあります)。むしろ魅力的な女性かも分からんなぁ、。(^^;(大汗)

水からの伝言
こんなのを見つけました。
ずばり、「水からの伝言」を、信じていらっしゃるエントリですよ。
http://rankeyblog.blog68.fc2.com/blog-entry-116.html
========
色んな言葉を発せられた水の結晶を見た事がある。
汚い言葉をかけつづけた水の結晶はひどいものだった。
「ありがとう」等の愛のある言葉は
ダイヤモンドのようにきれいな結晶になります。 
水でさえそういうことがあるのですから
人間では尚更というのは言うまでも無いでしょう。
========

これはもう、ずいぶん議論されて、このエントリが書かれた
06年3月には、もう収拾がついていたかと、わたしは思っていました。
今年になっても、学校の授業で使ったとか、新聞記事になった、
ということもあるので、信じているかたは、
まだまだたくさんいらっしゃりそうです。

 

あたりまえのことですが、水には、人間の声を聞く耳も、
文字を読む眼もないし、人間のことばを解釈する脳もないです。
水がことばの意味を理解して結晶のかたちを変えるなど、
あるはずもないなんて、自明としか言いようがないです。

子どもだましにもなっていない、おそまつな疑似科学ですが、
それでも、大勢の人に受け入れられたのは、
既成道徳のお題目を唱えているからでしょう。
「科学的だ」とか「科学的根拠がある」と言えば、
さからえないと思われやすく、道徳の正当化がしやすくなります。

(こんな例を見ると、疑似科学が蔓延するかどうかは、
「どのくらいもっともらしく見えるか」ではなく、
「どのくらい信じたい人がいるか」だと言えそうです。)

「水からの伝言」が信用されて困るのは、
内容自体があやまりということが、いちばん大きな理由ですが、
ほかに大きくふたつ考えられると思います。

ひとつは、科学に道徳を求めるのが、根本的にまちがいということです。
科学とは、自然現象がどうなっているか、
客観的に理解するための学問であり、人間がどう生きるべきか、
といったことに、回答を与えるものではないです。
「水からの伝言」が教育で使われると、科学とはこういうものと、
あやまった科学観まで、蔓延することにもなるでしょう。

もうひとつは、「科学的だ」と言うと、正当化がしやすくなるので、
特定のイデオロギーの強制になることです。
「水からの伝言」を根拠に、あいさつはだいじだと説教する人は、
「父性は生物的基盤がある」と言って、反ジェンダー平等的な、
「父性の復権」を唱えることと、この意味で本質的に同じです。

よりくわしいことに関心があるかたは、
わたしがお話するよりも、つぎのサイトをご覧になるといいでしょう。
疑似科学性から、社会的影響、教育現場での対処法など、
さまざまな観点から、たくさんの議論が出ています。
http://atom11.phys.ocha.ac.jp/wwatch/appendix/app33.html
http://atom11.phys.ocha.ac.jp/wwatch/misc/comment_misc_06.html
http://www.gakushuin.ac.jp/~881791/fs/

はじめにご紹介したブログは、『らんきーブログ』。
政治関係の時事的話題を扱っていて、現政権には批判的です。
政治にうとい人に、世の中のことを気付いてもらうべく、
わかりやすい記事を書いて、見聞を広めているのだそうです。
実際読者も多く、コメント欄もにぎわっています。

「水からの伝言」のエントリには、「化学的には証明はされていない
ということらしいですが・・私的はそれはどちらでもいいことです」と、
開き直ったことを書いていて、非科学的でなにがイカンのか、
そもそものところが、わかってない感じです。
(それに「証明されていない」ではなく、あきらかにまちがいなのですが。)


 以下、本体雑談日記についたコメントを携帯版にも載せたいので、エントリー中にコメントを採録。

こんにちは
そして、明けましておめでとうございます。

「水からの伝言」というのは、サンタクロースのようなお話だと思います。

科学について討論する場であればどちらも否定しますが、一般的な場所で
サンタクロースの話が出ても否定する気はありません。同様に「水からの
伝言」というのは、八百万の神々を思わせるような話であり向きになって
否定したりしないでしょう、日本人ですからね(笑)。

某所の米国の大統領候補のリストですが、ロン・ポール議員が存在しない
かのような扱いになっていて笑ってしまいました。わかりやすい人です。

投稿 Kazuto | 2008/01/06 16:07

SOBAさま、こんにちは。
エントリをご紹介していただいた、「たんぽぽ」です。

『銀河鉄道の夜』は、フィクションであって、事実ではないです。

「水からの伝言」はそうではなく、実験的事実だと言っているし、
学校教育で使う教師も、実験でこうなるという調子で教えているし、
全文を写されている、「らんきーブログ」のかたも、
こんなこともありえると、事実である可能性を考えています。
それゆえ、わたしが書いたような、批判の対象になるしだいです。

 
 

Kazutoさま、はじめまして。
「たんぽぽ」ともうします。

「水からの伝言」を信じているかたは、上でお話したように、
実験で確かめられる事実だと、主張しておられるようですよ。
したがってこれは、「サンタクロースのようなお話」ではなく、
「科学について討論する」ことになってしまいます。

投稿 たんぽぽ | 2008/01/06 22:36

Kazutoさん、明けましておめでとうございます。

ロン・ポール議員のビデオを検索で探してアップしました。
「確かに、某所のリストにロン・ポール議員がないのはうっかりか意図的か興味をそそられるところではあります。」
http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2008/01/post_3fe9.html

です。

確かに傾聴すべきことも言っていて、米国のマスコミが泡まつ候補扱いして無視しているのには違和感を感じます。もちろん、「某所の米国の大統領候補のリスト」に違和感を感じているのも同様です。僕が知らなかったのはたまたま不勉強で恥じ入るばかりですが、わざわざエントリーをたてて紹介しているのですからそれなりに調べたのだと思います。それでも漏れていると言うのはKazutoさんがおっしゃる通り、まさに「なぜ」ですね。(笑)

たんぽぽさんこんにちは。あなたが問題にしているぶいっちゃんの下記部分は、レトリックで言う擬人法+誇張法の変化技を使った文章だと思ってます。

>色んな言葉を発せられた水の結晶を見た事が
>ある。
>汚い言葉をかけつづけた水の結晶はひどいも
>のだった。
>「ありがとう」等の愛のある言葉はダイヤモ
>ンドのようにきれいな結晶になります。 
>水でさえそういうことがあるのですから人間
>では尚更というのは言うまでも無いでしょう。
>思っているだけではなく、やはり口に出して
>言う事は大事な事なのです。

誇張法と言うと「白髪三千丈」なんて思いだします。嘘っぽいことが受け手に感じ取られる文彩です。嘘とわかる嘘をつくこと、それが誇張法です。読み手の共鳴を狙った文彩で、問題は客観的な事実ではなく、そうなってもおかしくないと感じている表現者のトーンを伝えるためのテクニックです。

読み手によっては「見た事がある」と言うところがかなりきわどいと感じるかもしれませんが、普通はニヤリとしながら読むのが普通じゃないですか。

投稿 SOBA | 2008/01/07 08:17

SOBAさま、こんにちは。
レスありがとうございます。

ぶいっちゃん氏のエントリには、
「科学的に証明されていないが...」と、書いてありますよ。
科学的な証明があるかどうかが問題になるのですから、
引用されたところは、擬人法でも誇張法でもなくて、
実験的事実と考えて書いたにほかならないでしょうね。

投稿 たんぽぽ | 2008/01/07 21:13

たんぽぽさんこんにちは。

>「科学的に証明されていないが...」と、書いてありますよ。
>科学的な証明があるかどうかが問題になるのですから、
>引用されたところは、擬人法でも誇張法でもなくて、
>実験的事実と考えて書いたにほかならないでしょうね。

僕自身は、むしろ誇張法の変化技表現を強調するために書いたと理解しましたよ。厳密な学術論文じゃない、日記ですからね、読んだ多くの人がどう受け取ったかのほうが大事です。

話し変わって、あなたの「たんぽぽのなみだ」を、「お勧めサイト&ブログ」のリストに載せていたこともありました。お気に入りの延長ですけれどね、。でもすぐに削除しました。理由は、時事問題をタイムリーに書いていなかったから。(笑)

今現在(2008-01-08 06:28:50)たんぽぽのなみだの政治社会カテゴリーは57あります。カテゴリーを一覧表示して「共謀罪」「教育基本法」「教基法」で検索しても出てこないですね。(笑)

これだけでは身も蓋もない、「続きを読む」で開いた先にはあるのかな?と言うことでGoogleのサイト検索をしてみました。

※Googleのサイト検索:検索窓で「site:」に続けて、「検索先該当ドメインのURL+半角スペース+検索キーワード」。

以下が、その結果です。

taraxacum.seesaa.net での 共謀罪 の検索結果 約 21 件 (0.16 秒)

taraxacum.seesaa.net での 教育基本法 の検索結果 約 36 件 (0.14 秒)

参考として、雑談日記で同じく検索すると、
soba.txt-nifty.com/zatudan での 共謀罪 の検索結果 約 2,360 件 (0.24 秒)

soba.txt-nifty.com/zatudan での 教育基本法 の検索結果 約 2,320 件 (0.16 秒)

多ければいいと言う訳でもないですけれどね。「時事問題に対する感度の悪さ」と判断したのは間違いじゃなかったみたいですね。これと似た感じって昔あったなぁ、。そうだ、まだ新入社員のころ日共の党員と話した時にも感じた。(笑)

もうあなたとは話す気はないので、以降付いたコメントは承認しません。書きたかったらご自分のブログで好きなようにやってください。

投稿 SOBA | 2008/01/08 07:18


 お玉が30分もせずに携帯版雑談日記からのTBを削除しました(2008-01-08 09:25確認)。お玉の「水の話は信じてないけどさ。 」エントリー中、ぶいっちゃんを擁護するような書き方はポーズの可能性が大きい。隠れも含めて日共系からのつながりが切れては困るのだろう(笑)

Photo [2008/01/08 09:00] URL 携帯版雑談日記(徒然なるままに、)とTBが通っています。


2 [2008/01/08 09:42] URL 携帯版雑談日記(徒然なるままに、)。2回目、これもまた削除されました。「お勧めサイト&ブログ」のリスト(単なるお気に入りの延長ですが)からお玉のブログを削除することにしました。(笑)



「自Endポスターバナー作戦」遂行中! 

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索してみたら、TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です。しかし、TBP「自民党」の「自民党」で検索だとありふれた語なのでずっとあとのページ・順位でないと出てきません。追記:「自民党」もその後猛追で順位を上げてきてます。ともにガンバ。(笑)詳しくは前記リンク参照。

5作目、「2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし、強行採決やりたい放題?公明党、池田大作の責任は大きい」バナーです。今、創価・公明党へのピンポイント攻撃が必要だと考えます。(笑)
2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし強行採決やりたい放題?バナー

※雑談日記SOBA制作と明示して頂けるとうれしいです。

開票(電子投票システム)急ぐより、選挙(衆院選)を急げ!
らんきーブログさん。

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

「確かな野党」から「確かな連立」へ!
らんきーブログさん。

「新聞テレビは『95%の小さな真実』の報道で『5%の大嘘』を目くらましする」
喜八ログさんのオリジナル「新聞テレビは『95%の小さな真実』を報道し『5%の大嘘』を正当化する」の「正当化する」を「目くらましする」とリメークしました。漢語での簡潔な表現より、大和言葉の方がスッと腑に落ちる気がしたからです。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓政治部門でリベラル系大幅進出を確認したければクリック。

人気blogランキングバナー

| | コメント (6) | トラックバック (1)

その他のカテゴリー

05ウェブログ・ココログ関連 | 05ニュース | 05パソコン・インターネット | 05日記・コラム・つぶやき | 05経済・政治・国際 | 05言論・表現 | 06ウェブログ・ココログ関連 | 06ニュース | 06パソコン・インターネット | 06日記・コラム・つぶやき | 06経済・政治・国際 | 06言論・表現 | 07ウェブログ・ココログ関連 | 07ニュース | 07パソコン・インターネット | 07日記・コラム・つぶやき | 07経済・政治・国際 | 07言論・表現 | 08ウェブログ・ココログ関連 | 08ニュース | 08パソコン・インターネット | 08日記・コラム・つぶやき | 08経済・政治・国際 | 08言論・表現 | おすすめサイト | アウトドア | アニメバナー紹介 | アフィリエイト | ウェブログ・ココログ関連 | ウォーキング | グルメ・クッキング | サッカー | スポーツ | セキュリティ | ニュース | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ブロガー同盟 | ポドキャスティング | マスコミ批評 | 世相 | 健康 | 共謀罪 | 冤罪 | 心と体 | 携帯・デジカメ | 散歩 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | | 環境問題 | 経済・政治・国際 | 美容・コスメ | 自End用バナー | 言論・表現 | 警察 | 趣味 | 野球 | 防災 | 震災・原発事故 | 音楽