« やはり「MixiだSNSだ」なんてのにおたおたすることはないのかもしれませんね。 | トップページ | たった今、きっこの日記のきっこさんにお願いメールを出しました。 »

2006年9月15日 (金)

今あえて「AAA植草一秀氏を応援するブログAAA」をお勧めサイト&ブログに加え、TBとコメント炎上渦中に断固として殴りこむ(笑)

 この感覚、当たり前と言えば当たり前の普通の感覚だと思うのだが、こういうのって好きですね。


はい、待ちます。とくらBlog

 植草さんのニュースについて、友達が電話してきてくれました。すぐにAAA植草一秀氏を応援するブログAAAに行ってみると、ちょっとまって。となっていました。はい、私は待ちます。


で早速、「AAA植草一秀氏を応援するブログAAA」に行き、エントリー「ちょっとまって。」を見たのだが、炎上してます。

(クリックすると拡大します)
4_2
2006-09-15 10:48

 その後、30分ほどでトラック・バックが4個増えて90、コメントが121個増えて2198になっています。

追記(2006-09-16 14:39):もっとひどくなっていて、TBが137、コメントが3475です。エディタに貼り付けて行数を調べたら19721行、印刷モードで確認したらA4で427頁ありました。⇒有効なネットウヨ撃退法について(頁内ジャンプ)

 右下の「お勧めサイト&ブログ」でご紹介している
宮崎学責任編集「直言」バナー(120w×60h) ですが、発起人の中に植草一秀さんが入っていたはずなのに、「直言者たちつどう」のお知らせページの画像からも、執筆者の漫画イラストからも削除され現在赤字部分が抜け(宮崎学、平野貞夫植草一秀佐藤優、魚住昭、木戸次郎、玉木正之、三上治、富岡幸一郎、平野悠)黒字部分だけとなっている。

(クリックすると拡大します)

2_4


3_4



4party_banner

←直言の記念すべき第1号鼎談は、宮崎学、平野貞夫、植草一秀だったはずなのにそれも削除され2と3だけが紹介されている。一番下の「直言者つどう」のバ ナーのイラストに植草氏があるのはチェック漏れのご愛嬌なのだろう。それにしてもこの画像の下のところを注目していただきたい。「9月13日に植草 一秀氏が逮捕された件につき、事情が明らかになるまでの間、植草氏のブログは閉鎖いたします。」とある。これは明らかにおかしい。いったい、裁判で判決を 下されるまでは「推定無罪」の考えはないのか。

 本来あるべきは「事情が明らかになるまでは閉鎖しません」だろうに、「直言」が聞いてあきれる。ことは権力に対して言論人をいかに守れるかの問題だ。もしこんなことが許されるなら、これから情勢が厳しくなって権力が国策逮捕・冤罪を頻発するなら言論人は総崩れとなってしまうだろう。

 これは、videonews.comの神保哲生さんが「植草一秀氏の当社番組への出演について」で表明しているジャーナリスト魂と比べてもあまりにも情けなくはないか。宮崎氏はご自分のブログで『植草一秀さんの「事件」について』を書いていても、直言の方でこれでは主張が一貫していないではないか。※

追記(2006-09-16 11:51):現在、「直言」で上記の植草さんのイラスト部分は戻っています

※追記(2009年6月27日最高裁不当判決の日にメンテ):『植草一秀さんの「事件」について』がリンク切れになってましたが、Internet ArchiveでWay Backで拾いました。以下、採録しておきます。

 

植草一秀さんの「事件」について(宮崎学 official blog)
http://www.miyazakimanabu.com/chokugenpeople/000188.php
Internet Archive

 植草一秀さんの事件についての見解を取り急ぎ発表する。(近日、「直言」上でも別見解を発表予定)

大衆迎合的人道主義と植草一秀「事件」  9/15 宮崎学

 「直言」の執筆者で、その経済分析で異彩を放っていた植草一秀さんが昨日(9月13日)夜、東京都迷惑条例違反容疑で逮捕された。
 植草さんに接見した弁護士によると、植草さんはその容疑を否認している。
 さて、9月14日の朝になって、この「事件」についてメディアからの取材が、「直言」の責任編集長ということもあり、私に集中している。それらに一社ごとに対応することが不可能なので、ここに私の見解を明らかにすると同時に他の「直言」執筆者の方々の意見を緊急に求めて、「直言」としてどうするかを決めていこうと考える。そして、ウェブ上でその議論の過程も公開しようと思う。
 ところで、私が知るかぎりにおいて、植草さんをめぐるこの種の「事件」は今回だけではない。数年前にも全く同様の事件があった。
 こうしたことから、私のところに取材に来たメディアは、「一度ならず、二度までもこんな事件を起こした植草さんをよく知る宮崎さんは一体どう考えるのか」というものであった。こうしたことに対して私は以下のようにコメントする。
 「こうした事件が起こるとメディアは、『ひどい』とか『許せない』という価値基準を前提として、個人の『道義』の欠如を責める報道を洪水のように行う。その根底には私が「直言」上で指摘してきた(戦争責任とメディア その5を参照されたい)、大衆迎合的人道主義がある。私はこの大衆迎合的人道主義こそが現在のメディアが陥っているもっとも劣悪な傾向であると考える。
 そうしたことから、今日の「事件」についてメディアが前提とする「常識」がどの程度「立派」であるかを見届けようと考えているし、明らかにそうした傾向のもとに報道されるものには「協力」する気はさらさらない。
 ところで、植草さん個人については、ふりかかる火の粉ということでもあろうし、その火の粉は自らが払われるであろう。それこそ、かつてこの国のメディアが大好きだった「自己責任」として追及されることと思う。
 その結果、仮に植草さんの主張がとおらず、前回の事件と同じ残念な結論になったとしても、「直言」上で示された植草さんの意見の価値がいささかも減殺されることはないと私は考えるものである。そうしたことから、可能な限り植草さんには「直言」上で健筆を振るっていただきたいと考える。
 私はこの国のメディアおよびメディア関係者が、他人の「道義」を云々できるほど高潔であるとは思えない。

宮崎学
2006年09月15日

始めに戻る

 

 なお、「マル激トーク・オン・ディマンド 第210回『命をかけて無実を訴えていきます』 ゲスト:植草一秀氏」(2005年4月9日)をご案内しておきます。前回の事件の時の話しですが参考になります。なお画像なしの音だけです。

67分間
http://www.videonews.com/asx/210marugekiMETA/marugeki210-1a.asx

 50分あたりで「疑わしきは罰せず」について宮台さんたちが話してます。
 51分15秒~59分15秒あたりで神奈川警察鉄道警察隊巡査部長シガヒロミの話し。(神奈川から東京までマークしてついてきたらしい。また、裁判官 大熊一之の話しも。
 1時間1分10秒~最後まで、「痴漢を認めれば早く帰れるよ、認めないと長くなるよ」と警察官が言うやり方、つまり「冤罪をまねく過剰勾留の問題点」について。

61分間
http://www.videonews.com/asx/210marugekiMETA/marugeki210-2a.asx

 始めから4分40秒あたりまで、「日本の不備な法制度の下では、絶対に調書を取らせない、口実調書にサインをしないことの重要性」について。
 31分35秒~41分あたりまで、長期身柄拘束が招く「痴漢冤罪事件のひどさ」について痴漢冤罪に詳しい弁護士さんが語っています。また、自白偏重がもたらす「否認すれば長期勾留の脅し」、「司法取引の口約束でのだまし」について。この事件は、植草さん一人のものではないでしょう。もし普段のブログ生活が匿名でなくて、権力批判でにらまれたら、どのブロガーでも起こりうる事件だと思います。カルト信者を使えば、被害者・目撃者共謀のでっち上げなんてのも簡単なはずです。

始めに戻る

 

※必読(特に赤表示の
2006.04.26
第6回「民主党が提示すべき三つの主張」 植草一秀

2006.05.10
第7回「失われた5年-小泉政権・負の総決算(2)」 植草一秀

2006.05.24
第8回「失われた5年-小泉政権・負の総決算(3)」 植草一秀

2006.06.25
第10回失われた5年-小泉政権・負の総決算(4)」 植草一秀(小泉政権の経済政策は2003年春に事実上、完全破綻した

2006.07.21
第11回「失われた5年-小泉政権・負の総決算(5)」 植草一秀

2006.09.06
第12回「失われた5年-小泉政権・負の総決算(6)」 植草一秀(安倍政権発足に際してもっとも注目されること 経済政策運営の要のポジション

関連サイト
植草一秀氏の事件は冤罪です

関連記事
植草一秀氏は、亡国のイイジ○の天敵か 国際評論家小野寺光一の政治経済の真実
植草一秀氏の二度目の逮捕はまたもや国策捜査の疑いがある
植草一秀氏逮捕が不当逮捕だと考える理由
植草氏逮捕劇の大いなる違和感
植草氏を庇って何の得があるのかという質問に
今回、植草氏擁護論が激減した奇妙さについて
植草一秀の永久追放を政府が画策?
「私は無実潔白だ」植草一秀氏(1)」(2004年4月の冤罪事件について)

オヤジ狩り、痴漢冤罪 恐喝ビジネス警戒せよ!アニメGIFバナー オヤジ狩り、痴漢冤罪 恐喝ビジネス警戒せよ!アニメGIFバナー

ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー ネットウヨ都市伝説の終焉アニメGIFバナー


植草一秀氏の当社番組への出演について
http://videonews.com/HTML/about_uekusa.html
Internet Archive 

 このたびビデオニュース・ドットコムでは、マル激トーク・オン・ディマンド第283回のゲストにエコノミストで名古屋商科大学大学院教授の植草一秀氏をお招きしました。

 植草一秀氏は04年4月8日、品川駅高輪口のエスカレーターで女子高生のスカートの中を手鏡で覗こうとしたとして東京都迷惑防止条例違反容疑で逮捕され、その後の裁判で有罪判決(罰金50万円と手鏡一枚没収)を受けました。植草氏が控訴を断念したために、既に刑が確定しています。

 マスコミではこのような犯罪で起訴され有罪判決を受けた植草氏の起用を敬遠する空気が依然として根強いようですし、すでにビデオニュースにも植草氏の出演に対する抗議のメールも届いていますので、ここで弊社としての考え方を明らかにしておきたいと思います。

 まず、植草氏については、05年4月9日のマル激トーク・オン・ディマンドに出演し、当該事件における植草氏側の言い分を語っています。番組の中でも、また裁判でも植草氏は一貫して無実を主張してきましたが、裁判では氏の主張は全面的に退けられています。また捜査過程では、迷惑防止条例違反の捜査としては異常とも思われる家宅捜査までが行われ、植草氏のプライバシーが次々とマスコミに流れるということも起きています。

 前回番組に出演した際に植草氏は、裁判そのものの不当性や控訴を断念した理由なども詳しく説明しています。

 植草氏が主張するように、この事件は品川駅でのできごとに対して、神奈川県内からずっと植草氏を尾行してきた神奈川県警の鉄道警察隊の隊員が、しかも非番の時に逮捕している点など、始めから植草氏を狙い打ちしたとしか思えないような不可解な点が多いことも事実です。また植草氏が一貫して小泉政権の経済政策批判の急先鋒であったことや、氏が小泉首相と自民党総裁の座を争った政敵亀井静香氏の経済政策ブレーンであったことなどから、政治的陰謀の可能性も排除できないとの意見も根強くあります。しかし、とは言え、弊社は捜査機関ではありませんで、事の真偽については判断できる立場にはありません。また、警察を疑ってかかるべきであるのと同様に、植草氏の言い分をそのまま鵜呑みにすることも、報道機関としては慎むべき姿勢だと考えます。

 しかし、仮に事件の全容が全て警察・検察の言い分通りのもので、裁判も公正に行われていたとしても、植草氏はこの事件の結果、早稲田大学教授の地位も追われ、テレビ東京のワールドビジネス・サテライトのレギュラーコメンテーターを始めとするあらゆる対外的なポジションを全て失うなど、既に重い社会的制裁を受けています。また、控訴断念の結果、刑も確定していますので、既に法的な制裁も受けてます。

 もちろん、社会的な制裁を受け、法的な責任を果たしたからといって、すぐにメディアに登場させていいのかとのご批判にも、真摯に耳を傾けなければならないと思います。

 しかしその一方で、エコノミストとしては非常に高い能力を持つ植草氏には、まだ演ずるべき重要な役割が多くあると私たちは考えています。特に、小泉政権の高い支持率の前で、政権の政策を真っ向から批判する論者が一人また一人と減っていく中、植草氏の小泉政権の経済政策に対する一貫した厳しい異議申し立ては、非常に社会的価値の高いものと私たちは考えます。

 上記のような総合的な判断に基づき、このたび植草氏には小泉政権総決算シリーズの中の経済政策編への出演をビデオニュース側から依頼し、植草氏が快諾してくださったために出演が実現したという次第です。

 「一度でもこのような事件を起こした人間を人前に出すべきではない」とのご意見も何人かの方から届いているようですが、私たちはそのような立場をとりません。次期首相の呼び声が高い安倍晋三氏が、「再チャレンジ」を新政権のスローガンに掲げているようですが、まさに植草氏には不幸な事件を乗り越え、再チャレンジして欲しいと思います。ビデオニュース・ドットコムは報道機関ですので、植草氏を直接応援することはできませんが、今後も植草さんが有益な情報をお持ちであれば、他の方と同様 、ぜひそれを積極的に活用させていただき、視聴者の皆様のもとにお届けしたいと考えています。

 ビデオニュース・ドットコムはこれまでも、社会から批判を招く恐れがあるが故に主要メディアが避けてきたテーマや人物を、真正面から取り上げることを身上としてきました。私たちのこうした姿勢を快く思われない方がおられることも承知しておりますが、そのような姿勢を高く評価して下さる方々が少なからずおられるのも事実ではないかと思います。今後も報道機関としてこの姿勢は貫いてきたいと考えております。ご批判はご批判として甘受し、今後の番組作りに活かしていく所存でおります。

 尚、前回植草氏が出演した05年4月のマル激トーク・オン・ディマンドは、既にビデオニュース・ドットコムのウエッブサイト上ではバックナンバー扱いとなっており、オンディマンド放送は終了していますが、説明責任の一環として、当分の間無料で公開することに致しました。(→放送の視聴はこちらからどうぞ)ご利用いただければ幸いです。

 今後ともビデオニュース・ドットコム、ならびにマル激トーク・オン・ディマンドをよろしくお願い申し上げます。

2006年9月2日
ビデオニュース・ドットコム
代表・編集主幹
神保哲生

始めに戻る


※参考記事

今度は女子高生に痴漢行為、植草教授を現行犯逮捕【読売】

 女子高生のスカートの中を手鏡でのぞこうとしたとして有罪判決を受けた名古屋商科大客員教授の植草一秀容疑者(45)(東京都港区白金台)が、電車内で女子高生に痴漢行為をしたとして、東京都迷惑防止条例違反の現行犯で警視庁蒲田署に逮捕されていたことがわかった。
Click here to find out more!

 調べによると、植草容疑者は今月13日午後10時10分ごろ、品川―京急蒲田間を走行中の京浜急行の電車内で、神奈川県内の高校2年の女子生徒(17)の下半身を触った。女子生徒が「やめてください」と声を上げたため、植草容疑者は周囲の乗客に取り押さえられ、京急蒲田駅で同署員に引き渡された。植草容疑者は当時、酒に酔った状態で、調べに対しては「覚えていない」と否認しているという。

 植草容疑者は一昨年4月、JR品川駅構内のエスカレーターで女子高生のスカートの中を手鏡でのぞこうとしたとして、現行犯逮捕された。裁判では「誤認逮捕」として無罪を主張したが、罰金50万円の有罪判決が確定している。

 この事件で植草容疑者は早大大学院教授を解任されたが、今年4月から名古屋商科大大学院の客員教授として、「国家の経済政策」をテーマに講義していた。
(2006年9月14日13時48分  読売新聞)


 ゆうたまさんのAAA植草一秀氏を応援するブログAAAが炎上中なので、助っ人TBをいくつかと、コメントをネットイナゴ・ネットフナムシのど真ん中にぶち込んで来ました。ゆうたまさんにはネットイナゴ・ネットフナムシ除けに僕のサイトのアニメGIFバナーをぜひ貼ってほしい

 僕のバナーは確実に効能があります。下記文中「篠原氏」と言うのは、「★★反日ブログ監視所★★」の篠原静流。

 ↓例えば、こんな感じ

↓クリックすると拡大します。スクロールして見るなら
Miracleberrygarden_2←「魂抜かれるかと思った」の頁キャプチャ。雑談日記バナーの威力にあきれボヤいてます(笑)。

バナーは、

1、365日24時間勝手に働いてくれる。

2、文章の場合、何度も読みたいのはそれほどないが、画像を使ったバナーは何度見ても飽きない場合が多い。


 

2006年09月12日
魂抜かれるかと思った
http://miraclemiracle.seesaa.net/article/23615641.html
Internet Archive 

これがsobaの神経
つーわけで、篠原氏のところにまたTrackBackSPAMを送りつけてきた人がいるらしい。んで、とりあえず主張とか言いたいことを知ろうとしてページを開いてみたのですが、以前にもましてバナーがえらいことになっており、本文を読もうとすると視界の隅のほうでちかちか動くものだから気になって本文が頭に入らない。つーか、本当に気持ちが悪くなってきたので思わず「新手のスタンド攻撃か!」と叫んでしまいました。
タグ:spam blog

posted by ミラクルさん at 00:10| Comment(2) | TrackBack(0) | BLOG談義

この記事へのコメント

フクハラの「おともだり」ですよ、蕎麦くんw
Posted by 静流 at 2006年09月12日 17:42

>静流さん

あー、そうなのですか。
とにかく反論したり突っ込みのエントリを起こす気力を失わせるというか、それ所ではなくなってしまうBLOG力があります。
そういう意味では確実にネットウヨクにダメージを与えていると言えましょう。

つーか、マジでもう見たくねえ。あのサイトw
Posted by 管理人 at 2006年09月12日 18:32

始めに戻る


関連投稿
米国債を大量購入していると言うことの意味。そしてそれがいかに世界中で突出していて、馬鹿げているか。
新オヤジ狩り、痴漢冤罪恐喝ビジネスを警戒せよ!檄、このアニメGIFバナーを広めよ、はりまくれ!
竹中平蔵ってえのは、、。
小泉のヘボ英語に続くブッシュのこの笑い、。すべてを物語るキャンプ・デービッドでの5年前の最初の記者会見。
Ⅱ、ネット右翼都市伝説の終焉(笑)(サブタイトル:おら~~~ぁ、かかって来いよ、マツリにしてみろ。(笑))
やはり「MixiだSNSだ」なんてのにおたおたすることはないのかもしれませんね。
Mixiって半数が女性らしい。「若・女→安倍氏」の流れから考えるなら我々も進出すべきだろう。趣味が悪いとぼやくだけでなく。(笑)
画面キャプチャ自由自在って必要かもね。

 最近「保坂展人のどこどこ日記」ではトラックバックは通っているのに、僕のはぜんぜん表示されていない。5、6個立て続けです。

|

« やはり「MixiだSNSだ」なんてのにおたおたすることはないのかもしれませんね。 | トップページ | たった今、きっこの日記のきっこさんにお願いメールを出しました。 »

コメント

初めまして。
お邪魔します。
折しも竹中平蔵氏が議員辞職を伝えられています。アメリカに逃亡でしょうか。
小泉・竹中の経済路線を批判し続けてきた植草氏は、竹中氏のいたちの最後っぺとばかりに今度も仕組まれて逮捕された可能性もあります。

某宗教団体あるいは公安がグルになって(被害者、目撃者など)やればどうにでもでっちあげられる由。

「酔っていて~」も警察が伝えるだけで本人が公開で言った言葉ではありません。

松本サリン事件の河野氏の場合と同様に警察の情報だけが一方的にリークされているように思えます。

投稿: 寒北斗 | 2006年9月16日 (土) 05時46分

 寒北斗さん、お早うございます。

>折しも竹中平蔵氏が議員辞職を伝えられています。アメリカに逃亡でしょ
>うか。
>小泉・竹中の経済路線を批判し続けてきた植草氏は、竹中氏のいたちの最
>後っぺとばかりに今度も仕組まれて逮捕された可能性もあります。

 植草氏逮捕⇒安心したかのような竹中辞任

 Mixi上場⇒植草氏応援サイトの炎上⇒ネットは危険、片やMixiはヨイショのマスゴミ報道

 出ては消え、消えては出る、権力の匿名サイトを制限したい欲求

 これらには何らかの偶然とは言えない関連があると睨んでいます。

投稿: SOBA | 2006年9月16日 (土) 06時35分

トラックバックしようと思いましたが、できませんでした。。。これ、何かおかしいですね。。
まさか、陰謀ではないでしょうが。。

投稿: さとうしゅういち | 2006年9月16日 (土) 12時27分

SOBAさん、始めまして。
先の「植草一秀氏を応援するブログ」から、たまたま飛んで参りました。
(^^ヾ
それにしても、動くモノ沢山の、凄いブログ、ですねえ・・・。
私なんか、HPもブログも「ベッタリ」と若葉マークで、扱う分野も「童話」です。
パソコン使って1年以上経ちますけど、進歩しないなあ・・・(^^;

あ、「話し」を戻して、先の「植草氏を応援する」サイトが、「炎上」と言うのですか?
凄い事になっていて、私も「しゅう」の名前で書き込んでますが、恐らく何処に書き込みされてるかさえ、分かりません・・・(^^;

キチンとした意見を書いたりするのなら未だいいと思いますが、「匿名」で書きたい放題。
しかも、訳の分からない「アラシ」・・・。
これは、感心できませんねえ・・・。


投稿: しゅう | 2006年9月16日 (土) 16時32分

しゅうさん
>>確かにあそこ荒らしが酷いですね。

ここ来て思ったんですが、このサイト酷すぎです。読み手の見易さ全く無視してるし、酷く偏ったモノの見方。意見を言うのはいいのだけれど、批判だけではどうかと...共感は出来ませんよ。

投稿: たかひと | 2006年9月17日 (日) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91038/11906494

この記事へのトラックバック一覧です: 今あえて「AAA植草一秀氏を応援するブログAAA」をお勧めサイト&ブログに加え、TBとコメント炎上渦中に断固として殴りこむ(笑):

» 植草一秀の永久追放を政府が画策? [どこへ行く、日本。(安倍は小泉より危険!)]
痴漢は「やっていなくても」裁判になれば被害者の意見が最優先される仕組みw 痴漢は推定有罪(爆) http://www.asyura2.com/0601/senkyo26/msg/602.html 投稿者 アメリカ言いなりでヤコブ病 日時 2006 年 9 月 15 日 13:07:53: VBcCXSNG7zBAY (回答先: 植草一秀教授、また... [続きを読む]

受信: 2006年9月15日 (金) 22時03分

» 改めて国民投票法案に反対する [広島瀬戸内新聞ブログ版]
憲法「改正」を掲げている安倍さん。 国民投票法の成立は今回は先送りとの観測もありますが、 (教育基本法が先)通常国会では出てくることは間違いない。 時々、憲法改正のための手続きを定めておくのは民主的 だ、といって、国民投票法そのものに反対はしない護憲派の 方もいます。 それは、一見「正しい。」 しかし、「文脈」と「中身」が問題だと思うのです。 今回の「文脈」は、結局、権力者になるであろう安倍さんが、自分への縛りを緩めて ほしくて憲法「改正」を言い出しているという..... [続きを読む]

受信: 2006年9月16日 (土) 12時25分

» ふたたびのミラーマン [ひるますのBlog「臨場哲学」]
いや〜実に面白い。 前の前のエントリーで、宮崎学氏責任編集によるウェブマガジン「直言」連載の植草一秀さんのレポート「失われた5年-小泉政権・負の総決算」について紹介し、その後、こちらでも何度か触れたことのある「丸激トークオンデマンド」9月1日に植草さんが登場(http://web.chokugen.jp/uekusa/こちらで配信中)したのを紹介しようと思っていたところ、この事件。 植草教授、今度は痴漢容疑で現行犯逮捕 「覚えない」(アサヒコム) これについてはアレコレ語る前にまず... [続きを読む]

受信: 2006年9月16日 (土) 15時09分

» 藤原紀香さん、参院選出馬せず! [喜八ログ]
昨日(2006-09-15)、藤原紀香さんのコメントが公式サイト内「NORIKA's Diary」にアップされました。そのうち「参院選」に関する部分を以下に引用します。 ちなみにある雑誌にまた選挙に出馬?みたいなことを勝手に書かれていましたが、何度もいうように考えたこともありません。私は私...... [続きを読む]

受信: 2006年9月16日 (土) 15時22分

» 安倍氏がこだわる国立大9月入学&ボランティア+「予備自衛官補」で若者集め [日本がアブナイ!]
 今回は安倍晋三氏がやけにこだわる「国立大学9月入学」論をメインに書きつつ、 ちょっと気になる「自衛隊の予備自衛官補の制度」なるものを紹介してみたい。 <ちなみに「予備自衛官補」というのは、18歳以上の一般国民が計50日間の訓練を 受け、予備自衛官になる資格を得る制度である。(訓練には1日7900円支給)、 システムの概要などは後述。> * * * * *  『安倍官房長官は14日、自民党本部で開かれた公開討論会に出席し、国公立大学の 入学時期について「世界の大体の学校... [続きを読む]

受信: 2006年9月16日 (土) 16時37分

» 芸能政党・自民党は絶好調?(怒) @尻軽芸能人とともに崖底まで転落せよ [ぬぬぬ?]
なんかもう猛然と腹が立ってきた なにやら藤原紀香にも声がかかってるそうで、こんな誘いに乗るようなタレントは、大仁田厚とか、竹中平蔵辞職の繰り上げで蚊取りだか神取だかのゴリラ女(女子プロレスラー)議員と同列だ ... [続きを読む]

受信: 2006年9月16日 (土) 18時04分

» ブログをはじめて1年です。 [医療制度改革批判と社会保障と憲法]
[続きを読む]

受信: 2006年9月16日 (土) 21時07分

» 安倍支持者多数は嘘 [コ李アン・CA]
Yahooの投票では、安倍が一番投票が少ないです。 とりあえず、参考にどうぞ。 ... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 02時12分

» “女子高生大好き病”植草教授の否認理由は「両手がふさがっていた」 [本間甲斐奈のありがとうライフ]
今度は痴漢!! #63676;#63676;#63676;前から3両目の車両中央付近。#63676;#63676;#63676; 女子高生の右斜め後ろにポジショニング。 自宅と逆方向の電車。 次々と事実が判明してくる。 ムラムラしちゃったのか? 性癖はなおらな..... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 06時48分

» 植草教授の逮捕とか、雑記とか [月の静寂、星の歌]
「経済だけではなく、スカートの中も見通していたとは……」  テレビ取材で学生に本当にこんなコメントを出されていた困ったお方が、再出発の途上でまた痴漢を働いてしまったようです。  その記事は 『続きを読む』 のすぐ後に書きます。  今日は帰宅が遅く、....... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 07時06分

» ミラーマン、ふたたび逮捕される [星空を眺めて]
ミラーマンこと植草教授が、また逮捕された。その新聞報道はこんな風に伝えている。 [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 07時10分

» 植草教授、バージョンUP!!(爆) [快投乱打な雑記帳]
植草教授を痴漢で逮捕 警視庁  電車内で痴漢行為をしたとして、警視庁は14日までに、東京都迷惑防止条例違反の現行犯で、早稲田大大学院元教授で名古屋商科大大学院客員教授の植草一秀容疑者(45)を逮捕…... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 07時39分

» ミラーマンサイトが消えた [佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン]
livedoor ニュース:[植草客員教授]今度は女子高生の体触り現行犯逮捕 あのホリエモンだって逮捕されてしばらく日記をアップされたまんまだったのに当ブログでもリンク貼っていた植草一秀さんのThree-Nationsは、消えてしまっていた。こっちの方が想定の範囲内の容疑事実より...... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 07時59分

» 植草一秀 今度は痴漢で逮捕 [zara's voice recorder]
植草教授、今度は痴漢容疑で現行犯逮捕 「覚えない」 電車内で女子高校生(17)の尻を触ったとして、警視庁は13日夜、名古屋商科大学大学院客員教授の植草一秀容疑者(45)=東京都港区白金台3丁目=を都迷惑防止条例違反の疑いで現行犯逮捕した。逮捕当時、酒を飲..... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 09時03分

» ≪植草一秀≫「警察のでっち上げ」ミラーマン植草、痴漢を否認 [局の独り言。]
「警察のでっち上げ」ミラーマン植草、痴漢を否認 ? 電車内で女子高生に痴漢行為をしたとして、東京都迷惑防止条例違反の現行犯で逮捕された名古屋商科大大学院客員教授の植草一秀容疑者(45、写真)が警視庁蒲田署の調べに対し、「事件は警察のでっち上げだ」などと供述して... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 09時17分

» バカヤローなやつら(17) [DANGER]
植草教授、現行犯逮捕 今度は女子高生に痴漢行為女子高生のスカートの中を手鏡でのぞこうとしたとして有罪判決を受けた名古屋商科大客員教授の植草一秀容疑者(45)(東京都港区白金台)が、電車内で女子高生に痴漢行為をしたと... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 09時40分

» 植草教授が今度は痴漢で逮捕! [高田大輝ブログ「ニュースいーたいほーだい」]
おととし、女子高生のスカートの中を手鏡でのぞいてタイーホされた植草教授。そのときの判決は罰金50万円に、 手鏡没収 という、かなりびっくりしたものでした。そして、手鏡がなくなったからか?植草教授は女子高生を... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 10時22分

» 植草の性癖は治らないかもだ! [憂国、喝!]
<植草客員教授>今度は女子高生の体触り現行犯逮捕  名古屋商科大大学院客員教授の植草一秀容疑者(45)=東京都港区白金台=が、電車の中で女子高校生に痴漢行為をしたとして、東京都迷惑防止条例違反容疑で現行犯逮捕されていたことが分かった。  警視庁蒲田署に....... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 10時58分

» STK から AbEnd へ [らんきーブログ]
自分がお気に入りに入れているブログを読んでいて、そこで自分のブログ名とか引用記事を見かけたらドキっとする。思わずそこで一旦深呼吸する^^ まず先に思いつくのが何か変なこと書いてたかな?とか何か反論みたいな事か... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 11時25分

» はい、待ちます。 [とくらBlog]
 植草さんのニュースについて、友達が電話してきてくれました。すぐにAAA植草一秀氏を応援するブログAAAに行ってみると、ちょっとまって。となっていました。はい、私は待ちます。  マル激トーク・オン・ディマンド 第283回(2006年09月01日) をまだ見ていなかったので、今、聞きながら作業しています。タイトルは、『小泉内閣は改革政権にあらず』です。ここのところ、かなり、植草さんがいろんなところに出ておられるな、と思っていましたが・・・。ビデオニュース・ドットコムでは、植草一秀氏の当社番組への... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 12時28分

» テロとの戦いとは何か-勝てない戦争- [アルバイシンの丘]
 いよいよ明日はあのニューヨーク事件から五周年.同時多発テロだったのかどうか,謎は深まっていくばかりのようだが,私自身は何も材料がなく,これに関する発言は控えておかねばならない.どなたか最新情報を教えてもらえないだろうか.  ところで,あの時ブッシュはテレビの前で息巻いた.『これは戦争だ』.まるでこれから出入りをおっ始めるやくざの親分のようだった.(いやカウボーイの棟梁か).戦争ができる喜びを隠し切れず武者震いが表情に現われていた.こうしてブッシュが始めてしまった『テロとの戦争』は,世界中を不安定... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 12時47分

» みのもんた、その支離滅裂なまがい物の正義 [ぴーひょろのぼやき]
みのもんたが司会を務める「朝ズバッ!」で、昨日今日と大きく取り上げた話題の一つ [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 12時56分

» レバノン戦争と米・イスラエルの石油戦略 [晴耕雨読]
 サウジ原油もピークをうち、米国産石油は70年代にピークを過ぎている中、石油減耗が現実味を増している。現在、国際政治の底流にはエネルギー資源の確保を巡る国家間の思惑が大きな流れとなっている。  ここでは、レバノン戦争に見える米・イスラエルの石油戦略を北沢洋子氏の記事から紹介する。 レバノン戦争と米・イスラエルの石油戦略 2006年9月3日  イスラエルのレバノン侵略は失敗した。しかし、このレバノン戦争の背景に、イスラエし)ルの石油利権が絡んでいることについてあまり注意が払われていないようだ... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 13時17分

» (動画)植草教授『命をかけて無実を訴えていきます』 [Here There and Everywhere]
植草教授、今度は痴漢容疑で現行犯逮捕 「覚えない」 電車内で女子高校生(17)の尻を触ったとして、警視庁は13日夜、名古屋商科大学大学院客員教授の植草一秀容疑者(45)=東京都港区白金台3丁目=を都迷惑防止条例違反の疑い... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 14時23分

» 確実に伝える必要性 [季節]
少なくとも民主党小沢執行部は全野党に扉を開けた、とくらさんの立候補、別の女性ブロガーの共産党から市議選に立候補(共産党が党員外を候補には画期的だ)など、始まりに過ぎないが、望ましい流れが生まれかけているとは言える。 それを更に確かなもににする応援は出来な..... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 14時37分

» 優秀さとは何か [アルバイシンの丘]
 布引さんとのコメントのやり取りの中で,初等教育と高等教育の問題の話になり,布引さんが『日本のエリート官僚達の腐敗、堕落の酷さは凄まじい。裏金作りに励む、官製談合を仕切る、天下りポスト作りに勤しむ、・・・中略・・・日銀総裁や社会保険庁長官たちの責任感の無さ。・・・』と怒りか嘆きかを吐かれ,最後に『やはり高等教育に問題が有りそうです。』と述べられた.まさにその通り,といわざるを得ない. それに対し,私の返答はあまり適切なものではなかったが,それはともかく,エリート官僚に限らず,普通の官僚たち,および大... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 14時47分

» This blog has only Japanese words!(笑) [嗚呼、負け犬の遠吠え日記]
 最近、アダルト・サイトへの勧誘らしき英語のTBがたくさん届いています。  しかもその中には、エセ外国人が……というか、本当は日本人なのに外国のアダルト業者を装っている人がいるようです。  ただの愉快犯でしょうか? ひょっとしたら、管理人の消耗を狙った、ネット厨房・チンピラの皆さんによる新手の攻撃でしょうか?  いずれにしても、管理人から見ればバレバレで非常にイタいのですが、本人たちは一生懸命なんでしょう。ご苦労様です……。  先月後半頃から特に、外国のアダルトサイトらしき英字TBが増えて... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 15時37分

» 直木賞作家・坂東眞砂子氏の「子猫殺し」問題〜犯罪抑止力としての動物虐待研究(東京新聞9月12日付) [Because It's There]
坂東眞砂子氏が産まれた子猫を直ちに、自宅の隣にある高さ15〜20mの崖から投げ落として殺害する行為は、フランス刑法上、動物虐待罪に該当し、日本で行えば動物愛護法上、動物虐待罪に該当することは、すでに何度も述べ... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 15時44分

» 植草氏今度は痴漢!? [taki-log@たきもと事務所 ]
   元早稲田大学教授の植草一秀氏が、前回の「手鏡事件」に続いて痴漢行為で捕まっ [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 18時19分

» 植草教授 痴漢容疑で逮捕 [独 言 工 房]
植草一秀教授が、今度は痴漢容疑で逮捕されたそうです。記事を読むと現行犯逮捕ですね。酒を飲んでいたそうなので、飲酒運転ならぬ飲酒痴漢、といったところでしょうか。 以前、手鏡でスカートの中を覗いたとして捕まった時は、竹中平蔵との関係で陥れられたとか言う説があ..... [続きを読む]

受信: 2006年9月18日 (月) 12時24分

» 植草さん、今度は痴漢ですか? [株で毎週5万円のお小遣いを目指す。税理士バッキーの日記帳]
植草さん、今度は痴漢ですか? 情けない。女子高生のスカートの中を手鏡でのぞこうと [続きを読む]

受信: 2006年9月18日 (月) 17時25分

» 【ミラーマン】植草一秀氏、痴漢現行犯で逮捕【ふたたび】 [ふりむんのひざまずき@沖縄]
livedoor ニュース - [植草客員教授]今度は女子高生の体触り現行犯逮捕あ~あやっちゃったって感じですか。ミラーマンふたたび、しかも痴漢にレベルアップしてのリターンです。名古屋商科大大学院客員教授の植草一秀容疑者(45)=東京都港区白金台=が、電車の中で女子高... [続きを読む]

受信: 2006年9月18日 (月) 22時48分

» リチャード=クー氏を久しぶりに見たなあ@週刊東洋経済 [ぴーひょろのぼやき]
9/23号の週刊東洋経済に、リチャード=クー氏のインタビューが顔写真入りで掲載 [続きを読む]

受信: 2006年9月19日 (火) 10時38分

» 伝説のブログ「ヒトの目を見て話せない」 [BLOG BLUES]
左記のリンクリストをご覧いただきたい。上位3つはUTS関連。 次の「doll and peace」と「ヒトの目を見て話せない」こそは、 お気に入りの中のお気に入り。マイ・フェイバリット・ブログの双璧である。 その一方の雄「ヒトの目を見て話せない」が、閉鎖されたようだ。 もう3ヵ月以上も更新が滞っていて、新エントリーのUPを一日千秋の思いで 待っていたのだが、秋の訪れとともに、すっと姿を消した。どこか妙に人生的だった 「ヒトの目を見て話せない」にふさわしい、幕切れかもしれない。 大好... [続きを読む]

受信: 2006年9月19日 (火) 13時58分

» リチャード=クー氏を久しぶりに見たなあ@週刊東洋経済 [ぴーひょろのぼやき]
9/23号の週刊東洋経済に、リチャード=クー氏のインタビューが顔写真入りで掲載 [続きを読む]

受信: 2006年9月19日 (火) 19時45分

» 植草教授・・・終わったな [非国際人養成講座]
もうこうなったら、本当に冤罪なのか、実は本当に変質者なのかわかりませんね。前回は冤罪だと思っていた人も、さすがに三回目ともなると見放してしまう人も多いでしょう。 しかし、逆に考えてみるとそれこそが当局の狙い目だったりしてね。つまり、これで完全に社会的に葬..... [続きを読む]

受信: 2006年9月20日 (水) 21時29分

» 俗にいう「キバヤシスパイラル」 [好き。]
神州の泉  植草一秀氏が痴漢で検挙。しかし、過去の事件も含め、全て警察や小泉首相 [続きを読む]

受信: 2006年10月 4日 (水) 15時30分

« やはり「MixiだSNSだ」なんてのにおたおたすることはないのかもしれませんね。 | トップページ | たった今、きっこの日記のきっこさんにお願いメールを出しました。 »