« 今日の必読記事:「偏向報道、次のシナリオ」 | トップページ | 特措法の「テロ対策」の言葉に単純に反応&判断している人は多い。バナー作成す、広めようバナー。民主だけに任せていては危ない。 »

2007年9月 9日 (日)

毎日毎日見ていてどうしようもなく大きくなってしまった違和感。「国思う者を救うのは今(植草先生は無罪)」は無実とすべきだ。

 右サイドエリアでずっと長いことご紹介していた以下のリンクのことです。「 必読「国思う者を救うのは今(植草先生は無罪)」←この表題本来は無実とすべきと思う。

 中国で紅衛兵の嵐が吹き荒れた頃、ニュースで聞いたフレーズがある。「造反有利、革命無罪」あるいは「造反有利、愛国無罪」である。

 革命の名目のためなら人道に反するような無茶なことも許される、愛国のためなら人道に反するような無茶なことも許されると言うことで、実際そのような事例があったことがその後多く知られることになった。

 僕は、植草さんが「国を思っているから(たとえ実際に痴漢をやっていたとしても)無罪だ」と考えているわけではない。植草さんが「新自由主義・弱肉強食のネオリベ、ネオコン経済路線に対峙しているから(たとえ実際に痴漢をやっていたとしても)無罪だ」と考えているわけではない。

 実際やってもいないのに、国策逮捕で無実の罪を着せられて罪におとされようとしているから、そんな国策逮捕を糾弾し応援しようと考えているのである。

 リンク先に行き読めば、神州の泉のHIROさんも同じように考えているのだろうとは思います。ただ、毎日毎日自分のブログの右サイドエリアの表示を見ていて、言語表現の感覚として違和感が大きくなってしまったということです。(言論表現、つまり表現活動する者の端くれとして我慢できないくらい大きくなりましたのでリンクはサイドエリアからはずしました。リンクを見るたびに紹介している自分が恥ずかしくなったと言ってもいい。「無実」と直されたら戻します。)

 俺は、たとえ来る10月16日の判決で植草さんがクソ裁判官に有罪とされようとも無実であると固く固く信じます。132日の拘束がその証拠だ。(笑)

※こう言えば分かるだろうか、「無罪、有罪」と言うのは所詮は国家権力が判断する土俵上の言葉だ。それより以前に「無実か、そうでないか」がある。国家権力でも手を出せない真実の世界である。俺は植草さんは無実だと考えているし、その俺の信念を国家権力ごときが揺るがすことなどできない。正に周防監督の「それでも僕はやってない」の地点からの出撃であり、当面の目標として10月16日に無罪を勝ち取らなければならないと考えているのは言うまでもないことである。

※むじつ【無実】1 証拠だてる事実が無い(のに、罪を犯したとされる)こと。(明解国語辞典)

※このエントリーは「国思う者を救うのは今(植草先生は無罪)」にトラックバックしました。しかし、トラックバックのpingは通りましたが表示されていないようです。追記:その後最新のエントリーにトラックバックし表示されました。

関連投稿
植草裁判最終弁論、東京地裁刑事2部429号法廷ウォッチング&権力の誤算と蹉跌⇒132日拘束の消せない事実と76ブログの出現(笑)

世襲お坊ちゃま政治はもうウンザリ、「自End」だ!AbEndライブの前後には次のようなアニメGIFを設置して目立たせよう!(AbEndライブがあるとアクセスが増える傾向があります

テロ対策特措法の「テロ対策」の言葉に錯覚している人向けの広報バナー

生活ほったらかし、テロ特措法(無料GS)にうつつを抜かし職を賭す安倍への怒りのバナー、広まらない情況なら民主腰砕けも、。 生活ほったらかし、テロ特措法(無料GS)にうつつを抜かし職を賭す安倍への怒りのバナー、広まらない情況なら民主腰砕けも、。

安倍居座りで「あきらめろよ」と言う嘲笑とメッセージを国民に発信しているつもりなのかもね、安倍&自民党。ついにKYカルト政党になったか。バナー 安倍居座りで「あきらめろよ」と言う嘲笑とメッセージを国民に発信しているつもりなのかもね、安倍&自民党。ついにKYカルト政党になったか。バナー
※右サイドエリアにあるAbEndの記事リストとロゴ、つまりAbEndライブを表示する方法(詳細な説明)

↓カルト風味は危険と思うならクリック。(笑)政治部門でリベラル系大幅進出。
人気blogランキングバナー

|

« 今日の必読記事:「偏向報道、次のシナリオ」 | トップページ | 特措法の「テロ対策」の言葉に単純に反応&判断している人は多い。バナー作成す、広めようバナー。民主だけに任せていては危ない。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 毎日毎日見ていてどうしようもなく大きくなってしまった違和感。「国思う者を救うのは今(植草先生は無罪)」は無実とすべきだ。:

» 遅ればせながら「知られざる真実 拘留地にて」を読みました(また、政府管掌健保のことも思う) [Like a rolling bean (new) 出来事録]
病室で時間のある間にPCで仕事をしたりしていましたが、キーボードの音も病人にうるさいようなので、この週末はPCの持込みをやめ、植草一秀さんの『知られざる真実 拘留地にて 』(ようやく入手できました)を読み始めて、その後一気に読了しました。 名状しがたい思いにと... [続きを読む]

受信: 2007年9月10日 (月) 08時01分

» Z氏による第九回公判傍聴記とその考察(1) [神州の泉]
 Z氏による第9回公判(7月4日)傍聴記とその考察(1)  これは7月4日に行わ [続きを読む]

受信: 2007年9月11日 (火) 03時59分

« 今日の必読記事:「偏向報道、次のシナリオ」 | トップページ | 特措法の「テロ対策」の言葉に単純に反応&判断している人は多い。バナー作成す、広めようバナー。民主だけに任せていては危ない。 »