« 遊歩道の散歩、あ~~~ぁ、アンダーザサン、昨日今日の隅田川、のどかだ~ぁ。でも、、。 | トップページ | 共謀罪バナーの重要性に気がついてくれよ、同志諸君!!!腰のふらつく民主党をシャンとさせるためにも。(笑) »

2006年5月22日 (月)

弔い合戦だ。さまざまな人々の思いが僕に乗り移ったのかも知れない。

 当ココログで直接「共謀罪」について言及しているエントリーが現在25個。ほとんど連日だ。文中リンクとか間接的なものも含めればもっとある。しかし、最初からこんなに関心があったわけじゃない。

 きっかけは一つの投稿と、このバナーだった。

 このバナーはいくつかのブログで見ていたし、「共謀罪」と言う単語も全然知らなかったわけじゃない。しかし、ただ知っていると言うだけで何か具体的な行動に移るまでの生きた情報として自分自身に内面化されていたわけではなかった。この投稿をして、バナーを貼った後でもまだそれ以上の行動はしなかった。ただし、自分のココログを見るたびにこのバナーが僕自身に語りかけていたような気がする。「これだけかい?もっとやらなくていいのかい?」と、。

 大きく変わったのは「必読記事⇒政府が執着 『共謀罪』とは【東京新聞 こちら特報部】」を投稿してからだ。強行採決されてしまうかもしれないという危機感もあったし、投稿中でご紹介したバナー共謀罪は密告奨励でっち上げやり放題現代版治安維持法バナーを宣伝しなきゃという思いもあった。

 それからは一気呵成の連続エントリー。ZAKIさんプロテストソングをインターネットで聞いたり、実際ZAKIさんの街宣にも参加した。また、阿修羅投稿で治安維持法の弾圧で築地警察に殺された作家小林多喜二のデスマスクも見た。

 バナーを作る中で、ロキさんの猫ちゃんバナーを知った。そして、今までの反小泉バナーの限界を感じたのである(これもテサロニケの呪縛か(笑))。顔に×点だけじゃ駄目だってね。今までのも1人称でなかった訳じゃない。しかし、もっとそれを意識してやらなければ駄目だと思った。具体的には猫ちゃんに託して1人称で思いのたけをぶつける、そんなバナーである。

 で、早速猫ちゃんバナーを作った。最初はロキさんの猫画像をお借りしていたけれど、女房に頼んで猫ちゃんのイラストを描いてもらった

共謀罪は廃案!バナー 共謀罪は廃案!バナー

 またバナーの宣伝トラックバック活動をしている最中に「フリーターが語る渡り奉公人事情」を通して、プレカリアートなる言葉に出会った。竹中が褒め殺しているフリーターだけれども、誰が好き好んでなるものか。今まで貶められていた若者たちがいじめとも取れるような異常な弾圧を受けている。捨て置けないと思った。と言うよりもそのなりふり構わぬ権力の振る舞いにむしろ権力の弱点・おびえを見たのである。「ここだ」と、この若者たちと我々はつながらなければならない。で、早速バナーを作った。(笑)

プレカリアートへの弾圧は言論・表現への弾圧、共謀罪と同じだバナー

 完成後、阿修羅を訪問して「プレカリアート」なるキーワードが話題になっているか探した。驚いたことにその時点ではまだ誰も書いていない。そこで自分のブログで、
プレカリアートって知ってますか?」のエントリーを書き、阿修羅にも立て続けに呼びかけた

 ただし、今回ロキさんの猫画像に共鳴し、猫バナーを作ったのには伏線があった。きっこの日記の「追悼、おーるさん」である。最近なくなった反骨のネットワーカーの死と、彼が生前書いていた遺書とも言えるような猫の詩の記事である。読後、同じネットワーカーとして必ず自分のブログでも書かなければならないと思った。僕のココログの読者にもぜひ読んで欲しいエントリーだ。

 僕自身はおーるさんと直接の面識もなく、あまりサイトを訪れることもなかった。でも、以下の詩を読んでからは、必ず一度は取り上げなければならないと思っていた。

※実は、「追悼、おーるさん」を読んだ後、その部分を印刷して、本にはさんで持ち歩いていた。(写真)(この、佐高信の政経外科「小泉純一郎を嗤う」もなかなか面白いので近々ご紹介します)長いこと挟んでいたので折り目が擦り切れかけている) 以下、きっこの日記「追悼、おーるさん」より。


そんな12匹の猫たちのうちの1匹、ブサイクちゃんが、先月、2月7日に、死んだ。その時に、おーるさんは、こんな詩を発表した。

  「ブサイクへの鎮魂歌」

 今日の散歩はブサイク、おまえだけだ
 さあ、オレを振り返らず行くんだ
 そう、その道だ
 天に届く道

 振り返っちゃダメだ
 こっちに来ようとしたって無理なんだよ
 オレ、ここで見守ってるから
 安心して行け
 登れ

 どうだ?
 体、軽いだろ?
 戻って来ちゃダメだ
 この世は苦しむだけの世界
 二度と戻って来るんじゃない

 そして飛べ!ブサイク
 あの陰鬱な雨雲を突き抜けて
 燦々と輝く太陽へ
 大気圏を突き破って
 漆黒の宇宙へ
 飛べ!

 さようなら
 おまえはもう自由だ
 またいつかきっと会える
 いつでもオレが見守ってるから
 オレを振り返るな
 安心して
 その光の中へ
 飛び込むんだ

 ラブラブも、イチコもニコも、ナメタロウだって
 クロベエもハナも、チロやウサやミーだって
 エリと、えーとマアだって
 きっとそう思ってるんだ
 ブサイクありがとうって
 だから安心して
 そして
 また会うまでのサヨウナラだ


 ブサイク、そしておーるさん、僕もそう遠くない将来そちらに行く。もっとも親戚もみな長生きの系統なので、すぐには行かないかもしれない。少なくともポチ小泉よりは間違いなく後だ。(笑)

 ネットワークで縦横無尽にやって、面白い話をたくさんたくさん仕入れてからそちらに行くからみやげ話を待っていてくれ。若い人がちょっと頼りないと感じていたけれど、プレカリアートへの弾圧は言論・表現への弾圧、共謀罪と同じだバナーのような若者が現れてきたからもう大丈夫だ。反小泉の中学生ブロガーも登場したことだし。(笑)

 ブサイク、そしておーるさん、見守ってくれ、小泉がやめた後も奴をぶったたきまくってからそちらに行くから、、。

|

« 遊歩道の散歩、あ~~~ぁ、アンダーザサン、昨日今日の隅田川、のどかだ~ぁ。でも、、。 | トップページ | 共謀罪バナーの重要性に気がついてくれよ、同志諸君!!!腰のふらつく民主党をシャンとさせるためにも。(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91038/10195216

この記事へのトラックバック一覧です: 弔い合戦だ。さまざまな人々の思いが僕に乗り移ったのかも知れない。:

» 共謀罪 自民党、未だ法案廃案に抵抗、いいかげんにしてほしいんですけど。 [40代の私にとっての最新情報・重要ニュース]
共謀罪修正協議「不調なら採決」、武部幹事長が言明 共謀罪は廃案の見通し民主・渡部国対委員長 『自民党の武部幹事長は22日の記者会見で、「共謀罪」を創設する組織犯罪処罰法改正案について、「(与野党が)話し合っても、(修正協議が)詰まらない場合は採決で決め....... [続きを読む]

受信: 2006年5月23日 (火) 14時09分

» 共謀罪病も、早1ケ月 [BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」]
div align=centera href=http://henrryd6.blog24.fc2.com/ target=_blankimg src=http://www.geocities.jp/henrry_d6/kyoubouzai.gif alt=つぶせ!共謀罪アニメGIF border=&qu [続きを読む]

受信: 2006年5月23日 (火) 14時24分

» 書店の意識も変わってきました [お玉おばさんでもわかる政治のお話]
今日久々に、神戸の大手書店(J)さんに行きました。お玉、ビックリしました。政治関連の書物の並べ方が、いつもと明らかに変わっている・・以前は(春先までは)大手書店でも、本当に改憲派の本の勢いが強くて、護憲や中立的な憲法の本を見つけるのがむずかしかったけど、書...... [続きを読む]

受信: 2006年5月23日 (火) 20時50分

« 遊歩道の散歩、あ~~~ぁ、アンダーザサン、昨日今日の隅田川、のどかだ~ぁ。でも、、。 | トップページ | 共謀罪バナーの重要性に気がついてくれよ、同志諸君!!!腰のふらつく民主党をシャンとさせるためにも。(笑) »