« 「傭兵」「戦争の民営化」「戦争のアウトソーシング」がキーワードだ。 | トップページ | 今日のココフラッシュ順位が変。 »

2005年5月15日 (日)

衰退するマスコミと生き残るミドルメディア?

 なるほどのニュースです。ニッチ情報を集めるだけでなく、読者の苦言にも耳を傾けるようにして双方向のチャンネルを持つようにすれば、これからは意外と地方新聞が伸びてゆくかもしれませんね。

 ニュースのワイドショー化などを見ると、マスコミは既に死につつあるのかもしれない。これからは、ネットとローカルなミドルメディアの時代?


新聞社で初の「ブログサイト」を開設
http://syozo-ida.cocolog-nifty.com/matango/2005/05/post_4661.html

神奈川新聞社は今年の2月からニュースサイトを前面リニューアルし、新聞社では初めて「ブログ」を採用したローカルニュースを発信するサイト「カナロコ」を開設している。

神奈川新聞ニュースは2月からブログでニュースを発信、みなとみらい線沿線クチコミ情報マガジン「MMブログ」で駅毎にニッチな情報提供、野球談義ブログ「ベイスターズフィーバー」などでブログを活用しています。情報整理に優れている点、ユーザーとのコミュニケーション促進がブログ導入の決め手だったとのこと。これからは新聞社だけでは集めきれない「ニッチな情報」「大手メディアが取り上げていない貴重な情報」等サイトを通じて集めて、新聞の紙面にも大いに反映させて頂きたいものです。最近の大手メディアは金太郎飴のようで面白みに欠けます。是非全国の「地方新聞」に頑張って貰い新鮮な興味深い記事を載せて欲しいと願っています。この為には「ブログ」は一つの有効なツールとなるでしょう。

関連投稿
ココフラッシュにマスコミ批評カテゴリーがついに登場。

|

« 「傭兵」「戦争の民営化」「戦争のアウトソーシング」がキーワードだ。 | トップページ | 今日のココフラッシュ順位が変。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 衰退するマスコミと生き残るミドルメディア?:

« 「傭兵」「戦争の民営化」「戦争のアウトソーシング」がキーワードだ。 | トップページ | 今日のココフラッシュ順位が変。 »