« 1月27日民主党小沢一郎元代表の記者会見主催:フリーランス・雑誌・ネットメディア有志の会 - ニコニコ生放送 | トップページ | 小沢一郎すべてに答える(週刊朝日新年特大号1・7/14)テキスト完全版つき、pdfもあります。 »

2011年1月28日 (金)

2011年1月31日月曜ゴールデン特別企画 『私は屈しない〜特捜検察と戦った女性官僚と家族の465日』

予約録画のGコード:207122

(クリックで拡大)
20110131_465_2

2011年1月31日OA(←SOBA:オンエアーだと思うが、放送じゃまずいのか、笑)
月曜ゴールデン特別企画 『私は屈しない〜特捜検察と戦った女性官僚と家族の465日』
http://www.tbs.co.jp/getsugol/20110131/drama_point.html

ジャーナリスト江川紹子の取材記事を元に、田中美佐子の主演で描く
信念を貫き通した女性と、その家族愛をヒューマンタッチで描く感動作

みどころ

20110131_465_3 大阪地検特捜部が逮捕起訴したものの無罪が確定した厚生労働省女性元局長の事件。これを機に明らかになった捜査や取調べの実態は、特捜検察のあり方そのものを見直すきっかけとなった。

 「最強の捜査機関」と信じられてきた特捜検察の標的となった女性は、30年勤めてきた公務員であると共に、共働きに汗する妻であり、2人の娘の母親でもあった。なぜ、彼女は、強大な力に屈さずに、無実を貫けたのか。そこには知られざる人間物語があった。

 このドラマは、多くの人々の記憶に新しいこの事件の法廷傍聴を続け、当事者に長時間にわたるインタビューをしたジャーナリスト江川紹子氏の取材構成記事「私は泣かない 屈さない」(月刊文藝春秋2010年10月号掲載)を原案として、新たな取材も加えて創作したオリジナルドラマである。

 主人公中井章子(田中美佐子)が、無実を主張しながらも逮捕され、不当ともいえる取調べや、長期の拘束に耐えながら、家族や仲間の温かな愛情と信頼に支えられ、戦い抜いた465日間を、ヒューマンなタッチで描く、社会派ドラマをお送りする。

(以上転載終り)

関連:
2010/09/23 郵便割引制度をめぐる偽の証明書発行事件で、大阪地検特捜の証拠改ざん、朝日の第一報から今日までの記事を採録。

2010_2←(スクロールして見るなら←鮮明です)


↑雑談日記エントリーアップ前、↓エントリーアップ翌日(笑)
雑談日記は日本語以外のアクセスが常時5から6%ある(※)。宮崎信行氏に見られたり、朝日も見てるのかな(笑)ただのおじさんブログと思っているのだが、不思議だ。

2010_2雑談日記でエントリーアップ翌日2010年9月24日朝日の改ざん(スクロールして見るなら←鮮明です)
(※)直近4ヶ月使用言語:日本語以外5.3%の内訳。 English、Chinese、Korean、French、Portuguese、German、Spanish、Russian、Italian、Polish、Arabic、Czech、Vietnamese、Swedish、Hungarian

 

雑談日記は良質な情報への中継点
と、人気blogランキングバナー に参戦中。

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりブログを倭国大乱を記録するブログの数々として見つける毎に適宜追加。但し結構忘れてます(汗)

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープルです。
主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党にトラックバックしてます。

 

|

« 1月27日民主党小沢一郎元代表の記者会見主催:フリーランス・雑誌・ネットメディア有志の会 - ニコニコ生放送 | トップページ | 小沢一郎すべてに答える(週刊朝日新年特大号1・7/14)テキスト完全版つき、pdfもあります。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年1月31日月曜ゴールデン特別企画 『私は屈しない〜特捜検察と戦った女性官僚と家族の465日』:

« 1月27日民主党小沢一郎元代表の記者会見主催:フリーランス・雑誌・ネットメディア有志の会 - ニコニコ生放送 | トップページ | 小沢一郎すべてに答える(週刊朝日新年特大号1・7/14)テキスト完全版つき、pdfもあります。 »