« 女性候補を対抗馬に使い「刺客」などとうそぶく小泉・武部、ねらいは無党派層のようだ。なめるなよ我ら無党派を。(笑) | トップページ | 英フィナンシャルタイムズ記事「国際金融が日本の郵貯350兆円を手に入れるのは、もうちょっとの辛抱」 »

2005年8月13日 (土)

広告会社とマスゴミを使った洗脳チョロマカシ作戦ははたして成功するのか。

 他の掲示板に、小泉のワンフレーズコメントのパーフォーマンスはバックに広告会社のアドバイスがあるのだろう、と書いたことがある。しかし、現実はそれよりももっとのっぴきならない所まで来ているのかもしれない。

 いわゆる「民営化」によって米国への属国、大多数日本人奴隷化作戦は完成してしまうのだろうか。

 資産を掠め取られた先には、今度は血の貢献を要請されることだろう。米軍のかわりの戦死である。今まで日本の自衛隊がサマワの陣地にこもって手厚く保護されていたのは、米国にとっては、もの言わぬ財布としての役割の方が重要だったからである。中途半端に戦死でもされようものなら、民営化による資産掠め取りが失敗してしまう。広告会社とマスゴミ利用の洗脳チョロマカシ作戦の予定表が狂ってしまうのである。相手を騙すのにも順番があると言うことなのだろう。
 これから先、もっと若者の失業状態が蔓延すれば、あとはメシのために軍隊にでも入ろうとなるのは必定である。

※市語市絵の「IQ低い?」を読むと興味深いです。
↑リンク切れ↓Way Backで拾いました。
http://web.archive.org/web/20051217194123/http://intelliphobia.way-nifty.com/ichigo/2005/06/iq_5e5c.html

竹中大臣(※)の秘書官の知り合いに随意契約で発注した広告の話しです。

※特命担当大臣(経済財政政策担当)任期:2001年4月26日 - 2005年10月31日

 また、上記関連で「小泉さんを支持している人=IQの低い人!?」も興味深いです。

(クリックすると拡大します)
20080327priq 上記広告の内容の話しです。IQ軸と言うことでカテゴリー分けして、A層を「(EQ、ITQ)→High」、B層を「(EQ、ITQ)→LOW」とします。そして、「B層にフォーカスした、徹底したラーニングプロモーションが必要と考える。」なんだそうです。

 で、B層「(EQ、ITQ)→LOW」がどういう層かと言うと、

◎IQ軸(EQ、ITQ)→LOW
 B 小泉内閣支持基盤
 ・主婦層&子供を中心
 ・シルバー層
 具体的なことはわからないが、小泉総理のキャラクターを支持する層
 内閣閣僚を支持する層
 既に(失業等の痛みにより、)構造改革に恐怖を覚えている層」

なんだそうである。つまり、この層に焦点を当てたプロモーションで選挙に勝とうと言うわけである。これって、ナチスの宣伝手法なんかと同じじゃないですか。ひどいですね。
 なお、「問題の郵政改革PRの企画書のコピー」(ブラウザに表示させた後、画像をクリックすると拡大します。)

※参考:民主党の中村哲治(てつじ)議員のHP中、2005年6月23日郵政民営化特別委員会(中村哲治議員の竹中平蔵への国会質疑議事録。議事録中、資料として出てくるPDFの中に上記マトリクス図が出てきます。⇒スリード社が企画した「IQが低い層をターゲットにするラーニングプロモーション」PDF)

※ここで言う、「EQ」はEQ:Emotional intelligence Quotient(感情知性;こころの知能指数)のこと。
ITQは情報技術指数。要するに、「EQ」「ITQ」が低い層をターゲットにして郵政民営化に賛成する世論形成をはかろうとする差別的な「戦略」

関連:
竹中大臣が雇ったPR業者作成「ターゲットPR『小泉支持者はIQが低い』内部文書」⇒で錯覚させたかもとちょっと気がかり、。(汗)

 以下、参考として下記記事。「森田実ホームページ」で読めます。


2005.8.13(その5)
2005年森田実政治日誌[242]
小泉首相の民営化論にだまされてはならぬ――「官から民へ」の本当の意味は日本の富の「日本からアメリカへ」である
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C02053.HTML

「『詐取する』とは『人を信じやすい連中に教訓と経験を授けること』」(ピアス『悪魔の辞典』)
[日本国民の富は「官から民へ、そしてアメリカへ」というルートでアメリカへ流出している。「民営化」の先に口を開けて待っているのがアメリカの巨大独占資本である。小泉・竹中の「民営化」とはアメリカへの日本国民の富の安売りであり贈与である

 いま、多くの国民が小泉首相の「官から民へ」を支持している。これを「間違いだ。欺瞞だ」という者は愚か者か狂人にされてしまうような空気が、いまの日本にある。
 しかし、「官から民へ」こそ、一大トリックなのである。これはアメリカのウォール街の欲深い巨大独占資本の世界各国乗っ取り戦略なのである。
 まず、アメリカは各国政府に「自由主義をとるか否か」を迫る。各国とも「自由主義」を受け入れざるをえない。次にアメリカは各国の広告業界を乗っ取り「官=規制=悪」「民=自由=善」の論理を大々的に宣伝する。その上で、各国政府に「官から民へ」の構造改革を要求する。各国とも受け入れざるをえない。官から民への構造改革が各国政府の課題になる。各国政府は官営企業を民営にし、株式会社にする。そこで待っているのはアメリカの巨大資本とその下部会社である。官営のもとで守られていた国の資産が、「民営化」というパイプを通ってアメリカ独占資本の手に落ちるという仕組みである。
 多くの国では、すでに、アメリカの悪辣な狙いに気づいた。「民営化」とは「アメリカ化」であることを知り、アメリカを信用しなくなっている。
 アメリカのウォール街の世界経済支配の陰謀にいまだに気がつかないのが日本である。これは、マスコミが愚かだからである。というより、日本のマスコミは、ウォール街の手先になった日本の巨大広告会社を通じてコントロールされ、「官から民へ」を徹底的に宣伝し、日本国民を洗脳してしまったのである。日本国民はアメリカの巨大独占資本にコントロールされてしまったのである。
 われわれ日本国民は、ウォール街の欲深い巨大資本家と稀代のペテン師・小泉首相にだまされていることに気づかなくてはならない。
 参議院が郵政民営化法を否決し郵政民営化を食い止めたことは、快挙である。国民の共有財産である340兆円は守られた。しかし、本当の勝負はこれからだ。9.11総選挙が本当の勝負の時である。
 小泉・竹中の詐欺の政治を打ち破らなければならない。


関連投稿
自民党が推すホリエモンについてのナルホド。
郵政民営化とは本当は何なのか - 公社分割と株式売却の中身(なるほど、キーワードはホリエモンだ)
皆さん読んだ方がいい「海外メディアが伝えた小泉・郵政解散劇の評判」
今「時事・評論」が女性にもトレンド。嘘だらけのマスゴミなんで、当然ではある。(笑)
ネットTVで反対派荒井広幸氏(参院議員)の話しをじっくり聞きました。いや~ぁ、小泉の"郵政民営化"なんてとんでもないナ。
郵政民営化と金の流れを図に描いて考えてみた。
「争点限定誘導・マインドコントロール解散」だ。もし命名するとすれば。
確かに最近のマスゴミは小泉ヨイショに偏向していると思う。気持ちが悪いくらいだ。
英フィナンシャルタイムズ記事「国際金融が日本の郵貯350兆円を手に入れるのは、もうちょとの辛抱」
マスゴミが小泉をヨイショしている間に、その時まわりに誰もいなくなった状態だな~ぁ。ブッシュのポチ犬・小泉外交。
「(年次改革要望書を)見たこともありません」の竹中の大嘘答弁、小泉は「思い過ごし」とはぐらかし、それを報道しないマスゴミ。
ココフラッシュにマスコミ批評カテゴリーがついに登場。

|

« 女性候補を対抗馬に使い「刺客」などとうそぶく小泉・武部、ねらいは無党派層のようだ。なめるなよ我ら無党派を。(笑) | トップページ | 英フィナンシャルタイムズ記事「国際金融が日本の郵貯350兆円を手に入れるのは、もうちょっとの辛抱」 »

コメント

 初めまして。トラックバック有り難うございます。様々なソースから小泉政権の「改革」を批判されているのですね。勉強になりました。これからも精力的に御活躍なされます様に。

投稿: アッテンボロー | 2005年8月15日 (月) 18時40分

TBありがとうございました。ここに来て小泉政権の支持率が上がっています。マドンナ戦略を取っていますが、どこまでまじめに考えているのか分かりません。有権者をバカにするのかと言いたくなりますね。

投稿: ねじれ川柳惑星 | 2005年8月15日 (月) 19時19分

TBありがとうございました。

湾岸戦争の時「日本人は金だけ出して、血は流さない」と非難されたのを憶えていますでしょうか。あんな屈辱はないですよね。
>>資産を掠め取られた先には、今度は血の貢献を要請されることだろう。
私には、妙な外資排斥論や外資脅威論、外資ハイエナ論などはただの被害妄想的な考えにしか思えませんけどね。民営化に反対票を投じた議員の中でも民営化自体には賛成の考えを持っている人が大勢います。ただ、法案の内容に異論があるのであって、民営化に反対しているのは、つい最近まで「北朝鮮の拉致問題など存在しない」と主張していた、現実味の無い社民党と共産党くらいでしょう。

投稿: タカボンのパパ | 2005年8月16日 (火) 09時06分

はじめまして、トラックバックありがとうございました。
「刺客」擁立に躍起になって、無党派層や女性に受けの良さそうな候補者を立てようとしているようですが、そのどちらにも属する自分としてはバカにするのもたいがいにして欲しい、という気持ちです。かといって代わりに投票したいという候補者もいないのが困ったところですが。

投稿: ciel | 2005年8月16日 (火) 19時27分

はじめまして。TBありがとうございます。

小泉政権に対する記事には感心させられました。当方の稚拙な記事とは比較にもならない、明快かつ理論的な文章を拝見し、自分が未熟者である事を痛感する今日この頃です。

私はまるで学の無い人間ですが、これからは、国民一人ひとりがちゃんと自覚を持たなければいけないなぁ、と感じますね。
9月11日の選挙は誰に投票すればいいのやら、今から悩んでいます。

投稿: MIA | 2005年8月16日 (火) 20時43分

TBありがとうございます

こちらは民営化反対よりのサイトなんですね、有権者として参考にさせて頂きます。

投稿: JOKER | 2005年8月18日 (木) 02時07分

遅くなりましたがTBありがとうございました。
とても明解なサイトですね。
私の記事など到底足元にもおよびません。

ところで、小泉くんは選挙を人気投票かなんかと
間違えてるんでしょうかねぇ。
まぁ、それに踊らされるヒトが多いから
いけないんでしょうけど。

投稿: NASP'E | 2005年8月19日 (金) 00時13分

今回の選挙、自民は負けて下野して当然だとおもわれる。
構成する、議員が良かろうが悪かろうがもう、組織としても機能してないだろ。腐爺集団(笑)

投稿: 日本兵 | 2005年8月25日 (木) 07時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91038/5453937

この記事へのトラックバック一覧です: 広告会社とマスゴミを使った洗脳チョロマカシ作戦ははたして成功するのか。:

» あなたは「ちょっとIQの弱い人」か? [ロック詩人・辻元よしふみのブログ]
 立花隆さんというと、結構、スピリチュアルな話題になるとすっかり神秘主義者になっ [続きを読む]

受信: 2005年8月15日 (月) 19時41分

» 郵政関連法案 [ぶっちゃけしんどい]
 政治家先生たちは今頃選挙の準備で大慌ての時期である。郵政関連法案に反対された [続きを読む]

受信: 2005年8月16日 (火) 00時12分

» 世論調査に異議あり。情報操作はやめてほしい [BLOG - kiraraさんのブログ - なまずの独り言(namazu blog)]
JNN世論調査日本テレビ世論調査「解散は当然」52%、首相続投は賛否二分…読売調査首相の衆院解散、「賛成」48% 本社世論調査◆小泉内閣の支持率/不支持率の推移 「世党@net」へようこそ!小泉総理と飯島秘書官はマスコミを通した世論操作はお手の物だ。総理大臣が毎日短いインタビューに答える。それをマスコミは必ずと言っていいほどニュースで放送する。一方的な意見ばかりを放送し続ける。小泉に反対な人たちはどんどん地上波から姿を消していく。情報操作の代表的なのは、ニュースで発表される世...... [続きを読む]

受信: 2005年8月16日 (火) 01時07分

» 郵政民営化による治安悪化懸念が浮上 [横浜よろず研究所]
郵便局の皆さん、暑い中毎日当研究所に書留の配達お疲れ様です。 久しぶりに朕教授(旧南セントレア病院勤務)から電話で起こされてしまいました。 彼は中国に帰国中(っ [続きを読む]

受信: 2005年8月16日 (火) 08時16分

» 理屈倒れの利敵行為 [風に吹かれてすっ飛んで ノノ(ノ`Д´)ノ ネタ帳]
反小泉論者のブログ 2005-08-10 20:11:21  小泉信者の盲信ぶり 大和ごころ。ときどきその他 http://ameblo.jp/shionos/entry-10003409355.html 愛国や保守を自認する人でも、小泉総理(~自民党)に対する評価は分かれている。 掲示板やブログでもそれぞれ主張している。 反小泉論者の弱いところは、ではどうするのか? に対する答えがないこと。 ついにはお決まりの他の党へ鞍替え、あるいは白票投票。 中には亀井支持という逆行推進にま... [続きを読む]

受信: 2005年8月16日 (火) 15時23分

» 21世紀臨調の緊急提言 [これでいいのか!日本]
民間有識者で成る「新しい日本をつくる国民会議」(21世紀臨調=佐々木毅共同代表)が16日、各党候補が連帯して政権公約に責任を負うべきだとする緊急提言を行った。自民党の郵政造反組が立つ選挙区に対する対立... [続きを読む]

受信: 2005年8月18日 (木) 16時04分

» 小泉内閣の支持率は46%で、9ポイント上昇 [ココログ版 iLandの弁明]
小泉批判者は「郵政民営化以外にやるべきことはたくさんある」という。まあ,そうだろ [続きを読む]

受信: 2005年8月19日 (金) 16時51分

» 造反党を結党せよ [かきなぐりプレス]
造反組の烙印を押され、刺客を放たれ、窮地に立たされている亀井静香が「私が横須賀に行ってもいい」と小泉総理を挑発した。 亀井の広島6区には誰を擁立するのかが、最大の焦点だが、前回は次点の民主党候補の佐藤公治とは1万7000票の僅差だったようで、刺客を放つまでもないみたいだ。 ここにきて造反議員らによる新党結成話しが再浮上してきている。 これまでは、自分達の地盤である自民党の県連組織の応援を受けにくくなるというのが、新党結成を思いとどまった理由だったが、県連も造反議員応援を表明。さらに... [続きを読む]

受信: 2005年8月20日 (土) 09時58分

» 「とうとう選挙だ、 どうする日本人!」 [BIG-HUG]
 とうとう「永田町のエイリアン」が“解散光線”を発射した。その上、「ガリレオ・ガリレイ」に変身してしまった。  これで、選挙後の与党勢力再構築のゴタゴタ等で、少なくても今後2ヶ月内政も外交も全て停滞する事になってしまったが、もう“解散光線”は発射してしまったのだからゴチャゴチャ云っても始まらない。... [続きを読む]

受信: 2005年8月20日 (土) 18時34分

» 偏向報道 [あめ男のブログ]
旅先で参議院での郵政民営化関連法案否決を見た。その翌日の朝、宿のテレビで観たフジ [続きを読む]

受信: 2005年8月21日 (日) 18時01分

» 広告と政治とそれを見る目 [Passin' Through]
市場主義のアメリカで、政治的「検閲」があったという。 今アメリカで波紋を広げている。 【ロサンゼルス國枝すみれ】米テキサス州クロフォードのブッシュ大統領別荘近くで大統領に面会を要求し続けるシンディー・シーハンさん(48)が登場する反イラク戦争の意見広告の放送を、ユタ州ソルトレークシティーのテレビ局が拒否する事件が起き、波紋を広げている。 意見広告:米テレビ局、反戦の母の放送拒否 波紋広がる... [続きを読む]

受信: 2005年8月25日 (木) 02時31分

» ある平均的日本人OLの会話 [フツーに生きてるGAYの日常]
「ねえねえ、小泉さんが応援した候補、みんな当選したんでしょ~?」 「ね~。あたしんちの近くの駅にも来てたぁ~」 「うっそ~、見に行きたかったぁ~」 「格好よかったよぉ~、人がすごかったし~ぃ」 「やっぱクールビズだったぁ~?」 「ビズってたビズってたぁ。そうだ写真撮ったよぉ~」 「うっそ!チョー見たぁ~い」 「日焼けしてて可愛そうだったぁ~」 「やっだぁ~、きれいに撮れてるじゃ~ん」 「まかしてぇ~」 ・ ・ ・ ・以上、2005年9月12日昼休みに目撃した わが社にお... [続きを読む]

受信: 2005年9月14日 (水) 01時42分

« 女性候補を対抗馬に使い「刺客」などとうそぶく小泉・武部、ねらいは無党派層のようだ。なめるなよ我ら無党派を。(笑) | トップページ | 英フィナンシャルタイムズ記事「国際金融が日本の郵貯350兆円を手に入れるのは、もうちょっとの辛抱」 »