« 待ってたのですが、きっこの日記では、安倍告発バナーを取り上げてくれませんでしたね。(笑) | トップページ | きっこの日記ブログ版、きっこのブログは画像センスが悪すぎる。 »

2006年9月22日 (金)

植草事件マスゴミのでたらめ。同じ人物が逆の論調で問わず語りに正体暴露、2ch以下便所紙イエロー週刊紙の文春と新潮。(笑)

 なんで、同じ人物が逆の論調なのか。いずれも記事の最後の方でのコメントだが、文春の方では「……理解に苦しみます。もちろん、当会の顧問は外れていただくことになりますね」と植草氏に否定的な発言をし、新潮の方では「……私個人としては2004年の事件に冤罪の可能性があるのだから、講演会に来てもらってもいいと思います」と植草氏擁護の発言をしている。どちらかの週刊誌がでたらめを書いているのである。

 僕は、文春の方がデタラメの可能性が高いと思う。根拠は電車の中吊り広告などでの表題である。「植草教授の妻が悲痛告白 やっぱり制服好き」となっていて、いかにも妻が「やっぱり制服好き」と発言したような印象操作をしている。しかし、文春の該当記事の部分を読んでもそんな奥さんの発言部分などは全然出てきていない。こんな謀略的な広告を出す週刊誌なら記事のデタラメも平気だろう。もっとも、新潮の方は個人としての発言で、文春の方は会長としての発言だと言い訳する可能性もある。もしそうだとしても、印象操作・謀略的広告の犯罪性がなくなるわけではない。

 もっとも新潮もそれほど褒められたものではない。記事の前の部分で散々植草氏をこき下ろし、その後に上記でご紹介した段落の部分が続く。そして記事の最後で、「その際は、往復に電車を使わせないように。」とオチャラケた言い方で締めくくっている。全体としては植草氏を貶めるようなふざけた書き方をしているのである。

 なお、こんな週刊文春や週刊新潮のような便所紙週刊紙は絶対に買ってはいけない。読むなら図書館か床屋に置いてあるのを読めばいい。一銭たりとも大切なお金をマスゴミには使うべきではない。(笑)
※参考:(録音:マスゴミの露骨な安倍ヨイショ)

(クリックすると拡大します)

Imgp1612 週刊文春、便所紙週刊紙広告。(笑)
Imgp16152 週刊文春、便所紙週刊紙広告拡大。(笑)



週刊文春 9/28号

ミラーマンからサワリーマン 植草教授の妻が悲痛告白 やっぱり制服好き

(略)

 自らが会長を務める「日本経済復活の会」で植草を顧問に迎え、講演会を主催するなどしてサポートしてきた小野盛司氏も嘆息する。

 「最近は痴漢の冤罪事件の話しもよく聞くから、植草さんには『あなたは目立つのだから、痴漢に間違われたりしないように気をつけたほうがいいですよ』と常々言っていたんです。でも彼は『小野さんこそ気をつけてくださいよ』と取り合わなかった。彼は打ち合わせや講演会にも車で来ることが多く、酒も飲まずに帰っていましたので、なぜこんなことになったのか、理解に苦しみます。もちろん、当会の顧問は外れていただくことになりますね

 羊の皮をかぶって仕事に打ち込み、本来のペースが戻ってきたところで、こちらも生来の抑えきれない欲望が頭をもたげてしまったのだろうか。

(その次に奥さんのコメント)


週刊新潮9/28号

植草センセイの冤罪を信じちゃった人たち

(略)

 ところがそれでも庇ってくれる人がいるとは、センセイも幸せ者だ。名立たる政治家が顧問に名を連ねる日本経済復活の会の小野盛司会長が言う。

 「今回の逮捕は、ちょうど彼が警察の捜査の実態を暴いた本の出版直前で、本を出されては困る警察が仕掛けたという可能性も否定できないと思う。私個人としては2004年の事件に冤罪の可能性があるのだから、講演会に来てもらってもいいと思います

 その際は、往復に電車を使わせないように。


※参考、週刊朝日の表題。「センセイ」などと言う書き方に小馬鹿にした感じがにじみ出ている。

週刊朝日9/29号

植草センセイが逮捕前本誌に語っていた小泉首相批判と前回の冤罪事件


※必読(特に赤表示の
2006.04.26
第6回「民主党が提示すべき三つの主張」 植草一秀

2006.05.10
第7回「失われた5年-小泉政権・負の総決算(2)」 植草一秀

2006.05.24
第8回「失われた5年-小泉政権・負の総決算(3)」 植草一秀

2006.06.25
第10回失われた5年-小泉政権・負の総決算(4)」 植草一秀(小泉政権の経済政策は2003年春に事実上、完全破綻した

2006.07.21
第11回「失われた5年-小泉政権・負の総決算(5)」 植草一秀

2006.09.06
第12回失われた5年-小泉政権・負の総決算(6)」 植草一秀(安倍政権発足に際してもっとも注目されること 経済政策運営の要のポジション

関連サイト
植草一秀氏の事件は冤罪です

関連記事
植草一秀氏は、亡国のイイジ○の天敵か 国際評論家小野寺光一の政治経済の真実
植草一秀氏の二度目の逮捕はまたもや国策捜査の疑いがある
植草一秀氏逮捕が不当逮捕だと考える理由
植草氏逮捕劇の大いなる違和感
植草氏を庇って何の得があるのかという質問に
今回、植草氏擁護論が激減した奇妙さについて
植草一秀の永久追放を政府が画策?
「私は無実潔白だ」植草一秀氏(1)」(2004年4月の冤罪事件について)

関連投稿
米国債を大量購入していると言うことの意味。そしてそれがいかに世界中で突出していて、馬鹿げているか。
今あえて「AAA植草一秀氏を応援するブログAAA」をお勧めサイト&ブログに加え、TBとコメント炎上渦中に断固として殴りこむ(笑)
Ⅱ、ネット右翼都市伝説の終焉(笑)(サブタイトル:おら~~~ぁ、かかって来いよ、マツリにしてみろ。(笑))
やはり「MixiだSNSだ」なんてのにおたおたすることはないのかもしれませんね。
Mixiって半数が女性らしい。「若・女→安倍氏」の流れから考えるなら我々も進出すべきだろう。趣味が悪いとぼやくだけでなく。(笑)
竹中平蔵ってえのは、、。
小泉のヘボ英語に続くブッシュのこの笑い、。すべてを物語るキャンプ・デービッドでの5年前の最初の記者会見。

|

« 待ってたのですが、きっこの日記では、安倍告発バナーを取り上げてくれませんでしたね。(笑) | トップページ | きっこの日記ブログ版、きっこのブログは画像センスが悪すぎる。 »

コメント

浅学菲才のアカンボウがすぐ出て来てバカなことを得意になって言っているテレビは気持悪くて見てられません。

そんな訳で 一日中、SOBAさんのブログで
バナーを見て、心を癒しています。

ここはブログ界のオアシスです!

投稿: デカルト | 2006年9月22日 (金) 19時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 植草事件マスゴミのでたらめ。同じ人物が逆の論調で問わず語りに正体暴露、2ch以下便所紙イエロー週刊紙の文春と新潮。(笑):

» 自省の念 [不動産鑑定士半兵衛の権力との闘い]
2月20日、いつものようにO弁護士が面会に来た。 前日申し立てをした準抗告の棄 [続きを読む]

受信: 2006年9月22日 (金) 09時37分

» あべニュ~首相に対する海外の目(フランス編) [薫のハムニダ日記]
韓国のニュースでも安倍壺三氏の肩書きが「官房長官」から「次期総理」に変わった今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか? さて、今までさんざん韓国メディアによる安倍晋三評を翻訳してきましたが、「他の国の評価はどうなんだろ~?」と思っておりました。そんなところへフランス通の村野瀬玲奈さんが、ヒョイと仏リベラシオン紙の安倍晋三評が載っている記事を翻訳して送ってくださいました。ありがたく頂戴いたします。 以下は村野瀬さんの翻訳によるリベラシオンの9月20日の記事です。注釈はハムニダがつけまし... [続きを読む]

受信: 2006年9月22日 (金) 15時16分

» 田原某とテレビ朝日 [アルバイシンの丘]
 9月18日のサンデープロジェクト.例によって画面いっぱいに振り回す田原某の身振り手振りを眺めていた.最近は毛嫌いして見ない,というより,どういう発言をするのかその言質を取って,文句をつける題材にする方が面白いと思ったりしている.この日のゲストは総裁候補三人衆(公開時点9.22で安倍総裁が決定してしまった).しかし,谷垣,麻生も出ているのだが,ほとんど相手は安倍晋三であった. 田原某は執拗に安倍晋三に迫った.   『歴史認識をはっきりと示せ』 うーん,さすがは田原某.安倍晋三の隠れた本音... [続きを読む]

受信: 2006年9月22日 (金) 18時54分

» 便意問題 [喜八ログ]
以下は実話です。 とある商業ビル地下1階の男性トイレで小用を足していた私(喜八)。 いつもの習慣で3つ並んだ男性用小便器の右端を利用していました。 背後には個室が2つ。 ただし、どちらも「使用中」でした。 まだ私の用事が済んではいない時間帯に、1人の男性が息も荒く便所内に駆け込んできました。 そ...... [続きを読む]

受信: 2006年9月23日 (土) 19時54分

« 待ってたのですが、きっこの日記では、安倍告発バナーを取り上げてくれませんでしたね。(笑) | トップページ | きっこの日記ブログ版、きっこのブログは画像センスが悪すぎる。 »