« 今日午前参院予算委、貴重な現場の声、検疫偏重関連で「機内検疫はパフォーマンス」 | トップページ | ココフラッシュのアクセスランキングで腹を立てた事もあるけれど、ココログから他に変えようなど考えた事は一切ありません。 »

2009年5月29日 (金)

麻生様、党首討論での天然無知はギャグですか?嗚呼、汝アホ太郎、存在自体が漫画で、同時に背筋が凍る様な悪夢を体現する者。

 産経が党首討論のテキスト起こしの記事を載せていたので、下記のエントリーに資料として全文採録しました(衆議院 Internet TV中継の要所要所時間入り)。そして、党首討論当日にも気が付いていた麻生の問題発言部分を赤字表記し、その後ろに草彅君事件の時に書いた部分を参考として加えておきました。

 それにしても白昼堂々、赤字の問題発言部分には口あんぐりで脱力しながら唖然。怒る気力を萎えさせるかのような馬鹿パワーだった。これが本当の「馬鹿力?」(笑)

贔屓目を割り引いても昨日の党首討論は鳩山ゆっきーの圧勝でしょう、どう見たって。

(略)

政治とカネ

 麻生首相「いろいろご意見があるようですけども、まず最初に、先ほどのお話をうかがって、一つだけどうしても気になったことがありますんで、ここだけ再確認させていただきたいのですが、正しいことをやったのに秘書が逮捕されたといわれたんですか

 鳩山氏「本人としては、政治資金規正法にのっとってすべて行ったにもかかわらずと。これは本人が昨日、保釈をされました。そのときの弁であります」

(4/6ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090527/plc0905271805010-n4.htm

 麻生首相「基本的にご本人の話であって、正しいと思ってやったけれども、法を違反していたという話はよくある話ですから。少なくとも、それをもって国策捜査のごとき話にすり替えられるのは、本人が正しいと思ったというお話ですけれども、本人が正しいと思ったことであっても、少なくとも間違った場合は逮捕されるということは、十分にある。それは国策捜査ということには当たらないのではないかと私どもは基本的にそう思っております」

※SOBA:前のエントリーでご紹介した引用と、参照条文の刑法38条です。麻生の頭の中は既に治安維持法なんだろう。さらに驚くべきはほとんどのマスゴミが上記赤字部分の麻生の問題発言について注目もせず書いていないことだ。

参考:
草彅剛「全裸で逮捕」報道への違和感 より

(略)

なんか違和感あるなと思って、元警視庁警察官の黒木昭雄さんに電話して聞いてみました。
現場の(元)おまわりさんとしては、どう思うかと。
そしたら、案の定、「これは、おかしい」と。

黒木さんによると、草彅君が泥酔状態で正常な判断ができない場合は、警察官は警察官職務執行法(警職法)によって泥酔者を保護するのが通常だそうです。
公園など公共の場所で全裸になっていれば、法的には「公然わいせつ罪」を構成することは可能だそうです。
しかし、警察官の職務の第一は市民の安全を守ることで、この場合、ふつうの判断なら逮捕ではなく保護なんだそうです。

「それがなぜ」という疑問は残りますが、黒木さんの説明にはぼくは違和感がありません。
そうだよな。酔っぱらいは保護されて、通称「トラ箱」に一晩とめおかれて、翌朝、おまわりさんから「説諭」されて、釈放、ってのがふつうだよな。

黒木さんはまた、こうも言います。
刑法38条には「意志なき行為はこれを罰しない」と。
つまり、泥酔状態にある草彅君は、これに当たると。
そもそも本件は「騒音苦情」であって、実害がない。
わいせつによる被害者もいな。
逮捕権の乱用ではないか、と。

(略)

 

※参考:
第1編 総則 (コンメンタール刑法)>刑法38条(故意)

第38条

1. 罪を犯す意思がない行為は、罰しない。ただし、法律に特別の規定がある場合は、この限りでない。
2. 重い罪に当たるべき行為をしたのに、行為の時にその重い罪に当たることとなる事実を知らなかった者は、その重い罪によって処断することはできない。
3. 法律を知らなかったとしても、そのことによって、罪を犯す意思がなかったとすることはできない。ただし、情状により、その刑を減軽することができる。

 

補正予算案

(略)

 

関連:(無料放送中 )
マル激トーク・オン・ディマンド 第425回(2009年05月30日)
5金映画スペシャル 
C・イーストウッドの描くアメリカ保守主義の再興は本物か

NEWS(71分)、PART1(40分)、PART2(45分)とあり、NEWS(71分)では下記など、

  • 報じられない党首討論の重要な論点
  • 「幸福の科学」が政治団体を設立
  • 臓器移植法改正案続報

 

 ゆっきーと一緒に政治の大掃除だ!

↓クリックすると、愛は勝つ、左はKAN右は亜弥。
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー
※↑歌へのリンクと、特に右側のバナーは若者と最短距離でつながる事を意識しています。雑談日記は政権交代のためにあらゆる工夫をします

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。徹底的に検察ファッショを糾弾する

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。支持率急落、不支持率急増でビビリまくり、逃げまくり、アホー太郎は解散もしない。政治空白続ければ自民党がつぶれる前に国民生活がボロボロだ。ヘタレ自民は消えろ!自End!
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりと、友好TBPの郵政民営化凍結と、野党共闘にトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

 

内閣三代続けて衆院選なし自民党は退場しろ!

解散できないアッホー太郎は卑怯なヘタレのチキン野郎だ!キャンペーン中!自End!「自民党は退場しろ!」の組込型全ミニバナー一覧はこちら

自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

特にココログの場合で、即行で自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー ニュース・一般/政治」ブログランキング参加中。

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と      民主党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と    野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。

TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

|

« 今日午前参院予算委、貴重な現場の声、検疫偏重関連で「機内検疫はパフォーマンス」 | トップページ | ココフラッシュのアクセスランキングで腹を立てた事もあるけれど、ココログから他に変えようなど考えた事は一切ありません。 »

コメント

外国人参政権の問題がある限り民主には入れません。私のまわりはそんな人ばかりです。民主に勝たせたいのなら、まず、外国人参政権の撤回を民主にさせて欲しい。
後、民主の次の閣僚も酷いのばかり、財務大臣の中川正春氏などは、本当に政策を担当できるのか疑問ばかり(変なタイミングで米国債の買わない発言をしたり、無担保無保証人の貸し出しが出来るようにしたいと新東京銀行で大失敗した政策を実行しょうとしてたり)・・・一番まともそうな長妻氏も期待されてるけども、実際の行政能力は疑問符がつきます。(本人に身近な人からいろいろ聞きました。実際、文句を言うだけは簡単なんです。)多分、まかせたらメチャメチャになりそう。もっとマトモな人材を次期閣僚にして欲しい。改革のイメージだけで民主を見ない方が良いと思います。まだ、官僚漬けの糞糞自民の方がマシだと言わざるを得ないです。多分、民主を選択した殆どの人が、かって小泉を期待して裏切られた人のように後悔する時が来ると思います。ほんまに次期閣僚の面々、一人一人コメント書いてもいいのですが、最悪な人選です。原口さんあたりがかろうじてマシかなと・・・。

投稿: | 2009年5月29日 (金) 15時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麻生様、党首討論での天然無知はギャグですか?嗚呼、汝アホ太郎、存在自体が漫画で、同時に背筋が凍る様な悪夢を体現する者。:

» 麻生総理は、日本郵政「西川社長の進退」をどうする? [ふじふじのフィルター]
 昨日は、盧泰愚(ノテウ)前大統領が飛び降り自殺するというびっくりする報道があっ [続きを読む]

受信: 2009年5月29日 (金) 11時56分

» [テレビ]鳩山VS麻生の党首討論の軍配分析とテレビの伝え方の状況 [zames_makiの日記]
新聞はこの討論を議論が噛み合っていない、政策の説明がない、政策論争が深まらないなどと書く(下段参考を参照)、しかしそのようにメディアが突き放して書く事は間違いだという事。今のままでは何回党首討論を重ねても逃避が繰り返されるという事。なぜ議論が深まらなかっ... [続きを読む]

受信: 2009年5月29日 (金) 14時38分

» 「日本郵政西川社長解任」可能な状況になった? [ふじふじのフィルター]
 どうやら、補正予算は、今日成立する予定となった。 今年度の補正予算、29日に成 [続きを読む]

受信: 2009年5月29日 (金) 21時27分

» 政治資金問題第三者会議に対する、産経新聞による恣意報道 [雑感]
  私達市民は、 政治を正しく判断をするための情報環境が必要です。 先日の鳩山代表が 「検察も第三者委員会に来るのを逃げましたし、メディアの方も逃げましたよ。誰も来ないですよ。おかしいんですよ」 と述べている。 それでありながら、下記のような記事を産経新聞は載せている。 ________________________________ 「委員会は、政治資金規正法の法解釈や小沢氏の説明責任、マスコミ報道などに関し、4月11日に第1回会合を開いて以降、公開・非公開をあわせ計8回にわたり検討を重ねてきた。... [続きを読む]

受信: 2009年5月29日 (金) 22時01分

» 【日記】日本郵政人事と政局、フイルタリング、初のIMF債はロシア引き受け、米アジア対策チーム [散策]
久しぶりの更新。城内実さんの5月17日のブログで「最後にこれまで静かだった郵政利権問題で今週大きな動きがありそうである。このことだけ一言申し上げておく。」とあったので、何があるんだろう、これかな、と思いながら過ごしていたら、Upするタイミングを逃していまいました。 5月24日の保坂展人議員のどこどこ日記に【「西川更迭」を阻む人々が描く「再・郵政政局」を歓迎する】とう題で、西川さんの人事に関する政治の動きが、書いてあります。... [続きを読む]

受信: 2009年5月30日 (土) 12時21分

« 今日午前参院予算委、貴重な現場の声、検疫偏重関連で「機内検疫はパフォーマンス」 | トップページ | ココフラッシュのアクセスランキングで腹を立てた事もあるけれど、ココログから他に変えようなど考えた事は一切ありません。 »