« これからの日米関係を考える際の必見動画、元外務省国際情報局長孫崎享氏(『日米同盟の正体』著者)インタビュー | トップページ | 小沢氏記者会見、事前案内「後の予定で今日は10分ほど」(実際は8分オーバー)を「一方的に打ち切る」と平気で嘘を書く時事。 »

2010年2月 1日 (月)

右サイドエリア、雑談日記プロマイドを入れ替えました。検察のネット恫喝工作情報を垂れ流すような人物は要らない。

8・30の勝利⇒7・11天王山決戦勝利!
↓植草さんのココログへ、、右バナーは モルダウ(我が祖国)スメタナ。
8・30勝利記念バナー

 

 右サイドエリア、雑談日記プロマイドを入れ替えました。今までやや放置状態でしたが、これからはしっかりメンテしていきます。

 基準としては。

1、しっかりした情報発信をネットでしている人。(現在表示している人もネット利用が有効に出来ていない人は順次新人に入れ替えます)

2、できればこれからの活躍が期待される若い人。

3、最後は、できたらの条件ですが、イケメンの方(^^;汗。

 以下、入れ替えました。(2010年2月1日)

 表題の関係は城内実氏です。→クロスオーナーシップ禁止法制化で頑張っておられる原口一博総務大臣に入れ替えました。

 もう一人の新顔は本田ゆみさんです。Twitterを有効に利用している点、自作イラストによるイメージ発信などを評価しました。

 今回外した人は、城内実氏以外では、白川勝彦氏、浅野史郎氏です。城内氏の場合と違いホープ君と言うには少し年齢が行き過ぎているかなと、。単純な理由です。それ以外の他意はありません。

2 ←今まで3×3の9枚のプロマイドをはっていましたが、該当者がいない時には無理せず、このイラストをはっておきます。

 可視化法案、クロスオーナーシップ禁止法制化などで頑張って情報発信するような若手がいたら入れ替えます。


関連
プロマイド、ブロマイドについて。

 

 以下、城内氏に関して「愛、そして生きる 主権者は私たちです」BBSへの投稿を採録しておきます。採録にあたり若干修正と追加をしました。

No.826 生々しい情報が出てきた。ガセ、恫喝の可能性もあるが取り敢えずはります。
投稿者---SOBA(2010/01/31 07:37:14)

表題で話題の情報をご紹介する前に今日のSOBAのTwitter。Twitterの流れは上が新しく、下が古い。

(httpを3個以上使うとエラーになるので最初のhを削除してます。2個のhttpを文字に使って効率的にやるのが賢いやり方) 「ttp://bit.ly/bWcOy5 ←ここがポイント。」の所は、ブログとTwitterとBBSとの連携を目指せ! のリンクと同じです。

28SOBA 例えばもし雑談日記のお散歩先リストブロガーの半分がTwitterの有用性に気がつき呟き始めるような事態になるなら、世の中完全に変わると確信している。ブログを捨てろとは言ってない、ブログとTwitterとBBSとの連携を目指せ!
5分前 from web

28SOBA ルーツがCIA御用達の検察は風頼み、世論工作が命綱でリークやりまくりでマスゴミ使って提灯持ち土石流報道工作。ttp://bit.ly /bWcOy5 ←ここがポイント。敵の最大の強みは逆に最大の弱みである。弱みを突く最大の武器はもうお分かりTwitterだ、呟き革命に驀進せよ!
12分前 from web


 城内 実ブログは雑談日記で右サイドでプロマイドのホープさんとして紹介していますが、情報収集の意味もあります。

 下記記事中、五の赤字部分は検察からのネットへの恫喝、誘導工作と考えます。我々としてはひるむのはナンセンス。恫喝工作は敵の悲鳴と思えばいい。断固として検察ぶっ叩きに突き勧め!

 六の「幹事長逮捕」についてはお粗末過ぎです。小沢氏は幹事長であると同時に現役の衆議院議員です。いきなりの逮捕などあり得ない。その前に国会での許諾請求が必要になります。


◎ 政 治 ◎ 小沢一郎幹事長と「陸山会」の問題
2010-01-30 22:12 by 城内 実 ・ カテゴリ» ピックアップ, 政治  

 今週の某日の夜に私の知り合いの方を介して小沢一郎民主党幹事長の例の土地購入原資を巡る問題と関わりのあるX氏とお会いした。

 最初はあまり気乗りはしなかったが、X氏が城内実のファンなので是非会って欲しいとたのまれたので都内某所の個室のある居酒屋でこっそり会った。

 X氏はすでに検察から事情聴取を何度か受けているとのこと。今回のX氏から聞いた話と私がこれまで関係者などから得た情報をもとに感じたことを以下でしるす。(関係者の第一次情報をもとにしたものであくまで私の憶測である)

 一、検察側は水谷建設などから関係者の供述だけではなくかなりの物的証拠を握っている。

 二、先般の東京地検特捜部による小沢一郎幹事長に対する事情聴取はあくまで形式的なもので、「最後にいいわけの機会を与えてあげよう。実際にどういういいわけをするか聞いてみようではないか。」という程度のもの。

 三、2月4日に逮捕された石川知裕代議士の拘留期限が切れるが、再逮捕されると思われる。その際、政治資金規正法事件からより刑罰の重いあっせん利得 罪、贈収賄事件に切り替わる可能性が高い。小沢一郎幹事長までいくかで現在水面下で最後のせめぎあいをしているところであるが、世間一般の予想に反して相 当厳しい状況である。

 四、検察側や特定の政党に大変詳細な情報を提供をしている個人ないし団体関係者がいる。某国情報機関か。いずれにせよ、その存在は不明。事実だとすると田中角栄が逮捕されたロッキード事件に似ている。

 五、国策捜査だとか取り調べの全面可視化が必要だと叫び、検察に対する悪のイメージを流布したり、挑発するようなことを言えば言うほど、検察側は淡々と法と正義にのっとって処理せざるをえなくなる。

 六、小沢一郎幹事長側は、以前よりも対決姿勢をトーンダウンしてきているが、それは検察側が本気だからだ。しかし、幹事長逮捕となると一転して全面戦争となる。法務大臣による指揮権発動の可能性もある

 七、検察は小沢一郎幹事長のバックにいる逮捕拘留経験のある複数の有能なブレーンの存在がおもしろくない。

 八、小沢問題がとりあえず決着したら、4月頃に鳩山総理の例の実母からの贈与(事実上の違法な「個人献金」)に対して国税が動くと思われる。

 九、民主党は原口一博総務大臣を総理にして7月の参議院選挙を闘うしかない。
 いずれにせよ、2月1日の週は熱い真夏のような熱い週となるであろう。

 

 植草さんの主権者国民レジスタンス戦線結成の呼びかけ に賛同します。

 幅300px。二コマのコマ送りタイプです。

主権者は私たち国民レジスタンスバナー

 ↓以下のバナーは↑上記バナーの二コマをバラしたもの。

主権者は私たち国民レジスタンスバナー

主権者は私たち国民レジスタンスバナー

 

 幅370px。二コマのコマ送りタイプです。

主権者は私たち国民レジスタンスバナー

 ↓以下のバナーは↑上記バナーの二コマをバラしたもの。

主権者は私たち国民レジスタンスバナー

主権者は私たち国民レジスタンスバナー 

 

自End!(自エンド)8・30「祝!政権交代」勝利記念バナー、国民が主人公の政治を 

 

 政権交代確定後、31日午後に制作したバナーです。植草バナー「心を一つにし断固闘う」シリーズ最後のバナーです。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 

クリックで拡大、「攻撃されているのは~」コマの説明
攻撃されているのは小沢氏ではない権力による民衆の希望への攻撃なのです

守ってあげたい / 荒井由実

 ↓大林宏は、関係者によるとw(笑)、漆間と連携・共謀し民主党党首小沢氏を選挙直前を狙い国策捜査。また5月から導入の米国猿まね裁判員制度では盛んに広報していた。さらに郵政詐欺選挙直後のどさくさには共謀罪導入をしようとしていた。その人物像は治安維持法下の特高警察あるいは思想検事。(関連

↓クリックで和製ヒムラーの漆間巌
国策捜査、裁判員制度、共謀罪の推進者大林宏糾弾バナー

国策捜査で自公の犬、検事総長樋渡利秋糾弾バナー

 

 主権者国民の上に検察がいて政治を壟断するかの状況は許せない。腐敗法務官僚法匪を粛正せよ!

↓クリックするとさらに大きくなります。

↓クリックするとさらに大きくなります。

 

 自Endポスターバナーの第52作目です。クリックすると日本社会を荒廃させた小泉・竹中路線のなれのはてと2005・9・11小泉のワンフレーズ郵政詐欺選挙糾弾バナーが出ます。
※追記:その後、特捜の佐久間達哉が在米日本大使館1等書記官で赴任していたと言う話がネットで出てます。米国と言えば連想するのはCIA。
国策捜査を白状した漆間巌官房副長官(事務)元警察庁長官(笑)

 

良質なブログ・情報への入口、中継点を目指します。毎日ワンクリックで自公糾弾
人気blogランキングバナー ニュース・一般/政治」ブログランキング参加中。

 

 TBPのライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 特にココログの場合で、即行でライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。(なお、作業する時にはTBP自民党政治の所を適宜読み替えてください)

倭国大乱を記録するブログの数々♪ブログリストとイメージソングその1その2その3その4その5その6その7。人生の扉 昴 春よ、来い 宙船(そらふね) 地球兄弟 やさしさに包まれたなら 愛は勝つです。

自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりにトラックバックしたブログをすべて「倭国大乱を記録するブログの数々」として見つける毎に適宜追加していきます。
(↑クリックするとさらに大きなバナーが出ます(汗))

以下のトラックバック・ピープルに参加してます。
民主党に愛のムチを! いいニャ~自Endバナー
民主党政治と      自民党政治

TBP「社民党や共産党」バナー
主権者は私たち国民と 社民党や共産党
トラックバックしてます。(各バナーとも、クリックでスタート記事に飛びます)

郵政民営化凍結野党共闘政治全般にもす。

※爪ヤスリなら日本の職人さんのいいのをお勧めします。(関連投稿
↓下の広告は単にブランド好きの方向けです。

|

« これからの日米関係を考える際の必見動画、元外務省国際情報局長孫崎享氏(『日米同盟の正体』著者)インタビュー | トップページ | 小沢氏記者会見、事前案内「後の予定で今日は10分ほど」(実際は8分オーバー)を「一方的に打ち切る」と平気で嘘を書く時事。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 右サイドエリア、雑談日記プロマイドを入れ替えました。検察のネット恫喝工作情報を垂れ流すような人物は要らない。:

» 【代表質問】反動勢力の抵抗を粉砕する強い意志を持たねばならない!【変革者】 [ステイメンの雑記帖 ]
 小沢幹事長に対する2度目の事情聴取が明らかになるなど、不法逮捕された石川衆院議員らの拘置期限である今月4日を前にして、 「国民の生活が第一」を掲げ日本社会の「革命的」変革を希求する小沢幹事長 と 政権転覆を目論む東狂痴犬特騒部など反動勢力 との戦いは佳境を迎えてきた。  何とかして小沢幹事長を失脚に追い込んで司法制度改革を潰し最終的には政権転覆まで持って行こうとする東狂痴犬特騒部や翼賛マスゴミなどの企みは明白であるが、その一方で、 三井環大阪高検元公安部長が告発しようとした裏金問題が奴らのウィーク... [続きを読む]

受信: 2010年2月 2日 (火) 00時56分

« これからの日米関係を考える際の必見動画、元外務省国際情報局長孫崎享氏(『日米同盟の正体』著者)インタビュー | トップページ | 小沢氏記者会見、事前案内「後の予定で今日は10分ほど」(実際は8分オーバー)を「一方的に打ち切る」と平気で嘘を書く時事。 »