« 日曜実施の自民独自の世論調査であまりにも悪すぎる数字、でもって若手議員が「解散先送り」の署名活動始めただって。(笑) | トップページ | 2008年10月1日、10月2日衆議院国会TV中継を見逃した人のために衆議院 Internet TVで各野党質問者毎のリンクのご紹介メモ。 »

2008年10月 3日 (金)

金融不安、その他時事ニュースでヒットニュース連発、「低気温のエクスタシーbyはなゆー」から目が離せません。

 右のサイドエリアにはっている、
自End!TBP「自民党政治いいニャ~自Endバナーは、まさに「倭国大乱を記録するブログの数々」で有用なTBが満載なのだが、中でも低気温のエクスタシーbyはなゆーには注目してます。もう、ウォッチすると言うより、表題に目が奪われてしまってアップを心待ちにしているって感じですね。

 その前後に、触発された?あるいは関連するような感じで広島瀬戸内新聞ニュース日本がアブナイ!人類猫化計画とむ丸の夢散策晴耕雨読どこへ行く、日本。(福田は国民羊化計画と構造改革(=政財癒着推進→格差拡大)をやめられるのか)ふじふじのフィルター憧れの風Like a rolling bean (new) 出来事録わんばらんすPAGES D'ECRITURE多文化・多民族・多国籍社会で「人として」村野瀬玲奈の秘書課広報室4つの目で世の中を考えるかりゆし神州の泉或る浪人の手記らんきーブログ喜八ログ復活!三輪のレッドアラート!BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」新三ログ生き抜く力kimera25 もっと言わせて!もっと吼えさせて!zara's voice recorderとりあえずガスパーチョミクロネシアの小さな島・ヤップより嗚呼、負け犬の遠吠え日記よく考えよう大脇道場米国からの便りはなゆーの隠し玉(年金払えよ!アッラーは偉大なり!)反戦塾同人作家の時事・歴史放談Blog、その他新人も含め(漏れてる方はごめんなさい)、もちろん雑談日記も入り乱れてだから、賑やかと言うか壮観と言うしかない。

 で、最初の話しに戻って、低気温のエクスタシーbyはなゆー、ある意味ブレーンストーミングで、雑談日記でもヒントをいただいて便乗して話しを発展させて、あるいはさらに雑談日記の方で調べて、あるいはヒントを参考にしてそれがバナーに結実したりとか大変お世話になってます。

 前置きが長くなりましたが(汗)、最近の一連の低気温のエクスタシーbyはなゆーからのTB記事が重要だと思うので、雑談日記でもメモとして採録させてください。後で探す時の利便性からです。


2008年10月01日
〔動画〕ネットで政府批判している人をテロリスト視する動き?(米国)
http://alcyone.seesaa.net/article/107409566.html

インターネットで米国政府批判をしている人々を「homegrown terrorists」とみなす動きというか、締め付けが始まった?

Lieberman The Liar (Youtube Censored)

Quoting article: "In May this year, Sen. Joseph Lieberman demanded YouTube to block videos depicting assassinations, death of US soldiers, as well as weapon training and speeches that encourage violence and could be used as a tool to create homegrown terrorists."

http://jp.youtube.com/watch?v=zk_-MehRqkQ

 

2008年10月01日
〔動画〕米国で反戦・反政府運動家を殺す計画があると主張する人
http://alcyone.seesaa.net/article/107400435.html

ドイツ在住のロサンゼルズ・タイムズの関係者と自称する人が、ブッシュ大統領は2008年のすべての選挙をキャンセルし、非常事態宣言を発令して反戦・反政府運動家を殺す計画があると力説している。

話の真偽はまったく不明であるが、口調から推察すると、かなり知的水準が高い(頭の回転が速い)人物のように思われる。

http://jp.youtube.com/watch?v=0bNDPioifrU

 

2008年10月01日
〔メモ〕ナチスを支持した大衆の性格傾向
http://alcyone.seesaa.net/article/107400217.html

ドイツの哲学者・社会学者テオドール・アドルノ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%AA%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%8E

は、ナチスのファシズムを支持した大衆の心理を分析して、次のような権威主義的な性格傾向があるとした。

1. 強いものに柔順で、弱いものに強圧的になる。
2. 偏見や差別意識にとらわれやすい。
3. 自分が所属している集団に対する帰属意識が極端に強い。
4. 善か悪か、敵か味方かという二価値判断におちいりやすい。
5. 思考が紋切り型のステレオタイプである。
6. 人間を内面でなく肩書きなどの外面で評価する。
7. 縦の上下関係に敏感である。
8. 権力や金力を正義と結びつけやすい。
9. 人間を手段としてあつかうことに平気である。
10. 容易には人を信用しない。
11. 理想に対しては冷淡な態度をとる。

 

2008年10月01日
〔史料〕各種控除の廃止で、低所得者に大きな影響
http://alcyone.seesaa.net/article/107399609.html

「国民の大きな反対運動が起きにくいような所を狙い撃ちにしながら、じわりじわりと課税最低限を引き下げてきている。」

☆各種控除の廃止で、低所得者に大きな影響 (JANJAN 2005/03/07)

http://www.news.janjan.jp/living/0503/0503054299/1.php

広く薄く納税をしてもらうと消費税を導入した時の高額所得者や法人税の減税には手をつけず、低所得者にさらに課税する仕組みが作られようとしている。

★この問題は家計を直撃する性質のものであるだけに、衆院選の争点に突如として浮上する可能性がある。

 

2008年10月01日
〔金融恐慌〕大規模な暴動や内乱を想定した米国政府の準備
http://alcyone.seesaa.net/article/107398601.html

☆米経済の崩壊、世界の多極化 (田中宇の国際ニュース解説)

http://tanakanews.com/080930multipolar.htm

名目はテロ対策だが、駐留部隊は、敵を殺さずに抑制する技能や、道路封鎖など、米国民が起こすかもしれない暴動を鎮圧するための訓練をすると、国防総省傘下の「アーミータイムス」が報じた。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

今年3月13日に開催された米国下院の秘密会議を伝えるAP電。

☆House Goes Behind Closed Doors To Debate Surveillance Bill (AP通信)

http://www.wcpo.com/news/local/story.aspx?content_id=1fde2498-d8c8-44f3-9c94-4a27f8407536

CAPITOL HILL (AP) -- The House has held a closed session for the first time in 25 years, discussing a hotly contested surveillance bill.

Republicans had requested privacy for what they termed "an honest debate" on the new Democratic eavesdropping measure.

The bill is opposed by the White House and most Republicans in Congress.

Lawmakers were forbidden to disclose what was said during the hour-long late-night session.

(以下省略)

この秘密会議は25年ぶりに開催され、アメリカ建国以来、今回が4度目という。

これは下院議員に協議内容の秘密を強要する規定であるが、3月25日にオーストラリアのニュースサイトに内容をすっぱ抜かれている。

http://www.australia.to/story/0,25197,23040466-922,00,00.html

http://www.webcitation.org/5bDzXb5wj

1: 2008年9月までに差し迫った米国経済の崩壊

2 :2009年2月までに差し迫った米国政府の財政破綻

3: それによる内乱の可能性と、政府に対する反逆者の事前の一斉逮捕

4: 逮捕者の全米の強制収容所への収容

5: 内乱時に下院議員および家族が住む安全な施設の位置

6: 米国、カナダ、メキシコの統合―北米連邦が、必要かつ避けられない

7: 通貨「アメロ」の新設

 

2008年09月30日
〔動画〕米国:金融安定化法案に猛反対する人々
米下院は、約75兆円の不良資産を公的資金で買い取る金融安定化法案を否決した。

NYC Wall St. Bailout Protest 25 September 2008

NYC Wall St. Bailout Protest 25 September 2008 - 500+ out to say 'no' to Bush's $700B bailout plan

http://jp.youtube.com/watch?v=XreAnHG8xu4

 

(中休み)クリックすると、原子炉事故でどのような被害が広がるかの地図バナー。(参考:George Washington=CVN 73、5月22日火災時の写真。)
原子力空母は横須賀港駐艦禁止&売国奴自民党は自Endだバナー 原子力空母は横須賀港駐艦禁止&売国奴自民党は自Endだバナー

※「横須賀母港化断固反対!バナー」賛同ブログリスト

関連投稿
東京駅から直線で40kmの所に原発ができた。働いてる奴はたばこの火で大きな火事騒ぎの低レベル、近くには爆発物だらけ、。

 

※SOBA:戒厳令とかMartial lawとかの話題が出ているので、以下英語版wikipediaの検索で出てきた「Martial law 」についてのメモ。あとで、「英辞郎」使って読まなきゃ。(汗)

Martial law
http://en.wikipedia.org/wiki/Martial_law

From Wikipedia, the free encyclopedia

For other uses, see Martial law (disambiguation).

Martial law is the system of rules that takes effect when the military takes control of the normal administration of justice.

Congressional Martial Law can be invoked by the leadership of the House of Representitives [[1]].

Martial law is sometimes imposed during wars or occupations in the absence of any other civil government. Examples of this form of military rule include Germany and Japan after World War II or the American South during the early stages of Reconstruction. In addition it is used by governments to enforce their rule, for example after a coup d'e'tat (Thailand 2006), when threatened by popular protests (Tiananmen Square protests of 1989), or to crack down on the opposition (Poland 1981). Martial law can also be declared in cases of major natural disasters; however most countries use a different legal construct, such as a "state of emergency".

In many countries martial law imposes particular rules, one of which is curfew. Often, under this system, the administration of justice is left to a military tribunal, called a court-martial. The suspension of the writ of habeas corpus is likely to occur.
Contents
[hide]

    * 1 Martial law in other countries
          o 1.1 Egypt
          o 1.2 India
          o 1.3 Ireland
          o 1.4 Israel
          o 1.5 Pakistan
          o 1.6 Philippines
          o 1.7 Poland
          o 1.8 Switzerland
          o 1.9 Republic of China (Taiwan)
          o 1.10 Thailand
          o 1.11 FR Yugoslavia
          o 1.12 United States of America
                + 1.12.1 Ex parte Milligan
                + 1.12.2 New Orleans, Louisiana in the War of 1812
                + 1.12.3 The Territory of Hawaii
                + 1.12.4 Hurricane Katrina
    * 2 Additional reading
    * 3 See also
    * 4 References
    * 5 External links



United States of America
http://en.wikipedia.org/wiki/Martial_law#United_States_of_America

    See also: Suspension clause

The martial law concept in the U.S. is closely tied with the right of habeas corpus, which is in essence the right to a hearing on lawful imprisonment, or more broadly, the supervision of law enforcement by the judiciary. The ability to suspend habeas corpus is often equated with martial law. Article 1, Section 9 of the U.S. Constitution states, "The privilege of the Writ of Habeas Corpus shall not be suspended, unless when in Cases of Rebellion or Invasion, the public Safety may require it."

In United States law, martial law is limited by several court decisions that were handed down between the American Civil War and World War II. In 1878, Congress passed the Posse Comitatus Act, which forbids military involvement in domestic law enforcement without congressional approval. The Military Commissions Act of 2006 possibly rescinds these limits by suspending habeas corpus, but the law is not clear on whether it applies to U.S. Citizens. Since, USNORTHCOM [6] has increased its direct involvement with civilian administration.

[edit] Ex parte Milligan

On September 15, 1863, President Lincoln imposed Congressionally-authorized martial law. The authorizing act allowed the President to suspend habeas corpus throughout the entire United States. Lincoln imposed the suspension on "prisoners of war, spies, or aiders and abettors of the enemy," as well as on other classes of people, such as draft dodgers. The President's proclamation was challenged in Ex parte Milligan (71 US 2 [1866]). The Supreme Court ruled that Lincoln's imposition of martial law (by way of suspension of habeas corpus) was unconstitutional.

Despite the recent laws passed, a test of the president's power to declare martial law without the consent of Congress would likely run afoul of the Constitution which has exclusive power to suspend Habeas Corpus.

The National Guard is an exception, since unless federalized, they are under the control of state governors. [7]. This had changed. Public Law 109-364, or the "John Warner Defense Authorization Act of 2007" (H.R.5122), was signed by President Bush on October 17, 2006, and allowed the President to declare a "public emergency" and station troops anywhere in America and take control of state-based National Guard units without the consent of the governor or local authorities. Title V, Subtitle B, Part II, Section 525(a) of the JWDAA of 2007 reads "The [military] Secretary [of the Army, Navy or Air Force] concerned may order a member of a reserve component under the Secretary's jurisdiction to active duty...The training or duty ordered to be performed...may include...support of operations or missions undertaken by the member's unit at the request of the President or Secretary of Defense." [5] The President signed the Defense Authorization Act of 2008 on January 13, 2008. A provision in the enacted 2008 defense authorization bill repealed this section of PL 109-364. [6]

[edit] New Orleans, Louisiana in the War of 1812

During the War of 1812, U.S. General Andrew Jackson imposed martial law in New Orleans, Louisiana after capturing the encampment of New Orleans from the British in the Battle of New Orleans.

[edit] The Territory of Hawaii

During World War II (1939 to 1945) what is now the State of Hawaii was held under martial law from 1941 to 1945.

[edit] Hurricane Katrina

Contrary to many media reports at the time, martial law was not declared in New Orleans in the aftermath of Hurricane Katrina, because no such term exists in Louisiana state law. However, a State of Emergency was declared, which does give unique powers to the state government similar to those of martial law. On the evening of August 31, 2005, New Orleans Mayor Ray Nagin nominally declared "martial law" and said that officers didn't have to observe civil rights and Miranda rights in stopping the looters. [7] Federal troops were a common sight in New Orleans after Katrina. At one point, as many as 15,000 federal troops and National Guardsmen patrolled the city. Additionally it has been reported that armed contractors from Blackwater USA assisted in policing the city.[8]

See also "What Is Martial Law? And is New Orleans under it?" by the Slate Explainer.


良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー ニュース・一般/政治」ブログランキング参加中。

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と      民主党政治
いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と    野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。
TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。

自Endライブを表示する方法(詳細な説明)

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

|

« 日曜実施の自民独自の世論調査であまりにも悪すぎる数字、でもって若手議員が「解散先送り」の署名活動始めただって。(笑) | トップページ | 2008年10月1日、10月2日衆議院国会TV中継を見逃した人のために衆議院 Internet TVで各野党質問者毎のリンクのご紹介メモ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金融不安、その他時事ニュースでヒットニュース連発、「低気温のエクスタシーbyはなゆー」から目が離せません。:

« 日曜実施の自民独自の世論調査であまりにも悪すぎる数字、でもって若手議員が「解散先送り」の署名活動始めただって。(笑) | トップページ | 2008年10月1日、10月2日衆議院国会TV中継を見逃した人のために衆議院 Internet TVで各野党質問者毎のリンクのご紹介メモ。 »