« 植草一秀氏は完全に国策逮捕だろう。保釈却下とマスコミの無視振りが問わず語りに真相を言っている。 | トップページ | 安倍晋三・美しい国の「憎いし 苦痛」シリーズの第5弾、「狂牛肉食わせて、肉食いし苦痛ってか」編です。(笑) »

2006年10月 9日 (月)

安倍晋三の美しい国「憎いし 苦痛」シリーズの第4弾、「統一協会、娘6500人行方不明カルトに祝電じゃ、憎いし 苦痛じゃん」編です。(笑)

20061009  現在「憎いし 苦痛」でGoogle検索すると、雑談日記の該当エントリー「「美しい国」のワンフレーズが安倍タンをこれから追い詰めていくだろう。「憎いし 苦痛 教育基本法編」(笑)」がなんと4ページ目です。1~3ページのその他の該当ページの内容をみてもこれは不当な検索結果であり、とても納得できるものではありません。

 さらに驚いたことには、「美しい国 憎いし 苦痛」で検索すると、さらにページが1ページ下がって5ページ目となります。何らかのGoogle検索結果の操作が疑われますが、こう言うときにはパワー・プレイ、つまり力ずくで奪取するしかありません。

 そこで、「美しい国⇒憎いし苦痛バナー」を使っているAbEndの同志諸君にお願いがあります。

 上記、「「美しい国」のワンフレーズが安倍タンをこれから追い詰めていくだろう。「憎いし 苦痛 教育基本法編」(笑)」でなく、『「美しい国、逆から読めば、憎いし 苦痛シリーズ」バナーコレクションへGO!』でGoogle検索結果のトップを狙いたいと思います。

 「美しい国、逆から読めば、憎いし 苦痛シリーズ」のアニメGIFバナーをエントリーで使ったときには、単に雑談日記作成を案内するのではなく、上記『「美しい国、逆から読めば、憎いし 苦痛シリーズ」バナーコレクションへGO!』のリンクを紹介してください。リンクURLは下記です。
http://soba.txt-nifty.com/tensei/2006/02/post_0edd.html#z20061005

 SEOの知識から判断するなら、皆様のご協力が頂ければ、遅くとも1週間以内にGoogle検索結果トップを奪取できるものと確信いたします。

※タグに詳しくない人へのアドバイス。どのブログでも、エントリーの入力画面(リッチテキスト画面)であるなら、上記『「美しい国、逆から読めば、憎いし 苦痛シリーズ」バナーコレクションへGO!』をコピペするだけでリンクを貼れるはずです。

 現在、『「美しい国、逆から読めば、憎いし 苦痛シリーズ」バナーコレクションへGO!』でご紹介しているバナーは下記の4個です。

1、「戦時体制3点セット糾弾」編

美しい国、逆から読んだら憎いし苦痛、戦時体制3点セット糾弾バナー

2、「糞米ポチで石油撤退糾弾」編

美しい国、逆から読んだら憎いし苦痛、糞米ポチで石油撤退糾弾バナー

3、「下心ナイショナイショの教育基本法」編

美しい国、逆から読んだら憎いし苦痛、下心ナイショナイショの教育基本法バナー

4、「統一協会、娘6500人行方不明カルトに祝電じゃ、憎いし 苦痛じゃん」編

統一協会、娘6500人行方不明カルトに祝電じゃ、憎いし 苦痛じゃんバナー

もう自民党なんてのはウンザリなんだよ。自民党を叩くためならどんなことでもやる。(笑)

※お勧め記事は田中 宇さんの「アメリカ発の世界不況が起きる(2)

※必読記事
2006年9月24日 (日)
植草一秀氏は今、謀殺の危機に晒されている
2006年9月25日 (月)
国思う者を救うのは今(植草先生は無罪)←この表題本来は無実とすべきと思う。

※必読論文
第10回失われた5年-小泉政権・負の総決算(4)」 植草一秀(小泉政権の経済政策は2003年春に事実上、完全破綻した)』

関連投稿
米国債を大量購入していると言うことの意味。そしてそれがいかに世界中で突出していて、馬鹿げているか。
植草事件マスゴミのでたらめ。同じ人物が逆の論調で問わず語りに正体暴露、2ch以下便所紙イエロー週刊紙の文春と新潮。(笑)
今あえて「AAA植草一秀氏を応援するブログAAA」をお勧めサイト&ブログに加え、TBとコメント炎上渦中に断固として殴りこむ(笑)
竹中平蔵ってえのは、、。
小泉のヘボ英語に続くブッシュのこの笑い、。すべてを物語るキャンプ・デービッドでの5年前の最初の記者会見。

|

« 植草一秀氏は完全に国策逮捕だろう。保釈却下とマスコミの無視振りが問わず語りに真相を言っている。 | トップページ | 安倍晋三・美しい国の「憎いし 苦痛」シリーズの第5弾、「狂牛肉食わせて、肉食いし苦痛ってか」編です。(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安倍晋三の美しい国「憎いし 苦痛」シリーズの第4弾、「統一協会、娘6500人行方不明カルトに祝電じゃ、憎いし 苦痛じゃん」編です。(笑):

» “にくいしくつう” に突っ込まれたので [日本の呆守化を憂いつつキーワードを登録していくブログ]
“にくいしくつう” に突っ込まれたので ■ [キャッチコピー]“うつくしいくに”を逆から読むと“にくいしくつう”   http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushugisha/20061005  に対して言及TBがあっ [続きを読む]

受信: 2006年10月 9日 (月) 23時56分

» 美しい国は憎いし苦痛 [人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2]
左向きな人は左向きに読むのが好きなようで(笑)。   「美しい国」 逆から読むと 「憎いし苦痛」(mumurブルログ) [続きを読む]

受信: 2006年10月10日 (火) 09時10分

» 【電波】中日新聞:「美しい国考」 [十六夜の暗闇日記]
「美しい国考」 憎いし、苦痛。安倍晋三首相が訴える「美しい国」を逆さまに読むと、こうなる。  東京都内の病院で働く女性(四〇)は、同じ母子家庭の友人に言われてハッとした。  美しさと苦痛という“光と影〝をはらんだように聞こえる国づくり。  「自分たちは... [続きを読む]

受信: 2006年10月10日 (火) 11時37分

» しかしうちにトラバもらっていいんですかね?(笑) [脱力系NORIKO式]
こないだのエントリに素敵なトラバもらっちゃったので紹介です。 安倍バナー決定版、「美しい国」逆から読んだら「憎いし、苦痛」ニャロ~。(笑) ちょwwwwwまじで使ってる人いるんだwwwwwwwwwww このバナーのグダグダ感がまたたまらんので思わず紹介。…..... [続きを読む]

受信: 2006年10月10日 (火) 12時00分

» 天皇の「敗戦責任」 [晴耕雨読]
なかで書いているように、「敗戦責任」論を持ち出しているのは、誰某に責任があるかを明らかにしその人を鞭打つためではありません。 (どちらにしても、60年ほど昔の国策に関することであり、その決定及び遂行指揮の頂点にあった人たちは亡くなっている問題です) 戦前もそうだったのでしょうが、戦後の日本においても、稚拙な言い逃れや問題視されないよう画策することで、国策の誤りが責任論として問われることなく見過ごされてしまうという状況が目立ちます。 北朝鮮の拉致問題もそうですが、バブル形成→バブル崩壊→現在に至... [続きを読む]

受信: 2006年10月10日 (火) 15時24分

» ( Д) ゚ ゚ 「美しい国」を逆さまに読むと「憎いし、苦痛」! [ぱっとんな日々]
【論説】「美しい国」を逆から読むと「憎いし、苦痛」 光と影をはらんだように聞こえる国づくり★2(2ちゃんねる・ニュー速+) 「中日新聞」・平成18年10月4日・夕刊 「美しい国考」より  憎いし、苦痛。安倍晋三首相が訴える「美しい国」を逆さまに読むと、こうなる。東京都内の... [続きを読む]

受信: 2006年10月10日 (火) 15時58分

» 美しい国=憎いし苦痛(逆さ読み)@中日新聞 [Here There and Everywhere]
ネタ元⇒リベラル系キャッチコピー研究会 - 美しい国【憎いし苦痛】 美しい国 下から読めば、「憎いし苦痛」(広島・カーブ) (朝日新聞9月12日かたえくぼ欄より) s(・・;) これ、なかなか面白い発見です。 ... [続きを読む]

受信: 2006年10月10日 (火) 17時59分

» 原因なくして結果なし、悲劇の結果を招かぬために、うさちゃん騎士団、GO! GO! [多文化・多民族・多国籍社会で「人として」]
2006.10.11.01:30ころ 朝鮮民主主義人民共和国の「核実験成功」発表 [続きを読む]

受信: 2006年10月11日 (水) 01時38分

» “にくいしくつう”に因縁つけてきた蛙さんの稚拙な論法にあきれかえ [日本の呆守化を憂いつつキーワードを登録していくブログ]
“にくいしくつう”に因縁つけてきた蛙さんの稚拙な論法にあきれかえる    先日書いた ■ [キャッチコピー]“にくいしくつう” に突っ込まれたので   http://catchcopy.g.hatena.ne.jp/minshushug [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 02時00分

« 植草一秀氏は完全に国策逮捕だろう。保釈却下とマスコミの無視振りが問わず語りに真相を言っている。 | トップページ | 安倍晋三・美しい国の「憎いし 苦痛」シリーズの第5弾、「狂牛肉食わせて、肉食いし苦痛ってか」編です。(笑) »