« 「世に倦む日日」が集中攻撃されている。攻撃者よ無駄だからやめろ。我々は自立する網の目のブロガーだ。 | トップページ | ためしに、自分で自分にTBしてみました。で、苦笑い→【不思議なデータだ。いや、まいったな、、、。(苦笑い)】 »

2005年10月30日 (日)

「除名」とは面妖な、反小泉ブロガー同盟は勝手連だ。バナーを貼った時点で同盟員、貼り続ければ同盟員。(笑)

 「逍遥録 -衒学城奇譚-」の発掘屋氏が、「『どん底のブルース』を聴いてなんともやりきれない気持ちです。」へのコメントで、名前の所をわざわざ「除名されちゃいました。」として「予選落ちみたいです。(以下略)」と書いている。

 誤解があると思う(もし意図的にやっているなら悪質な中傷である)。僕などは、バナーを貼った時点で同盟員、貼り続ければ同盟員、まして反小泉の論陣を張れば「ヒョウショウジョー」ものの同盟員だと思ってます。「除名」と言う言葉の中に旧来の組織論的なこだわり偏見を感じますね。

 そういえば昔ベ平連がマスコミの注目を集めた頃、旧来の組織概念を当てはめての中傷が盛んにおこなわれた記憶があります。(ベ平連が、その後登場した勝手連の原型だと思ってます。)
簡単に言うと「お前たちは組織なんだろ、組織なんだよ、だからこういうのは×」と言うような感じ。(笑)右の方からだけではなく、共産党の側からも盛んにやられた記憶があります。

 今回、リストから消されたとしても単にテサロニケ氏に嫌われたと言うだけです。バナーを貼り続けて、反小泉の論陣を張り続ければ発掘屋氏も我々の仲間だ。(テサロニケ氏=反小泉ブロガー同盟ではない。

※若い人のために解説しておくと、ベ平連は「ベトナムに平和を市民連合」の略。当時のアメリカのベトナム侵略戦争に反対する市民運動。作家の小田実、鶴見俊輔氏などの呼びかけで発足し、その後野火のように全国に広がった。別に規約があるわけでもなく会費を払うわけでもない。「ベトナムに平和を!」の一点で連帯し、各地域・各学園で創意・工夫された運動が繰り広げられた。反日共系の運動ともわけ隔てなく共同行動を取ることもあり、また、たぶん商売敵と思われたのだろう、引き回し・囲い込みがもっぱらの共産党からは胡散臭い目で見られさかんに中傷された。
 また当時、「ベトナムのような小さな国がアメリカに勝てる訳がない」と言う物言いが商業マスゴミの主流であり、ベ平連のような運動は嘲笑の対象でしかなかった。しかし、その後米軍がベトナムから叩き出され南北ベトナムが統一されたのはご承知の通りです。

※「反小泉ブロガー同盟ヘッドライン」を作った、kanameが阿修羅に早速下記の中傷投稿をしてますね。(「「反小泉ブロガー同盟ヘッドライン」だと、確かに余計なお世話だ。」でも書きましたが、kanameと言うのは、阿修羅でアラシのためのガス抜き板番外地に住みついている"投稿者"です。)
反小泉同盟「STOP THE KOIZUMI」  早くも「除名第一号」が………。
投稿者 kaname 日時 2005 年 10 月 30 日 08:10:42: 3X28X40b0xN.U

※その後、kanameが正体を現した下記投稿をしてます。上の投稿中では興味本位の題名とは違って、次のようなご立派なことを言っていたのですが、、。
>「反小泉」で一致してりゃ少しくらい主義主張が違ってもいいじゃん。
>参加者の方。打倒小泉に向けて「大同団結」できるような路線に
>切り替えてよ。ネ
 ↓同じ阿修羅でも板が違うと、(雑談板、笑)
左傾化に歯止めをかける方法論を教えて下さい。
投稿者 kaname 日時 2005 年 10 月 30 日 12:35:42: 3X28X40b0xN.U

関連投稿
「反小泉ブロガー同盟ヘッドライン」だと、確かに余計なお世話だ。
改革ファシズムを止めろSTOP THE KOIZUMIバナーのはりかた。
アニメーションGIFって簡単なんですね。
そうだ、マグマだよマグマ。3419万4372票の怒りのマグマがフツフツと、地中深く静かに滾り(たぎり)はじめている。

|

« 「世に倦む日日」が集中攻撃されている。攻撃者よ無駄だからやめろ。我々は自立する網の目のブロガーだ。 | トップページ | ためしに、自分で自分にTBしてみました。で、苦笑い→【不思議なデータだ。いや、まいったな、、、。(苦笑い)】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「除名」とは面妖な、反小泉ブロガー同盟は勝手連だ。バナーを貼った時点で同盟員、貼り続ければ同盟員。(笑):

» 本日はちょっとだけまじめなハナシを [逍遥録 -衒学城奇譚-]
私が2度にわたって書いた記事(コレ とコレ )のため、何人かの方に誤解と心配を与えた模様です。 まず記事によって不快な想いをされた方々、ご心配いただいた方々に対して、心からのお詫びをいたしたいと思います。 また私は運動を批判し、運動の理念を貶めるつもりは... [続きを読む]

受信: 2005年11月 1日 (火) 01時38分

« 「世に倦む日日」が集中攻撃されている。攻撃者よ無駄だからやめろ。我々は自立する網の目のブロガーだ。 | トップページ | ためしに、自分で自分にTBしてみました。で、苦笑い→【不思議なデータだ。いや、まいったな、、、。(苦笑い)】 »