« 五十肩、四十肩と野球投手との意外な共通点、そのキーワードはやはりインナーマッスルだった。 | トップページ | バランスボールの良さに今まで気がつきませんでした。 »

2005年6月13日 (月)

腰痛、五十肩関連、まとめてお返しのコメントです。

 腰痛、五十肩関連でインナーマッスルにからめて投稿したら、沢山の方からコメントを頂きました。(こちらから積極的にTB&コメントしたということもありますが、。(汗)

 で、いくつか気になったり気がついたことを書いておきます。

 ENDO様確かにそうですね。なんでもやり過ぎは禁物です。インナーマッスルのトレーニングをしたらストレッチやリラックスさせるのは大事です。その点で、バランスボールに注目してます。インナーマッスルに適度な刺激も与えるし、リラックスをさせるのではと思ってます。(バランスボールについては別途また書きます)

 aoさんこんにちは、そうですね痛みの強い時はトレーニングをすると逆効果になります。まずは先生の指示にしたがって安静にすることだと思います。痛みが引けたら徐々にインナーマッスルを鍛えていくことをお勧めします。

 よ~じんさんこんにちは。「とりあえずは散歩と自転車で鍛えて行きます。」=Goodです。器具を使わないでやる場合、僕はその場での腿上げ足踏みをお勧めします。もろに大腰筋に効きます。(鼠蹊部ふきんの心地よい筋疲労で大腰筋に効いているのが分ります)車の運転手に限らずデスクワークの人に腰痛が多いのは、座っている姿勢もさることながら、座っている状態では大腰筋を使わないことによる筋肉の衰えに原因があると思ってます。
※姿勢に関しては、キーワードは「アレキサンダーテクニーク」だと思います。簡単に言うと骨盤を後ろに突き出すのではなく、恥骨を前に軽く突き出して内臓を骨盤で受けるような感じの姿勢です。昔、専門書を読んで知りました。今でも、腰に疲れがたまったように感じた時には意識的にやるようにしています。腰の後ろのこりが不思議なくらいに取れます。

  健太さんこんにちは。「腰痛は二本足の人間にとって避けられない問題です。色々やってみます(笑)!」なんて投げやりの態度は嫌いです。(^^;人類全員が年がら年中腰痛のわけではないですからね。(笑)必ず予防のコツがあるはずです。

 ダンサーズイメージさん、しんざあ亭さん、gacyapinさんどうもです。「腰痛予防の筋トレは美容にも良く、キーワードはインナーマッスルだった。」の本文中でも書いておきましたが、僕も昔、筋肉ムキムキにウエートトレーニングで鍛えていました。その当時、ただ歩いているだけでギックリ腰になった時にはショックでした。いままでのトレーニングは何だったのだろうと。(汗)やはり何でも正しいやり方でやらなければだめですね。

 武健さん、こんにちは。相撲の稽古などでも近年ウエートトレーニングばやりのようです。しかし、親方の中にはウエートトレーニングで安直に強くなろうとする傾向に異を唱える方が少なくないようです。従来からのウエートトレーニングだけでは、インナーマッスルが鍛えられないことを体験的・直観的に感じ取っているのだろうと思います。相撲に限らず武術などでの反復練習の稽古はまさにインナーマッスルを鍛えるエクササイズになっていると見ています。

 shinさんこんにちは。雪国の人は確かに、スキーはものすごく上手いか、全然出来ない、いやむしろ雪が嫌いという両極端だと思います。多少出来ても自己流でひどい滑りだったりします。僕は覚えたて当初から徹底的にスキースクールで基本を覚えました。自分で言うのもなんですが形の綺麗な滑りをします。同時に、若い頃山スキーも結構やりましたので、横滑り、シュテムターン、ジャンプターンとかの泥臭いというか強引な感じの滑りも得意です。

 さっちんさんこんにちは。僕が書いたのは筋肉疲労系の腰痛についてです。ヘルニア関連ではお医者さんの指示に従うのが大事です。でも調子が良い時に少しずつインナーマッスルを鍛えるのは大事だと思ってます。コルセットを使ってばかりいると筋肉は衰えるだけです。幸いインナーマッスルは「無理のない」「楽に出来る」がキーワードです。「無理がある」ような負荷だとアウターマッスルが働いてしまいインナーマッスルが効果的に鍛えられないようです。「無理のない」「楽に出来る」負荷で、むしろ回数をやる、これが肝です。

 発展途上人さんこんにちは。肩こりは僧帽筋のコリで起こります。似たものとして五十肩がありますが、メカニズム的には全然別のものです。五十肩の場合には、まさにインナーマッスルのローテーターカフ関連の筋肉を鍛えると良いようです。

 ohshingさんこんにちは。
>「それにしても随分たくさんのトラックバックpingを打たれているようですね(笑)」
 いまあらためて数えてみました。普段でも送信しているPingサーバーの10を含めて「283」打ってました。(大汗)
 アフィリエイトがらみのスケベ根性+良いことは多くの人に教えてやりたいの一念もあります。(^^;
 一応のポリシーとして自分が納得のいかない広告はしないと決めています。Value commerceの提携申し出が結構来ていますがサラ金みたいの(ファイナンス)とかはやるつもりはありません。ブログではスペース的にきついということもありますが、。(汗)

※関連投稿
腰痛予防の筋トレは美容にも良く、キーワードはインナーマッスルだった。
五十肩、四十肩と野球投手との意外な共通点、そのキーワードはやはりインナーマッスルだった。
古武術やヨーガとインナーマッスル。
バランスボールの良さに今まで気がつきませんでした。
バランスボールでの気づきその2。(普段の椅子の座り方を変えました)

|

« 五十肩、四十肩と野球投手との意外な共通点、そのキーワードはやはりインナーマッスルだった。 | トップページ | バランスボールの良さに今まで気がつきませんでした。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 腰痛、五十肩関連、まとめてお返しのコメントです。:

« 五十肩、四十肩と野球投手との意外な共通点、そのキーワードはやはりインナーマッスルだった。 | トップページ | バランスボールの良さに今まで気がつきませんでした。 »