« 小沢氏会見、「読売」大新聞様は事実をねつ造するだけではなくて、記事自体もカメレオンのように変造していくんですね。(笑) | トップページ | 昨日11月7日の小沢会見をYouTubeで探すなんてナンセンス。民主HPで無編集のそのまんまビデオを見ればいいじゃん。(笑) »

2007年11月 8日 (木)

7日のコラムの花道、勝谷誠彦の「小沢騒動」!は面白かった。解散総選挙早まりそう、色つきなしは弱小時事通信だけは俺も前から、

 解散総選挙早まりそう、色つきなしは弱小時事通信だけは俺も前から、そう感じてました。

11/7(水)コラムの花道は勝谷誠彦さんです。
話題はもちろん「小沢騒動」!

11/7(水)コラムの花道×勝谷誠彦(21分17秒)

2007年11月07日(水)16時26分更新

(7分35秒)なぜこう言うこと(連立騒ぎ)が起きたか。30日に1回目の会談、2日に2回目の会談があった。2回目の会談について報じられるか報じられないか、そして小沢氏の衝撃的な辞任発言をする間に、ワシントン発で5行だけの不思議な記事が流れた。時事通信だけが報道した小さな外信ニュース「米政府高官は大連立に対して非常に好意的な感触である」。

 (8分45秒から)米国のメッセージと言うのは「大連立ゴー」。

 米国は六者協議を進め、米朝国交正常化に向けスピードアップしている。宗主国米のポチとして、植民地としての給油はもう(やらなくても)いい。

 しかし、北朝鮮のことでもっと大きなグランドデザインを描かなければならない時に日本の政権が機能していない(法律が1本も国会を通っていない⇒北朝鮮の制裁解除も再度国会で通す必要がある)。

 米国からの情報の流れは「米国⇒中曽根⇒ナベツネ」

(11分22秒から)第3の首脳会談(小沢・福田会談の前の)、与謝野・小沢囲碁対局があった。その時、全日空ホテルの別の部屋で与謝野・小沢会談があった。与謝野は中曽根の秘書を30年間やっていた人。福田は完全なあやつり人形。

(13分)推測だが、湾岸戦争の時の日本が出した90億ドル(1兆数千億)の話し。援助利権は2割返しで2000億円レベルの話し、それを仕切ったのが当時の小沢氏。

(18分32秒から)選挙のこと。民主党は候補者を立てられていないは間違い。ギリギリで自民党から引き抜いて立てるとか、色々できるからわざと立てていない。民主党の地方組織が今ほど活性化していることはなく、各地で候補者を公募しているが応募者が殺到している状態。

関連投稿
マル激トーク・オン・ディマンド 第326回「右翼も左翼も束になってかかってこい」、ネオリベ対コーポラティズムは知らなかった。
小沢氏会見、「読売」大新聞様は事実をねつ造するだけではなくて、記事自体もカメレオンのように変造していくんですね。(笑)

「自Endポスターバナー作戦」遂行中!

自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナー

 「自End」の「自」が倒れるタイプ。ファイルサイズが少し大きくなります。

自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナー

※雑談日記SOBA制作と明示して頂けるとうれしいです。 

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓政治部門でリベラル系大幅進出を確認したければクリック。

人気blogランキングバナー

 

|

« 小沢氏会見、「読売」大新聞様は事実をねつ造するだけではなくて、記事自体もカメレオンのように変造していくんですね。(笑) | トップページ | 昨日11月7日の小沢会見をYouTubeで探すなんてナンセンス。民主HPで無編集のそのまんまビデオを見ればいいじゃん。(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7日のコラムの花道、勝谷誠彦の「小沢騒動」!は面白かった。解散総選挙早まりそう、色つきなしは弱小時事通信だけは俺も前から、:

» 「大連立の構想」から「安全保障政策の転換」へ(スピンしたい。) [とくらBlog]
 11月5日の森田 実さんの亀井静香国民新党代表代行の傾聴すべき良識ある政治論に、亀井静香さんが、フジテレビに出演された際の発言の要約があったのですが、一部誤解があるのではないかと思いました。誤解の部分を引用してみます。 (4)福田・小沢会談で「自衛隊の海外派遣基本法」の制定で話がついたが、そうだとすれば「新テロ特措法」は成立する。 (以下略) (8)(福田・小沢党首会談で)新テロ特措法が成立することはほぼ決まった。民主党は同法の成立を阻止することができなくなった。 (以下略)  これは、小... [続きを読む]

受信: 2007年11月 8日 (木) 12時55分

« 小沢氏会見、「読売」大新聞様は事実をねつ造するだけではなくて、記事自体もカメレオンのように変造していくんですね。(笑) | トップページ | 昨日11月7日の小沢会見をYouTubeで探すなんてナンセンス。民主HPで無編集のそのまんまビデオを見ればいいじゃん。(笑) »