« 何度見ても植草さんの「心を一つにし」コマがイメージとして最初になってしまう。で、やはり最初にし、「偽装新党警戒し」ver. | トップページ | 植草同志への手紙。(ぜひこう呼ばさせてください) »

2009年8月 7日 (金)

やはりNHKの気持ちの悪いニュースをはじめとして、パフォーマンスに終始した初めての裁判員裁判。

 いくつか感じたことのメモ。

1、NHKのニュースについてはもはや論外、昼のニュースをワイドショー化するな。

2、初日の裁判員の構成が男女比で男性1で女性が5。いくら何でも偏りすぎ。その批判的なニュースが流れたら、あとで一部男に代えてきた。

3、「今回の裁判員たちは3日に選ばれた直後、弁当を取って裁判官と一緒に昼食をとった。4日もその予定だという」だって。これただ聞いていると一般的にはなんとも微笑ましい光景とかになるのだろうが、まずいのじゃないか?それでなくても専門家の権威にやられちゃってる裁判員がもう一方的に職業裁判官の影響下にあると言う事だろう、これでは。「影響力の武器 」など読むとあるのだが、一緒に食事しながら話すと相手に影響を与えやすいなんて研究もあります。カルトなどが使っている手でもあるのだが、。

4、裁判員の守秘義務について。裁判終了後一生何も言えず墓場まで持っていくだと。これだと裁判員裁判について一切事後検証ができないということ、いくらなんでもデタラメ過ぎだろう。


 以下、資料として採録。

20090803trl0908061805017p1
【裁判員 判決】秋葉裁判長「充実した裁判だった」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090806/trl0908061805017-n1.htm


裁判員、お昼休みに外食OK 休憩中のメール連絡可能
http://www.asahi.com/national/update/0804/TKY200908040185.html
2009年8月4日20時26分

 6人の裁判員と3人の補充裁判員は、裁判所という日常と違う空間で生活を送っている。法壇に並んで審理を見聞きしている以外の時間は、どのように過ごすのか。

 裁判員の拠点は、東京地裁11階の「評議室」だ。3人の裁判官とともにテーブルにつき、審理の内容を確認したり議論したりするために設けられている。

 窓のある部屋で、観葉植物やくつろぐためのソファが置かれ、お茶なども飲めるよう調えられている。休憩時間を過ごすのは、この評議室が中心となる。喫煙する裁判員のために、裁判所を訪れる一般の人向けのものとは別の裁判員用の喫煙ルームもある。

 休憩時間は、自分で持ち込んだパソコンを開いて職場の同僚と連絡を取ったり、携帯電話で私的なメールを打ったりすることも自由。また、裁判官や他の裁判員と事件に関係のない雑談をするなど、休憩中のコミュニケーションの取り方が「チーム」としての一体感が高まるかどうかにかかわってくる。

 昼食は、出前や弁当を注文してもいいし、自ら弁当を持ち込むことも外に食べに出ることもできる。終日、評議室と法廷だけを行き来するのは苦痛という人には気分転換にもなる。地裁によると、今回の裁判員たちは3日に選ばれた直後、弁当を取って裁判官と一緒に昼食をとった。4日もその予定だという。

 昼食代は自己負担だが、裁判員と補充裁判員には後日、「日当」が振り込まれる。丸一日務めた場合は1万円で、拘束された時間が短ければ金額は減る仕組みだ。

 裁判所内で事件の関係者と顔を合わせないよう、所内では、一般の人は使えない裏の通路やエレベーターで移動するよう配慮されている。

 

【裁判員初公判(1)】日本初の6人、緊張した面持ちでメモ 被告は弁護人の横に(13:28~13:40) (1/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090803/trl0908031429014-n1.htm
2009.8.3 14:27

 《日本初の裁判員裁判が開かれる東京地裁1階の104号法廷。3日午後1時28分、裁判長を務める秋葉康弘裁判官、馬渡香津子裁判官、蜷川省吾裁判官の3人と、殺人罪に問われた東京都足立区の無職、藤井勝吉被告(72)がすでに着席している法廷に、傍聴席からみると柵を挟んで正面にある扉から、緊張した様子で6人の裁判員が入ってきた。6人中5人が女性だ》

 《3人の裁判官は「法服」と呼ばれる黒い服を着ているのに対し、裁判員たちは私服を着ている。裁判長は傍聴席から向かって正面の中央の席に座り、その両隣に裁判官が1人ずつ座る。さらにその両脇に裁判員が3人ずつ座った》

 《午前中の選任手続きを経て選ばれた6人の裁判員を、便宜的に傍聴席からみて左の方から順に「1~6番」として説明してみる。左端の1番は黒い上着の女性。2番は白っぽい上着の女性。3番は黒系の服装の女性。3番の女性と裁判官3人を挟んで座る4番は白いシャツの女性。5番は黒い服の女性。そして、右端の6番は白いシャツの男性だ。6人とも若年から中年といった感じだ。裁判官、裁判長の計9人の後ろには3人の補充裁判員が座っている。こちらはいずれも男性だ》

 裁判長「では開廷します」

 《裁判員が着席した直後の午後1時28分、開廷した。裁判長は名前、生年月日などを確認していき、藤井被告はすべてに小さい声で「はい」と答えていく》

(2/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090803/trl0908031429014-n2.htm

 《藤井被告は入廷後、裁判員が入廷する前に、手錠、腰縄を外され、弁護人の横に座った。また、足には革靴にみえるサンダルをはいている。犯人という先入観を裁判員に与えないための措置だ。これまでの公判では、起訴された被告は弁護人の前の長いすなどに座っており、この点でも変化がみられる》

 裁判長「それでは、あなたに対する殺人事件の審理を行います。最初に検察官が起訴状を読むので、そのまま聞いていて下さい」

 《藤井被告が問われている殺人罪の内容が書かれた起訴状を検察側が読み上げる。内容は、藤井被告が5月1日午前11時50分ごろ、足立区の路上で、隣人の整体師、文春子さん=当時(66)=の左胸、左側の背中などを刃体の長さ約9・3センチのサバイバルナイフで数回突き刺すなどし、文さんを出血性ショックによって死亡させた-というものだ。裁判長は黙秘権の説明をした後、こう問いかけた》

 裁判長「起訴状に書いてあることで、違ってあること、何か言いたいことはありますか」

 藤井被告「間違いございません」

 裁判長「弁護人は?」

 弁護人「被告人と同様でございます」

 《起訴状の内容を被告本人と、その弁護人がともに認めた。検察側と弁護側が考える「事件の内容」には大きな差がないことになる。公判前整理手続きの内容をふまえると、主な争点は、藤井被告の殺意の強さなどとなる見通しだ》

(3/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090803/trl0908031429014-n3.htm

 《続いて、検察側が立ち上がる。法廷の左右に設置してある大型モニターに、「冒頭陳述」罪名 殺人と映し出された。冒頭陳述は、起訴状の内容をさらに詳述するもので、検察側が公判で立証しようとする「事件のストーリー」になる。仮に本人がその内容を認めているとしても、起訴状、冒頭陳述は当然ながら確定した事実ではなく、裁判官、裁判員がその内容を吟味し、有罪、無罪の別や量刑を決定することになる》

 検察官「これから検察側の冒頭陳述、つまり証拠に基づいてどのような事実を証明しようとしているのかをお話しします。お手元のA3の紙をご覧下さい」

 《裁判員に呼びかけるような口調だ》

 検察官「画面にはこれから、分かりやすく(主張を)まとめたものを次々とあげます。お好きなときにこの紙をご覧下さい。時間は約20分を予定しています。では、はじめさせていただきます」

 《画面には藤井被告と文さんの家との関係図が示された。2人は幅2・3メートルの路地を挟み、斜め向かいに住んでいた》

 《検察官は、文さんの家族のバイクの止め方や、藤井被告が敷地に置いていたネコよけのペットボトルが倒れていることなどについて、日ごろから文さんとトラブルになっていたとした。藤井被告は、文さんが乗っていたスクーターで方向転換する際に倒していたのではないかと疑っていたという》

(4/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090803/trl0908031429014-n4.htm

 検察官「被告は直接文句を言ったこともありましたが、逆に言い返されてしまいました。小島さん(文さんが日本で使っていた名字)の顔を見たくないと思うほど嫌っていました」

 《そして犯行当日の5月1日。倒れたペットボトルをめぐって、またもトラブルが勃発した。文さんは「倒したのは自分ではない」と説明したが、藤井被告は「サバイバルナイフを見せて脅そう」と考えたという。裁判員の6人は、依然として緊張した面持ちだ。メモを盛んに取っている》

 検察官「そして、右手に持ったサバイバルナイフを見せました。しかし小島さん(文さん)はひるみませんでした。藤井被告はひっこみがつかなくなりました」

 「そして、これまでの不満が爆発し、こうなったら自分の言うことを聞かない小島さんを刺すしかないと考えました。このときに被害者に対する殺意が発生したのです」

 《検察側によると、こうして藤井被告は午前11時50分ごろ、サバイバルナイフで文さんの胸を突き刺し、続けて左胸、肩などを突き刺した。さらに、逃げる文さんを「ぶっ殺す」と言いながら追いかけたという》

=(2)に続く

 

※以下、自分のPCに採録したのですが、量が多いのでとりあえず表題と、リンクだけアップしておきます。

【裁判員初公判(2)】検察側のストーリーを電子モニターで見入る6人(13:40~13:50) (1/2ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090803/trl0908031445015-n1.htm
2009.8.3 14:44

【裁判員初公判(3)】難しい言葉避ける検察官、被害者のネガティブな人物像語る弁護人(13:50~14:00) (1/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090803/trl0908031514016-n1.htm
2009.8.3 15:13

【裁判員初公判(4)】2人の「確執」を強調する弁護人の声が法廷に響く(14:00~14:10) (1/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090803/trl0908031518017-n1.htm
2009.8.3 15:17

【裁判員初公判(5)】予断排除…休廷、裁判員の退廷後に被告へ手錠、腰縄(14:10~14:20) (1/2ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090803/trl0908031534018-n1.htm
2009.8.3 15:32

【裁判員初公判(6)】モニターに映し出される証拠、犯行現場付近に点々と残された血痕やスポーツ紙の上に置かれたサバイバルナイフ…(14:50~15:00) (1/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090803/trl0908031620024-n1.htm
2009.8.3 16:19

【裁判員初公判(7)】刺された部位示す体内CG登場、血がついた着衣の写真も…(15:00~15:10) (1/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090803/trl0908031633026-n1.htm
2009.8.3 16:28

【裁判員初公判(8)】検察官「事件の重要な証拠です」それでもモニターの遺体写真から目をそむける(15:10~15:22) (1/2ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090803/trl0908031648028-n1.htm
2009.8.3 16:47

【裁判員初公判(9)】事件直前に「ぶっ殺す」…顔あげ、証人見つめる6人(16:00~16:10) (1/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090803/trl0908031715029-n1.htm
2009.8.3 17:12

【裁判員初公判(10)】「捕まってほっ」証人の顔じっと見つめる4人、2人はメモ続ける(16:10~16:20) (1/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090803/trl0908031730030-n1.htm
2009.8.3 17:25

【裁判員初公判(11)】証人の調書「今思えば違う…」弁護側尋問に耳傾ける6人(16:20~16:30) (1/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090803/trl0908031754032-n1.htm
2009.8.3 17:47

【裁判員初公判(12)完】注目の初質問なし、不規則発言の中で初日の幕閉じる(16:30~16:40) (1/2ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090803/trl0908031814034-n1.htm
2009.8.3 18:02

 

【裁判員2日目】審理始まる 目撃者が事件について証言 (1/2ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090804/trl0908041116007-n1.htm
2009.8.4 11:16

【裁判員 聴く(1)】2日目始まる…目撃証人を一斉に凝視する6人(9:58~10:10) (1/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090804/trl0908041101005-n1.htm
2009.8.4 11:01

【裁判員 聴く(2)】「血が30センチの輪になって…」証言にまゆしかめる女性裁判員(10:10~10:20) (1/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090804/trl0908041113006-n1.htm
2009.8.4 11:12

【裁判員 聴く(3)】「仕返し恐い」の証言に裁判員の反応は…(10:20~10:30) (1/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090804/trl0908041139008-n1.htm
2009.8.4 11:39

【裁判員 聴く(4)】証言の根拠尋ねる弁護人、柔らかな笑顔で話す検察官(10:30~10:40) (1/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090804/trl0908041156009-n1.htm
2009.8.4 11:55

【裁判員 聴く(5)】顔を見回す裁判長、笑み浮かべるも沈黙の裁判員(10:50~11:05) (1/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090804/trl0908041212012-n1.htm
2009.8.4 12:11

【裁判員 聴く(6)】助け求める被害者に刃物持った被告「くそばばあ」(11:20~11:30) (1/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090804/trl0908041223013-n1.htm
2009.8.4 12:22

【裁判員 聴く(7)】叫び声にも似た声で感情出す女性証人…下向く裁判員(11:30~11:40) (1/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090804/trl0908041233014-n1.htm
2009.8.4 12:32

【裁判員 聴く(8)】早口でしゃべる証人 身を乗り出す裁判員(11:40~11:50) (1/5ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090804/trl0908041252016-n1.htm
2009.8.4 12:51

【裁判員 聴く(9)】裁判長の言葉に互いに顔を見合わせ、バラバラにうなずく裁判員(11:50~12:07) (1/5ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090804/trl0908041318017-n1.htm
2009.8.4 13:17

【裁判員 聴く(10)】「体中血だらけでも顔だけはきれい」長男の証言にうつむく裁判員(13:00~13:10) (1/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090804/trl0908041412018-n1.htm
2009.8.4 14:10

【裁判員 聴く(11)】「でたらめ信じるんですか」…遺族証言に裁判員の視線は被告へ(13:10~13:20) (1/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090804/trl0908041420019-n1.htm
2009.8.4 14:20

【裁判員 聴く(12)】廷内で展開される被害者側と被告側の“衝突” じっと見守る6人(13:20~13:30) (1/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090804/trl0908041449021-n1.htm
2009.8.4 14:49

【裁判員 聴く(13)】「母は酔っぱらいにかかわりたくなかった」と長男 目を見開く裁判員(13:30~13:40) (1/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090804/trl0908041458022-n1.htm
2009.8.4 14:55

【裁判員 聴く(14)】厳しい質問ぶつけ続ける弁護側 検察側はハッキリ通る声で間に入って質問(13:40~13:50) (1/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090804/trl0908041518024-n1.htm
2009.8.4 15:17

【裁判員 聴く(15)】「4番さん、どうぞ」 「えーと…」女性裁判員が初質問(14:00~14:15) (1/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090804/trl0908041525025-n1.htm
2009.8.4 15:24

【裁判員 聴く(16)】「前科はいっぱいあります」驚愕の供述に裁判員は…(14:45~14:55) (1/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090804/trl0908041559027-n1.htm
2009.8.4 15:57

【裁判員 聴く(17)】被害者とのトラブル語り始めた被告…裁判員は肉声に耳を傾ける(14:55~15:05) (1/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090804/trl0908041607028-n1.htm
2009.8.4 16:06

【裁判員 聴く(18)】「スクーターでペットボトルつぶされたことある」 被告証言に疲れも見せず耳を傾ける(15:05~15:15) (1/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090804/trl0908041632029-n1.htm
2009.8.4 16:30

【裁判員 聴く(19)】缶チューハイに焼酎、犯行前も迎え酒…被告の生活態度にまゆひそめる裁判員(15:15~15:25) (1/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090804/trl0908041634030-n1.htm
2009.8.4 16:34

【裁判員 聴く(20)】「刺した感触が残っています」質問は犯行時の状況に(15:25~15:35) (1/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090804/trl0908041648031-n1.htm
2009.8.4 16:48

【裁判員 聴く(21)】預金下ろしたのは「逮捕後の生活のため」…首かしげる裁判員(15:35~15:45) (1/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090804/trl0908041654032-n1.htm
2009.8.4 16:53

【裁判員 聴く(22)】目指す答え引き出せずにいら立つ弁護人 メモの手を止め受け答え注視する6人(15:45~15:55) (1/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090804/trl0908041702033-n1.htm
2009.8.4 17:02

【裁判員 聴く(23)】被告に迫る検察官の強い口調に裁判員は…(16:20~16:30) (1/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090804/trl0908041726034-n1.htm
2009.8.4 17:25

【裁判員 聴く(24)】「サバイバルナイフを伊豆の海に…」“複雑化”する被告供述(16:30~16:40) (1/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090804/trl0908041748035-n1.htm
2009.8.4 17:47

【裁判員 聴く(25)】凶器のサバイバルナイフを掲げる検察官、そのとき裁判員らは…(16:40~16:50) (1/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090804/trl0908041801036-n1.htm
2009.8.4 18:00

【裁判員 聴く(26)】「あっ~。あっ~。あっ~」 “暴走する”被告に裁判長絶叫(16:50~17:00) (1/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090804/trl0908041815037-n1.htm
2009.8.4 18:13

【裁判員 聴く(27)完】犯行後の缶酎ハイ「暑かったから」 失笑もれる法廷(17:00~17:15) (1/5ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090804/trl0908041836038-n1.htm
2009.8.4 18:35

 

【裁判員3日目】女性裁判員1人を体調不良で解任 あらたに男性の補充裁判員が参加
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090805/trl0908051021001-n1.htm
2009.8.5 10:20

【裁判員3日目】検察側が16年求刑、結審後に評議
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090805/trl0908051141004-n1.htm
2009.8.5 11:39

【裁判員 熟慮(1)】「包丁とかではなく、なぜナイフだったのですか」6人全員が被告に質問(10:07~10:20) (1/5ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090805/trl0908051121002-n1.htm
2009.8.5 11:20

【裁判員 熟慮(2)】「昔で言えばアル中です」プロの裁判官の質問にこぼす被告(10:20~10:30) (1/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090805/trl0908051131003-n1.htm
2009.8.5 11:30

【裁判員 熟慮(3)】「質問いいですか」突然の裁判員の申し出に声がうわずる裁判長(10:30~10:40) (1/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090805/trl0908051150006-n1.htm
2009.8.5 11:50

【裁判員 熟慮(4)】「孫の顔を見せられなかったのが心残り」被害者の次男の言葉にうなずく裁判員(10:40~10:50) (1/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090805/trl0908051157007-n1.htm
2009.8.5 11:56

【裁判員 熟慮(5)】「どちらの意見を聞いて頂けますか」いよいよ論告、裁判員に語りかける検察官(10:50~11:00) (1/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090805/trl0908051207008-n1.htm
2009.8.5 12:07

【裁判員 熟慮(6)】「攻撃意志のしつこさも明らかで悪質」感情込めて論告読み上げる検察官(11:00~11:10) (1/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090805/trl0908051230010-n1.htm
2009.8.5 12:29

【裁判員 熟慮(7)】「被告を懲役16年に処し…」求刑にうなだれる被告 冷静に聞く6人(11:10~11:20) (1/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090805/trl0908051258012-n1.htm
2009.8.5 12:57

【裁判員 熟慮(8)】「身勝手な恨み」「供述は言い訳」…厳しい遺族感情に耳を傾ける6人(11:20~11:30) (1/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090805/trl0908051306013-n1.htm
2009.8.5 13:05

【裁判員 熟慮(9)】「最低でも懲役20年の判決を」被害者代理人(11:30~11:40) (1/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090805/trl0908051312014-n1.htm
2009.8.5 13:10

【裁判員 熟慮(10)】“被害者の落ち度”強調する弁護人 裁判員はどう判断?(11:40~11:50) (1/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090805/trl0908051322015-n1.htm
2009.8.5 13:21

【裁判員 熟慮(11)完】被告の最後の言葉「えっと、ありません」 明日の判決は…(11:50~12:03) (1/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090805/trl0908051330016-n1.htm
2009.8.5 13:29

 

【裁判員 判決】被告は「自分と同年代であれば…」と弁護士らに不満
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090806/trl0908061742015-n1.htm
2009.8.6 17:39

【裁判員 判決要旨(上)】「証人の供述は信用性高い」 (1/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090806/trl0908061607012-n1.htm
2009.8.6 16:06

【裁判員 判決要旨(下)】「被告の供述信用できない」 (1/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090806/trl0908061625013-n1.htm
2009.8.6 16:25

【裁判員 判決(上)】被告の「強い攻撃意思」認めた意味は?(14:37~14:45) (1/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090806/trl0908061540010-n1.htm
2009.8.6 15:40

【裁判員 判決(下)】9人の総意?「人に危害加えることしないで」…歴史的公判が終了(14:45~14:57) (1/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090806/trl0908061558011-n1.htm
2009.8.6 15:57

【裁判員 語る(1)】「ほっとした」「ビジネスのプレゼンに似ていた」…“大任”を終えた一般国民 (1/5ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090806/trl0908061749016-n1.htm
2009.8.6 17:48

【裁判員 語る(2)】「裁判官を含めゼミ的雰囲気」裁判官の“誘導”なかった評議 (1/5ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090806/trl0908061829018-n1.htm
2009.8.6 18:28

【裁判員 語る(3)】「被告、被害者のこと考えると非常に無常観」 (1/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090806/trl0908061853019-n1.htm
2009.8.6 18:51

【裁判員 語る(4)完】衝撃画像に「自分が大丈夫な場面以外は視線そらした」 家族や職場に支えられた4日間 (1/5ページ)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090806/trl0908061945021-n1.htm
2009.8.6 19:43


 

2005・9・11郵政選挙からの臥薪嘗胆の日々、あの頃の気持ちを絶対に忘れるな! 

クリックすると、左「それが大事」、右「愛は勝つ」
マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。
マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。

 

 マスゴミ使った情報操作で5%から10%くらい投票率低下はありうるよ

クリックすると、左「それが大事」、右「愛は勝つ」
マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。

 

 マスゴミのマニフェスト馬鹿騒ぎ争点ぼかしに要注意最大の争点は、今までのデタラメ自公政治をこれからも続けるのか、それとも自公におさらばし違う政権を樹立するのかである。

クリックすると、左「それが大事」、右「愛は勝つ」
マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。
マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。
マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。
 このバナーが広まるかがカギ、マスゴミのマニフェスト馬鹿騒ぎに踊らされると意外と危ないかも 使うときは雑談日記作成を明示してください。

 

 油断大敵、最後の決戦に向け気持ちを引き締め、必ず自Endし勝利しよう!

↓Click!左「それが大事」、右「誰も寝てはならぬ」
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー

 ゆっきーと一緒に政治の大掃除だ!

↓クリックすると、愛は勝つ、左はKAN右は亜弥。
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー
※↑歌へのリンクと、特に右側のバナーは若者と最短距離でつながる事を意識しています。雑談日記は政権交代のためにあらゆる工夫をします

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw(笑)、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。徹底的に検察ファッショを糾弾する

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。支持率急落、不支持率急増でビビリまくり、逃げまくり、アホー太郎は解散もしない。政治空白続ければ自民党がつぶれる前に国民生活がボロボロだ。ヘタレ自民は消えろ!自End!
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりと、友好TBPの郵政民営化凍結と、野党共闘にトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

 

内閣三代続けて衆院選なし自民党は退場しろ!

解散できないアッホー太郎は卑怯なヘタレのチキン野郎だ!キャンペーン中!自End!「自民党は退場しろ!」の組込型全ミニバナー一覧はこちら

自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

特にココログの場合で、即行で自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー ニュース・一般/政治」ブログランキング参加中。

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。

主権者は私たち国民

いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と      民主党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と    野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。

TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

|

« 何度見ても植草さんの「心を一つにし」コマがイメージとして最初になってしまう。で、やはり最初にし、「偽装新党警戒し」ver. | トップページ | 植草同志への手紙。(ぜひこう呼ばさせてください) »

コメント

http://hirop44.cocolog-nifty.com/blog/
植草事件真相掲示板に時々書き込みしています。神州の泉さんをよく見ます。雑談日記さんのバナーをプロフィールのところで使い、リンクを雑談日記さんとに設定させていただけないでしょうか。
何か、力になりたいのですが・・・・・・。
このコメントも、どこにかけばよいか.......。パソコンの調子が悪く、変な文になってごめんなさい。
植草さんが収監され、何とか無事を祈りたいのです。お願いします。

投稿: hiroshi | 2009年8月 7日 (金) 19時54分

hiroshiさん、こんばんは。

大歓迎です。

もしなにか分からないことがあればコメントで質問してください。

答えやすい分かることであればすぐにお教えします。

投稿: SOBA | 2009年8月 8日 (土) 01時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やはりNHKの気持ちの悪いニュースをはじめとして、パフォーマンスに終始した初めての裁判員裁判。:

« 何度見ても植草さんの「心を一つにし」コマがイメージとして最初になってしまう。で、やはり最初にし、「偽装新党警戒し」ver. | トップページ | 植草同志への手紙。(ぜひこう呼ばさせてください) »