« いじめ問題悪乗りで教育基本法改悪なんてとんでもない。この歌でも聴いて頭を冷やしやがれ。 | トップページ | 祝トラックバックピープル、「安部晋三 美しい国」でのGoogleトップページ登場。 »

2006年10月23日 (月)

美しい国、逆から読めば憎いし苦痛シリーズその8、『自民党をぶっ壊す』はオレオレ詐欺並みの詐欺手法だった編です。

美しい国、自民党をぶっ壊す詐欺手法編 美しい国、自民党をぶっ壊す詐欺手法編

 今回の補選結果は必要以上にがっかりすることもないですね。もともと自民の議席だったところでしょ。

 最初の天王山は11月の沖縄県知事選でしょう。

 それにしても、日本にはジャーナリズムと呼べるようなマスコミはほとんどなくなりかけていますね。

 これからますますマスゴミ批判が重要になります。ことあるごとにこき下ろし、あるときは揶揄し、馬鹿にし、そして批判していく必要があります。韓国のOhmyNewsが力を持つようになったのも、「マスコミは本当のことを書かない」と言うのが国民一般の思いとして常識というレベルにまで一般化していったからです。

もう自民党なんてのはウンザリなんだよ。自民党を叩くためならどんなことでもやる。(笑)

よみあさるまいブロガー同盟バナー よみあさるまいブロガー同盟バナー

|

« いじめ問題悪乗りで教育基本法改悪なんてとんでもない。この歌でも聴いて頭を冷やしやがれ。 | トップページ | 祝トラックバックピープル、「安部晋三 美しい国」でのGoogleトップページ登場。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美しい国、逆から読めば憎いし苦痛シリーズその8、『自民党をぶっ壊す』はオレオレ詐欺並みの詐欺手法だった編です。:

» 走れ!共謀罪反対!(何 [憧れの風]
昨日の歩きすぎがたたったのか 足が痛い。 夜勤大丈夫かなぁ・・・ と、思いながら。 情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士様のところで 見つけてきたよ。 グリンピースが、 共謀罪反対メールを 一斉送信するフォームを作っている。 丁度送ろうかと思っていた矢先、 記事を見..... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月) 14時37分

» 景気拡大・家計ズタズタ [関係性]
 2002年2月から始まった景気拡大は今月10月で戦後最長の「いざなぎ景気」(1965−70)に並んだ・・・らしい。  日本の好調な経済は、輸出で前年比10〜20%、海外所得は20〜30%の高い伸び率が続いていることによる。そして、これを牽引しているのは、自動車、産業機械(建設機械、工作機械)、化学品(プラスチック)、鉄鋼製品、半導体・液晶材料である。部品供給は中国の安い労働力を用いて製品価格の圧縮にも成功している。  10月13日付けの朝日新聞・日本経済新聞・しんぶん赤旗に一斉に「いざなぎ景気... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月) 15時45分

» 反対メールを簡単に送ろう [十代在日in大阪(コ李アン・CA)]
緊急、知ってる人全員に教えましょう。 TBしてくれた憧れの風さん経由で知りました。「グリーンピース」が共謀罪の反対メールを一斉送信するフォームを作ったようです。いっぱい送る... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月) 15時57分

» 棄権者の気持ちがよく分かる [十代在日in大阪(コ李アン・CA)]
 なんだ! あの栗東市の糞選挙は! いつになったら野党共闘態勢にするんだ!! 共産党は何がしたいんだ! 独自の候補者を擁立して反対票を分散させ、自民党の候補者を勝たせよ... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月) 16時18分

» 貨幣の怖さは「主−客意識」をも破壊する超越性 [晴耕雨読]
●【なぜ彼ら(金融家)はあのように冷酷に成れるのか】 チェイニー、パール、ウールジーそしてカソリックの枢機卿たちの“爬虫類顔”におぞましさを感じない人の感性や美意識を疑うくらいです(笑) “彼ら”があれほど冷酷無比になれるのは、「支配−被支配関係構造」を超えた価値観・世界観を基礎にしているからだと思っています。 日本をはじめとする儒教圏で徳が重視され、そうであることをめざす支配者も少なくなかったことからわかるように、「支配−被支配関係構造」の支配者だからといって、冷酷なわけでも非道なわけでもあ... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月) 16時54分

» 共謀罪と教育基本法・2 [川辺より]
物言えば 唇寒し 共謀罪 [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月) 18時22分

» 世襲政治家の得意技は食いつぶし [とりあえず]
 昔から「売り家と 唐様で書く 三代目」というが、売るのが国という家だったりするから政治家の三代目はタチが悪い。  元々が労働分配率の低い日本、働けば働くほど企業が内部留保を増やして、日本中の土地を買い漁ったのがバブル期だった。バブル崩壊後、土地は一気に値下がりし、不良債権ビジネスにたかった外資がどんどん買っていく。元々は国民の働きだったものがどんどんとられていく。なぜそれができるのかというと銀行の所得が保障されるからだ。バブル期以降に国民が失った金利収入は12年間で300兆円という。だから銀行は... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月) 20時39分

« いじめ問題悪乗りで教育基本法改悪なんてとんでもない。この歌でも聴いて頭を冷やしやがれ。 | トップページ | 祝トラックバックピープル、「安部晋三 美しい国」でのGoogleトップページ登場。 »