« AbEndのみんな、追撃せよ!「政府税調の本間会長、公務員宿舎退去へ…週刊誌報道で」そして植草先生を救え!! | トップページ | 昨日は闘いのスタートの日である。落ち込んでいる暇なんてない。 »

2006年12月15日 (金)

「美しい国らしからぬ行為」 町村氏が安倍内閣に苦言

植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー 植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー

 このバナーの重要性が分からないような奴は政治音痴である。

 一時、世耕の「手際の良さ」に感心したりとか、俺もアホだった。(笑)あんな奴たいしたことない。そもそも素材の悪いのを売り込もうとしてるんだからネ。あんな奴に負けるわけにはいかない。

 世耕のアホ待ってろよ、ノックアウトしてやるからな。海千山千・世間の荒波にもまれた、おじさんの手練手管、あの手この手、考えられるあらゆる手段を使ってやっつけてやる。(笑)

※それしても朝日の記事も「愛人同居」はスルーか。(笑)

関連:「AbEndのみんな、追撃せよ!「政府税調の本間会長、公務員宿舎退去へ…週刊誌報道で」そして植草先生を救え!!


「美しい国らしからぬ行為」 町村氏が安倍内閣に苦言【朝日】
2006年12月14日18時23分

 「美しい国らしからぬ行為が散見される」。自民党町村派の町村信孝会長は14日の派閥会合で、本間正明・政府税制調査会長が一等地にある国家公務員宿舎に入居していた問題などを引き合いに、安倍内閣に苦言を述べた。安倍首相は、出身派閥である「身内」から批判を受けた格好だ。

 町村氏は「みなさんから税金をどういただくかを議論する政府税調会長が、ああいうことを報道されること自体が問題ではないか」と、ばっさり。出席していた世耕弘成首相補佐官に「総理にお伝えいただきたい。首を取るのか取らないのか分からないが、わかりやすい対応を」と注文を付けた。


□本間税調会長を狂わせたオンナの正体 [ゲンダイ]

 http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2869949/detail

本間税調会長を狂わせたオンナの正体

「妻とは協議離婚中で、基本的に合意している。同居とされた人とは誠実に交際しているが、同居はしていない。できるだけ早期に退去する」

 超豪華官舎で愛人(55)との同棲生活が発覚した政府税調の本間正明会長(62=阪大教授)が、きのう(13日)財務省内で釈明会見を開いた。この醜聞が長引けば、来年度の税制改正に響くし、サッサと幕引きを図りたかったのだろうが、出てきたのは苦しい言い訳ばかりだ。

「も ともと短期の措置として入れていただいた」「肉体的に非常につらい状況の中で特例的に認められた」「宿泊代や日当を考慮すれば、(官舎入居が)安いとの話 もあり、過失にならないと判断した」「引っ越さなければならない状況の時に、報道された」「同居人とされた人は引っ越し(の手伝い)で来ていた」などな ど。

 約3年間も住んでいるのに「短期の措置」とは噴飯モノの“言い訳”だが、改めて、愛人の女性は何者なのか?

「Oさん は、色白で気立てが良く、着物が似合う和風美人です。大阪の北新地で姉妹ママの店で有名だった高級クラブ『桔梗屋』(閉店)のホステスでした。桔梗屋は落 ち着いたムードで、大企業のトップから高級官僚までファンが多かった。“夜の商工会議所”といわれ、大阪では3本の指に入る老舗でした」(北新地事情通)

 Oさんは桔梗屋から独立後に同じ北新地の「K」という小さなクラブのママに。客筋のいい繁盛店で「K」に通う財界人の間では、妻子ある本間氏とママの間柄は公然の秘密だったという。

  本間氏は、上昇志向が強く、こうしたクラブでは“大物気取り”で飲んでいたようだ。大阪の学者は平気で企業にタカる人が多いらしいが、本間氏はなかでもス ゴかった。その感覚で東京に来たものだから、平気で官舎を要求したのである。弟子の竹中を大臣にしたことで、自分は何でも許されると思っていたのではない か。会見するのであれば、辞任を表明すべきである。

【2006年12月14日掲載】

2006年12月17日10時00分


※植草先生の問題を考えるときに聴いてほしい歌に関連するエントリー

謀殺を警戒せよ!緊急必読:◎植草氏のいる東京拘置所で、なぜ今検閲強化?

関連投稿
植草一秀氏の不当長期拘束は共謀罪ファッショ体制の先取りである。一体何時まで?日数をカウント毎日更新バナーを作りました。(サイドエリアにはりたい人のために、バナーのタグを書きました)」
企業には大幅減税で、片や国民には増税の、スケベ顔の本間税調会長が愛人と官舎生活で、良心的な植草先生が超長期不当拘束という不条理。
痴漢冤罪国策逮捕の植草先生を救え!企業には大幅減税、片や国民には増税の大阪大学大学院教授・本間税調会長には鉄槌を!
冤罪の温床、長期不当拘束を糾弾する!植草先生の問題はすべての人に無関係ではありえない。共謀罪ファッショ体制先取りだ
植草先生の弁護士さんが雑談日記を見ているならぜひお願いしたいことがあります。あるいは関係者がいたら教えてあげて欲しい。

※必読
第10回失われた5年-小泉政権・負の総決算(4)」 植草一秀(小泉政権の経済政策は2003年春に事実上、完全破綻した)』

関連投稿
米国債を大量購入していると言うことの意味。そしてそれがいかに世界中で突出していて、馬鹿げているか。
植草事件マスゴミのでたらめ。同じ人物が逆の論調で問わず語りに正体暴露、2ch以下便所紙イエロー週刊紙の文春と新潮。(笑)

|

« AbEndのみんな、追撃せよ!「政府税調の本間会長、公務員宿舎退去へ…週刊誌報道で」そして植草先生を救え!! | トップページ | 昨日は闘いのスタートの日である。落ち込んでいる暇なんてない。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「美しい国らしからぬ行為」 町村氏が安倍内閣に苦言:

» 提案 [みんななかよく]
教育基本法、参議院委員会採決を受けての行動提案。 1、従来の政治家などへの働きかけは、「あんころ」などで提案されているところに従う。 2、マスコミに本会議採決を注目させるよう、要望のFAX・メール。 3、電通に抗議メール殺到させる。 4、諦めな... [続きを読む]

受信: 2006年12月15日 (金) 10時35分

» 近代化は(強欲)価値観、つ,まり人類の退化を必要とする [晴耕雨読]
引用 (マックス・ウェーバー−大塚久雄学徒を自称されている小室氏の論述ということで想像できるように、「プロテスタンティズムの倫理」が醸成される余地がないイスラムから資本主義の精神が生まれ出ることはないという説明になっています。) (宿命論を掲げるイスラム教からは、行動的禁欲(aktive Askese)は生まれっこない。 イスラム教の禁欲とは断食の類であるから、この点で日本の禁欲と同じである。 行動的禁欲がなければ、天職(ベルーフ)とそれが結びつき、「労働が救済である」という思想を生じることもありえ... [続きを読む]

受信: 2006年12月15日 (金) 19時57分

» マグロ消費と環境(中−2) [関係性]
    (副題:新聞記事を超えたブロガーたち)  (つづき)  そこで、先ず各新聞記事を羅列する。マグロについての記事が急増したのは、日本人の消費量が非常に多く、話題性が大きいということである。しかし、根本の解決策が未だに大量生産化に期待しているものであり、環境破壊という多大な損失に目を瞑っている記事群である。  「魚求める世界の胃袋」(朝日新聞10月8日付け朝刊)で、BSE(牛海綿状脳症)や鳥インフルエンザによる食肉不安から魚介類に需要が広がり、それに加えて、欧米の健康志向や中国の所得水準上昇が... [続きを読む]

受信: 2006年12月15日 (金) 22時17分

» 産経症・きっと建国神話も歴史だと思ってるんだろうなあ・・・ [誰かの妄想]
学校卒業後に全然勉強しなかったせいか、小堀氏はいまだに現代仮名遣いができないようだ。 筆者は個人的には日本史より世界史をお勧めしたいところなので現状に特に不満は無い。それ以上に数学をきっちりやってほしいのだが。南京事件否定論者などに良く見られる論理的思考能力の... [続きを読む]

受信: 2006年12月16日 (土) 00時22分

» 個人増税・企業減税 [誰かの妄想]
小泉の郵政選挙、安部の総裁選。 その結果がこれだよな。 自民党・安部に投票した有権者はこれに満足しているのだろうか。 与党が07年度税制改正大綱決定、企業中心に減税 12月15日1時44分配信 読売新聞  自民、公明両党は14日、2007年度税制改正大綱を決定し... [続きを読む]

受信: 2006年12月16日 (土) 00時44分

» 藤田 東吾氏・国交省に吼える! [気韻頭日記]
耐震偽装事件で「指定取り消し」を受け、真相への告発を続ける藤田東吾氏の続報が、 きっこの日記 に有りました。 転載自由との事ですので皆さん広めましょう。 氏の新規事業「imairu.com」のビデオサイトには... [続きを読む]

受信: 2006年12月16日 (土) 06時36分

» 百万円で子供達の未来を買い取った男 [権力に迎合したマスコミ人を忘れるな!]
やらせのタウンミーティングの責任やけじめの取り方は、やはりもう一度公正な人選で [続きを読む]

受信: 2006年12月16日 (土) 08時20分

« AbEndのみんな、追撃せよ!「政府税調の本間会長、公務員宿舎退去へ…週刊誌報道で」そして植草先生を救え!! | トップページ | 昨日は闘いのスタートの日である。落ち込んでいる暇なんてない。 »