« 最近ネットコントロール、情報コントロールが凄いなぁ、、、。 | トップページ | ゲッ(笑)、片山さつきのなんだこれ、まるで宝塚ジャン(再笑) »

2008年5月 9日 (金)

自End!TBP自民党政治と、TBP民主党政治用、2コマだけの「自民党を自End」「民主党に喝アアアッ喝」バナーを作りました。

 最初、TBP民主党政治用、2コマだけの「民主党に喝アアアッ喝」バナー作成しました。それにあわせ自End!TBP自民党政治用、2コマだけの「自民党を自End」バナーも作成しました。さらに使っているコマの「自End」の部分のフォントも大きく修正しました。

 ただし、TBP自民党政治にアップしているバナーの方は一度登録すると再登録できないのでフォントの大きさは前のままになっています。

いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
TBP自民党政治用   TBP民主党政治

です。

 TBP自民党政治は明日の夜あたりにはトラックバック数が6000を通過すると思います。皆の衆、自End目指して頑張りましょうゾ

 最近つくづく感じていることがあります。いわゆるネットウヨ(偽装右翼、あるいは付和雷同のガキ、似非国士で民族派ぶる商売右翼、実は売国奴)などは恐れるに足らずと言うことです。特に雑談日記のコマ送りするバナーが有効と感じています。一度炎上と言うのを経験したいものです。そうすればアクセスもあがる(笑)。

 願わくは一度炎上と言うものを経験してみたいものだ。早く来い来いネットウヨ(笑)

↓(クリックで拡大、なお⇒「映画『靖国 YASUKUNI』公式サイト」)
Photo_2


↓click⇒enlarge&move
自End!こんな糞女のチョッカイで話題作が見られない?なめるなよ!糞自民バナー 自End!こんな糞女のチョッカイで話題作が見られない?なめるなよ!糞自民バナー
ザケンナ、大阪まで行ったら3万円の足代(当初の上映予定は大阪市の「第七芸術劇場」(96席)が5月10日からだけだった)

雑談ブログです。おじさんの雑談も面白いジャンと思ったらクリック(笑)
人気blogランキングバナー

電子投票法は危険だバナー 電子投票法は危険だバナー
自分たちの努力を信じて、いろいろ各自工夫して、廃案にするまでガンバだ!12月21日参院自・民国対今国会見送りするも4月9日自民・民主修正協議同意ニュース

「自Endポスターバナー作戦」遂行中! 

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

 自Endポスターバナー作戦、第10作目と第1作目
↓click⇒enlarge&move
自End!荒川区予算802億円、イージス艦あたご建造費1400億円、軍事オタクの防衛利権と従米売国で総額1兆円つきあうのですか?バナー 自End!:民主を励まし、クリンチ作戦・連立デマ謀略の自民を嗤うバナー


イージスと防衛利権

※雑談日記SOBA制作と明示して頂けるとうれしいです。

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

開票(電子投票システム)急ぐより、選挙(衆院選)を急げ!
らんきーブログさん。

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と      民主党政治
いいニャ~、郵政民営化凍結 郵政民営化凍結
野党共闘はいいニャ~バナー 野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。自民党はTBしても登録者カナダdeが「パージする」とか言って雑談日記を削除しまくり検閲する為(笑)、TBP自民党政治が5000達成したのを機会に原則TBするのはお休みします。(笑)

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

|

« 最近ネットコントロール、情報コントロールが凄いなぁ、、、。 | トップページ | ゲッ(笑)、片山さつきのなんだこれ、まるで宝塚ジャン(再笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自End!TBP自民党政治と、TBP民主党政治用、2コマだけの「自民党を自End」「民主党に喝アアアッ喝」バナーを作りました。:

« 最近ネットコントロール、情報コントロールが凄いなぁ、、、。 | トップページ | ゲッ(笑)、片山さつきのなんだこれ、まるで宝塚ジャン(再笑) »