« 政治ってのはそんなに難しいことなのかね、「見識とか道理」が必要とされるのは政治家にこそで、有権者には生活者の直観力がありゃあいいじゃん。 | トップページ | 共産党がんばれ:共産が「全小選挙区擁立」見直し、次期衆院選は比例重視(読売新聞)、携帯版雑談日記に残していたバナーもはずそうと思う。 »

2007年9月 8日 (土)

民主は出足から不戦敗か、予算委員長は自民に譲り、公明が手放さない悪しき慣行の歴代法務はやはり変わらず(創価大作ニンマリかもね)。

 資料として採録。

参考:
国会の歴代法務委員長は公明党が独占 (週刊ポスト)
http://www.asyura2.com/0411/senkyo6/msg/1045.html
投稿者 外野 日時 2004 年 12 月 06 日 21:42:09:XZP4hFjFHTtWY


<参議院>予算委員長は自民 民主は外交防衛、厚生労働など【毎日】

9月7日22時16分配信 毎日新聞

 第168臨時国会は10日、召集される。自民党以外の政党が参院で最大会派を占める中、本格的な論戦の場を迎えることになる。政府・与党にとって焦点は11月1日に期限が切れるテロ対策特別措置法の延長だが、民主党の小沢一郎代表は反対しており、延長のメドは立っていない。ただ、焦点となっていた参院予算委員長ポストで、自民、民主両党の参院国対委員長は7日、自民党に配分することで合意した。民主党側の妥協ともいえ、対決姿勢は早くも揺らいだ格好だ。

 与野党が逆転した参院は「民主党・新緑風会」が最大会派で、小沢氏は予算委員長など主要ポストを奪取するよう指示していた。一方、自民党側も通常国会での予算案審議を考慮し予算委員長の確保にこだわっていたが、国会の混乱を回避するために参院幹部は譲歩する姿勢もみせていた。

 ところが7日になり、自民、民主参院国対委員長会談は2回行われ、自民党の鈴木政二参院国対委員長が、予算委員長以外のポストはすべて民主党の要求に応じると提案。民主党代表代行の輿石東参院議員会長が鳩山由紀夫幹事長ら衆院側と協議し、自民党側の提案受け入れを決めた。民主には外交防衛、厚生労働など9ポスト、自民に予算など6ポスト、公明に法務など2ポストを配分することになった。予算委員長には鴻池祥肇元防災担当相が内定した。

 民主党代表代行の輿石東参院議員会長は同日の記者会見で「予算委員長を渡しても怖くない。委員は民主党が多いのでいつでも解任できる」と語ったが、国会開会前からの妥協には党内から反発が出ている。

 一方、政府・与党にとって最重要課題は、自衛隊をインド洋へ派遣する根拠となっているテロ特措法の延長問題。民主党の小沢代表が延長に強硬に反対していることから、新法の提出も含め柔軟に対応し、自衛隊派遣を継続したい意向だ。

 民主党は、年金保険料を給付以外に流用することを禁止する「年金流用禁止法案」を再提出する。また、安倍改造内閣発足後からわずか8日で遠藤武彦前農相が辞任するなど、安倍政権発足から5閣僚の不祥事が相次いでいることから、安倍晋三首相の任命責任を問う首相問責決議案の提出も検討している。

 10日は衆参両院本会議で各委員長などを決め、午後1時から天皇陛下を迎え開会式、同2時から衆院本会議で、安倍晋三首相が所信表明を行う。【高塚保】

最終更新:9月8日1時41分
毎日新聞


世襲お坊ちゃま政治はもうウンザリ、「自End」だ!AbEndライブの前後には次のようなアニメGIFを設置して目立たせよう!(AbEndライブがあるとアクセスが増える傾向があります
生活ほったらかし、テロ特措法(無料GS)にうつつを抜かし職を賭す安倍への怒りのバナー、広まらない情況なら民主腰砕けも、。 生活ほったらかし、テロ特措法(無料GS)にうつつを抜かし職を賭す安倍への怒りのバナー、広まらない情況なら民主腰砕けも、。

安倍居座りで「あきらめろよ」と言う嘲笑とメッセージを国民に発信しているつもりなのかもね、安倍&自民党。ついにKYカルト政党になったか。バナー 安倍居座りで「あきらめろよ」と言う嘲笑とメッセージを国民に発信しているつもりなのかもね、安倍&自民党。ついにKYカルト政党になったか。バナー
※右サイドエリアにあるAbEndの記事リストとロゴ、つまりAbEndライブを表示する方法(詳細な説明)

↓カルト風味は危険と思うならクリック。(笑)政治部門でリベラル系大幅進出。
人気blogランキングバナー

|

« 政治ってのはそんなに難しいことなのかね、「見識とか道理」が必要とされるのは政治家にこそで、有権者には生活者の直観力がありゃあいいじゃん。 | トップページ | 共産党がんばれ:共産が「全小選挙区擁立」見直し、次期衆院選は比例重視(読売新聞)、携帯版雑談日記に残していたバナーもはずそうと思う。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民主は出足から不戦敗か、予算委員長は自民に譲り、公明が手放さない悪しき慣行の歴代法務はやはり変わらず(創価大作ニンマリかもね)。:

» 何やら怪しい参院民主党 [南城悪口三昧]
第一党が当然だと思っていた参議院の予算委員長が、7日の夜に急転直下で自民党に決まった。 [続きを読む]

受信: 2007年9月 8日 (土) 14時14分

» 今後の世界と日本 [晴耕雨読]
■ “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。  この間の世界の動きを米国の一極主義云々と評するのは、ソ連や中国といった共産主義国家が米国の向こうを張れるものだったという錯誤=冷戦思考の残滓に基づくものです。  現在進められている「対イスラム戦争」は、米国が一極支配構造をフルに活用して行う最後のご奉公だと思っています。  端的には、経済的理由から米国が一極支配を継続できな... [続きを読む]

受信: 2007年9月 8日 (土) 19時32分

« 政治ってのはそんなに難しいことなのかね、「見識とか道理」が必要とされるのは政治家にこそで、有権者には生活者の直観力がありゃあいいじゃん。 | トップページ | 共産党がんばれ:共産が「全小選挙区擁立」見直し、次期衆院選は比例重視(読売新聞)、携帯版雑談日記に残していたバナーもはずそうと思う。 »