« 射殺された、ロシアの女性ジャーナリスト、アンナ・ポリトコフスカヤさんの死を心から悼み哀悼の意を表します。 | トップページ | 安倍晋三の美しい国「憎いし 苦痛」シリーズの第4弾、「統一協会、娘6500人行方不明カルトに祝電じゃ、憎いし 苦痛じゃん」編です。(笑) »

2006年10月 9日 (月)

植草一秀氏は完全に国策逮捕だろう。保釈却下とマスコミの無視振りが問わず語りに真相を言っている。

 「植草氏の23日の勾留期限がもうすぐ切れますね。断固として再度応援を表明しておきます。」と書いていたのにもかかわらず、静かなのでなんだと思っていたらスポーツ紙でこっそり報道されていた。

 政権が従米売国奴政権であれば、そりゃあ植草氏を保釈できないわな。

 そもそも、保釈却下と言うのは証拠隠滅とかの時にやられるものだろう。痴漢事件でなにが証拠隠滅なんだ。(笑)


 しかも、なんでスポーツ紙だけで一般紙は無視してるんだ。マスゴミだからってか。(笑)

(クリックすると拡大します)

1_7


2_12


3_7


※お勧め記事は田中 宇さんの「アメリカ発の世界不況が起きる(2)

※必読記事
2006年9月24日 (日)
植草一秀氏は今、謀殺の危機に晒されている
2006年9月25日 (月)
国思う者を救うのは今(植草先生は無罪)←この表題本来は無実とすべきと思う。

※必読
第10回失われた5年-小泉政権・負の総決算(4)」 植草一秀(小泉政権の経済政策は2003年春に事実上、完全破綻した)』

関連投稿
米国債を大量購入していると言うことの意味。そしてそれがいかに世界中で突出していて、馬鹿げているか。
植草事件マスゴミのでたらめ。同じ人物が逆の論調で問わず語りに正体暴露、2ch以下便所紙イエロー週刊紙の文春と新潮。(笑)
今あえて「AAA植草一秀氏を応援するブログAAA」をお勧めサイト&ブログに加え、TBとコメント炎上渦中に断固として殴りこむ(笑)
竹中平蔵ってえのは、、。
小泉のヘボ英語に続くブッシュのこの笑い、。すべてを物語るキャンプ・デービッドでの5年前の最初の記者会見。


植草被告の保釈請求を却下【スポニチ】

 東京地裁は6日までに、東京都迷惑防止条例違反(痴漢行為)罪で起訴された元早稲田大大学院教授植草一秀被告(45)の保釈を許可した5日の同地裁決定を取り消し、保釈請求を却下した。東京地検が保釈許可決定を不服として申し立てた準抗告を認めた。

 起訴状によると、植草被告は9月13日夜、京浜急行品川―京急蒲田間を走行中の電車内で私立高2年の女子生徒のスカートの中に手を入れ、下半身を触るなどした。

 植草被告は起訴事実を否認しているとされる。
[ 2006年10月07日付 紙面記事 ]

2006年10月07日 更新【サンケイスポーツ】
植草被告の保釈取り消し、東京地裁が準抗告認める

 東京地裁は6日までに、東京都迷惑防止条例違反(痴漢行為)罪で起訴された元早稲田大大学院教授、植草一秀被告(45)=写真=の保釈を許可した5日の同地裁決定(保釈保証金600万円)を取り消し、保釈請求を却下した。東京地検が保釈許可決定を不服として申し立てた準抗告を認めた。

 起訴状によると、植草被告は9月13日夜、京浜急行品川―京急蒲田間を走行中の電車内で私立高2年の女子生徒のスカートの中に手を入れ、下半身を触るなどした。植草被告は「酒に酔っていて記憶が断片的だが、痴漢はしていないと思う」「人違いで逮捕された。警察のでっち上げだ」と否認しているという。

植草被告の保釈取り消し【スポーツ報知】

 東京都迷惑防止条例違反(痴漢行為)罪で起訴された元早稲田大大学院教授・植草一秀被告(45)の保釈許可決定が6日までに取り消され、保釈請求を却下された。

 東京地裁は5日、一度は植草被告の保釈を許可したものの、東京地検が決定を不服として申し立てた準抗告を認めた。植草被告は4日に起訴されているが、起訴事実を否認している。それだけでなく、現行犯逮捕にもかかわらず「事件は警察のでっち上げ」「電車が揺れて手が触れ、勘違いされたのでは」などと往生際が悪い供述に終始していることが今回の逆転裁定の原因とみられる。

 起訴状によると、植草被告は9月13日夜、京浜急行品川―京急蒲田間を走行中の電車内で神奈川県内に住む私立高2年の女子生徒のスカートの中に手を入れ、下半身を触るなどした。

 植草被告は先月27日、今年4月に就任したばかりの名古屋商科大学大学院客員教授を免職されている。

(2006年10月7日06時00分  スポーツ報知)

|

« 射殺された、ロシアの女性ジャーナリスト、アンナ・ポリトコフスカヤさんの死を心から悼み哀悼の意を表します。 | トップページ | 安倍晋三の美しい国「憎いし 苦痛」シリーズの第4弾、「統一協会、娘6500人行方不明カルトに祝電じゃ、憎いし 苦痛じゃん」編です。(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 植草一秀氏は完全に国策逮捕だろう。保釈却下とマスコミの無視振りが問わず語りに真相を言っている。:

» 北朝鮮★核実験実施 [なんで屋-驀進劇-]
【ソウル=福島恭二】北朝鮮の朝鮮中央通信は9日午前、同国の科学研究部門が同日、「地下核実験を安全かつ成功裏に行った」との報道文を発表した。 実験場所については明らかにしていない。日米韓3か国などが確認を進めているが、事実とすれば、北朝鮮は核兵器保有に必...... [続きを読む]

受信: 2006年10月 9日 (月) 19時19分

« 射殺された、ロシアの女性ジャーナリスト、アンナ・ポリトコフスカヤさんの死を心から悼み哀悼の意を表します。 | トップページ | 安倍晋三の美しい国「憎いし 苦痛」シリーズの第4弾、「統一協会、娘6500人行方不明カルトに祝電じゃ、憎いし 苦痛じゃん」編です。(笑) »