« 「福島第一原発で爆発あった」枝野官房長官の会見全文(2011年3月12日) | トップページ | 海外の人が見た、AP、ロイター、AFP、共同、EPAなどの「東北地方太平洋沖地震」報道写真。 »

2011年3月13日 (日)

「東電 福島第一原発事故関連ニュース」【NHK】3月12日分

※関連:NHKは「東京電力 福島第一原発事故関連ニュース」をどう伝えたか。(3月分エントリーのまとめリンク)

 以下、東日本大震災関連リンク福島第一原発関連ニュース の採録です。

※SOBA:「ニュース画像」と言うのは画像と動画がありました。*.jpgとその下のURLは採録した画像の僕自身のメモです。「ニュース画像」中、動画については(何分何秒)と時間を書いておきました。URLをクリックすると別窓が開いて動画を見ることができます。

 

3月12日の情報
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/index_0312.html ←リンク切れ
3月12日のニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/20110312/index.html

 

ニュース画像(7分6秒) edano_kaiken_03122045.jpg
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/movie/chapter_03.html
官房長官 1号機の爆発を説明
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/20110312/index.html

枝野官房長官は12日夜に行った記者会見で、福島第一原子力発電所の1号機で起きた爆発について、「水素と酸素が結びついて爆発した」と説明したうえで、周辺で測定した放射線量は、一時、高かったものの、その後は下がる傾向になっていて、爆発は放射性物質が大量に漏れるような事故ではなかったことを明らかにしました。
枝野官房長官は、まず、福島第一原発1号機で起きた爆発について、「原子炉が入っている格納容器が爆発したのではなく、水素と酸素が結びついて爆発した結果、建物の壁が崩壊した」と説明しました。
また、福島第一原発の周辺で測定した放射線量の値を明らかにし、午後3時29分に1015マイクロシーベルトだった値が、爆発の4分後の午後3時40分に860マイクロシーベルトに下がり、さらに午後6時58分に70.5マイクロシーベルトと、下がる傾向になっていたとしています。
そして、爆発は放射性物質が外部に大量に漏れるような事故ではなかったことを明らかにしました。
さらに枝野長官は、東京電力が1号機の原子炉を冷やすために午後8時20分から海水を格納容器に入れる作業を始めたことを説明しました。
最後に、福島第一原発の周辺の避難の範囲を半径10キロから20キロに拡大したことについて触れ、「具体的な危険が生じたわけではないが、万全を期して対策を取った。住民には冷静に対応してほしい」と呼びかけました。

3月12日 21:20更新
▲ページトップへ



ニュース画像 0312_1945_hinanshiji.jpg
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/img/0312_1945_hinanshiji.jpg
福島第一原発 20キロ圏に避難指示
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/20110312/2005_s_hinanshiji.html

福島第一原発 福島県は、12日午後6時半前、総理大臣官邸の指示を受けて、福島第一原発から20キロを新たに避難指示の対象にすることになりました。
福島第一原発では、これまで半径10キロの範囲で避難指示が出ていて、対象地域が拡大されました。
福島県は、現在、拡大される具体的な市町村やエリアを調べているということです。
第二原発の避難指示の対象については10キロのままです。

3月12日 20:05更新
▲ページトップへ



官房長官 安全に万全を期す
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/20110312/1830_s_anzen.html

枝野官房長官は、記者会見で、福島第一原子力発電所1号機の辺りで『爆発音』が聞こえたことについて、「原子炉そのものであるかは確認されていないが、何らかの爆発的な事象があったことは報告されている。現在、専門家を交えて、状況の把握・分析に当たっている。放射能の測定については、きちっと調査している。現在のところ、出ている数字のもとでは、管理された、想定される数値の範囲であると考えている。周辺住民の安全については、万全を期していきたい」と述べました。

3月12日 18:30更新

枝野官房長官会見
ニュース画像(14分26秒) 0312_0825_edano.jpg
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/movie/chapter_01.html ←リンク切れ
   
原子力安全・保安院の会見
ニュース画像(8分15秒) 0312_0825_hoankan.jpg
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/movie/chapter_02.html ←リンク切れ
▲ページトップへ



ニュース画像 genpatsu_03121930.jpg
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/img/genpatsu_03121930.jpg
福島第一原発で爆発音 けが人も
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/20110312/1734_s_bakuhatsuon.html

福島県の東京電力の福島第一原子力発電所で「揺れを感じたあと、爆発音がした。けが人が数名いるもよう」という情報が東京電力から入り、経済産業省の原子力安全・保安院が、状況の確認を急いでいます。原子力安全・保安院では記者会見を開いて、内容について発表することにしています。
原子力安全・保安院などによりますと、福島第一原子力発電所で、12日午後4時ごろ、「1号機の辺りで『爆発音』が聞こえたあと、煙のようなものを目撃した」という情報が原発にいた人から寄せられました。さらに東京電力からは福島第一原子力発電所で「揺れを感じたあと、爆発音がした。けが人が数名いるもよう」という情報が入りました。現在の福島第一原子力発電所の映像を見ますと、1号機のあった場所で爆発が起きたとみられ、建物の外壁がなくなっているように見えます。原子力安全・保安院は、「まだ詳しいことは分かっていない」ということで、状況を調べており、まもなく記者会見を開いて内容を発表することにしています。東京電力の本店に入った連絡によりますと、12日午後3時36分ごろ、原子炉のある建屋か、タービン建屋か分からないが、直下型の大きな揺れがあり、ドーンという音が聞こえて白煙があがったということです。プラントの復旧作業していた社員2人と協力企業の2人のあわせて4人がけがをして病院に運ばれたということです。福島地方気象台によりますと、福島第一原子力発電所の南にある福島県広野町の観測点では、午後4時には南南東の弱い風を観測しています。気象台によりますと、風向きはこれから夜にかけて西寄りに変わり、陸側から海に向かって吹く見込みだということです。

3月12日 17:34更新

始めに戻る

 

関連ニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/kanren.html ←リンク切れ
3月12日の情報
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/kanren_0312.html ←リンク切れ



放射能漏れ 何に注意が必要か
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/20110312/1830_k_hoshano.html

原子力災害が起きて、施設の外に放射性物質が漏れ出た場合、何に注意すればよいでしょうか。まず、今回は、放射性物質がどのように敷地の外に漏れたのかや、どのくらいの量、漏れたかなど詳しいことは何も分かっていません。このため、国などが避難指示で示した施設からの距離よりも遠い場所に避難することが大切です。
福島第一原発の場合、新たに20キロよりも遠くに避難する指示が出されたため、状況がはっきりするまでは20キロよりも遠くの場所に避難するとともに、できるだけ建物の中にとどまり、外に出ないことが望まれます。原子力発電所から放出される放射性物質は、ヨウ素や希ガスといった気体のような状態で出るため、これらの物質から出る放射線からの被ばくを防ぐ必要があります。そのため、室内にいる場合は、ドアや窓を閉めたうえで、換気扇やエアコンなどを止めること、一方、屋外にいたり避難で移動したりする場合は、マスクをしたりタオルやハンカチを水でぬらして口や鼻を覆うと、放射性物質の吸い込みを防ぐ効果があります。また、服装は皮膚の露出をできるだけ抑えることが大切です。さらに、呼吸や食べ物によって体内に放射性物質を取り込む「内部被ばく」も防がなければなりません。「内部被ばく」では、体内に放射性物質が蓄積されると、長期間にわたって放射線の影響を受けることになり、注意が必要です。

3月12日 18:07更新

始めに戻る

 

雑談日記は良質な情報への中継点
と、人気blogランキングバナー に参戦中。

(↓クリックすると拡大)
自民党は自Endバナー 自民党は自Endバナー の猫ちゃんつながりブログを倭国大乱を記録するブログの数々として見つける毎に適宜追加。但し結構忘れてます(汗)

 ココログ利用で、即行で以下のTBPライブリンクをサイドエリアへはりたければ⇒一輪のバラをクリック。

 以下、登録・スタートさせたトラックバック・ピープルです。
主権者は私たち国民自民党政治民主党政治社民党や共産党にトラックバックしてます。

 

※原発関連で3冊:

知事抹殺 つくられた福島県汚職事件 佐藤 栄佐久 (著)

原子炉時限爆弾 広瀬 隆 (著)

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ 小出 裕章 (著)

|

« 「福島第一原発で爆発あった」枝野官房長官の会見全文(2011年3月12日) | トップページ | 海外の人が見た、AP、ロイター、AFP、共同、EPAなどの「東北地方太平洋沖地震」報道写真。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「東電 福島第一原発事故関連ニュース」【NHK】3月12日分:

« 「福島第一原発で爆発あった」枝野官房長官の会見全文(2011年3月12日) | トップページ | 海外の人が見た、AP、ロイター、AFP、共同、EPAなどの「東北地方太平洋沖地震」報道写真。 »