« 安倍壷三(晋三)、気になるキーワード。 | トップページ | 必読記事。田中宇「 戦争とマスコミ」 »

2006年7月25日 (火)

ある仮説。若者のワーキングプア化とその固定化は意図的なものではないのか。

 2006年7月23日(日)、NHKスペシャル「ワーキングプア ~働いても働いても豊かになれない~」(再放送は末尾に案内)を見ましたが、酷いものですね。働く気があっても定職に就けない若者の群れ。仮に働いたとしても不安定被雇用者(プレカリアート)では生きていくだけでやっとのカスカスの生活。そんな層が行政が把握さえしきれないまま増えていると言う。これが小泉政治5年間の結果であり、今また安倍がそれを引き継ごうとしてます。

 安倍売国政権の出現でロードマップの完成でしょう。米国の代わりに血を流す国へ、では?(参考:女性・若者ターゲットの安倍ヨイショ洗脳TV映像、タレントだけでなく恥知らずにも評論家までもが、。)

安倍関連で気になるキーワードバナー 安倍関連で気になるキーワードバナー

(上記バナーに下記部分を追加しました。)

安倍のいやらしい流し目

気になるキーワード

若者のワーキングプア

安倍売国政権

憲法改悪

徴兵制

究極の就職先

※関連バナー
竹中フリーターマンセー→傭兵バナー 竹中フリーターマンセー→傭兵バナー


 NHKスペシャル「ワーキングプア ~働いても働いても豊かになれない~」が再放送されます。

※注意:25日ではなく、26日【水曜午前】0時~1時14分です。以下、NHKの再放送のお知らせより。

7月25日(火)深夜【水曜午前】0時~1時14分
「ワーキングプア ~働いても働いても豊かになれない~」
2006年7月23日(日)に放送された番組の再放送です。


国富消尽―対米隷従の果てに」←お勧めします。

関連投稿
『鎮霊社』からみた靖国神社 ひっそり鉄柵の中【東京新聞】
売国政策のもと、日本の若者たちは米国の傭兵として血を流すことになるのだろうか。
奪われる日本――「年次改革要望書」米国の日本改造計画 警告レポート、米国に蹂躙される医療と保険制度、関岡英之(全文、前半)
 奪われる日本――「年次改革要望書」米国の日本改造計画 警告レポート、米国に蹂躙される医療と保険制度(後半)

要警戒、安倍登場前のイスラエルのモサドや米CIAなどによる安倍後押しの祝砲自作自演テロ。
右派論客もあきれ返る小泉の愚行。
頓珍漢だ。引き摺り下ろすべきはバナーではなく、小泉である。
小泉はイスラエルに何しに行ったのか?主要マスコミはなぜこれを報道しないのか?

|

« 安倍壷三(晋三)、気になるキーワード。 | トップページ | 必読記事。田中宇「 戦争とマスコミ」 »

コメント

初コメントです。
SOBA様のブログ、いつも拝見しています。
若者の就職難を意図的に作り出していて、これは徴兵制の布石ではないか?と私は考えています。
2週間ほど前の記事ですが、私のブログにも同じようなことを書いていましたので、トラックバック送信させていただきました。
SOBA様のブログこれからも楽しみにしています。

投稿: つとむ | 2006年7月25日 (火) 22時10分

再放送を、又、見て、又、泣いてしまった。
 
しかし、何度見ても、冷血パラサイト・キツネ男(村尾信尚)には腹が立つ。 許せん!

それに比べて、洋服屋の鈴木さんの上品さや奥床しさには強く胸打たれた。ご自分で仕立てた洋服を着た姿はさすがに素晴らしかった。こういう人にこそ日銀の総裁になっていただきたいと、心から思った。
それにつけても、日銀はオカシイ。あの一月に一回の理事会は、5年余り何の決定もして来なかったのに、理事達は高給をもらっていた。 彼らは勝ち組でなくズル組だ。 
ソイデモッテ、結局、福井さんの責任はどうなったのか? 
ガチャピン・ムックのムックそっくりの武藤副総裁が、資産を隠し終えたら、鉄面皮にも、後継者として登場するのだろうか。

投稿: デカルト | 2006年7月26日 (水) 03時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91038/11089817

この記事へのトラックバック一覧です: ある仮説。若者のワーキングプア化とその固定化は意図的なものではないのか。:

» ついに安倍が戦争をしかけてきたぞっ! [カナダde日本語]
ついに安倍が北朝鮮の基地攻撃を検討しているらしいが、このままいけば、A級戦犯の孫のことだから、戦争をしかけることになるのは必至だ。そうなると自衛隊だけではなく、ニートやフリーターまでもが戦争に駆り出されるはめ... [続きを読む]

受信: 2006年7月25日 (火) 06時30分

» ワーキングプア ~働いても働いても豊かになれない~ [とくらBlog ]
 こんなのおかしい、こんな社会はおかしい。と、とむ丸さんが書かれています。私も昨日のNHKスペシャル『ワーキングプア ~働いても働いても豊かになれない~』 をみて、まったく同じ気持ちになりました。そして、とむ丸さんと同じく、胸が痛くなって、辛くなりました。内橋克人さんは、「何もしない政府」と表現されました。  はじめの一歩さんが紹介してくださっていましたが、内容はとむ丸さんが報告してくださっています。北九州の国保の話と言い、これが日本でしょうか?いざなぎ景気以来の好景気の日本の姿でしょうか?朝のN... [続きを読む]

受信: 2006年7月25日 (火) 08時42分

» 母を抱く手で、母を殺してしまった…yogoretsuchimatsuta kanashimi ni… [Smenaな日々・裏版…Know your role]
SANSPO.COMで偶然ひろったニュースを消される前に…yogoretsuchimatsuta kanashimi ni… 22/07/2006の記事を再編集しました人の命に差はないのなら、この殺人も同様に裁かれるんだろうか… 私にはわからない なんで、こんなニュースを読んじゃたんだろう…しらなきゃよかったのに… 格差があっても当然だとおもうのだったら読まないほうがいいかもね 認知症の母殺害、54歳男に猶予刑…温情判決に法廷は涙あふれる 「もう生きられへんのやで」「そうか、あか... [続きを読む]

受信: 2006年7月25日 (火) 12時56分

» ポチのおやじギャグに日本沈没 [人類猫化計画]
課長クラスの宴会芸ならいい。 だけどアンタは一国の首相だよ! ■昨日24日の毎日新聞から転記 小泉首相:テディベア…英語で ジョーク大うけ? サミット  小泉純一郎首相がロシアのサンクトペテルブルクで行われ... [続きを読む]

受信: 2006年7月25日 (火) 19時15分

» 「軍隊に入って戦争に行ってください。」絶対イヤ! [なかよししよかな]
軍隊を大きくしてもらって、兵器をどんどん作って売らないと、ごく一部のお金大好きな人たちはお金儲けができません。 そのために意図的に争いを起こしたり、脅威に備えるなんて理由をつけて軍備増強したりしています。 普通の人に「自衛隊に入って戦争に行きたいですか?」..... [続きを読む]

受信: 2006年7月25日 (火) 22時02分

» NHKスペシャル 「ワーキングプア」を見た [東方見聞人]
昨日は、なんとも自分に身近な問題を取り上げたテレビ番組がありました。それは、、 [続きを読む]

受信: 2006年7月25日 (火) 22時39分

» 日本青年会議所 経済復興プラン(案) [気韻頭日記 ]
2006年度(社)日本青年会議所 経済復興プラン(案) 2006年度(社)日本青年会議所 経済復興プラン(案) 素晴らしい!!!。 でも、どうなっているの???。 [続きを読む]

受信: 2006年7月26日 (水) 04時34分

» ワーキングプアこそ小泉改革の成果だった! [BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」]
1.生活保護水準以下の生活 日曜日に放送されたNHKスペシャル『急増 働く貧困層』をビデオに録画しておいたものを昨日見た。すでに多くのブログで取り上げられているのだが私も私なりに書いてみたい。結論から言うとこれこそ「小... [続きを読む]

受信: 2006年7月26日 (水) 12時26分

» 「ワーキングプア」…イス取りゲーム、負ければホームレス? [dr.stoneflyの戯れ言]
 NHKの特集「働く貧困層」-ワーキングプアを再放送で見た。ホームレスを強いられる若者や、切り捨てられ没落した「地方」の仕事がないなかで働く老人や家族。会社の倒産でアルバイトの掛け持ちをし子どもを育てる父親と教育を諦める子ども、貧困層の子どもに生まれたがゆえにホームレスを強いられる若者などが紹介された。まったく酷い状況は拡大している。... [続きを読む]

受信: 2006年7月26日 (水) 18時04分

» 年金問題、おわびも素通り 社保庁が全国でチラシ配り (中日新聞,2007-06-08) [エクソダス2005《脱米救国》国民運動]
5000万件+1430万件の「消えた年金」問題ですでに我慢の限界に達している1億2千万国民の怒りがわずか紙切れ一枚でなだめることができるとでも思ったのだろうか?6月8日付け各紙が伝えるところによると,社会保険庁は8日午前チラシ22万枚を用意して,村瀬清司長官をはじめとする職員3700人が全国各地の主要駅前で通行人に配布した.「消えた年金問題」や昨年発覚した22000件を超える「不正免除問題」など社会保険庁の想像を絶する杜撰な業務実態は,年金制度それ自体の中枢機構における腐敗が表面化したものであるに過... [続きを読む]

受信: 2007年6月 9日 (土) 16時16分

« 安倍壷三(晋三)、気になるキーワード。 | トップページ | 必読記事。田中宇「 戦争とマスコミ」 »