« 昨日のサンプロでの毎日岸井「検察の顔色読んで裏取ってる(で本当かどうか決めてから書いてる)」がネットで話題騒然(笑) | トップページ | マスゴミが無視するニュース、クロスオーナーシップ制限は民主主義のカギ。民主党を、原口総務大臣を応援しよう! »

2010年1月13日 (水)

阿修羅アクセスランキングで5位入りするタイミングで突然22位に突き落とされた(2300台→618だって)ガサ入れだし(笑

 阿修羅への投稿なんだけれど、ガサ入れのタイミングじゃどうしようもないか(^^;汗。それにしても、露骨だ。要旨「検察の顔色をみて判断して書いている。それが裏取りだ。だから検察のリークじゃない」って岸井成格発言をmp3でインターネット放送 しちゃってる投稿なんですけれどね(^^;汗(21 秒を2回繰り返してます)。

↓この投稿です。

サンプロでの毎日岸井「検察の顔色読んで裏取ってる(で本当かどうか決めてから書いてる)」がネットで話題騒然(笑)
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/368.html
投稿者 SOBA 日時 2010 年 1 月 12 日 08:03:27: LVbi13XrOLj/s

201001135_3 ←20時現在2335アクセス。


201001135_2 ←投稿記事自体は2335になっているのに。突然618アクセスで22位に突き落とされています(^^;汗。(ランキングへの反映にタイムラグがあるのは知っています。直前は確か2000台に乗って少し過ぎたところでした。
 

政治資金問題 検察が一斉捜索【NHK】
http://www3.nhk.or.jp/news/t10014958761000.html#

1月13日18時35分

民主党の小沢幹事長の資金管理団体による土地購入をめぐり、会計事務を担当していた石川知裕衆議院議員が、購入代金に充てた資金を収支報告書に記載していなかった疑いが強まったとして、東京地検特捜部は、13日、政治資金規正法違反の疑いで、衆議院第1議員会館にある石川議員の事務所などを一斉に捜索し、強制捜査に乗り出しました。

捜索を受けているのは、衆議院第1議員会館にある民主党の石川知裕衆議院議員(36)の事務所や、小沢幹事長の資金管理団体「陸山会」、それに小沢氏の個人事務所や大手建設会社の「鹿島」などです。東京地検特捜部の調べによりますと、石川議員は、陸山会が平成16年に東京・世田谷区の土地をおよそ3億4000万円で購入した際、購入代金に充てた資金を収支報告書に記載していなかったとして、政治資金規正法違反の疑いが持たれています。関係者によりますと、陸山会は、収支報告書に土地の購入は翌年の平成17年だと記載したうえで、土地の購入資金については、定期預金を担保に金融機関から4億円の融資を受けたと説明していましたが、実際には、この融資を受ける前に代金が支払われていました。関係者によりますと、石川議員は「土地を購入するため、小沢氏から現金で4億円を受け取り、複数の口座に分けて入金した」と説明し、収支報告書には記載していなかったことを認めているということです。特捜部は、石川議員の説明には不自然な点があり、小沢氏から受け取ったとされる4億円の一部に建設会社からの資金が充てられた可能性もあるとみて、捜索に乗り出したもので、資金の流れの解明を進めるものとみられます。

 

小沢氏 法に触れることはせず【NHK】
http://www3.nhk.or.jp/news/t10014958761000.html#

01月13日20時43分

民主党の小沢幹事長は名古屋市で開かれた党の愛知県連のパーティーであいさつし、みずからの資金管理団体による土地購入をめぐり東京地検特捜部が関係個所の捜索に乗り出したことについて、「私事でおわびしたい」と陳謝したうえで、「決して法に触れることはしていない」と述べました。

民主党の小沢幹事長の資金管理団体による土地購入をめぐっては、会計事務を担当していた石川知裕衆議院議員が、平成16年に購入代金に充てた資金を収支報告書に記載していなかった疑いが強まったとして、東京地検特捜部が13日、政治資金規正法違反の疑いで小沢氏の個人事務所や石川氏の事務所などの捜索に一斉に乗り出しました。これに関連して、小沢氏は、13日夜、名古屋市で開かれた党の県連のパーティーのあいさつで、「私事で、若干おわびを申し上げないといけない。昨年の突然の予想しなかった事態で皆様にご迷惑をおかけした」と陳謝しました。そのうえ、小沢氏は「この問題で、決して法に触れることをしたつもりはないし、国民は理解してくれていると思う。だからこそ政権を与えてくれた」と述べました。そして、小沢氏は「またまたお騒がせして不徳の致すところで、たいへん申し訳なく思っているが、国民の生活が第一という信念を曲げずに政治を行うのが私の務めだ」と述べました。


 雑感の以下のエントリーの一読をお勧めします。

小沢氏は説明不足だぞって言おうと思ったら民主の支持率がアップしてて自民が下がっていた(大瀑 ニュース記事に関連したブログ
2010/01/11 20:37
http://udonenogure.iza.ne.jp/blog/entry/1408913/

 「鳩山内閣の支持率は横ばい」って産経記事についてです。

>前回調査から3.6ポイント増の50.8%でほぼ横ばいだった

ところが、2009・8・30選挙前8月10日の記事では、「麻生内閣の支持率」について、

麻生内閣の支持率が20.5%と前回調査(6月20、21両日実施)から3ポイント上昇した。
>衆院選比例代表の投票先は、自民党は25.4%で前回比0.2ポイント増とほぼ横ばい

 鳩山内閣では、3.6%増でも横ばい。麻生内閣では、3.6%よりも少ない3%なのに上昇、0.2%で横ばいと書いています。

 政権交代がハッキリした時に、
20090830twitter ←こんなTwitterして顰蹙をかった3K新聞ですからさも有りなんて感じもします。産経新聞社会部のTwitterです。

でも、民主党さんの思うとおりにはさせないぜ。これからが、産経新聞の真価を発揮するところ。
10:36 AM Aug 30th, 2009   from web

 このTwitterを含んだその時のTLも面白いので参考資料としてアップしておきます。(同じものを阿修羅にもアップしました。)

 

 元記事は下記。

「小沢氏は説明不足」85% 共同通信世論調査、内閣支持率は横ばい【産経】
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100111/stt1001111643007-n1.htm
2010.1.11 16:41

 共同通信社が10、11両日に実施した全国電話世論調査で、民主党の小沢一郎幹事長の「政治とカネ」問題をめぐる説明責任について「果たしていない」「あまり果たしていない」との回答が合わせて85.4%に上った。鳩山内閣の支持率は昨年末の前回調査から3.6ポイント増の50.8%でほぼ横ばいだった。不支持率は33.2%。

 菅直人財務相に関しては「期待する」「ある程度期待する」が計59.0%で、「期待しない」「あまり期待しない」の計35.2%を上回った。

 平成22年度予算案の編成を担当した藤井裕久氏の財務相辞任が政権運営に与える影響については、計67.2%が「影響がある」「ある程度影響がある」とした。

 政党支持率は民主党が38.7%(前回比2.6ポイント増)、自民党が17.3%(同6.4ポイント減)と両党の差が拡大した。

 

【産経FNN合同世論調査】政党支持「民主優位」続く (1/2ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/090810/elc0908101145001-n1.htm
2009.8.10 11:43

 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が8、9両日に実施した合同世論調査で、麻生内閣の支持率が20.5%と前回調査(6月20、21両日実施)から3ポイント上昇した。不支持率は6.1ポイント減の66.6%だった。ただ、政党支持率では、自民党が1.9ポイント増の22.0%に対し、民主党は3ポイント増の31.1%で、衆院選に向け、民主党優位の構図が続いていることを裏付けた。

 衆院選比例代表の投票先は、自民党は25.4%で前回比0.2ポイント増とほぼ横ばい。民主党は44.6%と1.3ポイント減だった。

 麻生太郎首相と民主党の鳩山由紀夫代表の比較では「どちらが首相にふさわしいか」の質問に、鳩山氏44.8%、麻生首相20.5%と、差が前回の31.8ポイントから24.3ポイントに縮まった。「信頼できるのは」「主張に説得力があるのは」の問いでは、ともに鳩山氏が50%以上を獲得し、麻生首相は20%台にとどまった。

 ただ、「与野党の政治家のうち首相に一番ふさわしいのは」の質問では、舛添要一厚生労働相が16.9%と前回に続きトップ。2番目が鳩山氏で12.8%。次いで民主党の岡田克也幹事長が10.8%となり、麻生首相は7番目の4.1%だった。

 衆院選の争点として最も重視するのは、医療・年金などの社会保障が30.8%と最も多く、次いで景気対策20.1%、政権交代15%−などの順となった。マニフェスト(政権公約)の内容については「ほぼ知っている」と「少しは知っている」を合わせると78.3%に上ったほか、マニフェストによる政策論争を「期待する」も56%となり、各党の政策に対する関心の高さをうかがわせた。

(2/2ページ)
 このほか、「国会議員などによる選挙前の新党や新グループの結成」には「期待しない」が65.3%に上り、「期待する」の28.5%を大幅に上回った。選挙後の政界再編については「期待する」が64%、「期待しない」が27.8%だった。

 成人年齢を現在の20歳から18歳に引き下げるべきとの考え方については反対が54.8%と賛成の40.3%を上回った。


自End!(自エンド)8・30「祝!政権交代」勝利記念バナー、国民が主人公の政治を

 

 政権交代確定後、31日午後に制作したバナーです。植草バナー「心を一つにし断固闘う」シリーズ最後のバナーです。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw(笑)、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。腐敗法務官僚法匪を粛正せよ!

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー ニュース・一般/政治」ブログランキング参加中。

 

 TBPのライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 特にココログの場合で、即行でライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。(なお、作業する時にはTBP自民党政治の所を適宜読み替えてください)

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。

自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりにトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
民主党に愛のムチを! いいニャ~自Endバナー
民主党政治と      自民党政治

TBP「社民党や共産党」バナー
主権者は私たち国民と 社民党や共産党
トラックバックしてます。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)

郵政民営化凍結野党共闘政治全般にもす。

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

|

« 昨日のサンプロでの毎日岸井「検察の顔色読んで裏取ってる(で本当かどうか決めてから書いてる)」がネットで話題騒然(笑) | トップページ | マスゴミが無視するニュース、クロスオーナーシップ制限は民主主義のカギ。民主党を、原口総務大臣を応援しよう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 阿修羅アクセスランキングで5位入りするタイミングで突然22位に突き落とされた(2300台→618だって)ガサ入れだし(笑:

» 【昔、陸軍】日本社会の「革命的変革」を望む国民はファッショを許してはならない【今、犬察】 [ステイメンの雑記帖 ]
 主権国家である以上、如何なる悪政苛政を布かれていようとも、その 政府を倒す権利と義務を有するのはあくまで国民のみ である。ましてや議会制民主主義国家ならばなおさらである。  それを、政府に反対する軍や官僚どもが為そうとするのは、どんな大義名分を立てようが不正義であり、ファッショ政治への道を歩むものと言えよう。  さて昨年来、 民主党を標的とした東京痴犬特捜部の恣意的捜査 は、「法の下の平等」に反するばかりか、「関係者の話」として垂れ流され続けるリーク情報は国家公務員法第100条に定められた「守秘義... [続きを読む]

受信: 2010年1月14日 (木) 00時50分

« 昨日のサンプロでの毎日岸井「検察の顔色読んで裏取ってる(で本当かどうか決めてから書いてる)」がネットで話題騒然(笑) | トップページ | マスゴミが無視するニュース、クロスオーナーシップ制限は民主主義のカギ。民主党を、原口総務大臣を応援しよう! »