« とくら多香子さん、いったい全体何を考えてるいるんですか? | トップページ | 今日のTBSラジオ「日本全国8時です」月尾嘉男さんのチャベスの話しは面白かった。 »

2006年10月12日 (木)

憎いし苦痛は安倍晋三・美しい国の「安倍インチキ政権を象徴するキーワードになるカモネ(笑)」に1票入れました。(笑)

光と影をはらんだように聞こえる国づくり
です。

「美しい国、逆から読めば、憎いし 苦痛シリーズ」バナーコレクションへGO!
美しい国、逆から読んだら憎いし苦痛、戦時体制3点セット糾弾バナー 美しい国、逆から読んだら憎いし苦痛、糞米ポチで石油撤退糾弾バナー 美しい国、逆から読んだら憎いし苦痛、下心ナイショナイショの教育基本法バナー 統一協会、娘6500人行方不明カルトに祝電じゃ、憎いし 苦痛じゃんバナー 狂牛肉食わせて、肉食いし苦痛ってかバナー
憎いし苦痛、すごい反響なのでキャンペーンと言うことでしばらく、すべて貼っときます

関連投稿
民主党の山口壮議員が13日国会本会議で「憎いし苦痛」をキーワードとして安倍を糾弾した。追加バナーを作成することを誓う。
ついに雑談日記は妖怪になった(第2回)、検索結果を操作するGoogle?村八分状態の憎いし苦痛バナー(笑)
美しい国⇒憎いし苦痛」バナーの1コマ目をすべて入れ替えました。使っている人は新しいのと変えてください。
歓迎小沢民主。「世に倦む日日」テサロニケの馬鹿がほえていたにもかかわらず。(笑)

|

« とくら多香子さん、いったい全体何を考えてるいるんですか? | トップページ | 今日のTBSラジオ「日本全国8時です」月尾嘉男さんのチャベスの話しは面白かった。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 憎いし苦痛は安倍晋三・美しい国の「安倍インチキ政権を象徴するキーワードになるカモネ(笑)」に1票入れました。(笑):

» 地域で頑張る [関係性]
 「経済格差」の拡大の中で多数の被害者を作り出してきたが、このような中で自然を大事にし、安全食品を提供し、悩んでいる人たちと共に生き、省エネに熱中し、零細企業の下請け脱却と相互ネットワーク作りに邁進している人達がいる。  「地域に生きて 源流」(朝日新聞8月21日付け朝刊)で、「源流の自然や文化を生かした村づくりを進めるシンクタンクとして多摩川源流研究所を設立」したことを記事にしている。  山梨県小菅村は首都圏をうるおす多摩川の源流域にある。村の人口は減り続け、65歳以上が40%、平成の大合併か... [続きを読む]

受信: 2006年10月12日 (木) 14時49分

» 撤退後のサマワ・自衛隊の残したもの [晴天とら日和]
==============================  ブログランキング参加してます!宜しければクリックしてください(^v^) ↓ ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● 歯が痛い(麻酔も3回打ったらしい)で痛み止めを....... [続きを読む]

受信: 2006年10月12日 (木) 15時06分

» 臆病者の手榴弾 [権力に迎合したマスコミ人を忘れるな!]
はじめに素晴らしい絵本の紹介を… 絵本「戦争の作り方」(HTML版) (ファミリ [続きを読む]

受信: 2006年10月12日 (木) 21時28分

» 戦前と戦後の日本 [晴耕雨読]
● 「戦前と戦後の日本」 「民族派 Vs 進歩派」という色分けが対立軸を表すのに的を得ているかどうか疑問ですが、戦前の日本の対外活動の正当性を主張する人と戦前日本を批判的に捉え戦後日本を進歩した姿と見る人の代名詞としてわかりやすいので援用させてもらうことにします。 この両者の対立を建設的に解消するためにも、「敗戦責任論」が鍵になると考えています。 民族派は、戦前日本に対する進歩派の安易な批判に対して、民族及び国家の歴史的継承性や国際情勢の歴史規定性から再考を迫っていると受け止めています。 とり... [続きを読む]

受信: 2006年10月12日 (木) 21時48分

» 「YAHOO!みんなの政治」って‥??? [わんばらんす]
「YAHOO!みんなの政治」 みなさん‥知ってましたか〜〜〜??? 知ってる人は知っている!のかな?^^ 私は先日まで気付きませんでした。(苦笑) YAHOO!のTOPに時どき出るこのページ。 上部右側なんで... [続きを読む]

受信: 2006年10月13日 (金) 01時33分

» 美しい国  /妄言5 [◆木偶の妄言◆]
美しい風景、美しい絵画、美しいゴール、美しい歌声、美しい女性……。 どれも魅力的なのに、「美しい」のあとが「国」だと、なぜ胡散臭く感じてしまうのであろうか。 「美しい街並み」はなんら違和感を感じないが、「ポイ捨てゴミや犯罪、非行のない『美しい街』を目指しましょう」と看板に書いてあると、感じる違和感。 たぶん、美しくさを達成するには余計なものを排除する必要がある。美しい山並みには、送電線は不必要だろうし、美しいゴールは無駄がないプレーで構成される。そして、美しい女性はウンコをしない(... [続きを読む]

受信: 2006年10月13日 (金) 13時10分

« とくら多香子さん、いったい全体何を考えてるいるんですか? | トップページ | 今日のTBSラジオ「日本全国8時です」月尾嘉男さんのチャベスの話しは面白かった。 »