« 麻生の何ともはやで脱力&力のない笑⇒首相「金ないのに結婚するな」 学生イベントで | トップページ | 大手マスゴミの民主圧勝情報に浮かれていると危ない。地方新聞のこの調査を見よ、浮かれ油断する余裕なんて全然ない。 »

2009年8月25日 (火)

「日本首相が『低所得層は結婚しないほうが良い』」 を次々報じる外国メディア。こんな国辱麻生を日本の若者は放っておくのか。

 若者よ、これでも君は選挙に行かないのか? 

 ここまで若者を侮辱し、日本以外の外国なら暴動が起きていてもおかしくない。

 日本の若者は金タマを抜かれてるのかと言われかねない。

 

 以下、資料として採録。

20090824bbc Japan PM in gaffe on poor couples【BBC】
http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/8218731.stm
By Roland Buerk
BBC News, Tokyo

Japanese Prime Minster Taro Aso campaigining ahead of this week's general election
Taro Aso's Liberal Democratic Party is heading for defeat, say pollsters

Japanese Prime Minister Taro Aso has advised young people who are poor in his country not to get married.

He made the remark while out and about in Tokyo campaigning for Sunday's general election.

Opinion polls show his Liberal Democratic Party is heading for defeat, partly due to concerns over unemployment levels.

Job security is very much at the core of this election, with many angry about the rise of short-term job contracts.

Mr Aso was asked whether poverty was making people marry later, contributing to Japan's low birth rate.

His response was: ''Young people had better not get married with little money."

He added it was difficult for him to see how someone without pay could be seen as an object of respect.

It was an unfortunate remark because a lack of job security, along with the large number of people on short-term job contracts is of prime concern to many in this election.

The rise in use of short-term contracts is due in part to labour reforms introduced by Mr Aso's Liberal Democratic Party.

The prime minister is famous for his gaffes. He once upset Japan's doctors by saying they lacked common sense.

On another occasion, apparently thinking he was addressing a teacher's group, rather than a gathering of parents, he said it was mothers and fathers who needed scolding instead of their children.

 

20090824abc Japan's PM makes poor marriage gaffe【ABC】(BBC→ABC:オーストラリア国営放送)
http://www.abc.net.au/news/stories/2009/08/24/2665514.htm

Posted 4 hours 36 minutes ago
Updated 4 hours 37 minutes ago

In what is being described as his latest campaign gaffe, Japanese Prime Minister Taro Aso has advised poor young people not to marry.

He said he found it hard to believe that someone with no pay could be seen as worthy of respect.

Mr Aso comes from a wealthy family and his critics have accused him of being insensitive.

Mr Aso and his Liberal Democratic Party are struggling in the polls and are widely expected to be voted out of office at next week's general election.

- BBC

 

20090824afp Aso on the defensive again with gaffe ahead of vote【AFP】
http://news.yahoo.com/s/afp/20090824/wl_asia_afp/japanvoteaso

TOKYO — Japan's Prime Minister Taro Aso was on the defensive again over another verbal gaffe Monday, six days before a general election widely expected to oust his conservative party from power.

"If you don't have money, you'd better not get married," Aso said at a meeting with students late Sunday, according to Japanese media. "It seems rather difficult to me for someone without means to win people's respect."

Aso, whose slips of the tongue and policy flip-flops have contributed to his sagging popularity since he took office a year ago, had been asked whether a lack of funds made it difficult for young people to start a family.

His latest remark was seen as too blunt at a time when Japan's youth faces difficulty in finding steady jobs amid the economic downturn.

Opposition leaders erupted in a chorus of disapproval.

Katsuya Okada, secretary general of the main opposition Democratic Party of Japan, slammed Aso for "failing to understand the reality... Nobody accepts low income out of choice."

Social Democratic Party chief Mizuho Fukushima called Aso "too insensitive and too short of awareness about human rights."

"The expression was rather direct," Aso's right-hand man, Chief Cabinet Secretary Takeo Kawamura, admitted at a daily press briefing Monday.

"But I think it reflected his feelings that he must go ahead with measures concerning young people's employment."

Last month, Kawamura told his support group that Aso sometimes "may fall a bit short" in clearly expressing what he means. At that time, the premier was under fire for saying "elderly people have no talent other than working."

When he dissolved the lower house last month for the August 30 election, Aso apologised to his Liberal Democratic Party saying his comments and policy positions had led the people to "worry about and grow distrustful of politics."

 

20090824straitstimes Aug 24, 2009
Aso on the defensive again【STRAITSTIMES】(AFP→STRAITSTIMES:シンガポールの新聞)
http://www.straitstimes.com/Breaking%2BNews/Asia/Story/STIStory_420792.html
       
Mr Aso's latest remark was seen as too blunt at a time when Japan's youth faces difficulty in finding steady jobs amid the economic downturn. -- PHOTO: AFP

TOKYO - JAPAN'S Prime Minister Taro Aso was on the defensive again over another verbal gaffe on Monday, six days before a general election widely expected to oust his conservative party from power.

'If you don't have money, you'd better not get married,' he said at a meeting with students late Sunday, according to Japanese media. 'It seems rather difficult to me for someone without means to win people's respect.'

Mr Aso, whose slips of the tongue and policy flip-flops have contributed to his sagging popularity since he took office a year ago, had been asked whether a lack of funds made it difficult for young people to start a family.

His latest remark was seen as too blunt at a time when Japan's youth faces difficulty in finding steady jobs amid the economic downturn.

'The expression was rather direct,' Mr Aso's right-hand man, Chief Cabinet Secretary Takeo Kawamura, told a daily press briefing on Monday.

'But I think it reflected his feelings that he must go ahead with measures concerning young people's employment.'

Last month, Mr Kawamura told his support group that Mr Aso sometimes 'may fall a bit short' in clearly expressing what he means. At that time, the premier was under fire for saying 'elderly people have no talent other than working'.

When he dissolved the lower house last month for the August 30 election, Mr Aso apologised to his Liberal Democratic Party saying his comments and policy positions had led the people to 'worry about and grow distrustful of politics.' -- AFP

 

衆院選 投票日まであと6日 各党代表の言動に国民の目が集まる【FNN】
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00161596.html

FNNの最新の世論調査で、投票の際に「政党幹部の発言や行動を考慮する」と答えた人は、72.3%と、7割を超えた。
各党代表の言動は、厳しい国民の目にさらされている。
23日に行われた学生主催の集会で、麻生首相は、男子学生から「若者にはお金がなく、結婚の遅れが少子化につながっているのでは」と質問された。
学生の質問者は「結婚するのにまずお金が必要で、若者にその結婚するだけのお金がないから結婚が進まないで、その結果、少子化が進むと思うんですが」と質問した。
これに対し、麻生首相は「そりゃ、金がないで結婚はしない方がいい。まずね、それはおれもそう思う。それは、うかつにそんなことは、しない方がいい」と、またしても物議をかもしそうな発言をした。
この発言について24日、河村官房長官は「表現は直截(ちょくさい)的ですけれども、その裏返しの話であってですね、むしろ若者の就職対策を進めなきゃいかんという思いが、そういう形で表現として出たんではないか」と、釈明を迫られた。
一方、民主党の鳩山代表は23日、下町の商店街で「選挙に勝つ」とばかりに、メンチカツをほおばった。
お会計はというと、150円のメンチカツを買うため、自分の財布から1,000円を出す。
しかし、850円のお釣りをもらわず、その場を去ってしまった。
買収との誤解を受けかねないとの指摘もあるが、自分の選挙区ではないため、違法の可能性はないとみられる。
メンチカツを売ったお店の関係者によると、「その後、誰もお釣りを取りに来なかった」と話している。
こうした中、国民の選挙への関心は高まっている。
JR松本駅では、改札を出てすぐの自由通路に、今回初めて期日前投票所が設置された。
2007年の参院選の投票率が、県内最下位だった長野・松本市。
この「駅ナカ」期日前投票所は、これまでのところ、投票数が市内6カ所ある投票所で、最も多くなっている。
総務省が発表した全国の期日前投票者数は、23日までに305万人を超え、2005年の郵政選挙の同じ時期に比べて、1.5倍となった。
投票日まであと6日、国民の審判は下されることになる。

(08/25 00:35)

「カネがねえで結婚はしねえ方がいい」麻生さんあなたって、。
http://www.youtube.com/watch?v=_sSt5ThoGyk

 

※この動画をYou Tubeに僕がアップ後、こんな記事が夜に出てきました。

メンチカツほおばって「つり銭騒動」 民主・鳩山代表【朝日】
http://www.asahi.com/politics/update/0825/TKY200908250301.html
2009年8月25日20時41分

写真:メンチカツをほおばる民主党の鳩山代表=23日午後、東京都台東区、細川卓撮影

 全国遊説に飛び回る民主党の鳩山代表の「お買い物パフォーマンス」が思わぬ波紋を広げた。衆院東京2区候補の中山義活氏の応援で23日に東京・谷中の商店街を練り歩く途中、名物のメンチカツ1個(150円)を自腹の千円で購入。報道陣を前にほおばり、笑顔を見せた。

 だが、おつりをもらわず、「買収では」などと一部報道で指摘される羽目に。鳩山事務所は「鳩山氏は『千円分ください』と言ったが、人で大混乱し、残りの商品も、おつりも受け取れなかったようだ」と説明する。

 中山氏側は「誤解を生んではいけないし、お店にも迷惑がかかるので」と関係者が25日朝に店を訪れ、おつり850円とメンチカツ1個の領収書を受け取った

 

命落とすな、自公を落とせ!

お勧め⇒ 自民党大惨敗させよの世論 総選挙巡る本紙記者座談会【長周新聞】
小泉・安倍政治への審判 2009年7月13日付

SOBA:リンク先で全文を読んで欲しいのですが、特に重要だと思うのは下記部分。「ゆとり教育」と兵隊作りについてです。小泉以降の売国政党自民党によってこんなにも酷い国にされてしまいました。

(以下転載始め)

 大戦争並みの殺人社会

 F 貧困の問題としては、自殺者が年間3万人以上が11年続いている。10年間で30数万人が自殺するのだから、すごいことだ。日中戦争で太平洋戦争開戦までに死んだ人の数が18万人ということを考えても、大戦争をやっているのと同じだ。自殺という名の殺人であるし、すさまじい“殺人政治”だ。強烈な搾取・収奪がやられ貧困が深刻になっているなかで、いつ戦争が始まってもおかしくないところまでもってきている。

 D 小泉になってから、異様な殺人事件が頻発するようになった。攻撃的な自己中心主義人間が培養されている。無差別殺戮とか「だれでもよかった」とか。教育とセットで兵隊づくりがやられてきた結果だ。アメリカでは07年代のベトナム戦争時期に、ゆとり教育と低学力づくりを熱心にやったおかげで、教育荒廃が顕著になった。愚民化で意図的にバカをつくって、貧民を兵隊として徴用した。批判が高まって是正していく過程で、今度は失敗した政策を日本に輸入してやらせていった経緯がある。日本の教育者たちは「なぜアメリカで失敗したものを日本に学べといってやらせるのか!」という思いを持っていた。学力が高かった日本にわざわざバカづくり政策をやらせるからだ。90年の湾岸戦争で「人もカネも出せ」と迫られるなかで同時進行だった。

 C 要するにアメリカが日本に兵隊づくりをやらせている。英語教育もそれにつながっている。自衛隊は米軍再編で米軍の指揮下に置かれ、戦争屋の安倍が教育再生を叫ぶ。戦争と教育は不可分の関係だからだ。わざと失敗した政策を持ち込んでくる。現代の軍国主義教育はアメリカ万歳、自由万歳型であり、野獣的な自由主義に特徴がある。アメリカは徴兵制を敷いていないのに、貧乏人が食っていくために志願する。そのようなシカケが日本でもつくられている。職はないし、やむなく軍隊に入っていく。民主主義の体裁をした徴兵制だ。「経済徴兵制」と指摘する研究者もいる。培養されるイデオロギーは攻撃的自己中。米兵みたいな野獣人間だ。戦争体験者たちが語るが、軍艦が沈められて泳いで逃げているのを機銃掃射で撃ってニタニタ笑っているような精神だ。

(以上転載終り)

お勧め⇒ 「貧乏にして戦争やる」が公約【長周新聞】
米国の為戦争やる国作り 自公政府の売国政治 2009年7月22日付

国民欺き先制攻撃体制 小泉以来の具体化
食えなくさせて肉弾に 予算は米国に貢ぐ
露骨な自衛隊への勧誘 失業者や高校生狙い

 

 2005・9・11郵政選挙からの臥薪嘗胆の日々、あの頃の気持ちを絶対に忘れるな! 

 偽装新党警戒し版と、元バナーです。

マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。
マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。

 争点は要するに総理に相応しいのはどちらかだ

心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。

 インフル騒ぎ低投票率策謀 粉砕するなら期日前投票版です。

心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。

 期日前投票促進版です。

マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。

 棄権で希望も捨てますか版

マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。

 傲慢自公お灸記念日版

マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。
 

 

 マスゴミ使った情報操作で5%から10%くらい投票率低下はありうるよ

クリックすると、左「それが大事」、右「愛は勝つ」
マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。

 

 マスゴミのマニフェスト馬鹿騒ぎ争点ぼかしに要注意最大の争点は、今までのデタラメ自公政治をこれからも続けるのか、それとも自公におさらばし違う政権を樹立するのかである。

クリックすると、左「それが大事」、右「愛は勝つ」
マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。
マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。
マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。
 このバナーが広まるかがカギ、マスゴミのマニフェスト馬鹿騒ぎに踊らされると意外と危ないかも 使うときは雑談日記作成を明示してください。

 

 油断大敵、最後の決戦に向け気持ちを引き締め、必ず自Endし勝利しよう!

↓Click!左「それが大事」、右「誰も寝てはならぬ」
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー

 ゆっきーと一緒に政治の大掃除だ!

↓クリックすると、愛は勝つ、左はKAN右は亜弥。
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー
※↑歌へのリンクと、特に右側のバナーは若者と最短距離でつながる事を意識しています。雑談日記は政権交代のためにあらゆる工夫をします

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw(笑)、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。徹底的に検察ファッショを糾弾する

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。支持率急落、不支持率急増でビビリまくり、逃げまくり、アホー太郎は解散もしない。政治空白続ければ自民党がつぶれる前に国民生活がボロボロだ。ヘタレ自民は消えろ!自End!
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりと、友好TBPの郵政民営化凍結と、野党共闘にトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

 

内閣三代続けて衆院選なし自民党は退場しろ!

解散できないアッホー太郎は卑怯なヘタレのチキン野郎だ!キャンペーン中!自End!「自民党は退場しろ!」の組込型全ミニバナー一覧はこちら

自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

特にココログの場合で、即行で自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー ニュース・一般/政治」ブログランキング参加中。

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。

主権者は私たち国民

いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と      民主党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と    野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。

TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

 

|

« 麻生の何ともはやで脱力&力のない笑⇒首相「金ないのに結婚するな」 学生イベントで | トップページ | 大手マスゴミの民主圧勝情報に浮かれていると危ない。地方新聞のこの調査を見よ、浮かれ油断する余裕なんて全然ない。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「日本首相が『低所得層は結婚しないほうが良い』」 を次々報じる外国メディア。こんな国辱麻生を日本の若者は放っておくのか。:

» これは失言ではなく本人は正しいと思っていること。 [映画と出会う・世界が変わる]
「そりゃ金がねえなら結婚しない方がいい。」という発言より「稼ぎが全然なくて尊敬の対象になるかというと、なかなか難しいんじゃないか」という発言の方がはるかに問題ではないか。おそらく本人はこれのどこが失言かと思っているのではなかろうか。ところで、稼ぎがある...... [続きを読む]

受信: 2009年8月25日 (火) 14時15分

» 【財務相】無能にして国民意識に鈍感なシロアリジミンに現状打開することは不可能だ!【文科相】 [ステイメンの雑記帖 ]
 ネトウヨや産経などが地団駄踏む中、戦後最大の政治決戦である第45回衆院総選挙は、民主党が優勢を保ちつつ最終局面に至りつつある。  そうした状況に焦りまくっているのか、それともマトモな感覚がマヒしたのか、相も変わらず シロアリジミンは相も変わらず民主党に対するネガティブキャンペーンを継続 している。  定例の閣議が行われた25日には、静岡8区で斉藤進候補に押されている塩谷立文科相が、各報道機関の衆院選世論調査結果について、「目先のお金に釣られて、そういう雰囲気になっちゃうのかなという気がする」と発言... [続きを読む]

受信: 2009年8月25日 (火) 22時35分

» 「稼ぎがねえで結婚はしねえ方がいい」麻生さんあなたって、。 [mubouのブログ]
衆議院選挙4日前 檄!  YOU TUBE  見て決心!  政治を変える! [E [続きを読む]

受信: 2009年8月26日 (水) 18時15分

« 麻生の何ともはやで脱力&力のない笑⇒首相「金ないのに結婚するな」 学生イベントで | トップページ | 大手マスゴミの民主圧勝情報に浮かれていると危ない。地方新聞のこの調査を見よ、浮かれ油断する余裕なんて全然ない。 »