« 勝手連と公職選挙法と都市伝説。 | トップページ | 作家の城山三郎さん逝去、11月19日日比谷公会堂の佐高信さんとの対談の録音をご案内しておきます。ご冥福を心よりお祈りします。 »

2007年3月21日 (水)

三国人発言、シナ発言、ババア発言、フランス語は数を勘定できない発言⇒都民としてそんなあなたが恥ずかしい、もう沢山だ、うんざりだ。

 石原慎太郎の新しいバナーです。

「三国人発言、シナ発言、ババア発言、フランス語は数を勘定できない発言⇒都民としてそんなあなたが恥ずかしい、もう沢山だ、うんざりだ」バナー 石原慎太郎のスバラシイ花粉症対策(笑)バナー
慎太郎暴言データ集  慎太郎暴言データ集

無断転載、転用を禁止します。必ずバナーにリンクをはるか、リンクのある雑談日記作成を明示してください。


石原氏の仏語批判は『知事として発言』 国家賠償請求した原告らに聞く【東京新聞 特報】

 「フランス語は国際語失格だ」。フランス人の誇りを逆なでした石原慎太郎都知事が名誉棄損で東京地裁に訴えられている訴訟は、十九日、新局面を迎えた。石原氏が「私人ではなく都知事としての発言だった」と主張を変えたため、原告のフランス人らが都を相手取り、国家賠償請求訴訟を起こしたからだ。知日派フランス人や日本人専門家の心情とは。 

 問題となっているのは、二〇〇四年十月、首都大学東京(旧東京都立大)の発展を支援する「The Tokyo U-club」の総会で発言。石原氏は首都大学構想に批判的な仏語教育関係者らを指して「フランス語は数を勘定できない言葉だから、国際語として失格しているのも、むべなるかなという気がする。そういうものにしがみついている手合いが、反対のための反対をしている。笑止千万だ」と述べた。発言はル・モンド紙など仏メディアにも報じられた。

■公開質問状は無視された 

 仏語学校「クラス・ド・フランセ」(東京・赤坂)のマリック・ベルカンヌ校長らが公開質問状を送ったが、無視されたため、〇五年七月、学者、通訳者などとともに「社会的名誉を棄損され損害を受けた」として、石原氏に謝罪広告と一人当たり五十万円の慰謝料を求める民事訴訟を東京地裁に起こした。原告勝訴は難しいとの観測もあったものの、審理が始まると裁判所が石原氏側に謝罪や和解を打診する場面も。

 こうした中、「私的発言だ」としていた石原氏が昨年十月、「都知事としての発言だった」と主張変更を行った。首都大学東京がらみの発言で、発言(動画)を都庁ホームページに掲載してもいたためだ。

 「公人発言なら賠償金は都の負担となる。敗訴に備えているのでは?」とのうがった見方もあるが、必ずしも当を得ていない。「都知事を相手取った国家賠償請求訴訟」と「石原氏個人を相手取った名誉棄損訴訟」は両立するからだ。地方議員による名誉棄損事件で、そういう判例がある。仏語訴訟原告団も、石原氏個人への訴訟を取り下げず、二つの訴訟を並行して進める構えだ。「都の財政に負担をかけたくない」との理由で、原告一人当たり請求額は五万円に減らした。謝罪公告も新聞掲載は求めず「都のホームページに掲載してくれればいい」という。

 提訴後、記者会見した原告代表のベルカンヌさん。一瞬の苦笑いとため息の後、石原氏の主張変更に対する怒りを、流ちょうな日本語で、静かに語り始めた。

 「とても無責任なやり方だと思います。最初の発言が許されないのは当然ですが、今度は『公的な発言』になったのも、とても許されない」

 石原氏個人に対する訴訟の原告は三十五人だが、国賠訴訟は、この一部と、公人発言なら看過できないと新たに加わった五十八人を合わせ、七十四人が原告に名を連ねた。「言葉を学ぶことは他の文化を学ぶことだと学生に教えている。私人なら勝手に言ってくれていいが、公人が他の文化を否定するのは許せない」と、原告の永井典克・成城大学助教授は憤る。

■仏語と英語が IOC公用語

 やはり原告の新倉修・青山学院大大学院教授は法律を教える立場から「人権はフランスで誕生したようなもの。人権に関し特別な貢献をしている国を否定し、かつ開き直るのは、とんでもない」。石原氏は五輪招致に意欲的だが「五輪の精神を理解せず、五輪をやろうなんて“いいとこどり”」とあきれる。ちなみに国際オリンピック委員会(IOC)の公用語は仏語と英語だ。

 審理の序盤で「公的発言か、私的かをはっきり」と裁判所にただされ、「私的だ」としてきた知事側が突然、「公的だった」と変更したことに、原告側一同は、「そりゃないよー」とズルッと滑った感じだったという。ベルカンヌさんには知事の思惑が理解できないが、「一つ言えることは、彼はフランス語ができない。(勘定しにくい言語だとか)あんなことを言うこと自体、フランス語を何も知らないとしか思えない」と断言する。

 「もっとひどい発言もした」とも。一昨年九月の記者会見で知事は「フランスみたいにいいかげんな国」「フランスの水なんか飲めたもんじゃないし」と発言、今も都庁のホームページに掲載されている。「何も知らない人は、そうだと思ってしまう」と表情を曇らせる。

 ベルカンヌさんが今、知事に伝えたいことは、とてもシンプルだ。「どんな事でも、話す前に、ちょっと考えたらどうですか? それから、間違えたときは謝ることがとっても大事ですよ」

 訴訟にかかわっていない専門家の見方はどうか。NHK元ヨーロッパ総局長で翻訳家の中谷和男氏は「フランス語は数を勘定できない言葉というが、国によって数の数え方は違う。日本が十進法なだけで、そんなことを言うなら日本語以外は数を勘定できない言葉になる」と話す。そもそも八十を二十かける四と表現する数え方は、ラテン語から来ており「そういう意味でも由緒ある。日本になじみがないだけ。石原知事発言は的を射ていない」。

 国際公用語の仏語も使用範囲が狭まってきたため、フランスは「留学生を迎え入れるなどお金をかけてフランス語を広め、守ろうとしている」という。外来語を入れるにも、アカデミーフランセーズという国家機関が是非を判断するほど言葉を重んじるフランス。それだけに知事発言は「フランス文化や国家へのものすごい侮辱。言語や文化を大切にするフランス国民には、侮辱されているというより、なぜそんなことを言うかも理解できないかもしれない」と中谷氏。

 「石原知事は中国を『シナ』といい、外国人を『三国人』という人。そのような発言の延長上に今回の発言もあるように思う」とも。

 「私人発言」から「公人発言」への方向転換にも「都知事は公人。どこで発言しようと知事としての発言になる。公人がこんな発言すれば、昔だったら戦争ですよ」。

■仏政府に文句言ってと知事

 東京都は一九八二年七月に、パリと姉妹友好都市提携。九〇年代には写真展などを開催したが、最近は特に交流活動がないという。

 石原氏は過去の記者会見で「フランス語が好き」、「フランス語の先生たちは…フランスの政府に文句を言ったらいいんでね」などと反論。今回の提訴について東京都知事本局報道課は「訴状が届いていないので、どこが担当するかも決まっておらず、コメントができない」としている。

■人権をめぐる石原氏語録

 ■三国人発言 「東京では不法入国した多くの三国人、外国人が凶悪な犯罪を繰り返している。大きな災害が起きたときには騒擾(そうじょう)事件すら想定される」(2000年4月、陸上自衛隊の式典で)。石原氏は「メディアが曲解を招くような報道をし、私だけでなく都民が迷惑を被った」と反論。

 ■ババア発言 学者の言葉の引用として「『文明がもたらした最も悪(あ)しき有害なものはババア』なんだそうだ。『女性が生殖機能を失っても生きてるってのは無駄で罪です』って」(01年に雑誌インタビューで)。石原氏は「人の話を紹介しただけ」と反論。

 国家賠償請求訴訟 公務員から職務上の故意や過失で違法に損害を受けた人が、国家賠償法に基づき、国や地方自治体などに賠償を求める訴訟。

<デスクメモ> インターネット上の匿名差別とも違う。信念なのか、快感なのか、堂々と発言し、世論の批判にパワー全開で反論する。ハト派との対決で彼の家父長像は拡大再生産され、好感、反感の別なく、大衆の視線を集めぬ日はない。あのエネルギーは、いったい何だ。彼の終着駅はどこなのか、ぜひ聞いてみたい。 (隆)


浅野史郎 夢ライン

ミンナノチカラ(浅野史郎さんを応援する公式団体「みんなの力」が運営するウェブサイト)
〒160-0004
東京都新宿区四谷3-8-9
三井ビル3F
TEL:03-5368-4600
FAX:03-5368-4601
略図はこちら(ただし、この略図は分かりづらい。東が上になっていて自転車で行く人には不向き)
普通の地図はこちら(四谷3丁目駅の、右下赤印「ふう月堂」(03-3355-0630)となっているところの3階:SOBA体験に基づくお勧め地図)
上記のSOBA体験に基づくお勧め地図を携帯で教えるときのQRコード。
みんなのちからの地図

ニュース:「アサノ勝手連を立ち上げました (庶民も立ち上がるぞ!勝手連)」

↑ 管理人:喜八さん

関連記事
東京都知事選挙「勝手連」情報
ネット時代の勝手連と公職選挙法

関連投稿
きっこさんの熱烈「浅野さん大好きだ」宣言に心からの拍手を送ります。
3月15日公開討論会での石原遅刻に見る「奴の意思」、そしてそれに同じ構造でシンクロする日共系「石原スルー作戦」を嗤う。
選挙とインターネット、いまや一番自民党が後ろ向きかも、。ニート・フリーター、若者の敵、反動政党の自由民主党。(笑)」   

「三国人発言、シナ発言、ババア発言、フランス語は数を勘定できない発言⇒都民としてそんなあなたが恥ずかしい、もう沢山だ、うんざりだ」バナー 石原慎太郎のスバラシイ花粉症対策(笑)バナー
慎太郎暴言データ集  慎太郎暴言データ集

無断転載、転用を禁止します。必ず画像にリンクをはるか、リンクのある雑談日記作成を明示してください。

小泉の「自民党をぶっ壊す、「47.7%の得票率で、73%の議席獲得の「圧勝」自民。小選挙区制インチキ選挙。」、結果安倍で、やらせ・ごまかし・改悪やり放題、で、「日本の9・11絶対に忘れない」バナー 小泉の「自民党をぶっ壊す、「47.7%の得票率で、73%の議席獲得の「圧勝」自民。小選挙区制インチキ選挙。」、結果安倍で、やらせ・ごまかし・改悪やり放題、で、「日本の9・11絶対に忘れない」バナー

マンネリ共産党は結果として自民党の応援団、いつまでそんなことやるのバナー マンネリ共産党は結果として自民党の応援団、いつまでそんなことやるのバナー

「聞けわだつみ」の慟哭が聞こえないのか?

※雑談日記への連絡メールアドレス: メール送信
メールが多いので、見逃す場合があります。確実に連絡を取りたい場合にはコメントでの通知と併用してください。

|

« 勝手連と公職選挙法と都市伝説。 | トップページ | 作家の城山三郎さん逝去、11月19日日比谷公会堂の佐高信さんとの対談の録音をご案内しておきます。ご冥福を心よりお祈りします。 »

コメント

私もこの記事を東京新聞でよんだ。
こうゆう卑しい人を日本の首都東京の知事に選んでいる人の人権感覚の麻痺も問題だし、それを後押ししているマスコミも同罪だ。
だから君が代、国歌の強制を教師、こどもたちに押し付けても傷みを感じないのだ。彼は自分の存在を誇示すればいいと考えているに違いない。
「オリンピック」誘致なんてその一つだ。弱いものいじめがすきなこのおっさんは都知事をやめてくれ。

投稿: フーテンのトラ | 2007年3月21日 (水) 08時58分

こんばんは。
浅野さんのバナーをひとつお借りしました。
TBがうまく入りませんでしたので、アドレス貼っておきます。ありがとうございました。

投稿: 金木犀 | 2007年3月21日 (水) 22時57分

こんばんは。
時々バナーを拝借させていただいております。
「フランス語は数を勘定できない」に激しい憤りを感じていた、フランス語学習者の一人です。
IOCの公用語は、フランス語と英語であって、英文で疑義が生じた場合は仏文を参照する。これはIOCに限らず、国際社会の常識です。こんな知事が東京にオリンピックを招致だなんて、笑止千万。
今回のエントリーには胸がすく思いでした。

投稿: まりの親 | 2007年3月22日 (木) 02時59分

「三国人発言、シナ発言、ババア発言、フランス語は数を勘定できない発言⇒都民としてそんなあなたが恥ずかしい、もう沢山だ、うんざりだ。バナー」を私のブログに貼らせて下さい。
石原発言に何の問題意識も持てずに、浅野候補と同列に扱える日共の精神はもう反戦派の神経じゃないですよ。

投稿: パルタ | 2007年4月 1日 (日) 11時19分

私は稀に大江戸線のクラス・ド・フランセのステッカー広告を見かけます。その広告の「フランス語で始めよう、新しい私。」と語る女性の顔がありますね。その女性の名前をご存知の方は教えていただけることを望んでおります。あと、どうして老人を侮辱する「バ○ア発言」などがどうしてこの世に存在するのでしょう。私的にはこういった発言を法律で禁止までとはいかなくとも、言われる覚悟を持つ人物以外には言ってはいけないなどと規制を設けていただいてほしいです。人の顔を公開するのであれば本名でなくとも芸名だけでも公開するべきです。それ以前に見ず知らずの人の顔を許可なく世間に公開するというのは許せない物事です。著作権だけでなく、肖像権の強化も進めるべきです。

投稿: | 2008年8月26日 (火) 11時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国人発言、シナ発言、ババア発言、フランス語は数を勘定できない発言⇒都民としてそんなあなたが恥ずかしい、もう沢山だ、うんざりだ。:

» 支援者や賛同者を装ったネットウヨなど悪質行為者の手口にご注意を!(3月4日記事の追記も兼ねて) [嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館)]
 いわゆる「ネットウヨ」、「ネット右翼」など(注1)、ネットにて悪質行為を働く人たちが現在でもあっちこっちで動き回っているようです。  以前よりも勢いは衰え、同調する者たちの数も減ったようですが、その分だけ... [続きを読む]

受信: 2007年3月21日 (水) 15時21分

» 浅野史郎さんはこんな人 [喜八ログ]
「浅野史郎さんって、どんな人だろう?」 ということで公式サイト「プロフィール」ページを補足する情報を集めてみました。   ←ランキング投票をお願いします 【信念】 「ほんものの民主主義を育てよう」 「本籍地は福祉」 「障害福祉は国づくり」 「現場主義」 「女性重視」 「企業や団体の献金は受...... [続きを読む]

受信: 2007年3月21日 (水) 20時46分

» 都知事選見るなら東京新聞で! [はじめの一歩]
今日は仕事で広島に来ています.路面電車の走る穏やかな街です.都知事選公開討論会で「オリンピックをするなら広島,長崎で」と言った浅野さんのことを思い浮かべました.打合せで訪問したお客様には,夕食(もちろん広島お好み焼き)をご馳走になり,でも明日も朝から打合せなので少々プレッシャーで,休日に仕事かよという最悪の状況ながら,でも,何とも幸せな気分で路面電車の停留所から宿泊先まで歩きました.こんなことでも,ちょっと涙が出そうになるのは,いいことなのか悪いことなのか. 路面電車,,ヨーロッパではLRTと... [続きを読む]

受信: 2007年3月21日 (水) 21時53分

» 国民投票法案についてのアンケート実施です。 [Under the Sun -EQT-]
こんばんは「Under the Sun-EQT-」です。 ずいぶん長いコト実施していませんでしたが、国民投票法案についてアンケートをおこないたいと思います。 今回は今までと違い「リアルタイム世論調査」で設問を作りました。 トラックバック形式ではなく、クリック形式です。 メンバーのみなさん、参加と周知をお願いします。 【設問:国民投票法案は必要か?】 今国会に提出されている国民投票法案。 改憲の手続きを簡略化するためと云われているこの法案。あなたは賛成ですか?反対ですか? ... [続きを読む]

受信: 2007年3月21日 (水) 22時45分

» 都知事選で浮上?『日の丸・君が代』強制 [ファンキーブラボーな独り言]
「日の丸・君が代」の強要は違憲だとした昨年九月の東京地裁判決から、初めての卒業式シーズン。東京都内で行われた都立高校の卒業式では、国歌斉唱時に初めて起立しなかった教諭の姿も目立った。今月末には都教委による大量処分も予... [続きを読む]

受信: 2007年3月22日 (木) 00時34分

» 東京都知事選と石原「花粉症」ポスター [PAGES DECRITURE]
極端なことを言えば、この人でも石原よりはマシだろう。 ? 『浅野氏、出馬の公算=来週にも最終決断-都知事選 ? 2月28日17時1分配信?時事通信  4月の東京都知事選への対応が注目されている前宮城県知事で慶応大教授の浅野史郎氏(59)は28日、都内で記者団に対し「ま... [続きを読む]

受信: 2007年3月22日 (木) 02時52分

» またしても、ジャイアンツか・・・+形振りかまってられないアベシ・・・(1) [晴天とら日和]
またしても、横槍を入れたのは(横車を押した!)のは                 ジャイアンツなんだって! もう、『球界の盟主』なんて驕った気持ちでいないで下さい。ハッキリ言ってジャイアンツのせいで野球が面白くなくなっています。どうして、そこにナベツ....... [続きを読む]

受信: 2007年3月22日 (木) 14時07分

« 勝手連と公職選挙法と都市伝説。 | トップページ | 作家の城山三郎さん逝去、11月19日日比谷公会堂の佐高信さんとの対談の録音をご案内しておきます。ご冥福を心よりお祈りします。 »