« 「心を一つにし断固闘う」政権交代市民革命記念イベント⇒植草さんが帰還されたのを機に終了します。ありがとうございました。 | トップページ | はなゆーさんのYouTube千住警察署の警察官による職務質問に、俺を職質した馬場高吉巡査部長(035266)が出てくる。 »

2009年8月23日 (日)

特定候補と政党の書き込み「シロ」【産経】との事ですが、雑談日記では今まで同様具体的政党名とか候補者名は書きません。(笑)

 植草さん応援バナー「心を一つにし断固闘う」がネットで話題の雑談日記です。(笑)まだ心配なんで、雑談日記では今までと同様これからも具体的政党名とか候補者名を書くつもりはありません。(笑)

 ただし、一々総務省の役人や各地選管の役人にお伺いをたてて、胸をなで下ろすような状態は法治国家としてははなはだ不正常だと考えます。公職選挙法を誰にでも明確に分かるように、そして民主主義が健全な方向で育つように改正されることを期待します。

 自公合体政権を打ち倒した民主党を中心とした野党連合新政権には真っ先にやって欲しい仕事と考えます。

 

 以下、資料として採録。

竹原市長のブログ「法に触れず」  選管が判断【共同】
http://www.47news.jp/CN/200908/CN2009082101000430.html

 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長(50)が自身のブログに、30日投開票の衆院選で特定の候補者と政党を支持する書き込みをしていたことについて、阿久根市選挙管理委員会は21日までに、公選法には抵触しないと結論付けた。

 公選法では、選挙期間中に特定候補者や政党を支持する文書などの頒布や掲示が制限されているが、同委員会は「投票を呼び掛けたのではなく、あくまで個人の主張を述べたもの。選挙活動とはみなされないと判断した」としている。

 竹原市長は19日のブログで、対立している市職員労働組合を支持基盤とする政党の候補者への不支持と、対抗馬の候補者への支持を明記。比例代表についても支持政党名を挙げていた。

2009/08/21 12:32   【共同通信】

 

【日本の議論】特定候補と政党の書き込み「シロ」の理由 ブログ市長が投げかけた波紋 (1/4ページ)【産経】
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/090822/elc0908221800006-n1.htm

 自身のブログ上で市議の不人気投票の呼びかけや、市職員全員の給与明細を公開するなどして何かと物議を醸してきた鹿児島県阿久根市の竹原信一市長(50)。今回の衆院選でも公示後に特定候補者と政党の支持を表明する書き込みを行い、波紋を広げている。公職選挙法は選挙期間中に特定候補者らの名前を記載した文書頒布などを認めていないためだ。選挙関係者の間でも違反行為を指摘する声が相次ぎ、地元の選挙管理委員会も違法性について検討したが、結論は意外にも「シロ」だった。その背景には「選挙運動」の定義のあいまいさが浮かび上がってくるのだが…。(花房壮)

候補者と政党支持、堂々表明

 「ブログであれだけはっきりと地元の特定候補者と政党を支持したのには驚いたよ。でも、正直言って、首長としてはやりすぎと思うが…」

 18日に公示された衆院選。その翌19日付の竹原市長の個人ブログ「阿久根時事報」を目にした地元市議は、内容の“過激さ”に圧倒された。

 そこに書かれていたのは−。

 《市民から集めた税金をこれ以上、公務員のために使うような自治労組織を支える国会議員が居てはならない》

 《従って、私は(地元の)鹿児島4区の選挙では「○○(実名)」氏。比例区では「○○(政党名)」を支持する》

 こう明確な支持表明を打ち出し、さらに、支持政党のマニフェストを列挙するとともに、同党のホームページのリンクまでも張っていたのである。

 竹原市長は5月の市長選で市職員労働組合を《背任組織》と辛辣(しんらつ)な表現でこき下ろすなどして当選。公約でも市庁舎からの同労組の事務所撤去を掲げ、これまでのブログへの書き込みでも“労組たたき”にエネルギーを注入してきた。

 19日付のブログはこうした経緯を前提に、労組を支持基盤とする衆院選の候補者をやり玉に挙げた上で、自らが支持する特定候補者と政党について旗幟(きし)を鮮明にした−というわけだ。

 ただ、地元選挙関係者の間では、この書き込み内容が公選法に抵触する恐れがある、としてすぐに話題になったという。

 「支持、不支持は別として、選挙前に、自分のブログで政党の名前を出しただけで一般からクレームが殺到して閉口したことがあった。選挙期間中に今回のような書き込みをすれば(市長が支持する候補者や政党の)反対派の有権者から、どんなアクションがあるかは火をみるより明らかだろう」

 地元市議は竹原市長による書き込みの大胆さをこう口にした。

(2/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/090822/elc0908221800006-n2.htm

結論は「シロ」…その根拠は?

 過激な表現で知られる市長ブログを日々チェックしている市選管にとっても、19日付の書き込みについてはすぐに疑義が生じた。マスコミからの取材にも「公選法に抵触しないか検討した上で、問題と判断すれば指導などの対応をする」と回答し、慎重な姿勢をみせている。

 今回、問題視されたのは、公選法第146条との関係だ。この条文は「選挙期間中に候補者の氏名や政治団体の名称、支持もしくは反対する者の名を表示する文書図画を頒布し、掲示することはできない」と規定している。条文だけを読めば、竹原市長の書き込み内容の違法性は濃厚ともとれる。

 ちなみに、インターネットを使った選挙運動について、総務省の見解は、ブログなどを表示するパソコンの画面そのものを文書図画とみなしている。ブログ上での書き込みとはいえ、特定候補者や政党の支持表明は違法な文書図画の頒布にあたる恐れがある−という論理だ。

 では、市選管が下した結論はどうだったのか。その結論はずばり、「シロ」だた。

 市選管の説明によると−。

 公選法上は、ブログなどで特定候補者を支持する書き込みは認められていない。ただ、選挙運動との関係で言えば、『よろしくお願いします』といった表現は書き込みの中にはなく、当選を目的とした選挙運動には当たらない−という。

 結論としては、今回の市長の書き込みは「単なる個人の意思表明にすぎず、問題はない」(市選管)というのだ。

 裏を返せば、選挙運動に当たらなければ、特定候補者や政党への支持表明を行うことは可能ということになるのか。

 こうした市選管の判断について、総務省選挙課は「一理はある」としながらも「選挙運動か否かは書き込み内容などを総合的に判断する必要がある」と、あくまでも慎重な姿勢を崩さない。

 ただ、各地の自治体の選管には不満もくすぶる。ある自治体の選管関係者は次のように指摘する。

 「選挙運動があいまいなのは多少はしようがない部分はあるのかもしれないが、それにしても総務省には、もう少し踏み込んだ基準を作ってほしい」

(3/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/090822/elc0908221800006-n3.htm

発覚は交通違反並み?

 特定候補者への支持表明をめぐり、竹原市長は過去にも同じような書き込みをしたことがある。

 今年3月の市議選で、自らの理念や改革の方向性に理解を示す候補者4人の実名を告示日当日のブログで紹介している。一部から公選法違反に抵触する疑いがあるとの指摘もあったが、市選管は「名前を書いただけで選挙運動とはいえない」などとして市長への指導は行っていない。

 また、同日付のブログでは、反市長派の候補者2人の政務調査費問題を追及した地元テレビ局の番組映像が閲覧できるように無断でリンクを張り、「サイテイの連中」と批判的な書き込みもしている。これについても、市選管は「リンクはブログに張り付けただけで、本人が書き込んだものではない」として注意を見送った経緯がある。

 「これまでの違法スレスレの書き込みをみれば、市長が公選法を知らないわけがない。むしろ、確信的にやっているのかもしれない」

 地元の議会関係者はそう話す。

(4/4ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/090822/elc0908221800006-n4.htm

 こんな疑いのまなざしを向けられた竹原市長は、今回の書き込みについて「ブログに書いてある通りだ。コメントすることはない」と、とりつくしまもない。

 特定候補者と政党への支持表明が結果的に「シロ」になったとはいえ、阿久根市の議会関係者はこんな不安を口にする。

 「市長のブログは有名だから、たまたま今回の書き込みが発覚しただけ。それほど読まれていない一般の人が書いたブログに明らかに違反した書き込みがあっても、発覚しない可能性の方が高い。少人数の選管職員によるネット上でのチェックには限界もあり、違法な書き込みが今後、目の届かないところで横行するともかぎらない」

 別の関係者も「違法な書き込みが発覚するのは交通違反で摘発されるようなもので、運が悪いとしかいいようがない」との例えを用い、明らかになるケースが氷山の一角にすぎないとの見方を示した。

 違法なビラであれば比較的目につきやすいが、ネット上の書き込みはいつどこで行われているか判明しづらい。しかも、内容を削除するのも自由自在だ。

 この点、公選法を管轄する総務省も「ブログを片っ端からチェックするのは現実的には無理。書き込む人に襟を正してもらうしかない」と話し、ブロガーの“倫理”に頼るしかないのが現状のようだ。

 

 2005・9・11郵政選挙からの臥薪嘗胆の日々、あの頃の気持ちを絶対に忘れるな! 

 偽装新党警戒し版と、元バナーです。

マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。
マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。

 争点は要するに総理に相応しいのはどちらかだ

心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。

 インフル騒ぎ低投票率策謀 粉砕するなら期日前投票版です。

心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 心を一つにし断固闘う8・30勝利目ざして、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。

 期日前投票促進版です。

マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。

 棄権で希望も捨てますか版

マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。

 傲慢自公お灸記念日版

マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。
 

 

 マスゴミ使った情報操作で5%から10%くらい投票率低下はありうるよ

クリックすると、左「それが大事」、右「愛は勝つ」
マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。

 

 マスゴミのマニフェスト馬鹿騒ぎ争点ぼかしに要注意最大の争点は、今までのデタラメ自公政治をこれからも続けるのか、それとも自公におさらばし違う政権を樹立するのかである。

クリックすると、左「それが大事」、右「愛は勝つ」
マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。
マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。
マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。 マスゴミの争点隠しに要注意!争点はマニフェストにあらず、最大の争点は自公政治への審判だ。今までの悪政への是非だ。
 このバナーが広まるかがカギ、マスゴミのマニフェスト馬鹿騒ぎに踊らされると意外と危ないかも 使うときは雑談日記作成を明示してください。

 

 油断大敵、最後の決戦に向け気持ちを引き締め、必ず自Endし勝利しよう!

↓Click!左「それが大事」、右「誰も寝てはならぬ」
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー

 ゆっきーと一緒に政治の大掃除だ!

↓クリックすると、愛は勝つ、左はKAN右は亜弥。
命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー 命落とすな、自公を落とせ、選挙に行こう衆院選バナー
※↑歌へのリンクと、特に右側のバナーは若者と最短距離でつながる事を意識しています。雑談日記は政権交代のためにあらゆる工夫をします

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw(笑)、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。徹底的に検察ファッショを糾弾する

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。支持率急落、不支持率急増でビビリまくり、逃げまくり、アホー太郎は解散もしない。政治空白続ければ自民党がつぶれる前に国民生活がボロボロだ。ヘタレ自民は消えろ!自End!
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりと、友好TBPの郵政民営化凍結と、野党共闘にトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

 

内閣三代続けて衆院選なし自民党は退場しろ!

解散できないアッホー太郎は卑怯なヘタレのチキン野郎だ!キャンペーン中!自End!「自民党は退場しろ!」の組込型全ミニバナー一覧はこちら

自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

特にココログの場合で、即行で自End!!TBP「自民党政治」のライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒いいニャ~自Endバナーをクリック。

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー ニュース・一般/政治」ブログランキング参加中。

陰謀リテラシーかく乱にトンデモを混ぜるのはあるかもネ(政治に陰謀・謀略はつきもの。最近の闇雲否定論者は工作員かな?)
雑談日記作。(^^;(笑)

 代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索すると、自End!TBP「自民党政治」はすべて1位か3位、つまりトップ頁です

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。

主権者は私たち国民

いいニャ~自Endバナー 民主党にも「喝~~~ッ」と気合いだバナー
自民党政治と      民主党政治

いいニャ~、郵政民営化凍結 野党共闘はいいニャ~バナー
郵政民営化凍結と    野党共闘(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)、政治全般にもトラックバックす。

TBP「社民党や共産党」バナー TBP社民党や共産党にも時々TBす。

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

|

« 「心を一つにし断固闘う」政権交代市民革命記念イベント⇒植草さんが帰還されたのを機に終了します。ありがとうございました。 | トップページ | はなゆーさんのYouTube千住警察署の警察官による職務質問に、俺を職質した馬場高吉巡査部長(035266)が出てくる。 »

コメント

私は民主党が自治労組織に影響を受けないようにするには、我々国民が政治に参加し、勿論選挙に行くことも前提だが、どんどん意見を言っていかなければいけないと思う。
それすれば、自ずと政治が企業団体から離れていくことにもなると思います。

投稿: さとし | 2009年8月23日 (日) 12時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91038/46002118

この記事へのトラックバック一覧です: 特定候補と政党の書き込み「シロ」【産経】との事ですが、雑談日記では今まで同様具体的政党名とか候補者名は書きません。(笑):

« 「心を一つにし断固闘う」政権交代市民革命記念イベント⇒植草さんが帰還されたのを機に終了します。ありがとうございました。 | トップページ | はなゆーさんのYouTube千住警察署の警察官による職務質問に、俺を職質した馬場高吉巡査部長(035266)が出てくる。 »