« 共謀罪の時もそうだったが、今やブログ界(Blogosphere)が話題設定でもマスコミをリードしつつあるのかも知れない。 | トップページ | やはり「MixiだSNSだ」なんてのにおたおたすることはないのかもしれませんね。 »

2006年9月14日 (木)

Mixiって半数が女性らしい。「若・女→安倍氏」の流れから考えるなら我々も進出すべきだろう。趣味が悪いとぼやくだけでなく。(笑)

 今日、Mixiの株が東証に上場されるらしい。現在、急激に伸びているネット市場&環境で人気も急騰していていくらの値がつくか注目されている。

 今日のTBSラジオ、土井敏之山のニューススタンバイで山県裕一郎も話題にしていた。SNSの範疇で安心感から女性に人気があり、半数が女性とのことだ。そこで思い出したのが下記でご紹介のとむ丸の夢で見たコメントである

 あきれたり、ぼやいたりする前に我々の方からMixiに進出すべきではないかと思います。

※SNS 【ソーシャルネットワーキングサイト】
読み方 :     エスエヌエス
フルスペル :     Social Networking Site

※もっとも、かく言う僕自身まだMixiに未参加だし、良く分かっていません。誰かコメントでもトラックバックでもいいからレポートしてみんなに情報の水平展開をしてください。(汗)


“とむ丸”さま、驚かれましたか?

実は、toxandoriaも日本の女性たちは何時からこんな悪趣味になったのかと不思議です。アー薄気味ワル!の思いです。口直しではありません が、『太陽が一杯』のアラン・ドロンや『冒険者たち』のリノ・ヴァンチェラ、もっと古いところでは『現生に手を出すな』のジャン・ギャバンなどが懐かしく なります(元、仏映画かぶれデス)。

記事を書いた直接の根拠は東京新聞の調査結果です(下記URL★を参照ください)。

★若・女→安倍氏 福田氏←老・男、http://www.tokyo-np.co.jp/00/kakushin/20060701/mng_____kakushin000.shtml

本屋さんの店頭で女性週刊誌などをパラパラと立ち読みしたところでも、同じような女性たちの反応が書いてあったような気がします。

小泉・安倍など二、三代目の寄生政治家も六本木ヒルズ族と一緒で“おセレブ”なのでしょうか? まあ、これも低劣なテレビ番組のおかげかも知れませんが・・・。

投稿 toxandoria | 2006/07/05 18:51:19

上の記事で・・・『太陽が一杯』は『太陽がいっぱい』の間違いでした。

今日は“一杯”やって、もう寝ることにします。失礼しました。

投稿 toxandoria | 2006/07/05 21:41:03

toxandoriaさん、わざわざお知らせいただきありがとうございました。
残念ながら、上記のURLの記事は削除されてしまったようで、見つかりませんでした。
あれなら、まだ、ベッカムで騒いでいる方が理解できます。彼はお馬鹿かもしれませんが、害はありませんから。

投稿 とむ丸 | 2006/07/05 22:15:24


※コメント中「上記のURLの記事は削除されてしまったようで、見つかりませんでした。」は間違い。現在でもあります。コピペミスらしい。以下、下記に採録。


若・女→安倍氏 福田氏←老・男【東京新聞 2006.07.01核心】

 安倍晋三官房長官(51)か、福田康夫元官房長官(69)か、という「安福対決」が注目される九月の自民党総裁選。本紙のネットモニター調査によると「老若男女」のうち「老」「男」が福田氏を、「若」「女」が安倍氏を支持する傾向が出た。「安福」二人に、麻生太郎外相(65)、谷垣禎一財務相(61)らを加えたポスト小泉候補たちに対する、モニターの意識を分析した。

■年齢・性別

 「安福対決」は世代抗争でもある。二人の年齢差は十八。四百三人いる自民党国会議員のうち、福田氏は高齢の方から四十番目で、安倍氏は二百七十五番目。若手議員の大部分は安倍氏を支援し、ベテランは比較的福田氏支持が多い。

 モニター調査の結果をみると一般国民にも同じような状況が広がっていることがうかがえた。

 若者は安倍氏、高齢者は福田氏を支持する傾向が出た。安倍氏支持の66・7%、つまり三分の二が、五十歳未満。それに対し、福田氏支持者の中で五十歳未満は53・1%にとどまった。

 さらに男女別でみると福田氏の支持層の55・9%が男性。安倍氏支持層の55・6%が女性で、違いが明確に出た。

 高齢者・男性は福田氏、若者・女性は安倍氏という支持がはっきりしたことは、双方の強みと弱点が露呈したともいえる。

 それぞれの陣営は、九月に向けて支持の薄い層へのアピールに重点を置くことになる。

■支持政党

 安倍氏、福田氏の支持を、支持政党別にみるとどうなるか。トータルでは拮抗(きっこう)している両氏の支持だが、それぞれの支持者のうち、自民党支持と答えたのは、安倍氏が47・6%、福田氏が18・6%。逆に民主党など野党支持層の中で福田氏は45・0%の支持を集めている。支持政党なし層でも、福田氏は安倍氏を上回った。

 党所属国会議員と党員を対象とする総裁選のルールを考慮すると、安倍氏にとって好ましいデータだ。

 しかし、来年七月に予定される参院選のことを考えると「安倍総裁」では、幅広い層の支持を得て自民党を勝利に導くことは難しい、との分析も成り立つ。

■『友達』『上司』にするなら…

 だれが「総裁」にふさわしいかでは、福田、安倍両氏が突出したが、視点を変えて、ポスト小泉候補の中で「上司」「友人」として、誰がよいかという質問もしてみた。

 安倍氏が「上司」26・4%、「友達」27・4%で独走、二冠を達成した。内閣のスポークスマンとして、北朝鮮などに対してき然とした態度を崩さない面と、柔和な表情で国民に訴える姿が、信頼感を得たようだ。

 福田氏は「総裁」の支持の高さに比べて「上司」16・3%、「友達」9・1%と伸び悩んだ。政治力は評価しても、報道陣に「ノーコメント」を連発し、つっけんどんな対応をする姿をテレビなどで見て、モニターたちも少し敬遠したようだ。

 谷垣氏は「友達」が11・4%で、福田氏を上回って二位。「上司」も9・6%で健闘した。誠実そうなイメージが身近な存在と受け止められたようだ。ただ、「いい人」という評価は肝心の日本のリーダーとしての待望論に結びついていない。

 麻生氏は「友達」が9・4%で三位だったが、「上司」は6・2%といまひとつ。企業経営者の経歴を持つ麻生氏だが、べらんめえ調の言動から受ける印象は「上司」より「友達」のようだ。

■信頼するメディア

 政治情報については「主にテレビからの政治情報を信頼する」と回答した層の50・0%が安倍氏支持。テレビ画面を通じたパフォーマンスでブームを起こした小泉首相同様、安倍氏もテレビ派の心をつかんでいる。福田氏は26・7%で追うが、他氏は5%以下に低迷。

 「安福対決」にテレビの注目が集まっている現状を反映しているといえそうだ。

 一方、「主に新聞の政治情報を信頼する」と回答した層は、福田氏支持が39・2%でトップ。安倍氏が32・8%、谷垣氏が6・0%と続いた。ここでも「映像派」は安倍氏、「活字派」は福田氏という違いがくっきり出た。


関連投稿
やはり「MixiだSNSだ」なんてのにおたおたすることはないのかもしれませんね。
今あえて「AAA植草一秀氏を応援するブログAAA」をお勧めサイト&ブログに加え、TBとコメント炎上渦中に断固として殴りこむ(笑)

|

« 共謀罪の時もそうだったが、今やブログ界(Blogosphere)が話題設定でもマスコミをリードしつつあるのかも知れない。 | トップページ | やはり「MixiだSNSだ」なんてのにおたおたすることはないのかもしれませんね。 »

コメント

男性を呼ぶためには女性を集めるのが商売の常識でして。
男性は女性の好きなものに興味があるふりをしないといけないんです。男ってたいへんだ。
安倍って本当は女性に好かれないタイプですよ。

投稿: ふらっと | 2006年9月14日 (木) 20時09分

いつの間にか紹介されていて、ちょっとびっくり。

それはそうと、以前から招待されていたのでmixiにいって登録しましたが、まだ仕組みがよく分かりません。分かるようになりましたら、追々、お知らせしたいとは思っています。でも、なんだかねえ、私が利用するかどうか。

投稿: とむ丸 | 2006年9月14日 (木) 20時54分

以前からヘンリーさんは結構積極的でしたね。私も一応はいってますがほとんど何も書いたことがありません。具体的にどうやればいいんだろう、ってかんじです。

投稿: luxemburg | 2006年9月14日 (木) 21時57分

mixi、ちょっと覗いて、ちょこっとわかりました。
コミュニティが色々できていましたから、自分に合ったものがあればそこへ参加して情報交換しているみたいです。
sobaさんやluxemburgさんの関心を引きそうなのは、「藤原紀香嬢を政界へ送る準備会議」「アンチ安倍晋三」あたりでしょうか。
両方とも、なかなか良いことが書いてありましたよ。

投稿: とむ丸 | 2006年9月14日 (木) 22時19分

コメント欄はおそらく承認制なんですね。だからすぐに表示されないんでしょう。トラブルかと思って、何回も書いてしましました。失礼しました。
私はmixiを使って反戦運動をしています。具体的にはトップページの右にあるニュースをクリックし、左に表示されるアクセスランキングの高いニュースについての日記を書きます。
そすれば、たくさんの人が読みますから。荒らしもたくさん来ますが(笑)

投稿: zeroko2006 | 2006年9月15日 (金) 12時56分

あ、勘違いでした(汗)

投稿: zeroko2006 | 2006年9月15日 (金) 12時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91038/11889379

この記事へのトラックバック一覧です: Mixiって半数が女性らしい。「若・女→安倍氏」の流れから考えるなら我々も進出すべきだろう。趣味が悪いとぼやくだけでなく。(笑):

» 実質GDPの怪 [晴耕雨読]
 内閣府の公表する実質GDPの数字が実感から乖離している原因として、輸入物価の上昇が影響している。GDPは内需項目に輸出額から輸入額を差引いた純輸出額をプラスして算出する。昨年度は、名目の純輸出額が6兆3500億円と対前年度比で28.8%減少している。ところが実質値では純輸出額は16兆3800億円と18.9%の大幅な伸びになっている。  これは輸出価格が2.6%上昇したのに対して、原油高などによって輸入物価が11%も上昇したからである。つまり輸入品のデフレータが大くなったため、デフレータで割り返し... [続きを読む]

受信: 2006年9月14日 (木) 15時08分

» ハイっだめ〜 @もう国策逮捕ネタは使わないでね、周りに迷惑だから [ぬぬぬ?]
経済学界の田代まさし、 ご臨終。 一般論として数多の痴漢認定の中に被害者の自意識過剰が含まれないとは思わないが、イエローカード2枚の人はグレーゾーンには踏み入れないこと 一時期より稼ぎがかなり減ったとは思いま... [続きを読む]

受信: 2006年9月14日 (木) 19時32分

» 大どんでん返しはないかな〜?  [らんきーブログ]
谷垣氏、中国の戦争責任観めぐる安倍氏発言を批判 2006年09月12日12時18分  谷垣財務相は12日の記者会見で、日中国交正常化の際に中国が日本の戦争指導者と一般国民を分けて自国民を説得したことをめぐる安倍官房長官の発言を批判した... [続きを読む]

受信: 2006年9月14日 (木) 19時41分

» 伝説のブログ「ヒトの目を見て話せない」 [BLOG BLUES]
左記のリンクリストをご覧いただきたい。上位3つはUTS関連。 次の「doll and peace」と「ヒトの目を見て話せない」こそは、 お気に入りの中のお気に入り。マイ・フェイバリット・ブログの双璧である。 その一方の雄「ヒトの目を見て話せない」が、閉鎖されたようだ。 もう3ヵ月以上も更新が滞っていて、新エントリーのUPを一日千秋の思いで 待っていたのだが、秋の訪れとともに、すっと姿を消した。どこか妙に人生的だった 「ヒトの目を見て話せない」にふさわしい、幕切れかもしれない。 大好... [続きを読む]

受信: 2006年9月14日 (木) 19時54分

» 「現代」 2006年10月号の記事より(その3) [きまぐれな日々]
立花隆さんの記事の紹介は、今回が最後。立花さんの記事は、8月15日に東京・本郷の東京大学構内で行われた、「8月15日と南原繁を語る会」を受けて書かれたものだ。 NHK-BSで放送されたそうだが、迂闊(うかつ)にも見逃した... [続きを読む]

受信: 2006年9月14日 (木) 20時01分

» 藤原紀香さんを護憲派の共同候補に!(改) [大津留公彦のブログ]
mixy上で藤原紀香を押しだそうという運動(藤原紀香嬢を政界へ送る準備会議)が起きた。 私の「私たち、日本国憲法の味方です!」という記事が引用されきっかけになっている。... [続きを読む]

受信: 2006年9月14日 (木) 20時04分

» 僕たちの戦争 [ウヨニート・ウヨコモリ研究所]
9/17日TBS夜9時ドラマ特別企画「僕たちの戦争」 フリーターが特攻隊員になる物語 見よう 僕たちの戦争 回想の潜水艦戦―Uボートから回天特攻まで [続きを読む]

受信: 2006年9月14日 (木) 20時09分

» もちっと語ってよ、安倍ちゃん----歴史認識 [とりあえず]
 自民党総裁選は関係者だけの内部選挙であってわしらには関係ないんだが、国民に大してアピールしようと本も出しているなら、もっとちゃんと語ってほしい。私たちはそれを求めるべきだ。 安倍は著書で、「美しい国」と言う。しかし、そもそも中身を語れる人間は「美しい」などとは言わないんじゃないだろうか。  例えば、ドシロウトが絵を見せられて感想を求められたら「美しい」でもいいだろう。色使いだとか、流派だとか詳しいことはよくわからないからだ。  しかし仮にもその世界で飯を食おうという人間、画商であれ絵描きであれ... [続きを読む]

受信: 2006年9月14日 (木) 22時01分

» 安倍式ボランティア [南城悪口三昧]
『安倍官房長官は14日、自民党本部で開かれた公開討論会に出席し、国公立大学の入学時期について「世界の大体の学校は9月だ」と語り、9月入学の導入を検討する考えを表明した。そのうえで「(入学まで)4月から9月の間に、ボランティア活動をやってもらうことも考える必要がある」と述べ、奉仕活動を義務づける考えも示した。』(asahi.com)... [続きを読む]

受信: 2006年9月14日 (木) 22時20分

» 自らの「生存権」をかけて闘うしかない! サバイバルとレジスタンスの時代 [権力とマイノリティ]
■精神障害者の生活を支える「地域生活支援センター」  今日は、精神障害者の作業所と地域生活支援センターに、ずっとおじゃましていた。障害者の作業所は、封筒貼りとか段ボールの組み立てをしているところが、結構多い。そういう作業所も行ったけど、そのすぐ近所、街のなかに... [続きを読む]

受信: 2006年9月14日 (木) 22時47分

» イラク帰還兵の戦争批判 [ねじれ川柳惑星 ]
 9月13日付けの地元新聞の朝刊にブッシュ政権批判を始めたイラク帰還兵の記事がある。配信元はワシント [続きを読む]

受信: 2006年9月14日 (木) 23時02分

» [メモ]あの3人で一番女性受けしそうなのは谷垣だと思うのだがどうだろうか? [独裁制をぶっこわそう!戦争・軍国ヒステリーを人類の叡智と良識で克服しよう!]
   ジミントー総裁選である。 「軍人 怪人 一般人(新人)」の3人が出ているようだが、実情は「タカ派の中に泡沫が一人!」であり、自民党が極右タカ派政党と変質したことが如実に分かる状況である。  マスゴミは盛んに安倍晋三を持ち上げるイメージ戦略を盛り上げて... [続きを読む]

受信: 2006年9月14日 (木) 23時16分

» 自衛隊レバノン派遣?!+ 安倍問題発言 + 自民、広告会社に 5年で74億丸投げ [日本がアブナイ!]
今回は、時事ネタ+αを書きたい。   すべてに共通しているのは、「国民主権の国にあって、首相や政府がきちんと国民に説明 しようとしない姿勢を持つことは、よくない」ということである。  今回、取り上げるのは「自衛隊、レバノン派遣を検討」、「安倍氏の靖国等の発言」「自民党 が政党交付金(国民の税金)を大手広告会社に丸投げ(5年で74億)」の3つを。 <急いで書いたので、あとで少し編集するかも、です。>  ☆ 自衛隊をレバノンに派遣を検討  『政府は13日までに、レバ... [続きを読む]

受信: 2006年9月14日 (木) 23時26分

» さて、帰宅したぞw [憧れの風]
晩御飯も食べて落ち着いた。 先ほど書いた記事で どうせなら、ねちっこくしてみようかねw 無論、記事の文章を色分けしたのには 意味がある。 突っ込みたいところと気になるところを わざ~と色変えておいたのさ。 「本物の山本一太ですよ。テレビでしかみたことないでしょう..... [続きを読む]

受信: 2006年9月15日 (金) 00時51分

» 海外メディアの安部氏の「正しい評価」26日からの国会は野党の大反撃を! [権力とマイノリティ]
■新自由主義政策の役割分担?  テレビで総裁選ニュースを見ていていると、3候補は「新自由主義政策」について、それぞれ役割分担して発言しているとしか思えない。なんかどっかに政策的な違いがあるんでしょうか? この国のありようを根本から壊してしまう「新内閣」の誕生で... [続きを読む]

受信: 2006年9月15日 (金) 02時16分

» 怖いSNSの世界へ入る!! [青山はここにありました~社会批判がてんこ盛り!!]
SNSの雄、ミクシィがマザーズに上場した2006年9月14日のNikkei Neが伝える。ミクシィ株、上場初日は初値つかず ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)最大手のミクシィが14日、東証マザーズに上場した。... [続きを読む]

受信: 2006年9月15日 (金) 02時37分

» 日の出とマンタと911 [ミクロネシアの小さな島・ヤップより]
満月の3日後の今朝は午前7時30分に出航、島の北東にあるゴフヌー・チャネルに向かった。海は多少のうねりだけで凪いでいて、上がったばかりのお日様に向かってボートは快適に走る。 カレンダー上の満潮時間は10時12分、その2時間前の透明度の良いときを狙って潜った。潮間差が1.3mもあるので、水路の中はブルーに抜けていて透明度は30mオーバー、起きたばかり(?)のカンムリブダイがのんびりクリーニングされている水路の入り口からゆっくりドリフトしていくと、メスのマンタF-060が登場した。どこのサービスも同じ... [続きを読む]

受信: 2006年9月15日 (金) 08時24分

» 9・11米同時多発テロから5年 [Because It's There]
2006年9月11日で、米同時多発テロ(9・11)が発生してから丸5年、そして、郵政民営化(だけ)が問われた総選挙から丸1年が過ぎました。 1.朝日新聞(平成18年9月12日朝刊1面) 「9・11テロ、5年目... [続きを読む]

受信: 2006年9月15日 (金) 08時31分

» 藤原紀香さん [喜八ログ]
女優の藤原紀香さんが来年(2007)の参院選に自民党公認候補として出馬するという噂があるようです。「そんな馬鹿な」と思います。藤原紀香さんのような聡明な女性が、そのような馬鹿げた選択をするとは想像することすら難しい・・・。 藤原紀香さんの名前を聞いて、私(喜八)が最初に思い出すのは映画『S...... [続きを読む]

受信: 2006年9月15日 (金) 17時26分

» 「藤原紀香さんへ自民党から出馬しないで」メールをだそう!キャンペーン [お玉おばさんでもわかる政治のお話]
藤原紀香様、 以前からあなたのドラマを拝見し、演技力の迫力と華麗さにドキドキしておりました。お玉はちょっと古いけど、「愛と青春の宝塚」で、戦前、戦中のタカラジェンヌを演じるあなたの姿に魅了されております。アレからでしょうか、あなたの平和へ....... [続きを読む]

受信: 2006年9月15日 (金) 17時55分

» 拝啓、藤原紀香さま [薫のハムニダ日記]
はじめまして。 私は韓国に留学し、卒業後は現地の会社に就職した、藤原紀香さんと同世代の日本人です。こちら韓国では一番近い国だけあって、他の諸外国に比べれば日本の情報はよく入ってくるとはいえ、ドラマや映画などはどうしても限られたものだけになってしまいます。 そんな中で見た、藤原紀香さんが主演されていたNHKドラマ「結婚のカタチ」は同世代の人間としてとても感銘深く拝見いたしました。また、アフガニスタンに自ら赴かれ、子供たちのために尽力されている藤原さん勇気に強く感動いたしました。 とこ... [続きを読む]

受信: 2006年9月15日 (金) 22時35分

» 「藤原紀香さんへ自民党から出馬しないで」とAERA記事 [大津留公彦のブログ]
お玉おばさんが「藤原紀香さんへ自民党から出馬しないで」メールを だそう!キャンペーンを提唱された。 よし!これで行きましょう。 メールの送り先はsomeday@jap.co.jpの方がよさそうです。 私も同じことを考えていました。既に昨日一つ送りました。 Mixi上に連...... [続きを読む]

受信: 2006年9月16日 (土) 00時19分

» ブログとmixiは補完しあう関係 [大津留公彦のブログ]
 著名なブロガーSOBAさんからこんなコメントをいただいた。ありがたいことです。 大津留公彦さん、こんばんは。  雑談日記(徒然なるままに)のSOBAです。  大津留さんがおっしゃるとおり、大津留さんが紹介してくださった藤原紀香さんの足跡を見るなら、昨日...... [続きを読む]

受信: 2006年9月16日 (土) 01時57分

» 藤原紀香さん自民党からの参院選出馬を否定 [大津留公彦のブログ]
doll and peaceのだめんず・うお~か~ 「愛」と「美しい」の連発にはご用心!!に導かれて藤原紀香の公式ホームページのご本人の日記norika's diaryに自民党からの参院選出馬を否定するこんなコメントが載っていた。 ホッ!! 良かった!! クランクイン!そ...... [続きを読む]

受信: 2006年9月16日 (土) 09時05分

» 小阪由佳 [瞬★旬!キーワード〜このヒトだあれ?]
初値は公募価格の約1.9倍にあたる295万円。 上場2日目にして取引が成立した。 ・・・ [続きを読む]

受信: 2006年9月16日 (土) 16時07分

» アカンボーで陰気な本気の右翼 [大津留公彦のブログ2]
きっこのブログの9・22の記事が話題になっている。 以下引用します。 06.09 [続きを読む]

受信: 2006年9月25日 (月) 23時32分

» アカンボーで陰気な本気の右翼 [大津留公彦のブログ2]
きっこのブログの9・22の記事が話題になっている。 以下引用します。 06.09 [続きを読む]

受信: 2006年9月26日 (火) 06時27分

« 共謀罪の時もそうだったが、今やブログ界(Blogosphere)が話題設定でもマスコミをリードしつつあるのかも知れない。 | トップページ | やはり「MixiだSNSだ」なんてのにおたおたすることはないのかもしれませんね。 »