« 萎縮効果としてのきっこさんの「お知らせです。」問題と公選法、そしてケーススタディとしてのマスコミ・ウォッチング。 | トップページ | さあ、これから総反攻だ。「浅野氏、民主と連携強化へ」、民主党よここでやらなきゃどこでやる。総反攻⇒勝利で弾みをつけろ。 »

2007年3月30日 (金)

『都知事選:犬も食わない「浅野支持ブログ」と「吉田支持ブログ」の喧嘩【JANJAN】』か、。苦笑い。

 なお、この記事の記者・森下泰典さんの言っていることも分かりますので、本日より投票日までの残りの日数を石原批判に集中する予定です。主に週刊金曜日の記事を資料紹介としてアップする予定です。

 参考資料として採取。

※他の資料等も雑談日記内でサイト内検索したい方は、「問題提起バナー」の下にある、「雑談日記内スピード検索」をご利用ください。


都知事選:犬も食わない「浅野支持ブログ」と「吉田支持ブログ」の喧嘩【JANJAN】 2007/03/26

(1)はじめに

 先日J-CASTニュースにより、日本共産党は東京都知事選で独自候補を擁立すべきでないという論説を掲載した「週刊金曜日」に対して共産党が抗議したというニュースが報じられました。その記事のコメント欄に、

「こういう抗争に明け暮れた結果、石原(注:石原慎太郎都知事)や小泉(注:小泉純一郎前首相)といった連中に無党派層が流れていったことを、いいかげん理解するべきだね」

 という意見が掲載されてますが、まさに、部外者からすれば「何だかなあ」と思わせるに十分な話です。

 残念ながら、"AbEnd"(安倍晋三首相を打倒する事)では一致していても、都知事選においては浅野史郎候補を支持するブログと共産党推薦の吉田万三 候補を支持するブログの間で争いが発生しています。ここでは、その代表例である浅野候補支持ブログ「雑談日記(徒然なるままに、。)」と吉田候補支持ブロ グ「今日の出来事」との争いの経緯を取り上げておきます。

(2)「雑談日記」と「今日の出来事」の争い

・3月10日
 「雑談日記」が、ネット掲示板に掲載された浅野氏支持の書き込みを元に共産党を「もっと石原慎太郎を叩いたらどうだ」と批判する。

障害者の熱烈な「浅野さんがんばれ」の声を聞いた後、日共系heartの口汚い中傷を読むと怒りに震えずにはいられない。(「雑談日記」)

・3月12日
 「雑談日記」のエントリーに対して「今日の出来事」が、「80%が吉田氏と共産党への批判だ」と反論する。

浅野支持者は吉田氏批判ばかりしていないか?(「今日の出来事」)

・3月19日
 浅野事務所が開かれたこの日、「今日の出来事」に、政治は祭りではなく闘いだという主張が掲載されるが、同日の「雑談日記」のエントリータイトルにある「政を楽しめ!」という言葉を明らかに意識した内容と言える。

檄!政治は政(まつりごと)、意気ある若者は浅野さんのもとに駆けつけよ!政を楽しめ!事務所開きだ、おまつりだ!!!(「雑談日記」)

政治はお祭りなんかじゃない!生存権をかけた闘いだ!!(「今日の出来事」)

・3月20日
 「雑談日記」に、共産党が仕掛ける「反石原陣営でのパイの奪い合い」に付き合う気は無いという主張が掲載される。これに対して「今日の出来事」は「決めつけ」「短絡」と反論する。

3月15日公開討論会での石原遅刻に見る「奴の意思」、そしてそれに同じ構造でシンクロする日共系「石原スルー作戦」を嗤う。(「雑談日記」)

“マスゴミ”とののしる同じ口で“マスゴミ”の二大政党論に乗っかる『反共』マッカーシズム的ブログを憐れむ(「今日の出来事」)

・3月24日
 浅野支持団体「東京をプロデュース2007」が、3月2日の「しんぶん赤旗」報道に対して反論を行った事を「雑談日記」が取り上げる。これに対し「今日の出来事」は、その反論の元となった資料の提出元がメーリングリストで批判されている事を紹介。

浅野県政に対する赤旗(3月2日付)記事の検証【東京をプロデュース2007】(「雑談日記」)

「東京をプロデュース2007」は記事内容の検証をすべきだ(「今日の出来事」)

(3)まとめ

 まずは『今日の出来事」について。ここ1ヶ月のエントリーを見てみたら、浅野氏に対する批判を主題にしたものが中心を占め、石原氏に対する批判を主題に したものは見当たりません。これでは「雑談日記」が言う様に「パイの奪い合い」と言われても仕方が無いですし、それどころか、「雑談日記」に過敏に反応し てるとしか思えません。

 「雑談日記」も、浅野氏が石原氏の後塵を拝している現状に加え、創価学会員である桜金造氏が出馬した事で学会票の行方が読めない以上、いたずらに共産党・吉田サイドを刺激するエントリーにエネルギーを費やしている場合でしょうか。

 双方とも、支持する候補者を当選させたいと思うのだったら、いまだ優位に立つ石原都知事に対する批判に徹した方がよろしいでしょう。そうでなければ、ブ ログを介して有権者の間にしらけムードが蔓延するおそれがあるのですから。これは両ブログのみならず、全ての浅野候補支持者、吉田候補支持者が肝に銘じな ければならない事であります。

参照:
「雑談日記(徒然なるままに。)」
「今日の出来事」
「週刊金曜日」に共産党激怒 「民主主義語る資格問われる」(J-CASTニュース)
石原氏一歩リード 追う浅野氏(東京新聞)

(森下泰典)

     ◇

関連記事:
特集:2007地方統一選挙


浅野史郎 夢ライン

ミンナノチカラ(浅野史郎さんを応援する公式団体「みんなの力」が運営するウェブサイト)
〒160-0004
東京都新宿区四谷3-8-9
三井ビル3F
TEL:03-5368-4600
FAX:03-5368-4601
略図はこちら(ただし、この略図は分かりづらい。東が上になっていて自転車で行く人には不向き)
普通の地図はこちら(四谷3丁目駅の、右下赤印「ふう月堂」(03-3355-0630)となっているところの3階:SOBA体験に基づくお勧め地図)
上記のSOBA体験に基づくお勧め地図を携帯で教えるときのQRコード。
みんなのちからの地図

ニュース:「アサノ勝手連を立ち上げました (庶民も立ち上がるぞ!勝手連)」

↑ 管理人:喜八さん

関連記事
東京都知事選挙「勝手連」情報
ネット時代の勝手連と公職選挙法

関連投稿
萎縮効果としてのきっこさんの「お知らせです。」問題と公選法、そしてケーススタディとしてのマスコミ・ウォッチング。
きっこさんの熱烈「浅野さん大好きだ」宣言に心からの拍手を送ります。
選挙とインターネット、いまや一番自民党が後ろ向きかも、。ニート・フリーター、若者の敵、反動政党の自由民主党。(笑)

「三国人発言、シナ発言、ババア発言、フランス語は数を勘定できない発言⇒都民としてそんなあなたが恥ずかしい、もう沢山だ、うんざりだ」バナー 石原慎太郎のスバラシイ花粉症対策(笑)バナー
慎太郎暴言データ集  慎太郎暴言データ集

無断転載、転用を禁止します。必ずバナーにリンクをはるか、リンクのある雑談日記作成を明示してください。

小泉の「自民党をぶっ壊す、「47.7%の得票率で、73%の議席獲得の「圧勝」自民。小選挙区制インチキ選挙。」、結果安倍で、やらせ・ごまかし・改悪やり放題、で、「日本の9・11絶対に忘れない」バナー 小泉の「自民党をぶっ壊す、「47.7%の得票率で、73%の議席獲得の「圧勝」自民。小選挙区制インチキ選挙。」、結果安倍で、やらせ・ごまかし・改悪やり放題、で、「日本の9・11絶対に忘れない」バナー

マンネリ共産党は結果として自民党の応援団、いつまでそんなことやるのバナー マンネリ共産党は結果として自民党の応援団、いつまでそんなことやるのバナー

「聞けわだつみ」の慟哭が聞こえないのか?

※雑談日記への連絡メールアドレス: メール送信
メールが多いので、見逃す場合があります。確実に連絡を取りたい場合にはコメントでの通知と併用してください。

|

« 萎縮効果としてのきっこさんの「お知らせです。」問題と公選法、そしてケーススタディとしてのマスコミ・ウォッチング。 | トップページ | さあ、これから総反攻だ。「浅野氏、民主と連携強化へ」、民主党よここでやらなきゃどこでやる。総反攻⇒勝利で弾みをつけろ。 »

コメント

吉田氏は、参議院選に出馬するつもりでしょう。今回のは顔見せです。

投稿: McFly | 2007年4月 2日 (月) 01時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『都知事選:犬も食わない「浅野支持ブログ」と「吉田支持ブログ」の喧嘩【JANJAN】』か、。苦笑い。:

» 道徳を強制してはならない。 [酔語酔吟 夢がたり]
        無理往生するものか。 [続きを読む]

受信: 2007年3月30日 (金) 20時51分

« 萎縮効果としてのきっこさんの「お知らせです。」問題と公選法、そしてケーススタディとしてのマスコミ・ウォッチング。 | トップページ | さあ、これから総反攻だ。「浅野氏、民主と連携強化へ」、民主党よここでやらなきゃどこでやる。総反攻⇒勝利で弾みをつけろ。 »