« ブログ仲間、シバレイのblogのフリージャーナリスト志葉玲さんが昨日の「ダライ・ラマ記者会見に行ってきた」をアップしてます。 | トップページ | ブログのタイプ分け、あなたのブログはどのタイプ。そして比較的よく読まれるブログは?またアクセスされるブログは? »

2008年4月11日 (金)

『後期高齢者医療被保険者証』検索でやっとさがし&「低所得層で負担増も 後期高齢者医療 都市部 軽減継続難しく」【東京】

20080411  最初、「厚生労働省」のHPにも行き、『後期高齢者医療被保険者証』の現物を見たくて検索したのですが、


200804112 探せませんでした。


※試しに、以下「厚生労働省」HPでの検索結果から『後期高齢者医療被保険者証』にたどりつくか見てください。「厚生労働省」よいったい何やってんだ。

PDFファイル
http://www.mhlw.go.jp/bunya/shakaihosho/iryouseido01/pdf/02-08-03.pdf(700801 bytes)
1 後期高齢者医療 広域連合電算処理システム 付録1:業務フロー ※現在想定している運用を元にした標準システムに関する業務フローであり、今後の 制度明確化により、変更になる可能性がある。 2 - 目次 ...


PDFファイル
http://www.mhlw.go.jp/bunya/shakaihosho/iryouseido01/pdf/02-08-03a.pdf(457424 bytes)
1 後期高齢者医療 広域連合電算処理システム 付録1:業務フロー ※現在想定している運用を元にした標準システムに関する業務フローであり、今後の 制度明確化により、変更になる可能性がある。 2 - 目次 ...

Photo その後Google検索で探し、兵庫県後期高齢者医療広域連合のHPでやっとたどりつきました。


2保健年金課 - 保健年金課 - 後期高齢者医療制度の被保険者証」 から、今までとこれからの新制度を対比させた説明図などもあります。


 なお、後期高齢者医療被保険者証のせつめいをしたポスターなどもありますが(ただし、検索では「健康保険等改正に伴う患者負担の変更に関するポスター」でないと出てきません)、実際には下記の新聞のような問題が出てきているようです。

※SOBA:以前だったら、厚労省の役人が野党の部門会議に出かけて下記の新聞記事のような説明をしただろうか。役人自体も「自民党はもう駄目だ」、つまり自Endと自民党を見限って情報を積極的に出し始めたのかもネ。(笑)


低所得層で負担増も 後期高齢者医療 都市部 軽減継続難しく【東京新聞】

2008年4月11日 朝刊

 厚生労働省は十日、民主党の厚労部門会議で、四月から七十五歳以上の全員が加入する後期高齢者(長寿)医療制度に関し、低所得者の保険料がこれまでより上がる事例があることを明らかにした。厚労省はこれまで「一般的に低所得者は負担が軽減される」と繰り返しており、民主党は「国民をだましている」と批判している。 

 保険料が上がる低所得者は、東京都内や名古屋市など都市部で国民健康保険(国保)に加入していた高齢者。

 これまで財政が豊かな都市部の自治体は、国保会計に税金を多く繰り入れて保険料を低く抑えていたが、新制度は都道府県単位となり、市町村独自の軽減策を続けることが困難になったためだ。

 東京二十三区では、年金が年間三百万円台以下の人はおおむね保険料が上がり四百万円台以上の人は下がる。年金が厚生年金平均額の年間約二百万円の単身の場合、国保の保険料は年間約三万二千六百円だったが、新制度では年間約五万三千八百円となる。東京都の市町村ではほとんどの所得層で上がる。名古屋市でも単身で年金が年間百五十三万円までなら国保保険料は免除されていたが、新制度では保険料が年間一万二千円となるなど、低所得者で上がり、高所得者で下がる。
高齢化…保険料さらに重く

 後期高齢者(長寿)医療制度で、厚生労働省は十日、加入者が支払う保険料が二〇一五年度には全国平均で現在の年間七万二千円から一万三千円増え、八万五千円に上がるとの試算を明らかにした。七年後に月額で千円強増えることになる。

 保険料の負担割合は現在、七十五歳以上の医療給付費の10%。現役世代の負担を緩和するため、高齢者の保険料の割合を10・8%までアップするとの想定で算出した。

 七十五歳以上の人が医者にかかった場合、本人の窓口負担が原則10%で、残りの費用(医療給付費)のうち50%を税金、40%を現役世代の保険料から拠出する支援金、10%を高齢者の保険料で賄う仕組み。

 七十五歳以上の人口は現在約千三百万人だが、一五年度には約千六百万人になると推計される。

 しかし一方で、若年人口は減少する見込みで、高齢者と現役世代の負担割合を現在の「10%対40%」に固定したままでは、現役世代の一人当たりの負担が大きくなる。負担増を半分ずつ分け合い、高齢者の保険料も上がる見通しだとしている。

    ◇

 保険料の試算は、厚労省が二〇〇六年に医療制度改革の制度を設計した際にまとめたもので、その後、高齢者医療費の伸びが試算時よりも上回っていることから、一五年度の保険料は八万五千円よりもさらに上がる可能性が高い。


雑談ブログです。おじさんの雑談も面白いジャンと思ったらクリック(笑)
人気blogランキングバナー

電子投票法は危険だバナー 電子投票法は危険だバナー
自分たちの努力を信じて、いろいろ各自工夫して、廃案にするまでガンバだ!12月21日参院自・民国対今国会見送りするも4月9日自民・民主修正協議同意ニュース

「自Endポスターバナー作戦」遂行中! 

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

 自Endポスターバナー作戦、第10作目と第1作目
↓click⇒enlarge&move
自End!荒川区予算802億円、イージス艦あたご建造費1400億円、軍事オタクの防衛利権と従米売国で総額1兆円つきあうのですか?バナー 自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナー


イージスと防衛利権

※雑談日記SOBA制作と明示して頂けるとうれしいです。

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

開票(電子投票システム)急ぐより、選挙(衆院選)を急げ!
らんきーブログさん。

 このエントリーは、トラックバック・ピープル
いいニャ~自Endバナー 自民党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結

野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。自民党はTBしても登録者カナダdeが「パージする」とか言って雑談日記を削除しまくり検閲する為(笑)、TBP自民党政治が5000達成したのを機会に原則TBするのはお休みします。(笑)

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

|

« ブログ仲間、シバレイのblogのフリージャーナリスト志葉玲さんが昨日の「ダライ・ラマ記者会見に行ってきた」をアップしてます。 | トップページ | ブログのタイプ分け、あなたのブログはどのタイプ。そして比較的よく読まれるブログは?またアクセスされるブログは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『後期高齢者医療被保険者証』検索でやっとさがし&「低所得層で負担増も 後期高齢者医療 都市部 軽減継続難しく」【東京】:

» 若き「せんたく」吉岡市政から、村井市政へ 三次は「政権交代」を活かせ/なぜビラ配りが犯罪になるのか [広島瀬戸内新聞ニュース]
若き「せんたく」吉岡市政から、村井市政へ 三次は「政権交代」を活かせ http://www.news.janjan.jp/government/0804/0804094575/1.php さとうしゅういち2008/04/11 4月6日に行われた広島県三次市長選挙では、前回と同じ顔ぶれの対決となったが、結果は反対のものとなった。現職の吉岡広小路さんを破った、元市議の村井まさやさんによる新市政の予想と期待する点を述べます。 もし、共感していただければ、記事下部のボタンをクリックお願いします! ... [続きを読む]

受信: 2008年4月11日 (金) 12時39分

» 何がスポークスマンだ、マチムラの戯言は洗脳だろぉぉぉ(爆 [憧れの風]
(^オ^)(^ハ^)(^ヨ^)(^ウ^)(^ー^) 昨日から考えたら 遅出→日勤→早出 徐々に早くするのは 主任の好みか>< 毎度自由な時間が減る気がして 嫌なんだが。これ・・・ ***************** あのさー こいつ暫定税率でも 好き勝手なこと喋ってなかった? もうしゃ..... [続きを読む]

受信: 2008年4月12日 (土) 06時46分

» もう一つの“思いやり予算”?−有料道路の通行料や港湾施設の入港・着岸料、民間空港の着陸料を防衛省が肩代わり [ニッポンを改造するBYかんすけ]
米軍「特権」もここまで来ると考え物ですね・・・。 [http://www.chunichi.co.jp/s/article/2008041390105443.html もう一つの“思いやり予算” 国費投入 半世紀前から] 中日新聞 {{{ 日米地位協定に基づき、在日米軍が使用した有料道路の通行料や港湾施設の入港・着岸料、民間空港の着陸料を防衛省が肩代わりする制度は、1954(昭和29)年4月に始まっていたことが明らかになった。国費の投入は現在も「道路等使用補償費」として続いている。 制度..... [続きを読む]

受信: 2008年4月13日 (日) 12時40分

» 不要なダムに、多大な予算と、便乗道路に道路財源を無駄遣い。 [ふじふじのフィルター]
 昨日(11日)の毎日新聞夕刊に書かれていた「八ッ場ダム」は、国交省が道路特定財 [続きを読む]

受信: 2008年4月13日 (日) 23時37分

« ブログ仲間、シバレイのblogのフリージャーナリスト志葉玲さんが昨日の「ダライ・ラマ記者会見に行ってきた」をアップしてます。 | トップページ | ブログのタイプ分け、あなたのブログはどのタイプ。そして比較的よく読まれるブログは?またアクセスされるブログは? »