« 2月18日衆議院予算委員会、TPP集中審議、田中康夫、萩原伸次郎、他YouTube全採録。 | トップページ | 「対立軸」で善悪二元論しか連想しない馬鹿がいた。混迷する政局の今だからこそ政策や司法問題をマトリクス図で考えよう。 »

2011年2月19日 (土)

2009マニフェストへの原点回帰の要請 民主党都連有志 2011年2月18日

 マスコミも記者会見出席しているのに、出席議員の名前を知りたいとググルも出てこない。写真も小さくて不鮮明なのばかり。(その後、田中龍作氏が写真をアップしているのを見つけました。但し会見出席議員の名前紹介はなし)

2009マニフェストへの原点回帰の要請 民主党都連有志 2011年2月18日
http://iwakamiyasumi.com/archives/6924

6分12秒から:岩上安身氏質問
昨日(2/17)に会派を離脱した16人と連動しているのか?新しい会派を作るのか?46道府県の有志は続くのか?

9分30秒から:江川紹子さん質問

10分40秒から:田中龍作氏質問

11分50秒から:岩上安身氏質問
2009年マニフェストを反故にすることに全力を挙げてきた菅政権が、今更原点回帰するとは思えないという点について

 岩上さんのTwitter

続き。流れを見ていくと、松原議員らが、前日の新会派結成16人の動きを意識していることが、透けて見える。同時に、枝野官房長官と気脈を通じている様子も。もし松原議員らが本気で決起したのであれば、枝野長官の発言を聞いて、愚弄するなと反発するはずである。そうでなければおかしい。
10:07 AM Feb 19th TwitBirdから
54人がリツイート

昨夜遅く、新会派結成に動いた笠原多見子議員の緊急インタビューをテキストにして、最後の赤入れをした。読み返して気づきたことは、その翌日の松原議員らの会見で出た三つの論点は、この日出尽くしていたとこ。そして、松原議員らの論点は、枝野官房長官と「共有化」されていたこと。
10:01 AM Feb 19th TwitBirdから
43人がリツイート

 

関連記事:田中龍作氏の記事。写真をお借りしました。
東京選出議員も「菅政権はマニフェストを守れ」
http://www.janjanblog.com/archives/31490
    * 2011年 2月 18日 23:16
20110218e69dbee58e9fe8a681e8ab8b ←「マニフェスト回帰」の要請文を枝野官房長官に手渡した直後、記者会見する民主党東京都連有志。(18日午後、衆院会館。写真:田中龍作氏撮影)

SOBA:左から、木村剛司衆院議員、松原仁衆院議員、平山泰朗衆院議員(←代表戦時菅支持)、中山義活衆院議員。その右側三人は都議?あるいは区議?

 

関連:ややこしい政局の時のツール⇒20110220Resistance.pdf
「対立軸」で善悪二元論しか連想しない馬鹿がいた。混迷する政局の今だからこそ政策や司法問題をマトリクス図で考えよう。

始めに戻る

 

雑談日記は良質な情報への中継点
と、人気blogランキングバナー に参戦中。

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりブログを倭国大乱を記録するブログの数々として見つける毎に適宜追加。但し結構忘れてます(汗)

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープルです。
主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党にトラックバックしてます。

 

|

« 2月18日衆議院予算委員会、TPP集中審議、田中康夫、萩原伸次郎、他YouTube全採録。 | トップページ | 「対立軸」で善悪二元論しか連想しない馬鹿がいた。混迷する政局の今だからこそ政策や司法問題をマトリクス図で考えよう。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009マニフェストへの原点回帰の要請 民主党都連有志 2011年2月18日:

« 2月18日衆議院予算委員会、TPP集中審議、田中康夫、萩原伸次郎、他YouTube全採録。 | トップページ | 「対立軸」で善悪二元論しか連想しない馬鹿がいた。混迷する政局の今だからこそ政策や司法問題をマトリクス図で考えよう。 »