« 歴史に無知、職務に無知、憲法に無知、3ないの現代版関東軍佐藤正久は恥を知れ、男なら軍人ならいさぎよく国会議員を辞めよ。 | トップページ | 毎日毎日見ていてどうしようもなく大きくなってしまった違和感。「国思う者を救うのは今(植草先生は無罪)」は無実とすべきだ。 »

2007年9月 9日 (日)

今日の必読記事:「偏向報道、次のシナリオ」

 確かに安倍は無能だし、現在のマスゴミこぞっての叩きまくりも分かるのだが、発足当初の歯の浮くようなマスゴミの安倍持ち上げぶり(録音:TVマスゴミの露骨な安倍ヨイショ)から考えて違和感も感じます。国民の支持が落ちまくってしまったので(マスゴミの功績では決してない、主にブロガーとかネットの力だ)、マイナスのイメージをすべて安倍に押し付けて、次のスター登場の引き立て役にしようということでしょう。

 ちょうど安倍が登場する前に、小泉がプレスリーの真似をしたり、いかにもという感じで愚かなピエロ・パフォーマンスをしていたのを想起すればいいでしょう。

 再度小泉が登場するとも思えないのですが、もしそうなるなら望むところです。相手にとって不足はない。小泉のバナー作成用の材料写真もかなりたまってるしね、。(笑)

 小池寿司婆あ総理登場の芽は摘んでしまったと考えているので、一番可能性があるのは前原を前面に押し立てての前原(小泉院政)新党のような気がしています。

 以下今日の必読記事:「偏向報道、次のシナリオ

 エントリーの〆、以下最後の部分には強く同意する。

(略)

兎に角!

「テレビ朝日を見れば『世論操作』の傾向と対策がわかります!」
「朝日新聞と産経新聞の論調が『一致』したら危険信号!」
「朝日新聞は偽左翼」
「産経新聞は偽愛国者」
「テレビ朝日はネオリベ&ネオコン放送局」
「フジテレビ=テレビ朝日」

こう考えたほうがスッキリするような気がしますね…

「テレビ朝日の『全報道情報番組』は録画記録して監視しましょう!」

 また、喜八さんのエントリーを読んで、日共マンセーのBlog ○ruceとかの馬鹿が参院選の時に「共産党は、公明はスルーね」とか言っていた意味が分かりました。

 民主たたきには熱心でも、創価・公明には甘かった訳がね、。(笑)


 以下、資料として採録。他の部分も興味深いので是非「偏向報道、次のシナリオ」のリンク先を読んでください。

(略)

「創価公明は自民党最後の生命線」
「創価公明なくして自民党なし」
「創価公明にとって至上命題は池田名誉会長を守る事」

そう考えると「証人喚問問題」はテロ特措法以上に「重要な問題」になりうる。

もちろん「民主党」「社民党」「国民新党」「新党日本」も「創価公明追求」に異論はない筈。
唯一「問題」があるのは「共産党」なのだが…

その昔、共産党と創価公明が「血みどろ」の抗争を繰り広げていた時、その事態を憂う一人の「大物作家M氏」がその和解を買って出た。
この大物作家氏は「共産党」のトップ「宮本委員長」と、そして「創価公明」のトップ「池田会長」と交流があった。
そこで結ばれたのが…

「創共協定」なのである、と言われています。(但し期限は切れたらしい?)

確かに「公明党」も「共産党」もある程度の批判をお互いにしますが、深入りは決してしない。
期限切れとも言われる「協定」をお互いに「今までは」まもっているようです。
しかし…

「共産党も野党共闘に正式に加入した!」

となれば最早「参議院」において創価公明を守る可能性のある勢力は「自民党」だけになったも同然。

「創価公明の至上命題は池田名誉会長を守る事」

となれば、創価公明が「自公連立解消」を行うのは時間の問題。
それを加速させる為にテレビ朝日は「証人喚問問題」を意図的に取り上げたのでは?

でも創価公明が連立解消してスンナリ「野党側」についたら困るのは「テレビ朝日自身」の筈。
言うまでもなくテレビ朝日は「小泉グループ」「前原グループ」の味方であり「ネオリベ:新自由主義者」の味方である。
このままでは「小泉構造改革路線(対米売国路線)」が否定され、新聞テレビの「悲願」である「日本のアメリカ化」がストップされてしまう。
だからこそ…

「小沢民主党の崩壊」

が新聞テレビにとって必要なのではないか?
しかし「さくらパパ」「姫井由美子議員」「青木愛議員」程度のネタで小沢民主党は揺らがない。
テロ特措法に関しても国民は冷めている。
郵政民営化の「大嘘」もバレつつある…

しかし「郵政民営化」だけは何としてでも成就させたい!

新聞テレビは必死に考えているはずである。
だったら…

「小沢民主党と旧・自民党を心中させちゃえ!」

(略)


世襲お坊ちゃま政治はもうウンザリ、「自End」だ!AbEndライブの前後には次のようなアニメGIFを設置して目立たせよう!(AbEndライブがあるとアクセスが増える傾向があります

テロ対策特措法の「テロ対策」の言葉に錯覚している人向けの広報バナー

生活ほったらかし、テロ特措法(無料GS)にうつつを抜かし職を賭す安倍への怒りのバナー、広まらない情況なら民主腰砕けも、。 生活ほったらかし、テロ特措法(無料GS)にうつつを抜かし職を賭す安倍への怒りのバナー、広まらない情況なら民主腰砕けも、。

安倍居座りで「あきらめろよ」と言う嘲笑とメッセージを国民に発信しているつもりなのかもね、安倍&自民党。ついにKYカルト政党になったか。バナー 安倍居座りで「あきらめろよ」と言う嘲笑とメッセージを国民に発信しているつもりなのかもね、安倍&自民党。ついにKYカルト政党になったか。バナー
※右サイドエリアにあるAbEndの記事リストとロゴ、つまりAbEndライブを表示する方法(詳細な説明)

↓カルト風味は危険と思うならクリック。(笑)政治部門でリベラル系大幅進出。
人気blogランキングバナー

|

« 歴史に無知、職務に無知、憲法に無知、3ないの現代版関東軍佐藤正久は恥を知れ、男なら軍人ならいさぎよく国会議員を辞めよ。 | トップページ | 毎日毎日見ていてどうしようもなく大きくなってしまった違和感。「国思う者を救うのは今(植草先生は無罪)」は無実とすべきだ。 »

コメント

記事を紹介していただきまして、ありがとうございます! m(__)m

投稿: 喜八 | 2007年9月 9日 (日) 12時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の必読記事:「偏向報道、次のシナリオ」:

» 偏向報道、次のシナリオ [喜八ログ]
「テロ特措法200億円の油より、郵政民営化400兆円をアメリカは盗る!」 私「r」は以上のように予測します。 [続きを読む]

受信: 2007年9月10日 (月) 20時31分

« 歴史に無知、職務に無知、憲法に無知、3ないの現代版関東軍佐藤正久は恥を知れ、男なら軍人ならいさぎよく国会議員を辞めよ。 | トップページ | 毎日毎日見ていてどうしようもなく大きくなってしまった違和感。「国思う者を救うのは今(植草先生は無罪)」は無実とすべきだ。 »