« 歩行困難の20頭食用に 目視検査が不十分 BSE対策で米報告書【東京新聞】 | トップページ | 立花隆の「小泉政権揺さぶるBLT問題、防衛庁・ライブドア・天皇制」、ここの部分に注目。 »

2006年2月12日 (日)

スキージャンプ原田の失格問題をもう一つ突っ込んで考えて見ないか。

 違反は200gとのことである。小便をしたかしないか、水を飲んだか飲まなかったで変わってしまう量である。ルールはルールなので失格はやむを得ないのだろうが、そのルールそのものが本来妥当なものかどうかちょっと立ち止まって思いをめぐらすのも無駄ではないだろう。

 スキー板の長さを身長だけでなく体重に応じて長さを決めると言うルールが変えられたのは2年前からである。その前までは身長に比例したスキーの長さ制限だけであり、さらにその前にはスキーの長さに一切の制限はなかった。僕もスキーをやるので分かるが、長くなると操作が難しくなる。基本的にジャンプでも同じだろう。それこそ技術・能力が問われるのである。オリンピックが技術・能力を競う場であるのなら、体重比例の板の長さと言うルールが本来おかしいのだ。このルールは比較的身長の低い東洋系の選手を意識して作られたルールである。もちろん表立っては言っていないが、具体的に言うなら技術的に巧みな日本選手を明らかに標的にしたルール改悪である。

 このスキー板体重比例のおかしさについては、テニスと比べればいいだろう。テニスのラケットには大きさの制限はない。あまり馬鹿でかくすれば球を受ける面積は大きくなるけれど、操作が難しくなりプレイヤー自身にとって不利になるだけの話しである。

 ルールが頻繁に変えられた競技として、体操がある。同じく泳法のルールも頻繁に変えられた。複合スキーのルールも何度か変えられている。そのいずれの時にも日本選手が圧倒的な強さでメダルを取った後の例が多い。

 とくにアングロサクソンを中心にした身勝手・きたないルール変更に、もう少し他の国々は敏感になるべきだと思う。これは「年次改革要望書」による米国の日本改造などにも通じる話しだし、下記のような記事の下地でもあるかも知れないからだ。

 たとえば、現在イランの核開発が問題になっているけれども、そもそもイランがいけなくてなんでアメリカだけが核開発も所有もやり放題なのか、おかしいではないか?


BSE基準、緩和案 国際獣疫事務局、月齢やめ米に有利【朝日】
2006年02月07日06時23分

 家畜の安全基準を定める国際機関、国際獣疫事務局(OIE)が、牛海綿状脳症(BSE)の安全基準を緩和する新基準案を6日までに日本など加盟国に提示した。骨を除いた牛肉は一定の条件を満たせば牛の月齢にかかわらず自由な貿易を認めることなどが柱だ。5月のOIE総会で採択されれば、「日本の牛肉輸入基準は厳しすぎる」と非難する米国には追い風となる。

 OIEの従来基準では、BSEの原因物質が蓄積しやすい脳や脊髄(せきずい)といった「特定危険部位」との接触を防ぐことなどを条件に、生後30カ月齢以下の骨なし牛肉は自由な輸出入を認めている。

 新たに示された基準案では「生後30カ月齢以下」の条件が消え、特定危険部位の扱いに注意すれば、月齢に関係なく骨なし肉の貿易が認められる。

 OIE基準は、加盟167カ国・地域のすべてが守れるように考えられた「最低限」の水準とされる。実際の運用は各国がOIEより厳しい基準を設けるのが一般的だ。日本が米国産牛肉の輸入条件とする「20カ月齢以下の牛」の基準も、日本独自のものだ。

 政府は、OIEの提示案への対応を決めるため、7日に専門家会合を開く。月内には、消費者を交えた検討会も開いた上で対応を決めるが、「月齢制限の削除案には徹底して反対する」(政府幹部)ことになりそうだ。

 ただ、OIEルールは、世界貿易機関(WTO)が貿易上のトラブルを判断する際の根拠として使われる。新基準が採択された場合、米国がWTOに「日本の輸入基準は貿易を妨げる不当に厳しい内容だ」と訴えると、日本の立場は不利になる。


※複合スキーでは荻原がすぐに思い浮かぶだろう。複合はジャンプと距離の2種目のポイントの合計で争われる競技で、スキー発祥の地北欧では「スキーの中のスキー、スキーの王者」として尊敬の対象である。荻原は日本より北欧の方が有名かもしれない。

※モーグルの、メダルが消えた直後の上村愛子のインタビューの表情が良かった。実にいい女に成長しましたね。

 成長したものの表情を見ることほどすがすがしいものはない。別に悪びれるでもなく全力を出し切った者の表情がそこにはあった。

 高い3D、完璧に見えた。採点競技と言うのは難しい。

|

« 歩行困難の20頭食用に 目視検査が不十分 BSE対策で米報告書【東京新聞】 | トップページ | 立花隆の「小泉政権揺さぶるBLT問題、防衛庁・ライブドア・天皇制」、ここの部分に注目。 »

コメント

> 管理人様

TBありがとうございます。
確かに、ルール変更の問題、拙僧も最初聞いたときには卑怯だと思ったのですが、彼らにしてみれば自分たちが作ったスポーツに東洋人が土足で入り込んできたのが許せないのかもしれません。誰もがそうだとは思いませんが、なんとなくでも朝青龍関に栃東関が立ち向かったときには、喝采をしてしまいます。横綱が外国人だけなのは悪いという人も居ます。拙僧もなんとなくそう思えます。

それと同じではないか?と。技術についても、やはり最初に開発したのはアメリカですから。まぁ、いくらユダヤ人とかドイツ人とかが協力しても、それはまぎれもない事実でございます。それから考えれば、何となくアメリカは良くてイランはダメって言うのも分かる気がします。

言い忘れてますが、拙僧は仏教徒ですから、当然に核兵器は完全に廃絶されるべきだと思っておりますし、その意味ではどれだけ民間に利用されても、やはりアインシュタインを始めとする原子物理学者の罪は非常に重いものがあると思います。

投稿: tenjin95 | 2006年2月12日 (日) 15時17分

「ドサ日記」賢木です。トラバありがとうございます。
原田選手失格を聞いた時には脱力しました。
ルール変更はサッカーでもどんなスポーツでもありますが、特にウインタースポーツでは恣意的な変更が多いような気がしてなりません。
原田選手以外の外国勢にも失格になった選手が多数いたようですし、振り回された選手が気の毒です。

投稿: 賢木 | 2006年2月12日 (日) 15時37分

お世話になっています。TBで世論調査・TBで意志を表明のUnder the Sun -EQT- です。
現在、「福沢1万円札続投について」のアンケートを実施中です。
  http://utseqt.exblog.jp/737265/
一読後、よろしければご参加頂ければ幸いです。

投稿: Under the Sun -EQT- | 2006年2月12日 (日) 22時04分

骨を除いた牛肉は一定の条件を満たせば牛の月齢にかかわらず自由な貿易を認めることなどが柱だ。5月のOIE総会で採択されれば、「日本の牛肉輸入基準は厳しすぎる」と非難する米国には追い風となる。ーーーー押し切られて結局は日本国内に米国の牛肉が入ってくるのでしょう。いくら輸入しようと 日本国民は静かに各自がデモも騒ぎも起こさないで  「黙って不買運動です」 各自が肝に銘じて 決して米国の牛肉は買わない、食べない、誘惑されない.これを個人がバラバラで 静かにシレーっとして実行します。特売だろうと試食会だろう無視です。いちいち騒いでも疲れるだけ。
デモしても 押し切ってでも輸入再開はするでしょう。 しかし
買う買わないは個人の自由です。罰金があるのでは無いがBSE発病しても自己責任だと、医療費は高騰してると自覚して不買行動しよう!

投稿: ようちゃん | 2006年2月13日 (月) 01時05分

TBありがとうございます。
そうですね、採点競技の難しさですね。上村の場合、スピードだったらしいですが、「それを補ってあまりある3Dの素晴らしさ」とはいかなかったわけですね。でも、見ている方や競技者本人は納得の滑りでしたね。拍手です。

投稿: redq | 2006年2月13日 (月) 05時15分

 とても興味深い見解でした。自分のブログの一部参考にもさせていただいたので、よろしければこちらも見てください。

投稿: 愛知大学軟式野球部 | 2006年2月14日 (火) 09時41分

 いつも尊敬しながら拝見しておりますが、この意見には同意できません。
美学の問題かもしれませんが、負けた後であれこれ言い訳するのは、それこそ日本精神に反しませんか。美しく敗れることもスポーツマンシップの一つの表現方法であると思います。

 なお、瑣末なことかも知れませんが、
“テニスのラケットには大きさの制限はない”
とは、明らかな誤謬です。ITF(国際テニス連盟)及び国内外の所謂公式試合と称される試合では、以下の様な明確な規定があります。
 勿論この規定はスキージャンプのそれと比べて随分大らかでありますし、それ故、ジョン・マッケンローを筆頭とする往年の名プレイヤーが更なる厳しい規定をITFに働きかけている程なのですが。
ちなみに、僕はマッケンロー氏が提唱するよりシビアなギア規定に賛同します。
いずれにしろ、スキー競技とテニスの用具に関する規制の有無を、そのまま比較してしまうのはいかがなものかと思いました。

<ITFにおけるテニスラケットのサイズに関する規定>
ラケット全長:29インチ(73.66センチ)以内
打球面長:15.5インチ(39.37センチ)以内
打球面幅:11.5インチ(29.21センチ)以内

投稿: L.A.F.S. | 2006年2月15日 (水) 23時28分

原田の件。それはまさしくその通りなのだが、ノルディック・スキーは北欧の国技。あまり日本人が勝ちすぎると北欧・ヨーロッパ圏でのTV視聴者率は下がり、スポンサーがつかなくなる。そこで、必然的に白人有利にルール変更している面がある。運営資金においてTV中継が大きなウェイトを占める近年の五輪スポーツは、ウケを意識するショー・ビジネスの要素が強くなっているため、現状では公正・公平はあまり期待できないのだ。それがいやなら韓国や中国と共闘して、東洋圏でもTV視聴者率を稼げるファンを増やすしかないのである。

投稿: 通りすがり | 2006年3月14日 (火) 01時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スキージャンプ原田の失格問題をもう一つ突っ込んで考えて見ないか。:

» 原田らしい [かきなぐりプレス]
http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2006/02/post_d03b.htmlスキージャンプの原田雅彦が予選で失格した。 37歳のベテラン。 5度目のオリンピック出場を果たしながら、単純な勘違い、というのだから原田らしい。 自分の体重で乗れるスキー板の長さが長かった。その長さの板に乗るためには200g体重が足らなかった。 それは分かったとしても、飛んだ後でそんなことを検査するシステムの方がおかしい。 ボクシングのように試合前に体重を計量... [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 12時05分

» ジャンプ原田が失格 [男40代サラリーマン日記]
大ベテランが思わぬ落とし穴にはまった。使用したスキー板が長すぎるとい う理由で原田が失格、戦わずに敗れた。原因は本人の勘違いだった。 国際スキー連盟(FIS)の規則では、身長174センチと登録された原田が使 用できるスキー板は身長の146%の254センチまで。... [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 13時40分

» 大ベテラン原田 まさかの失格 [日本の常識・非常識]
多くの経験を積んだ選手らしくない失態だった。 大舞台で何をするか分からない、この選手らしい失敗ともいえた。 原田には、いつもハラハラさせられる。 練習日の好調を伝えられた時、不安になったのは私だけではないだろう。... [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 14時01分

» オリンピックで寝不足です・・・(*+_+)ノ・・・ [想い出はみな美しい?…昔の恋の物語。(局の独り言)]
http://ameblo.jp/kakomonogatari/entry-10009000637.html 深夜の独り言後 モーグルを最後まで見て テレビ点けっ放しのまま スケート混合ペアショートプログラムを見つつ いつの間にか夢の中へ 原田の失格はビックリした 原田まさか失格、痩せ過ぎ違反/ジャンプ ?<... [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 14時03分

» 上村愛子、原田、大斗、残念無念・・・ [BOA SORTE]
■上村愛子は5位でメダル獲得ならず−女子モーグル決勝 フリースタイルスキー女子モーグル決勝で、上村愛子(北野建設)は予選に続いて得意技の3Dエア「コークスクリュー720」を決めたが、24.01点の5位に終わり、悲願のメダル獲得はならなかった。 3大会連続メダルを狙っ....... [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 14時08分

» 原田雅彦(ジャンプ)が失格 [時評親爺]
12日付産経新聞(共同配信)が伝えているが、スキージャンプ・ノーマルヒル出場の原田雅彦選手(37)が、予選でK点ジャンプ(95m)を飛びながら規定に反して失格となった。以下に産経報道を引用抜粋する(文中の太字・下線は筆者による)。 > ジャンプではスキー板が長く、体重が軽ければ、より揚力を得て飛距離が伸びる。条件の違いによる不公平を > 抑える目的で国際スキー連盟(FIS)は板の長さを制限している。まず身長に応じた板の上限を定め、 > さらに体重によって細かく長さを刻む。 > 規則による... [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 14時24分

» 無念じゃ~(T_T) [Coffee pot]
こら~なにやっとんじゃ~ 昨夜は・・・トリノオリンピック・・・ライブで見てましたよ~ ジャンプが好きなんですよ~ 特に「原田」が大好きなんですよ~ 長野オリンピックの時なんて・・・涙、涙・・・で応援しましたから~ 今回・・・やってくれましたね...... [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 14時26分

» 女子モーグル上村5位入賞!原田は失格。でもあきらめるな!! [新「とっつあん通信」]
日本時間午前3時から始まった スキー・フリースタイルの女子モーグル決勝。 予選5位の上村愛子選手。 第2エアの「720」が見事に決まるなど すばらしい滑りを見せてくれました。 しかし悲願のメダルはならず。 でも見事5位入賞を果たしました。 よくやりました....... [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 14時34分

» 女子モーグル決勝と・・・ [だんなの屋根裏部屋]
上村愛子選手、女子モーグル決勝で5位入賞を果たしました。 日本勢では、里谷多英選手は15位、伊藤みき選手はは20位という結果です。 上村選手の3Dの大技コークスクリュー、私は「決まった」と思ったのですが、 着地の瞬間、わずかに体が前に流れたという小さなミスが会ったようです。 結局、他の選手がスピードで上回ってしまって、メダルには届きませんでした。 長野では7位、ソルトレークでは6位、トリノでは5位と順位を上げています。 まだまだ成長する余地は十分あると思いますので、上村選手には、 この... [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 14時48分

» トリノ五輪:ジャンプ 個人ノーマルヒル豫選 原田失格! [仙丈亭日乘]
豫選に出場した、葛西と伊東が本戰出場を決めた。 葛西は103mで豫選トップ通過。 伊東は99mで9位。 5大會連續出場の原田は、95mを飛んだが、スキー板の長さが規定より長かつたために失格。 豫選免除の岡部も豫選には參加し、101mを飛んだ。 原田はいつたいどうしたことか? 板の長さに對して體重が200g足りなかつたのださうだ。 かういふことがないやうに、怪しいときには水を飮むなど�... [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 15時05分

» モーグル上村愛子は5位入賞、複合高橋は棄権、そしてジャンプ原田は失格。<トリノ五輪 [WAKO’S ROOM]
初日の開会式の演出はよかったですよね。(^^) 人文字でスキーヤーに仕立てて演技してたりとか、オノヨーコさんが登場したりとか、みどころがたくさんありました。 [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 15時07分

» 上村愛子が5位入賞 [m-wonderのなんでもブログ館]
トリノオリンピックでフリースタイルスキーの上村愛子が5位入賞。「何でなんだろ、メダルは遠い」とコメントした。得意の大技でわずかにミスを生じた。ミスしたワケは、得意のコークスクリューを決め着地した後、体がわずかに前に流れたワケだ。でも惜しかったなぁ・・・...... [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 15時24分

» 上村愛子+原田雅彦+井上怜奈、三選手まとめてぶった斬り! [ドサ日記 雑草帝国の辺境]
別にわざわざ無理してまで夜中起きていてオリンピック放送を観なくてもいいとは思うのですよ、録画でハイライトは放送するだろうし、大型プラズマテレビどころかほとんどカラーと白黒 [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 15時24分

» モーグル上村愛子選手3大会連続の入賞! [オールマイティにコメンテート]
11日女子モーグルの決勝が行われ、期待の上村愛子選手は5位入賞を果した。メダルこそならなかったが、3大会連続の入賞(長野7位、ソルトレークシティー6位)は素直に喜んで良いと思う。一方3大会連続のメダルを期待された里谷多英選手は15位と振るわなかった。... [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 15時48分

» モーグルなどなど [自己満族]
モーグルでハイルが金―上村、里谷はメダルに届かず残念なこっです。メダルが期待できる数少ない競技の一つでしたからね。 でも、上村愛子選手のエア(コークスクリュー720とか)は完璧だったよね。 それでもメダル届かず。 スピードが足りなかったとか。  しかし...... [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 15時55分

» 『立派な5位』 [M’s cafe ]
スタートも「気持ち良く立てた」 エアの大技も「他にも3Dをする人はいるけど、チャント出来るのは自分だけ」 [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 16時23分

» 失格です、大ベテラン原田雅彦(37)選手っ! [やっばり言いたい中年のひとこと日記]
原田、予選で失格〔五輪ジャンプ〕 時事通信社(2006年2月12日 02:41) 【プラジェラート(イタリア)11日時事】ノルディックスキー・ジャンプの個人ノーマルヒル(HS106メートル、K点95メートル)予選が11日、当地で行われ、5大会連続の五輪出場となった原田雅彦(37)=雪印=が規定より長いスキーを使用したとして失格となった。原田は12日の本戦出場を目指して予選に臨み、95メートルを飛んだ後、失格を言い渡された。  豊富な経験とノーマルヒルでの強さを買われてトリノ五輪代表に...... [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 16時34分

» 残念だけじゃないね。 [OPERATION-G]
う〜、残念。誠に残念ながら、上村・里谷どちらもメダルには手が届きませんでした。俺なんかの素人の目には2人とも素晴らしかったんですけどね、でもまぁ、個人的には感動のパフォーマンスを見せてもらった気がします。上村のコーク360なんて、全選手のエアの中でも断とつカ...... [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 16時34分

» トリノオリンピック 1日目 モーグル&ジャンプetc・・・ [コミニケ]
いよいよ、始まりましたね~ 日本人選手は一生懸命頑張っていますが、結果がついてこないですね~周りが、過剰に期待しているのかな? モーグルは上村愛子さんが5位、里谷多英さんが15位、伊藤みきさんが20位でしたね~お疲れ様です。 ジャンプノーマルヒルでは葛西選手が予選TOP通過しましたが、まだ予選免除選手がいるみたいですし、どうなるか分かりませんね~ そして原田選手は失格とは思いませんでした・・・まあ... [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 16時48分

» 絶不調ニッポン トリノは寒かった [シネマ・ぶりざーど]
 昨日から始まったトリノ冬季五輪。日本は予想通りの苦戦スタートとなった。 注目度ナンバーワンの女子モーグルは、エース上村が自分の滑りができたにも関わらずメダル圏外の5位。「ちゃんとできるのは自分だけ」と公言してきた3Dの大技も他選手に完璧に決められ、逆....... [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 16時56分

» 女子モーグル上村愛子 5位  [zaraの当方見聞録]
五輪の女神、上村にほほ笑まず=得意の大技でわずかにミス〔五輪フリースタイル〕  報道陣の前に姿を見せると、少しの間、背を向け、涙をこらえた。「何でなんだろ、メダルは遠い」。すべてを懸けたトリノの舞台。しかし、五輪の女神はまた、上村にはほほ笑まなかった。  「気持ち良く立てた」という決勝のスタート。だが、小さなミスが命取りになった。第2エア。得意のコークスクリューを決め着地した後、体がわずかに前に流れた。  その時点で2位の24.01点でフィニッシュ。3位の選手までが座るコース脇のいすで後続... [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 17時06分

» は~ら~だぁ~(怒 [akiの言いたい放題別館]
やってくれたね…だから君からは目が離せないよ しかし、多くの日本人はこう思っているだろう… 「まあ、原田だからしょうがないよ…」 と許してもらえてしまう君のスター性とキャラクターは貴重だ… だが、多くの日本人はこうも思っているぞ… 「200g…計量前に雪食っ..... [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 17時35分

» トリノオリンピック 2日目 [プロデューサーズ!]
1日目にあった競技はモーグルにノルディック複合。 あともろもろあったみたいやが全く見れていない。 まずはモーグル。 上村愛子ほんま惜しかった……。 暫定2位に着けた時は、「よっしゃメダルきたー」とか思ってたが…そう甘くはなかったみたいやなぁ。 とりあえず予選は日本勢3人通過。上村選手はいきなり3Dコークスクリュー720の大技を見事に決めて4位通過。まずまずの滑り出しやった。 里谷多英も予選... [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 17時53分

» 愛子さん5位 原田はなんと・・・ [[混]ミックスランチ]
モーグル女子、日本期待の上村愛子選手は健闘およばず、残念ながら 5位の結果になりましたね。 第2エアで大技の3D「コークスクリュー720」を華麗に決めて [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 19時08分

» 朝、目覚めてみれば… [しぇみログ]
いつのまにか見たかった競技終わってましたorz それよりもモーグル本当に残念です [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 19時50分

» 上村5位入賞 [プリンに抹茶と生クリーム]
メダルには誰も届かず。 [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 21時09分

» 女子モーグル・上村愛子選手が5位入賞 [FREE TIME]
トリノオリンピックも競技本番に入り、初日に行われた女子モーグルで上村愛子選手が5位入賞を果たしました。 [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 21時11分

» ◆トリノ、日本はメダルを取れるか?!◆ [蜘蛛の糸]
本人の勘違いが原因で、原田が失格、戦わずに敗れた。残念・・ 男子ハーフパイプ日本勢4人とも予選落ち 。中井がいいところまでいったんだけどな・・・モーグル女子決勝では上村愛子が5位入賞。メダルなるかと思ったが、最後に追い抜かれ、悔しかったでもお母さんから愛情一杯... [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 22時22分

» トリノの開幕とアメリカ戦 [なせばなる。。。]
トリノ五輪が開幕。早速モーグルの決勝があり、日本期待の上村愛子は5位に終わり、念願のメダルには届かなかった。残念。この子はメダルに縁のない子なのかなぁ。そしてスキージャンプ、ノーマルヒル予選。何かと毎回話題を振りまいてくれる原田雅彦が、今回はなんとわずか体重が200グラムが足らず失格。200グラムっていったら水1杯くらい。本人はルールを勘違いしていたとコメントしていたが、そんなことはないだろう。な... [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 22時25分

» トリノ五輪〜上村、あと一歩メダルに届かず〜 [虎哲徒然日記]
まずは女子モーグル。 上村愛子はベストに近い滑りをしたはずだ。 しかし、モーグルという競技、エアの時の技だけではない。滑降のスピードも評価の半分を占める、という。タイムが重要なのだ。その点で、上位選手に一歩及ばなかった。 3大会連続で入賞、というこれも大....... [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 23時57分

» イタリアから始まる2代目ミキティ伝説 [愛知大学軟式野球部]
みなさんの注目はやはり女子フィギュア、 というかそれほぼオンリーではないでしょうか。  メディア、特にNHKなどは 今回の五輪に関して言えば これ以外の種目を全く取り上げる気が ないようにも感じてしまう、 これは恐らく管理人の気のせいではな....... [続きを読む]

受信: 2006年2月13日 (月) 15時52分

» 原田選手の失格に思うこと [Welcome to The Modern World]
ジャンプの原田雅彦選手には、冬季オリンピックが開催される度に楽しませてもらってい [続きを読む]

受信: 2006年2月13日 (月) 18時29分

» 朝、目覚めてみれば… [しぇみログ]
いつのまにか見たかった競技終わってましたorz それよりもモーグル本当に残念です [続きを読む]

受信: 2006年2月14日 (火) 15時09分

» 朝、目覚めてみれば… [しぇみログ]
いつのまにか見たかった競技終わってましたorz それよりもモーグル本当に残念です [続きを読む]

受信: 2006年3月21日 (火) 12時28分

« 歩行困難の20頭食用に 目視検査が不十分 BSE対策で米報告書【東京新聞】 | トップページ | 立花隆の「小泉政権揺さぶるBLT問題、防衛庁・ライブドア・天皇制」、ここの部分に注目。 »