« 選挙近し?国会喚問前タイミング守屋防衛省元事務次官を塀の中隔離、トカゲの尻尾切りいい子ちゃん自民イメージアップ作戦進行中。 | トップページ | KYな大島国対の説明パフォーマンスは選挙民の反感を買い、墓穴を掘ったと後世の歴史家は必ずや書くだろう。(笑) »

2007年11月30日 (金)

きっこの日記「今日のソックリさん」今月の傑作ラインアップ。オイラの大好きな浅田真央ちゃんだけは気に入らないが、。(笑)

 一押しの傑作は11月24日の麻生太郎です。11月22日の浅田真央ちゃんも「なるほど」なのだが(汗)、真央ちゃんのことをオイラが大、大、大好きなので気に入らない。(笑)

11月30日
カルト教団「真光の業」の広告塔石原伸晃と世の中を明るく照らす電球

11月24日
キャラが立ってる麻生太郎と茶柱が立ってるキュウス

11月22日
浅田真央と能面

11月16日
(自民党)一党独裁の諸症状に小沢一郎と風邪の諸症状にコンタック君

11月14日
拉致が大好き金正日とラーメン大好き小池さん

11月7日
そのまんま東と落花生

11月5日
NHKを私物化した海老沢勝二と引越しを強要した騒音おばさん

11月1日
前代未聞の無責任男安倍晋三と毒入りカレー事件林真須美

「自Endポスターバナー作戦」遂行中!

「自Endポスターバナー作戦」7作目「胡散臭いKY国対大島と国会喚問前タイミング守屋防衛省元事務次官を塀の中隔離、トカゲの尻尾切りいい子ちゃん自民イメージアップ 作戦進行中⇒粉砕」バナーです。プロの写真家なら一目瞭然で分かる、5コマ目の額賀の影写真を鑑定すべきだ。(笑)額賀以外のほかの人物の影ならその人物を言え。証言させろ。「堂々とした嘘はかえってバレない」法 則がまかり通るのかな?(笑) 「国会喚問前タイミング守屋防衛省元事務次官を塀の中隔離、トカゲの尻尾切りいい子ちゃん自民イメージアップ作戦進行中⇒粉砕」バナー

5作目、「2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし、強行採決やりたい放題?公明党、池田大作の責任は大きい」バナーです。今、創価・公明党へのピンポイント攻撃が必要だと考えます。(笑)

2005・9・11小泉郵政詐術選挙の337議席、2代続けて負託(衆院選)なし強行採決やりたい放題?バナー

※雑談日記SOBA制作と明示して頂けるとうれしいです。

命落とすな、自公を落とせ!
わんばらんすさん。

政権交代は、あらゆる改革につながる本丸
村野瀬玲奈の秘書課広報室さん。

「確かな野党」から「確かな連立」へ!
らんきーブログさん。

「新聞テレビは『95%の小さな真実』の報道で『5%の大嘘』を目くらましする」
喜八ログさんのオリジナル「新聞テレビは『95%の小さな真実』を報道し『5%の大嘘』を正当化する」の「正当化する」を「目くらましする」とし、リメークしました。この場合は、漢語での簡潔な表現より、大和言葉の方がスッと腑に落ちる気がしました。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘にトラックバックしています。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)また政治全般自民党にもTBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

↓政治部門でリベラル系大幅進出を確認したければクリック。

人気blogランキングバナー

|

« 選挙近し?国会喚問前タイミング守屋防衛省元事務次官を塀の中隔離、トカゲの尻尾切りいい子ちゃん自民イメージアップ作戦進行中。 | トップページ | KYな大島国対の説明パフォーマンスは選挙民の反感を買い、墓穴を掘ったと後世の歴史家は必ずや書くだろう。(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きっこの日記「今日のソックリさん」今月の傑作ラインアップ。オイラの大好きな浅田真央ちゃんだけは気に入らないが、。(笑):

» 「私はやっていない」 [そもそも どーなの?]
この国では、逮捕・起訴され裁判になった場合、ほとんど全てが有罪になります。それが、警察・検察が優秀であるためか、裁判がいい加減であるからか分かりませんが、無罪判決はほとんど聞かれません。 特に、死刑が... [続きを読む]

受信: 2007年12月 1日 (土) 07時44分

« 選挙近し?国会喚問前タイミング守屋防衛省元事務次官を塀の中隔離、トカゲの尻尾切りいい子ちゃん自民イメージアップ作戦進行中。 | トップページ | KYな大島国対の説明パフォーマンスは選挙民の反感を買い、墓穴を掘ったと後世の歴史家は必ずや書くだろう。(笑) »