« やはりテサロニケの「STOP THE KOIZUMI ブロガー同盟」は怪しかったのか? | トップページ | がんばれ『新ブログ「シバレイのたたかう!ジャーナリスト宣言」』 »

2006年2月19日 (日)

滋賀県長浜市で起こった2園児殺害事件と小泉、安倍、麻生。

 唐突の関連付けと思われるかもしれないが、小泉、安倍、麻生が全然無関係とも思えないのである。

 森田実さんも以前から指摘しているように、これら小泉、安倍、麻生三馬鹿トリオの中国敵視のたびたびの発言がかなり前から繰り返されていた。

 先ほどのNHKのニュースによれば、鄭永善は「二人を憎かったわけではない、そばにいる人間なら誰でも良い。」「自分の子供が回りになじめずだめになってしまうのではないかと思った。」と言うような供述をしているようだ。

 これを聞いて最初に思ったのは、子供がなじめずと言うよりも鄭自身がご近所の人間関係の中でなじめず、その自分の状態を子供に投影して勝手に妄想してしまったのではないかと言うことである。

 もし、かりに彼女がなじめないことの遠因として日本社会に気分として広がる排外主義があったとしたらどうだろう。その原因が小泉、安倍、麻生がたびたび煽る反中国排外主義だったらである。今回の事件に小泉、安倍、麻生三馬鹿トリオが全然無関係とは思えないのである。

 それにしても痛ましい事件である。

|

« やはりテサロニケの「STOP THE KOIZUMI ブロガー同盟」は怪しかったのか? | トップページ | がんばれ『新ブログ「シバレイのたたかう!ジャーナリスト宣言」』 »

コメント

中々面白いジョークですね(^-^)

でも思い込みの激しい子供は真に受けるかもしれませんよ?

投稿: ぬ~ | 2006年2月22日 (水) 01時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 滋賀県長浜市で起こった2園児殺害事件と小泉、安倍、麻生。:

» 長浜で幼稚園児2人、同級生の母親に刺殺される [虎哲徒然日記]
またしても子供が惨劇に遭ってしまった。 滋賀・長浜市で登園途中の幼稚園児2人が刺殺され、車で送迎中だった同級生の母親が逮捕された。 当初の報道から、犯人は在日コリアンかと思ったが、中国籍であったという。中国籍でも本名を名乗れない事情があるんだろうか? そ....... [続きを読む]

受信: 2006年2月20日 (月) 20時20分

» エントロピー経済学 [晴耕雨読]
「生命の本質はエネルギーではなく、エントロピー過程である」という、生命体の捉え方に初めてエントロピーを導入したのは物理学者シュレディンガーですが、レーゲンとシュレディンガーの両者を批判しながら結びつけ、地球までを含む入れ子構造の定常開放系の理論にまでエントロピー論を展開させたのが、槌田敦氏です。今回は氏の論文から紹介します。 【砂漠化の原因は、穀物の過剰生産と自由貿易】  なぜ、熱帯と温帯の農地が荒廃することになったのであろうか。それは、アメリカ、カナダ、ヨーロッパなど先進農業国において、石油を... [続きを読む]

受信: 2006年2月20日 (月) 23時37分

« やはりテサロニケの「STOP THE KOIZUMI ブロガー同盟」は怪しかったのか? | トップページ | がんばれ『新ブログ「シバレイのたたかう!ジャーナリスト宣言」』 »