« 郵政民営化と金の流れを図に描いて考えてみました。 | トップページ | どうも気になるセックススキャンダル。 »

2005年8月15日 (月)

ネットTVで反対派荒井広幸氏(参院議員)の話しをじっくり聞きました。いや~ぁ、小泉の"郵政民営化"なんてとんでもないナ。

インターネットTV、VIDEONEWS.COMでじっくり聞きました。
http://www.videonews.com/

 神保哲生と宮台真司さんが聞き手です。反対派の荒井広幸氏(参院議員)の話をTV感覚でじっくり聞けます。いや~ぁ、小泉は直感でいかがわしい奴だと思っていましたが、小泉の言う"郵政民営化"なんてとんでもない話しだ。
 それにしても商業マスコミも完全にジャーナリズム精神をなくしてますね。こう言う人の声が我々のところへ届かないと言うのは異常だ。昨日のTBSのサンデージャポンにも荒井広幸氏さんが出ていました。しかし、時間も少なくほとんどまともにしゃべらせてもらえていなかった。テリー伊藤とか、なんの考えもない馬鹿なタレント連中のワイワイガヤガヤがうるさいだけ。

 昔だったら、こう言うまともな声は圧殺されていたのだろう。インターネットには感謝感謝ですね。自民党にもこう言うまともな議員がいたというのもちょっと驚き。馬鹿かタヌキ親父ばかりかと思っていました。(汗)

この「ネットTV」を見た方にお願いがあります。今回の選挙はブログが登場してから日本では始めての衆議院選挙です。いまのマスゴミの小泉ヨイショ振りは常軌を逸しています。このまま突き進んだら小泉ファッショ手法はとどまるところなく行くでしょう。ハッと気がついたときには手遅れとならないよう、この「ネットTV」を回りに知らせるとか、ご自分のブログで紹介し、他のサイトにトラックバックを飛ばすとかして頂ければ幸いです。韓国では先の大統領選でインターネットが大きな影響力を発揮したと言います。日本でもブロガーの底力を見せようではありませんか。

※「50K、300K、AUDIO」とメニューがあるうち、ブロードバンドの人は300Kがお勧め。TVを見る感じで楽しめます。50Kだと画面がかなり小さくなります。図の説明などがかなり小さくなって見づらいです。

PART 1 (47分)229回-1・50kbps 229回-1・300kbps 229回-1・オーディオ
PART 2 (54分)229回-2・50kbps 229回-2・300kbps 229回-2・オーディオ

PART 1
300K
http://www.aii.co.jp/contents/vnews/_data/229marugekiMETA/marugeki229-1_300.asx

50K
http://www.aii.co.jp/contents/vnews/_data/229marugekiMETA/marugeki229-1_50.asx

PART 2
300K
http://www.aii.co.jp/contents/vnews/_data/229marugekiMETA/marugeki229-2_300.asx

50K
http://www.aii.co.jp/contents/vnews/_data/229marugekiMETA/marugeki229-2_50.asx

関連投稿
自民党が推すホリエモンについてのナルホド。
郵政民営化とは本当は何なのか - 公社分割と株式売却の中身(なるほど、キーワードはホリエモンだ)
皆さん読んだ方がいい「海外メディアが伝えた小泉・郵政解散劇の評判」
今「時事・評論」が女性にもトレンド。嘘だらけのマスゴミなんで、当然ではある。(笑)
郵政民営化と金の流れを図に描いて考えてみた。
広告会社とマスゴミを使った洗脳チョロマカシ作戦ははたして成功するのか。
「争点限定誘導・マインドコントロール解散」だ。もし命名するとすれば。
確かに最近のマスゴミは小泉ヨイショに偏向していると思う。気持ちが悪いくらいだ。
英フィナンシャルタイムズ記事「国際金融が日本の郵貯350兆円を手に入れるのは、もうちょとの辛抱」
マスゴミが小泉をヨイショしている間に、その時まわりに誰もいなくなった状態だな~ぁ。ブッシュのポチ犬・小泉外交。
「(年次改革要望書を)見たこともありません」の竹中の大嘘答弁、小泉は「思い過ごし」とはぐらかし、それを報道しないマスゴミ。
ココフラッシュにマスコミ批評カテゴリーがついに登場。

|

« 郵政民営化と金の流れを図に描いて考えてみました。 | トップページ | どうも気になるセックススキャンダル。 »

コメント

最初の3分聞いただけで、聞く気なくしました。だめだこりゃ。。

投稿: ひろ | 2005年8月15日 (月) 18時08分

動画、全部見ました。

この4年間でできなかったことを
この荒井という人はこの後どうやって実現するんだろう。いや、彼はそんなつもりなど毛頭ないのです。

彼の言う「まともな民営化案」が十分に正しいのなら党内で、せめて郵政反対票を投じた37名でもそれを推していくべきです。あるいは民主党に同調を求め離党してもいいでしょう。しかしそれをせずに、あらゆる利権構造主義主張の中でようやっとまとまった民営化案の重箱の隅を突くのは詭弁というものではないでしょうか。
彼はここで論じたような民営化案を推進していたわけではありません。民営化に反対していただけです。

人が出してくれた食事を前に、「俺はもっとおいしい料理を知っている。こんなもの動物の餌だ」と言いながら、その「もっとおいしい料理」を手に入れる方法はまったく提示しない。そのような人の弁に乗って飢え死にしたいならそうすべきですね。こういう手合いは巷にも普通にいるタイプですが。

投稿: のたけ | 2005年8月15日 (月) 22時33分

まともな反対意見の中身を聞いた気がする。
そういった点で非常にいいビデオだったと思う。
限られたマスコミからの情報だけしかなかった時代と違い、
「どちらにしても」国民が自分で判断しなければいけない時代になったと痛感した。

投稿: NW | 2005年8月15日 (月) 23時50分

TBさせていただきました

リバースモーゲージ(住宅担保型老後資金ローン)も証券化の話もすでに国会で議題に上ってましたね
竹中は嫌そうな顔してたよ(笑)

ビデオもよかったけど、少し冗漫かな?
山﨑センセと書いた本もいい
そのうち一部をアップします

投稿: てっく | 2005年8月16日 (火) 01時29分

突っ込み所満載の主張ですね。(笑)
朝日の社説みたいに(爆)

投稿: しっち | 2005年8月16日 (火) 22時36分

TBありがとうございました。正直言いますと、郵政民営化って、あんまり興味がないのです。。。もっとしっかり議論していただきたいこと(障害者自立支援法など)があると思っています。
郵政民営化の騒ぎというのは、どうしても自民党の票田云々に聞こえてしかたありません。

投稿: てっけん | 2005年8月17日 (水) 02時04分

てっけんさんおっしゃるとおりです。まさしく郵政民営化に争点を誘導するのは小泉の悪辣な作戦です。

「「争点限定誘導・マインドコントロール解散」だ。もし命名するとすれば。」をもしよろしければ読んでください。
http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2005/08/post_f051.html

しかし、一方で「郵政民営化」の欺瞞をあばくのも大事です。そしてそれは可能です。

投稿: SOBA | 2005年8月17日 (水) 06時23分

トラック・バックありがとうございました。
私は単純な郵政民営化反対ではなく、USTR報告通りの法案なので
、うんざりしたと言うのが本音でしょうか。
また、ブログで述べてますが、小泉総理の人格と人格形成過程に
興味があります。
総理は単細胞、直感的、etc。。。で、つまり合理的な考えは一片
も見当たらず、このような人物が自衛隊を指揮してる事はある意
味凄いです。

投稿: Clude Oil | 2005年8月17日 (水) 20時32分

ソレを2時間かけて見るだけの暇×興味がない私のようなおじさんにも分かるように要点を自分の言葉でまとめて頂けるとよりブログ的で良いかな、と思います。

投稿: き | 2005年8月17日 (水) 21時20分

初めまして.TB有り難う御座居ます.
郵政民営化に関してスタンスは異なりますが,郵政民営化の賛否も含め日本を,生活を少しでも良くしたいと言う思いは,国民誰もが感じている事だと思います.故に賛成でも反対でも少しでもナルホドねと思える部分があれば耳を傾けたいなと思います.後,私の方からもTBさせて頂きました.宜しく御願いします.

投稿: project0 | 2005年8月17日 (水) 23時23分

ボクのブログの「NHK効果?」という記事にTBもらい、この記事を読んでみました。

郵政民営化問題に関する記事だったので、「10年後の民営化って……」からTB返しさせてもらいました。

ボクは小泉・竹中のまやかしにも反対ですが、郵政民営化反対議員にも反対です。そういう立場で記事を書いています。よろしかったら読んでみてください。

投稿: 大豆 | 2005年8月18日 (木) 12時12分

TB頂きましたので、ビデオ見ました。
荒井議員が経済や市場原理のことをほとんどご存じない上で反対しているということがよくわかりました。

例としていうと、民営化すればコストが上がるというのは詭弁です。
たとえば、都市部で窓口会社は業務をコンビニにすべて委託してもいいわけで、会社をいくつにわけようが、自前の窓口はゼロでも営業できます。民営化というのはそういう選択肢を与えることです。
新井さんは、いまの郵便局が4つの会社に別れてコストがあがると主張していますが、コストを下げる手段は「民営化してあれば」いくらでもあります。
一局で3事業をやるほうが効率的だというなら、民営化すれば5事業だって6事業だってできるようになりますから、もっと効率的になります。

投稿: 阿川大樹 | 2005年8月18日 (木) 13時58分

思い切ってコメントします。前からどうも怪しいと思っていた小泉首相の郵政民営化法案、調べれば調べるほど信用してはいけないという気持ちが固まってきました。私は主婦ですが、政治に関心のない普通の主婦達はネットを使ってまでしてこの問題を知ろうなんてしないですよ。民営化と小泉首相の民営化法案とは全然違うんだということを完全に摩り替えて、賛成か、反対かとの二者択一をせまるなんてあまりに国民をみくびっているではないですか!小泉執行部の計算よろしくマスコミを使って、又マスコミ側も一緒になって強引に引っ張っていくやり方には良心もなくて汚ないですよ。それも投票率の高い主婦層をねらっていますよね。テレビによく出てくる司会者やコメンテーターにもひどい人が沢山いますね。かっこいい?容姿と誠実そうな発言にたやすく引っかかってしまう愚かな人達のせいで、日本はこれからも真の独立国になれないままでアメリカ政府の敷いたレールの上をひたすら走り続けることになるのでしょうか?本当の意味で日本の国民の幸せはまたこれで大きく遠のいて行ってしまうのでしょうか?願わくば、このところ急激に精神的に劣化している日本人の1人でも多くの人が賢くなって大切な一票を投じて下さることを世間の片隅から祈るのみです。

投稿: やっぱりね! | 2005年8月18日 (木) 17時13分

TBありがとうございました。
「渡り始めた川の途中で迷ってはいけない」と言ったコメンテーターがいましたが、改革は常にドラスティックなもので、行き過ぎることもままあるもの。
すべてに配慮すると、改革など出来なくなります。
改革の痛みと言うのはそう言うことなのだと思います。

投稿: 葛葉真紀 | 2005年8月18日 (木) 18時14分

TB、ありがとうございました。
もう、誰を信じたらいいか分からない政局。
改革って言ったって、道路公団だって、どうなったのだか…

投稿: ヒロ子 | 2005年8月18日 (木) 21時17分

ビデオ見させていただきました。
荒井議員、言ってる事めちゃくちゃです。
矛盾だらけです。
なんか、支援してる人(郵政関係)守るのに、熱弁振るってるようにしか見えませんでした。
もっと、わかりやすく説得力あること言ってほしいですね。
馬面に危機感ぶら下げて不安煽ってだますのはよくないですよ。

投稿: 山田太郎 | 2005年8月18日 (木) 21時21分

TBありがとうございます。荒井議員の説を2時間近くも聞いたのは初めてでした。あまり意味のない議論を2時間もさせて、多くの人に見せられるところがネットのいいところなのでしょうね。ネットTVは評価しますが、荒井議員の言っていることはたいした新鮮味もなく、地上波や衛星放送でも敬遠されるのはしょうがないと思いました。

投稿: tomorin | 2005年8月18日 (木) 22時01分

TBありがとうございます。

私は民営化そのものには賛成ですが「この法案」には反対です。
しかしまぁ、小泉さんのやってる「敵か味方か」って、ブッシュさんの真似だし、もっと言えばカルト宗教や昔の左翼の内ゲバみたいな手法なんですが、小泉さんは自覚ないんでしょうかね。

投稿: Dice | 2005年8月18日 (木) 22時29分

TBありがとうございます。
私は正直民営化でも官営のままでもどっちでも構わないんですが、小泉改革は基本的に支持の立場なので民営化など数々の改革がここで止まってしまうのには歓迎できません。当初の郵政民営化案が例え不十分だとしても後で修正すれば問題ないでしょうし、これを派閥争いも絡めて本来の議論から全く脱線している事が今は問題なんじゃないでしょうか。荒井さんが何を言おうと今までさんざん聞いてきた内容なので、コメントは他の方に任せます。
しかし、小泉首相は8月15日靖国参拝という公約をまたしても果たしませんでした。私は郵政以上に靖国問題や外交問題を最重要視してもらいたかったので、この日で全て自民党に決まると思っていた選挙結果がだんだん分からなくなりつつあります。綿貫さんの国民新党の影響は何とも言えませんが、行き過ぎた個人主義時代の代表ライブドア堀江貴文をもし出馬させるとすると、それが正気なら首相は本当に靖国問題など日本人の心に踏み込むべき次の改革へのやる気があるのかと、ただ目先の選挙票収集でしかない手法に危惧を覚えます。

投稿: Hirofumi | 2005年8月19日 (金) 00時16分

SOBAどの。
当ブログへ投稿ありがとうございます。
今後ともよろしくお願い致します。

郵政民営化、、、自体はやらなくてはいけません。
しかし、今のままの内容ではどうしても賛成
できないですね。

立花隆さんのコラムはかなり良く書かれています。
ご参考になさってください。
http://nikkeibp.jp/style/biz/topic/tachibana/media/050818_gensou/

投稿: widol | 2005年8月19日 (金) 00時23分

TBありがとうございます。コメントが遅れてごめんなさい。

最初の15分を聞いたところでは、ちょっと突っ込みどころの多い発言のような気がします。

お金の使い方が決まっていない事を批判していますが、民営化する以上当たり前ですね。また、分割する事を批判していますが、銀行の利益で宅急便の赤字を埋めるという事自体が相当不自然なわけですが・・・(ビジネスに何の関係も無いからです。また、コンビニのように、全く違う会社が業務委託する形で一人がいくつもの仕事をすることなどは一般的に行われています。自民党案がそういうのを考慮しているのかどうかは知りませんが・・・)。3部門が独立会計だというのも、ディスクロージャー誌での説明と矛盾しますね。

さすがに全部視聴する時間的余裕が無かったので、一区切りで停止してしまいましたが、大まかな論点を教えていただけるとありがたく思います。私のエントリーでは少し違う議論をする予定ですが・・・(郵便局の話はあまり興味が無いので)。

投稿: 馬車馬 | 2005年8月19日 (金) 01時31分

「郵政民営化」賛成派です。
国の将来を見れば「小さな政府」と「増税」は避けて通れない方向です。修正をしながらでも一歩づつ踏み出す必要はあります。皆で痛みを担うことが子孫のためです。

小泉さんは「ゆるやかなクーデター」を行っているのです。強権でないと改革ができないのは理解できます。日本人の感情にはかならずしもあっていませんが・・・

道路公団の東大出のトップエリートが平然と「ウソ」を言って逮捕されましたが、ことほど左様にこの国は乱れているのです。郵貯の30兆円とかが特殊法人に貸出され、取立ができなくなっているのではないかといわれます。社会保険庁も道路公団も同じ図式です。

「もとから絶たなきゃダメ」と奮闘している小泉ドンキホーテを応援します。

投稿: mutter | 2005年8月19日 (金) 12時04分

 上にある私の名前のコメント、成りすましです。 出来れば削除してください。

ちなみに私の本来のコメントは
「郵政民営化そのものには賛成だが、"今の法案"には反対です。
小泉さんの"敵か味方か"に分ける手法は"創価学会"や"昔の左翼の内ゲバ"と同じだと思いますが、小泉さんにその自覚はあるんでしょうか」
というものです。


投稿: Dice | 2005年8月19日 (金) 22時14分

 TBありがとうございます、と書きたいところですが、貴方がこのエントリーのTBを送ったワタシのブログのエントリーは「映画「亡国のイージス」を見てきました」という内容なので、このエントリーとはまったく関係がありません。郵政民営化などに関するエントリーはこのコメントのリンク先のブログで書いてますので、今後はそちらの関連エントリーにTBして下さいますようお願いいたします。

投稿: KWAT | 2005年8月20日 (土) 00時37分

 荒井広幸氏がまともな議員という記述にはちょっと驚きました。そういう見方もあるんだなあという感じです。まあ旧来の日本の政治の在り方からすれば「まとも」なのかも知れませんが。

投稿: JET | 2005年8月20日 (土) 01時55分

まあ、こういうりは見方次第かとは思いますが……。
と言うか、今回に限っては小泉総理の強権発動は「当然」です。なんせ就任以来の公約であり、それが通らなかったのだから国民に信を問う、という非常に明快な意味を持った解散ですし。

郵政がらみについては、ここなんかがよく書けていると思えましたよ。
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200508091144.html

ちなみに自分は民営化賛成派です。

投稿: 紫電 | 2005年8月20日 (土) 22時17分

遅ればせながらTBありがとうございました。
今まで一度も、荒井氏の主張を聞く事が恥ずかしながらなかったもので、なかなか聴きごたえあるものでした。
このことに関しては、選挙後までじっくりと見守っていこうかとおもっています。

投稿: 線香 | 2005年8月24日 (水) 19時02分

お早うございます。
貴方のご意見は私と違う事や同感する事色々ありますが、
貴方の様なな活動が世の中変えていくのではないでしょうか。
頑張って活動してください。

投稿: 世間の虚言 | 2006年5月 3日 (水) 07時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91038/5475073

この記事へのトラックバック一覧です: ネットTVで反対派荒井広幸氏(参院議員)の話しをじっくり聞きました。いや~ぁ、小泉の"郵政民営化"なんてとんでもないナ。:

» 荒井センセの発言が見られるよ [Let's Blow!  毒吐き@てっく ]
小泉さんが「郵政民営化の是非を問う」選挙だと位置づけている割には、 郵政民営化法... [続きを読む]

受信: 2005年8月16日 (火) 01時18分

» 憎まれっ子、世に・・・ [未来の自分へ]
永岡議員自殺、与党に波紋 理由めぐり憶測も (朝日新聞) - goo ニュース 国会議員も人の子である、間違いもおかすだろうし、悩みもするだろう。 ただ、それは政治家としての判断にであって人間としての判断ではないと感じる。 政治家は常に人間であることが条件であり、人間は常に政治家である必要はない。 死ぬ勇気があったら、政治家としてはムリでも、 人間としてやり直しはいくらでも出来るはずではないのでは? 政治家および�... [続きを読む]

受信: 2005年8月16日 (火) 14時57分

» 教頭先生にも民間人を採用に思う・・ [いどばた日記]
『文部科学省は十三日、教頭に民間人を採用できるよう、資格要件を緩和する方針を固めた。…中略…早ければ平成十八年度から実施する。』教頭も民間人OK 文科省、来年度にも要件緩和(yahooニュース)そうです。さらにその理由として,『「学校の常識は世間の非常識」とも揶揄(やゆ)される... [続きを読む]

受信: 2005年8月16日 (火) 18時11分

» 郵政法案否決!!衆院解散総選挙へ!! [Project Zero]
 参院本会議の採決直前まで,ギリギリ可決か否決濃厚か?と揺れていた“郵政法案”ですが参院本会議で否決されました.  賛成108票,反対125票,棄権・欠席8票.合計241票(参院議長は除く)で,否決です.  此れで,予てより「否決なら,即衆院解散」と明言していた小泉総理は衆院解散を決定.  8.30公示,9.11選挙となりました.  株価は一時思いっ切り下がり,其の後少し上昇しました.アナリストによれば否決は織り込み済みだったとか.まぁ,事前に色々と情報は出ていましたから.可... [続きを読む]

受信: 2005年8月17日 (水) 22時52分

» 要旨 【郵政民営化】 [前田慶次郎店長のブログ]
郵政民営化は正しくありません。 [続きを読む]

受信: 2005年8月18日 (木) 01時12分

» 10年後の民営化って…… [大豆の語る室]
 小泉さんは郵政解散と言っている。  10年も先の民営化なんて、結局、10年近く [続きを読む]

受信: 2005年8月18日 (木) 12時00分

» 小泉さんの腹の中を読んでみる(ブログ的当落予想) [時事を考える]
小泉さんの腹の中を読んでみたいと思います、衆議院議員選挙というのはつまるところ3 [続きを読む]

受信: 2005年8月18日 (木) 12時33分

» 郵政反対派 [スローフードっていいね。]
なんか、必死。。。 ここにも、トラックバックが何回か来てて そのブログに行ってき [続きを読む]

受信: 2005年8月18日 (木) 15時46分

» 首相のしたたかな戦略 [これでいいのか!日本]
突然の衆院解散で自民党内部の混沌が深まる中で、信じがたい発言が飛び出した。自民党の武部勤幹事長が13日の民放テレビ番組で、衆院選で自民・公明両党の議席が過半数に届かなかった場合の対応について「郵政民営... [続きを読む]

受信: 2005年8月18日 (木) 16時01分

» 民主、公約に独自郵政改革案(共同通信) [鉄路的部落]
リンク: @nifty:NEWS@nifty:民主、公約に独自郵政改革案(共同通 [続きを読む]

受信: 2005年8月18日 (木) 17時26分

» 「元祖自民党」VS「本家自民党」 [狸議長の寝入り]
まずは、自民党関連の主要記事のURLを掲載しておきます。http://news. [続きを読む]

受信: 2005年8月18日 (木) 20時22分

» 選挙は大事 [SWANの 「Trust me!」]
 なんかよくわかんないけど郵政民営化とかで国会が混迷しているみたいだ。    争 [続きを読む]

受信: 2005年8月18日 (木) 20時27分

» 小泉政権、中国に負けた(前編) [横浜よろず研究所]
当研究所所長が騙されました。 「障害者自立支援法案」の存在を知ったのは今月になってからで、それを知ったきっかけはフジテレビだったのは想定外、そして郵政民営化ブー [続きを読む]

受信: 2005年8月18日 (木) 21時19分

» 衆議院解散を喜ぶ [三上直樹、かく語りき]
議員研修がはじまる前、みんなでテレビに釘付けになってみていましたが、予想以上の [続きを読む]

受信: 2005年8月18日 (木) 21時53分

» 郵政民営化しましょう ! [ヤースのへんしん]
郵政民営化しましょう 郵貯・簡保資金での財政投融資や国債の購入を廃止しましょう 族議員を無くしましょう 公務員を減らしましょう 過疎地の郵便局は、既存のコンビニなどに業務委託するなどの柔軟な対応をしま... [続きを読む]

受信: 2005年8月18日 (木) 23時09分

» 小泉さん、それはズルいんちゃうの? [GO!GO!パニッカー スガ]
そろそろ総選挙したほうがえぇんちゃう? 小泉さん。それはズルいで。 首相、「要望 [続きを読む]

受信: 2005年8月19日 (金) 00時18分

» 蔓延する小泉ウイルス [これでいいのか!日本]
自民党反乱軍と目された地方組織の牙城が次々と落城している。衆院解散の直後は「地方には地方の事情がある」と郵政造反組を擁護し、独自推薦の形でも徹底支援すると威勢がよかった同党の各県連組織。それが執拗に刺... [続きを読む]

受信: 2005年8月19日 (金) 00時38分

» 平成の「うしろゆび」「うしろ髪」復活!【VIVA!郵政解散選挙】 [行者のログ道★迷い筆]
一つの組織の枠に収まらない二人の静香は、奇しくも分派、独立という同じ道を歩むことになったのだが、、静香が分派なら、政界の人気デュオ、福島瑞穂と辻元清美も負けてられない。静香らが「うしろ髪ひかれ隊」なら、彼らの向こうを張って、おニャン子的に言うなら、瑞穂と清美のコンビは「うしろゆびさされ組」で行きたいものだ。... [続きを読む]

受信: 2005年8月19日 (金) 02時31分

» こういうのって民主主義? [Office-けやき]
自民党が造反議員に対して対抗馬をたてるということですが、自分たちの意見に反対する [続きを読む]

受信: 2005年8月19日 (金) 07時16分

» 刺客の本当の狙いは何か [年金者の戯言帖]
ここの所 私の昼行灯ブログも選挙モード一色、どうみても踊らされている・・・でも止 [続きを読む]

受信: 2005年8月19日 (金) 07時52分

» 戦後60年の首相談話 [ねじれ川柳惑星]
言葉より態度で示せ歴史と平和  今年の首相談話は”私は、終戦60年を迎えるに当た [続きを読む]

受信: 2005年8月19日 (金) 15時24分

» 郵政法案「選挙後国会成立」自民が公約に [ココログ版 iLandの弁明]
リンク: 郵政法案「選挙後国会成立」自民が公約に. 郵政法案「選挙後国会成立」自 [続きを読む]

受信: 2005年8月19日 (金) 16時46分

» 民主党への提言 [JETの日記]
リンク: NIKKEI NET:主要ニュース.  この記事で気になったのは民主党 [続きを読む]

受信: 2005年8月20日 (土) 01時38分

» 郵政民営化に対する個人的考察 [(私的)にぅす解読]
今回の衆議院解散で、やれホリエモンが広島の亀井静香の選挙区から立候補するだとか、 [続きを読む]

受信: 2005年8月20日 (土) 08時01分

» 小泉自民党は、使っている言葉の定義をすべき [とくらBlog]
 郵政・維持されるべきサービス水準をまず明らかにせよ と書かれているモジモジ君の日記を読みながら、小泉自民党は、郵政民営化の是非をこの選挙の争点とするなら、この度の郵政民営化関連法案について、具体的にわかりやすく国民に情報を与えるべきだと思いました。日本....... [続きを読む]

受信: 2005年8月24日 (水) 10時05分

» 広島6区の選挙 ホリエモンも可なんて誰が言った? [洞窟の中心で愚痴をこぼす]
うっかり聞き逃してしまったが、こういう話をラジオで聞いた。登録した立候補名で書かないと無効って聞いてるけど?なんで6区だけ急に変えようとしてるわけさ。ホリエモンで登録してれば別だけど、堀江貴文で立候補したら、本名以外は無効無効無効でしょ。いきなりなぁー...... [続きを読む]

受信: 2005年8月27日 (土) 11時46分

» 荒井議員のお話。 [とっくりばー]
雑談日記さんのエントリで紹介されていた、1時間半の長いビデオを延々見た。なんだか眠れなくて。 聞き手が 神保哲生さんと宮台真司さんということで、筑紫さんとか古館さんとかテリーさんとか(え、論外?)よりずっと僕にとって信用のおける人たちだから、観てみる気になったのだけど、これはねえ、いい番組だと思った。うん。いい。とてもいい。 長い時間をかけただけあって、とりあえず荒井議員が反対する理由というのがよく理解できたし、そうか、そういう問題があるっていう頭で、次は賛成派の人の意見を是非聞いて... [続きを読む]

受信: 2005年8月28日 (日) 02時41分

» 「ふつうの20代30代40代、またこれからの人たちのための政治」(構造改革/郵政民営化などについて) [0 1/2 ]
2005/08/30更新 小泉さんが本丸とうたう郵政民営化(つまり [続きを読む]

受信: 2005年8月30日 (火) 11時07分

» 選挙の争点 [よろずもめごと論]
 小泉首相は「郵政民営化法案の是非のみ」を争点として衆議院議院を解散した。そして郵政民営化法案に反対する現職議員は公認せず、いわゆる「刺客候補」を送り込んでいる。法案反対の候補者しかいないと、法案に賛成の有権者が選択できないからという理由は、一見正論である。 ... [続きを読む]

受信: 2005年8月30日 (火) 17時53分

» 郵政解散・・民主主義はいいなあ [月刊「記録」編集長]
タイトルが解散の報に接した最初の感想。やっぱり戦争してはいけないのだよ皆さん。『 [続きを読む]

受信: 2005年11月23日 (水) 21時06分

« 郵政民営化と金の流れを図に描いて考えてみました。 | トップページ | どうも気になるセックススキャンダル。 »