« 「改革」ファシズム断固反対バナーを作りました。テサロニケの英語だらけには違和感を感じていました。 | トップページ | ホリエモンで耐震偽装を隠すなバージョンの「よみあさるまいブロガー同盟バナー」作りました。 »

2006年1月21日 (土)

今回の米国牛肉脊柱(せきちゅう)(背骨)の混入問題をどう見るか。


米国査察をとりやめ 米国牛肉の再禁輸で農水、厚労省

2006年01月21日18時52分

 米国から輸入した牛肉に脊柱(せきちゅう)(背骨)の混入が見つかり、日本政府が輸入を再び停止した問題で、農林水産省と厚生労働省は、米国内の認定食肉処理施設などを対象に22日から予定していた査察をとりやめることを決めた。

(以下略)


 次の日米連携した米牛肉売り込みのための布石ではないかと思う。予想以上に日本の消費者のガードが固くて思ったほどの売り上げが伸びていないのではないか。

 つまり、押してもだめなら引いてみなである。ここで日本の検査体制がきちんと行われていることをアピールし次の輸入再開のときに「きちんとした日本の検査体制がチェックしているから心配は要らない。1月の脊柱(せきちゅう)(背骨)の混入の時にもちゃんと見つけたじゃないか」と言うわけである。

 次回の輸入再開の時には、マスコミも動員した売り込み広報活動が行われるはずである。そのとき今回のニュースが徹底的に利用されるだろう。

 あの嘘つき小泉の「厳正に対処するように」と言うような感じのTVへのコメントを見ていてそう感じました。

すき家好きやねんブロガー同盟長めバナー

米国牛肉と狂牛病バナー

|

« 「改革」ファシズム断固反対バナーを作りました。テサロニケの英語だらけには違和感を感じていました。 | トップページ | ホリエモンで耐震偽装を隠すなバージョンの「よみあさるまいブロガー同盟バナー」作りました。 »

コメント

TBありがとうございました。
着眼点、面白いですね。そうかもしれない・・・。
楽しく読ませていただきました。

すごく面白かったので、また遊びに来ます。
ありがとうございました。

投稿: kim | 2006年1月23日 (月) 12時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今回の米国牛肉脊柱(せきちゅう)(背骨)の混入問題をどう見るか。:

» [言論]アメリカ産牛肉 [塾講師のつぶやき]
民主党支持者の方ですか。といいたくなるようなずさんさ。ブッシュ大統領も困っているだろうな。せっかく畜産業界の支持を取り付けようと、日本に圧力をかけて輸入解禁したのに、この始末では。現場では今回の牛肉輸入解禁の意味が分かってなかったんじゃないか、と思われるような失態。小泉政権も困惑するだろう。もしかしたら一番困る事案ではないか。 ライブドアでは武部勤幹事長を一時切ればそれでいいし。小泉政権への影響は小さいだろう。マンション偽装で安倍晋三官房長官の名前が出たことは、むしろポスト小泉問題が混とん化してきて... [続きを読む]

受信: 2006年1月22日 (日) 01時19分

» 牛肉買うとき気をつけなあかん [アッテンボロー]
 数日ライブドア関連の記事が新聞一面トップを飾っていたが、今朝の朝刊はアメリカ産 [続きを読む]

受信: 2006年1月22日 (日) 19時10分

» 米国産牛輸入の陰謀論 [奥田健次の教育改革ぶろぐろ部]
それ、見たことか。 これまで、ずっと当ブログで警告を発してきたアメリカ牛の輸入再 [続きを読む]

受信: 2006年1月23日 (月) 02時23分

» 米国産牛肉、再び輸入全面停止 [zaraの当方見聞録]
米国産牛肉:中川農相 輸入全面的停止を小泉首相に報告  農林水産省は20日、輸入された米国産牛肉に脊柱(せきちゅう)(背骨)が混入していたことが分かったと発表した。成田空港での検査で見つかったという。昨年12月に再開された米国産牛肉の輸入では、脊柱など特定危険部位の除去が義務づけられていた。これを受けて中川昭一農相は安全が確認されるまで米国産牛肉の輸入を全面的に停止することを決め、小泉純一郎首相に報告した。2年ぶりに再開された米国産牛肉の輸入は、わずか1カ月余りで再びストップする事態になった。... [続きを読む]

受信: 2006年1月23日 (月) 07時05分

» 米国産牛肉、またまた禁輸 [男40代サラリーマン日記]
【牛くん】 牛海綿状脳症(BSE)対策で除去が義務づけられている牛の脊柱(せきちゅう) (背骨)が20日、成田空港で検疫手続き中の米国産牛肉から見つかり、政府は即日、 再び米国産の禁輸措置(輸入停止)に踏み切った。 背骨は脳などとともにBSEの原因物質... [続きを読む]

受信: 2006年1月23日 (月) 07時27分

» 米国産輸入牛肉、危険部位混入で輸入禁止に [One And Only]
米国輸入牛に特定危険部位が混入されてました。 1月20日、中川昭一農林通産相は、成田空港に届いた米国産牛肉に、除去しなければいけない特定危険部位(脊柱)が混入していて該当する食肉処理施設からの輸入を再び禁止する考えを発表。 ... [続きを読む]

受信: 2006年1月23日 (月) 07時48分

» 米国産牛肉、再度の輸入禁止 [だんなの屋根裏部屋]
先月16日に輸入を再開した米国産牛肉ですが、再度の輸入禁止に・・・。 成田空港で検疫中の輸入牛肉に危険部位である脊柱が見つかったことから、 今回の停止措置となったものです。 個人的には「吉野家の牛丼」を心待ちにしていたので残念ですが、 ここは、米国側に対して毅然とした対応を日本政府にはしてもらいたいものです。 そもそも、米国産牛肉の輸入再開には次のような条件が付けられていました。  ?生後20ヶ月以下の若い牛  ?牛海綿状脳症(BSE)の特定危険部位(脳・脊髄・脊柱・眼球など)を除... [続きを読む]

受信: 2006年1月23日 (月) 08時10分

» 米産牛肉、安全確認まで再び輸入禁止へ [ NAOの日記]
農水省は20日、米国から輸入した牛肉に、脊柱(=背骨)が混じっていた疑いがあると発表した。脊柱はBSE(牛海綿状脳症)の病原体プリオンが蓄積しやすい危険部分で輸入は禁止されている。中川昭一農相は同日、小泉純一郎首相に対し、米国からの牛肉輸入を安全が確認さ....... [続きを読む]

受信: 2006年1月23日 (月) 08時54分

» やはり再度の米国産牛肉輸入停止(追記あり) [時評親爺]
20日付産経新聞と同日付毎日新聞が報じている。輸入再開の折に、私自身がブログで記事にしたことはなかったが、20ヶ月以下(全頭検査なし)の牛に限定された輸入条件には、いささか疑問を感じていたのは事実である。果たしてユナイテッド・ブッシュ・オブ・アメリカの業者らに、「20ヶ月以下」と言う条件が瑕疵なく維持されるのか?と。牛肉状態となってしまえば、20ヶ月であろうと30ヶ月であろうと判別は不可能に近いものがあると思うからだ。加工食品などに含まれる牛肉成分は防御のしようもないわけだが、私は消費者として独りよ... [続きを読む]

受信: 2006年1月23日 (月) 08時59分

» 輸入牛問題+お手軽な金儲け&拝金主義に子供を巻き込む国はアブナイ! [日本がアブナイ!]
 ☆ 米国産輸入牛条件違反は、検査官の認識不足によるものだった  ジョハンズ米農務長官は、輸入牛に脊柱が混入していた件に関して、「問題のあった 肉は生後4ヶ月半の牛のものであり、検査官が日本に輸出する牛肉は全て脊柱を除去 すべきことを認識していなかったことが原因だ」と説明した。  ちなみにここでいう検査官とは、全米食肉検査官(公務員)である。  アメリカ国内で消費したり他国に輸出する牛肉の場合は、一般に生後30ヶ月未満の 牛は脊柱の除去義務がないのだという。だが、日本の場合は(1)2... [続きを読む]

受信: 2006年1月23日 (月) 09時31分

» 輸入牛肉&ライブドア関係の自殺&小泉逆風について [日本がアブナイ!]
 20日、成田空港での検査で、米国からの輸入牛に危険部位である脊柱が(それも 背骨ごと)ついているのが発見された。政府は、これを受けて米国の原因解明報告を 受け、安全性が確認できるまで、輸入を全面的に停止することを決めた。  北米産牛肉の輸入再開の危険性に関しては<コチラ>にも書いたが、懸念されて いたように危険部位のズサンな除去作業や検査によって、輸入再開されて1ヶ月あるか ないかのうちに、背骨ごと脊柱がついて来るとは・・・。憤りを通り越して、唖然と させられてしまう。  この件に関... [続きを読む]

受信: 2006年1月23日 (月) 09時32分

» 狂牛病の規制が甘すぎるとマクドナルドが批判 [牛は何を食べたらいいのか?]
私、この間、「頑張れ!マクドナルド」と何度もマックを応援してきました。 その甲 [続きを読む]

受信: 2006年1月24日 (火) 11時12分

» 大同門が倒産。 続け吉野家! [反戦な家づくり]
関西人にはおなじみの焼き肉チェーン大同門がついに倒産らしい。 asahi.comによれば 焼き肉の「大同門」が民事再生法 負債130億円  大阪府を中心に焼き肉店「大同門」などを経 [続きを読む]

受信: 2006年1月27日 (金) 00時58分

« 「改革」ファシズム断固反対バナーを作りました。テサロニケの英語だらけには違和感を感じていました。 | トップページ | ホリエモンで耐震偽装を隠すなバージョンの「よみあさるまいブロガー同盟バナー」作りました。 »