« 国民投票法でフラフラしている、民主党幹事長の鳩山をぶったたくバナーを作ったよ。お待たせネ。(笑) | トップページ | 女性は「産む機械、装置」 松江市で柳沢厚労相⇒そうそう、あれも熱心だった。(笑) »

2007年1月27日 (土)

1月のエントリーの再TBです⇒国民投票法の問題点を早分かりするためのバナーを緊急に作りました。時間がない。この土日ではりまくれ!!!ネットを埋め尽くせ!

 「最低投票率定めないのは世界で2カ国、こんな法律最低ジャン」バナーです。

 時間がないです。この土日ではりまくれ、ネットを埋め尽くせ。

追記(5月14日):ご存知のように1月に作成したバナーです。最近、宣伝もしていないのにこのエントリーのアクセスが連日多いです。そして、今日のココフラッシュではついに「経済・政治・国際」部門で25位にまであがってきています。直近のエントリーでは常連の雑談日記ですが、古いエントリーでは植草さん関連以外では珍しい現象です。再度AbEndにトラックバックしておきます。

※なお、ZAKIさんの「変な改憲手続き法の歌」。ついでに植草さんの裁判関連のエントリーで何度かご紹介した中島みゆきの「時代」と、疲れたときの癒しと言うことで同じくエントリーでご紹介したBeatlesの「Imagine」、後の2曲はさわりだけです。あとZAKIさんが伴奏のリードギター、ヘンリー・オーツさん独唱の「Imagine」をご紹介しようと思ったのですけれども、リンク切れになってます。

※左が安倍と鳩山氏が並んでいるタイプ、右が両方とも憎らしげな安倍の顔が並んでいるタイプです。(安倍の顔が並んでいるのだけ欲しいという要望があるので、。)下にタグを書いておきます。文字だけのブログの方にぜひ使って欲しいです。CM的な宣伝戦の重要性に気がついてください。きっこの日記あたりで紹介してくれると良いのだが、、。

「最低投票率定めないのは世界で2カ国、こんな法律最低ジャン」バナー 「最低投票率定めないのは世界で2カ国、こんな法律最低ジャン」バナー

小泉の「自民党をぶっ壊す、「47.7%の得票率で、73%の議席獲得の「圧勝」自民。小選挙区制インチキ選挙。」、結果安倍で、やらせ・ごまかし・改悪やり放題、で、「日本の9・11絶対に忘れない」バナー 小泉の「自民党をぶっ壊す、「47.7%の得票率で、73%の議席獲得の「圧勝」自民。小選挙区制インチキ選挙。」、結果安倍で、やらせ・ごまかし・改悪やり放題、で、「日本の9・11絶対に忘れない」バナー

国民投票法最低ジャン左のバナー

<p><a href="http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2007/01/post_f114.html"><img border="2" alt="「最低投票率定めないのは世界で2カ国、こんな法律最低ジャン」バナー" src="http://soba.txt-nifty.com/zatudan/0anime/kokumintouhyouhousaiteijan.gif" /></a></p>

国民投票法最低ジャン右のバナー

<p><a href="http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2007/01/post_f114.html"><img border="2" alt="「最低投票率定めないのは世界で2カ国、こんな法律最低ジャン」バナー" src="http://soba.txt-nifty.com/zatudan/0anime/kokumintouhyouhousaiteijan-2.gif" /></a></p>

 以下は、法律の通称名を変更したタイプです。Wikipediaの「国民投票法」によれば、公式名称は『日本国憲法の改正手続に関する法律』で通称・略称は『国民投票法、憲法改正手続法』となっていました。バナーでは『憲法改悪手続法』としています。

「最低投票率定めないのは世界で2カ国、こんな法律最低ジャン」バナー 「最低投票率定めないのは世界で2カ国、こんな法律最低ジャン」バナー

以下、通称名『憲法改悪手続法』最低ジャン左のバナー

<p><a href="http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2007/01/post_f114.html"><img border="2" src="http://soba.txt-nifty.com/zatudan/0anime/kokumintouhyouhousaiteijan1-2.gif" alt="「最低投票率定めないのは世界で2カ国、こんな法律最低ジャン」バナー" /></a></p>

通称名『憲法改悪手続法』最低ジャン右のバナー

<a href="http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2007/01/post_f114.html"><img border="2" src="http://soba.txt-nifty.com/zatudan/0anime/kokumintouhyouhousaiteijan2-2.gif" alt="「最低投票率定めないのは世界で2カ国、こんな法律最低ジャン」バナー" /></a></p>

※国民投票法については以下のページが参考になります。
国民投票法案のねらい
憲法改悪のための「国民投票法案」に反対する --憲法改悪反対の議論や運動を禁止する驚くべき言論弾圧法案--

※漫画入りで要点を理解しやすいパンフレットとしては日本弁護士連合会の「与党と民主党が国会に提出した憲法改正国民投票法案に異議あり!!Vol.2」がお勧め。「pdf」ファイルです。

 民主党には、国民新党・亀井久興幹事長の爪の垢でも煎じて飲むようにお勧めしたい。

『 社民党の又市征治、国民新党の亀井久興両幹事長が19日、東京都内のホテルで会談し憲法改正手続きを定める国民投票法案について、通常国会での成立を目指す政府・与党方針に反対することで一致した。

 会談で亀井氏は「わが党は改憲の立場に立つが、自民党新憲法草案を成立させるための国民投票法案を慌ててやる必要はない」と述べた。

 同法案をめぐり民主党は鳩山由紀夫幹事長が通常国会成立に前向きだが、野党共闘を重視する小沢一郎代表はまだ方針を示していない。又市、亀井両氏は通常国会の開会に合わせ野党党首会談を開くよう民主党に呼びかけることも確認した。<【毎日新聞】1月20日>』

※民主党に働きかける場合の情報、

小沢一郎代表 
電話03-3508-7175 FAX03-3503-0096

菅 直人代表代行 
電話03-3508-7323 FAX03-3595-0090

鳩山由紀夫幹事長 
電話03-3508-7334 FAX03-3502-5295

枝野幸男党憲法調査会長 
電話03-3508-7448 FAX03-3591-2249

平岡秀夫陰の内閣法務相 
電話03-3508-7091 FAX03-3508-1055

関連投稿
憲法「表現の自由」や「異議あり」への安倍自民党の本音、「自由と生存のメーデー07――プレカリアートの反攻」デモ警備を見ればよく分かる。
立花隆さんの講演会に行ってきました。そして、その感想を元に憲法を取巻く情勢マッピング・マトリクスを修正してみました。
改憲しやすい国民投票法と改憲しにくい国民投票法がたぶんあるのだろう。それにしても尻に火がついたように今慌てるとは。
YouTubeがやたら止まったり、いきなり端折って切れたりする時の視聴法。例として「クローズアップ現代 9条を語れ 憲法は今」。
「実は既に手にしていた理想的な憲法」図解にアニメGIFバナーを組み込みました。かなり強烈なアピールになったかも、。(笑)
あるいは憲法九条より以上に重要な憲法九九条。九が二つってのも「あながち偶然ではないのかな」なんて思いたくなる。
国民投票法でフラフラしている、民主党幹事長の鳩山をぶったたくバナーを作ったよ。お待たせネ。(笑)

国民投票法は野党分断効果もある、民主党鳩山、あんた一体脳みそあるの?バナー 国民投票法は野党分断効果もある、民主党鳩山、あんた一体脳みそあるの?バナー


 民主党は22日、憲法改正の手続きを定める国民投票法案について、25日召集の通常国会で与党が民主党の主張を取り入れた修正をした場合は賛成す る方向で党内調整に入った。与党と民主党は昨年暮れ、「18歳以上に投票権」など民主党の主張の一部を盛り込んだ修正で合意している。与党はこれに沿った 修正案を提出するとみられ、同法案は通常国会で成立する可能性が高まった。

 安倍晋三首相は任期中の憲法改正を目指しており、憲法改正問題 を参院選の争点にしたい考え。首相は同法案を通常国会の最重要法案の一つと位置づけており、与党は早期成立を目指している。これに対し、もともと同法案の 必要性を認める民主党内では、参院選での争点化を避けるため、5月3日の憲法記念日前の成立を容認する意見も強まっている。

 同法案をめ ぐっては、改憲阻止を掲げる社民党が「自民党に手を貸すことはない」(福島瑞穂党首)と反対を民主党に働きかけている。これを受け、民主党の小沢一郎代表 は参院選の野党共闘に大きな影響が出ないよう慎重な対応を鳩山由紀夫幹事長らに指示。民主党はこれまで与党と共同修正案を提出する方向で修正協議を続けて きたが、共同修正には応じない方針に転じた。

 一方で民主党は「憲法改正の手続き法は必要」と主張してきた経緯があり、党執行部は「反対の ための反対は国民に理解されない」と判断。社民党に配慮する形で民主党として法案成立に積極的には動かない姿勢を見せつつ、与党が修正案を提出して採決に 踏み切った場合、賛成せざるを得ないとの意見が党内で強まった。

 与党と民主党はこれまでの修正協議で(1)投票権者の年齢を18歳以上と し、選挙権が引き下げられるまでは20歳以上とする(2)投票14日前から有料の広告放送を禁止するなどメディア規制(3)施行期日を公布から3年後とす る(4)運動を禁止する公務員を選管職員に限る(5)公務員、教育者による地位を利用した運動を禁止するが罰則は無し--などで合意。国民投票の対象に憲 法改正以外の国政の重要問題を含むかや、白票の取り扱いなどについては最終的な合意には至っていない。【須藤孝】

毎日新聞 2007年1月23日 3時00分

 民主党が22日、国民投票法案に条件付きで賛成する方向で党内調整に入ったのは、憲法改正問題を7月参院選の争点にしたい安倍晋三首相の思惑を外 す狙いからだ。25日召集の通常国会で同法案を成立させれば、安倍政権の得点となる。しかし、法案に反対して国会が会期末ギリギリまでもつれれば憲法問題 が争点化してしまう。「痛しかゆし」のジレンマの中、早期成立の方が得策だとの判断に傾いた。

 「いつの間にか成立しているのが民主党にとって一番望ましい」。国民投票法案について民主党幹部はこう漏らした。

  民主党は格差問題を小泉改革路線の「負の遺産」と位置づけ、これを継承した安倍政権との対抗軸に格差是正を据えたい考え。民主党の鳩山由紀夫幹事長が今月 10日、自民党の中山太郎衆院憲法調査特別委員長に「参院選のことを考えれば成立は早い方がいい」と伝えたのも、改憲の争点化を避ける狙いがあった。

 しかし、これが社民党の反発を招き、小沢一郎代表は15日、鳩山氏に「自民党より前に行っているように見えるのはダメだ」と微妙な指示を出した。

  与党との共同修正に応じなければ民主党が前に出る形にはならない。しかし、法案に反対すれば党内が改憲派の反発で混乱するだけでなく、同法案をめぐる攻防 が脚光を浴び、格差批判をかわす余裕を政府・与党に与えかねない。そこで、鳩山氏ら執行部がたどりついたのが、与党が単独で提出した修正案に賛成する「消 極的賛成」という方式だ。

 修正を勝ち取った形での法案成立は、首相だけの功績ではないと主張できるとともに、改憲争点化を図る与党の思惑に肩透かしを食わせられる。

  07年度予算案の衆院通過を待って3月に衆院で可決、4月中に参院で成立させれば、参院選まで3カ月近くを残して論戦は終わり、争点化は避けられる可能性 が高い。参院選へ向け社民党とはすでに秋田、富山選挙区で統一候補を擁立しており、共同修正のような積極姿勢をとらなければ選挙協力は維持できるとの判断 だ。

 民主党幹部は22日、「24日の役員会で方向性を出したい」と語った。ただ、党独自の法案を昨年の通常国会に提出した際、憲法改正以 外の国政課題を投票対象とする「一般的国民投票」を盛り込むことで党内左派を説得した経緯がある。与党はこの修正には応じない方針で、民主党内の調整が難 航することも予想される。【須藤孝】

毎日新聞 2007年1月23日 3時00分


|

« 国民投票法でフラフラしている、民主党幹事長の鳩山をぶったたくバナーを作ったよ。お待たせネ。(笑) | トップページ | 女性は「産む機械、装置」 松江市で柳沢厚労相⇒そうそう、あれも熱心だった。(笑) »

コメント

バナー使わせてください。
ここのところ記事を書く時間がないんですが、この問題だけは見逃せません。
バナーが出来たことがとてもうれしいです。

投稿: phantom | 2007年1月27日 (土) 22時18分

こういうのはブログよりも画像掲示板のほうが良いかも知れませんよ。
最近の画像掲示板はネットウヨがうじゃうじゃ沸いてますからね。

おっちゃんねる
http://up.nm78.com/
プカページ
http://f12.aaa.livedoor.jp/~pukayaro/index.shtml

投稿: はじめまして | 2007年1月27日 (土) 23時19分

バナーを貼らせていただきました。

投稿: ゴルゴ十三 | 2007年1月28日 (日) 09時16分

バナーをいただき、貼らせていただきました。
  よろしくお願いします。

投稿: kichi | 2007年1月28日 (日) 18時16分

TBがうまくいかないようです。
記事内ですがバナーを貼らせていただきました。

昨日(1/29)の東京新聞の「こちら特報部」も国民投票法に関しての読み応えのある記事でした。
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20070129/mng_____tokuho__000.shtml

投稿: Rolling Bean | 2007年1月30日 (火) 09時11分

可愛い猫のバナーをお借りしました(猫好きなので
貼らさせていただきます。

投稿: だいだい | 2007年5月 8日 (火) 14時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91038/13676709

この記事へのトラックバック一覧です: 1月のエントリーの再TBです⇒国民投票法の問題点を早分かりするためのバナーを緊急に作りました。時間がない。この土日ではりまくれ!!!ネットを埋め尽くせ!:

» 昨日の朝生〜格差社会〜 [ウヨニート・ウヨコモリ総研]
昨日の朝生は前半部分は寝てしまったので途中から見ました。 最近、森卓先生の切れ味って言うのか、迫力が増してきた感がありましたが。 http://www.youtube.com/watch?v=rSjLm4u1WW0 格差を認める派は、面子的にあまりバラエティーが無かったですね ネット上で問....... [続きを読む]

受信: 2007年1月27日 (土) 15時15分

» 国民投票法の危険性を広めよう! [BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」]
雑談日記のSOBAさんから「共謀罪と国民投票法に反対!」Tシャツを送っていただきました。あまり人前に晒すような顔ではないのですが昨日も共謀罪の集会でスピーチしたことですし、アップさせていただきます。 SOBA... [続きを読む]

受信: 2007年1月27日 (土) 16時43分

» 施政方針まで偽装する安倍晋三 [反戦な家づくり]
耐震偽装ホテルのアパグループも,耐震偽装マンションのヒューザーも,安倍晋三の私的後援会=安晋会の会員であることは,今や日本の常識であろう。 しかし,安倍晋三は,国会のにおいても,偽装工作をしているようだ。日本... [続きを読む]

受信: 2007年1月27日 (土) 16時58分

» SAPIOニュープア、貧困社会 [ウヨニート・ウヨコモリ総研]
SAPIOの今週号にニュープアと題して格差社会、貧困社会の特集が組まれてました いきなりTOPに森卓先生が出ておられたのでご一読いただければと。 SAPIOといえば小林の漫画が連載されているようだが どちらかと言えば右よりかな、立ち読みでもあまり読んだことがないので...... [続きを読む]

受信: 2007年1月27日 (土) 17時24分

» 脳トレーニングもいいのでは? [A Tree at ease]
 自民党推薦候補が惨敗した結果を受けて、 宮崎知事選の結果「参院選とは別」 安倍首相  安倍首相は22日昼、宮崎県知事選でそのまんま東氏が当選したことについて・・・今夏の参院選への影響については「地方選と参院選は別だ。参院選については、結果を出しながら国民の皆様に説明、目指すべき方向を示しながら正攻法で臨んでいく」と語った。 asahi.com 2007年01月22日22時58分ここは理解できる。参院選に尾を引かないように、というのは当然のことだろう。ところが・・・ そのまんま知事は「再チャ... [続きを読む]

受信: 2007年1月27日 (土) 18時16分

» 刑事裁判の有罪率99.9%:その2 [不動産鑑定士半兵衛の権力との闘い]
はじめてのかたは、トップページもお読み下さい有罪率99%以上という現実について、 [続きを読む]

受信: 2007年1月27日 (土) 18時34分

» 「利潤なき経済社会」とは [晴耕雨読]
>貴殿の言われる「利潤なき経済社会」と言うのは何となくイメージすることはできますが、誤解の余地なく明確に把握し議論するためには、例えば次のような点をクリアに伝えるべきかも知れません。 >1.利潤の定義(通常は総収入−総支出。貴殿は違う意味で使っておられる。経常黒字との関連も指摘しておられるが、経常黒字は「通常の意味での」利潤とは直接結び付かない。例えば利潤を生まない輸出もありうる。) >2.利潤が得られなくなる理由(今、ないし通常なら得られている、という含意。今と何が変わるのか。) まず... [続きを読む]

受信: 2007年1月27日 (土) 18時51分

» 選挙前哨戦国会 [ 反戦老年委員会]
 わがブログでは、これまで下記のように自民党の改憲案に引導をわたすため、野党の奮 [続きを読む]

受信: 2007年1月27日 (土) 19時55分

» Ishiharaibako(石原をお払い箱に!)ホ〜イのホイじゃん!1・2 [晴天とら日和]
Ishiharaibako  (石原をお払い箱に!) ライブドアニュース 2007年01月27日 慎太郎知事が東国原知事に「期待」 石原慎太郎都知事(74)が26日、東国原(ひがしこくばる)英夫(そのまんま東)宮崎県知事(49)に「ああいう(お笑い出身の)経歴の人...... [続きを読む]

受信: 2007年1月27日 (土) 20時06分

» 今度は国民投票法問題 [天下の大悪法・裁判員制度徹底糾弾!!高野善通の雑記帳]
 昨日はゲートキーパー法の問題をエントリーいたしました。そのほか、共謀罪など国民生活を根底から脅かしかねない危険な法律が作られようとしています。また、安倍首相が本国会で重要と位置づけている法案に「国...... [続きを読む]

受信: 2007年1月27日 (土) 20時59分

» 下関市は、アベ日本の先進都市? [とむ丸の夢]
近頃、ソーリがらみで話題にのぼることも多い下関。 ここは、あの童謡詩人金子みすずの足跡も多い街ですが、この頃はもっぱら江島市長−アベ晋三・ラインの話しが多いですね。 2005年の市長選のとき、はじめは高をくくってい... [続きを読む]

受信: 2007年1月28日 (日) 00時50分

» 衆議院 日本国憲法に関する調査特別委員会 名簿 (2007年1月25日) [村野瀬玲奈の秘書課広報室]
衆議院 日本国憲法に関する調査特別委員会 名簿 (2007年1月25日) 中山 太郎  ,なかやま たろう ,自民,衆議院,近畿,大阪18 ,当選7回(参3) 日本国憲法に関する調査特別委員会委員長 国家基本政策委員会委員 http://taro-nak... [続きを読む]

受信: 2007年1月28日 (日) 07時52分

» 民主党 幹部名簿 (2006年11月21日) [村野瀬玲奈の秘書課広報室]
民主党 幹部名簿 (2006年11月21日) 小沢 一郎  ,おざわ いちろう ,民主,衆議院,岩手4 ,13 代表(民主党) 国家基本政策委員会委員 http://www.ozawa-ichiro.jp/ 〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第一議... [続きを読む]

受信: 2007年1月28日 (日) 07時56分

» マグロ消費と環境(おわり−前) [関係性]
  (副題:核戦争危機・環境破壊そして人間破壊)  「終末時計『5分前』に」(しんぶん赤旗1月19日付け)では、米科学誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミック・サイエンティスツ』の理事会で核戦争による地球滅亡までの残り時間を02年2月から針を2分進めて「5分前」としたことを伝えた。  「米国が改めて核兵器の必要性を強調したことで、他の諸国も核兵器は自分達の安全に必要だと考えるようになった」と批判し、同時に、気候変動(地球温暖化)の危険性も核兵器に等しく差し迫っているとこの理事会で批判している。  「ゴ... [続きを読む]

受信: 2007年1月28日 (日) 10時12分

» 国民投票法案与党案に反対し、民主党に現時点での断固反対を呼びかける [広島瀬戸内新聞ブログ版]
国民投票法案の与党案は最悪である。 民主党がまとめようとしている方向でも、駄目ではないかと思う。 第一に、最低投票率の規定がない。岩国の住民投票でも皆さんも周知のとおり、最低投票率50%が定められた。そして、その中で有権者の50%以上が艦載機移転にNOを示したことで、国の脅しにも関わらず、井原勝介市長は、闘い続けることができている。憲法は、権力者を縛る規定だから、それ相応の重みを持ってつくられなければ無意味である。国民の少数派だけでつくった憲法に何の重みがあるのか? 第二に有料..... [続きを読む]

受信: 2007年1月28日 (日) 12時15分

» 衝撃or当然(?)の検索フレーズ/政府と女性蔑視/国民投票法案バナー(by SOBAさん) [多文化・多民族・多国籍社会で「人として」]
2007.1.28.15:00ころ アクセス解析を見ると面白いキーワードで検索し [続きを読む]

受信: 2007年1月28日 (日) 15時01分

» アベシ政権、もうゴッチャゴッチャ。(その1/2)←どこまで続くかねぇ?! [晴天とら日和]
アベシ政権になって、コイズミの悪政の残影までも背負い込んで、今の政権を例えるならば、「俺も俺もと、W中川もでしゃばりゃぁ〜、麻生も、あ・そう、と谷垣に先に俺にやらせろ(総理を)としゃばって来る誰が総理か分からないシッチャカメシッチャカ政権」「弁明会見が....... [続きを読む]

受信: 2007年1月29日 (月) 00時04分

» 国民投票法案のカラクリ [カナダde日本語]
もうこのところ泣きっ面にハチ状態の安倍内閣だが、少子化対策の主要メンバーである柳沢厚生労働相の『女性は産む機械』発言は海外にもあっという間に広がり、日本の男尊女卑社会の存続を改めて世に知らしめる結果となり、恥さらし... [続きを読む]

受信: 2007年1月29日 (月) 18時02分

» 07年統一地方選自滅党ポスター その2:軍需に活力 [とりあえずガスパーチョ]
結党60年の節目というヘンテコリンな理由で改憲を進めたがる安倍晋三首相。その為に、国家理念の根本である憲法を改正する法律を作ろうとするのはわかるのだが、なぜかろくに議論を深める事も無く、日本国憲法の改正手続に関する法律案を今国会会期中、今月の13日にでも通してしまおうという強硬な姿勢である。... [続きを読む]

受信: 2007年4月11日 (水) 16時45分

« 国民投票法でフラフラしている、民主党幹事長の鳩山をぶったたくバナーを作ったよ。お待たせネ。(笑) | トップページ | 女性は「産む機械、装置」 松江市で柳沢厚労相⇒そうそう、あれも熱心だった。(笑) »